1979年生まれ、大阪府出身。井筒和幸監督作品『ゲロッパ!』(03)の現場に監督アシスタントとして参加し、映画の世界へ。以降、『パッチギ!』(05)、『村の写真集』(04)、『雨の町』(06)、『嫌われ松子の一生』(06)などの作品に助監督として参加。『キトキト!』(07)で監督デビュー。このほか携わった主な作品に、井筒和幸監督作品『ヒーローショー』(10・脚本)や『黄金を抱いて翔べ』(12・脚本)、『旅立ちの島唄~十五の春~』(13/監督・脚本)、『江ノ島プリズム』(13/監督・脚本)、『クジラのいた夏』(14/監督・脚本)や、TVドラマ「埋もれる」(14/WOWOW/監督)、『バースデーカード』(16/監督・脚本)、連続ドラマW「プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~」(17/ WOWOW/監督・脚本)などがある。