マクロスF フロンティア の動画を無料配信してるサイト!アニメを全話一気見!

アニメ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

マクロスF (フロンティア)無料でアニメ全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

マクロスF (フロンティア)アニメ 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

マクロスF (フロンティア) キャスト・スタッフ

<CAST>

  • (早乙女アルト)
    中村悠一
  • (ランカ・リー)
    中島愛
  • (シェリル・ノーム)
    遠藤綾
  • (ミハエル・ブラン)
    神谷浩史
  • (ルカ・アンジェローニ)
    福山潤
  • (松浦ナナセ)
    桑島法子
  • (オズマ・リー)
    小西克幸
  • (ジェフリー・ワイルダー)
    大川透
  • (ボビー・マルゴ)
    三宅健太
  • (グレイス・オコナー)
    井上喜久子

<STAFF>

  • 監督
    菊地康仁
  • 原作
    河森正治
    スタジオぬえ
  • アニメーション制作
    サテライト
  • キャラクターデザイン
    江端里沙
    高橋裕一
  • 音楽
    菅野よう子
  • 総監督
    河森正治

©2007 BIGWEST/MACROSS F PROJECT・MBS

マクロスF (フロンティア) あらすじ

銀河を旅する超長距離移民船団
「マクロス・フロンティア」を
謎の生命体バジュラが襲撃。

混乱するフロンティア内で、
銀河系トップシンガー、
シェリル・ノームと
彼女に憧れる女子高生・ランカ、
そしてパイロット候補生の
早乙女アルトは運命的に出会う。

マクロスF (フロンティア) 各話紹介

第1話 クロース・エンカウンター

アイドルシンガーの
シェリル・ノームがコンサートのため
「フロンティア」船団に来艦。

一方、中華料理店「娘々」で
アルバイトをする
女子高生のランカ・リーは、
パイロット養成コースの高校生
早乙女アルトと出会う。


第2話 ハード・チェイス

突然現れたバジュラから
ランカが逃げ遅れ、
アルトは無我夢中で
VF-25に乗って彼女を救出する。

戦いの後、検査で軍病院に
連行されたアルトは、
私設特務軍事機関「S.M.S」の隊長
オズマとS.M.Sへ行くことになる。


第3話 オン・ユア・マークス

展望公園でランカとシェリルに
再会したアルトだが、
再びフロンティアがバジュラに襲われ、
3人は展望公園の待避壕へ逃げ込むも
閉じ込められてしまう。

その後、オズマたちS.M.Sが
バジュラを撃退し、3人は救出される。


マクロスF (フロンティア) ライターコメント

ロボットアニメに歌と三角関係という盛り沢山の要素のマクロスシリーズの生誕25周年として作られたマスロスフロンティア。私はランカファンでした。アルトのことが好きでシェリルとどちらを選ぶの?!と必死にアルトにアピールをするランカの姿を毎週応援していました。ランカは女の子ならではの、自分の自信のなさからくる不安な気持ちや、アルトのふいな優しさにまた気持ちが揺さぶられたりと、まるで自分のことのようにハラハラしていました笑。休日には友人とカラオケでマクロスメドレーを歌いました。アニメにもかかわらず、周りでリアルタイムで見ている人が多く、当時のマクロスの人気の高さに今更ながら驚きです。グッズも多く出ていてアニメシーンが使われたカードも集めていました。思春期に周りの友達と話すきっかけをくれたいい思い出のアニメです!
20代女性

マクロスFを知る事のきっかけとなっとのは音楽でした。どの曲を聞いても良い音楽ばかりでこんな良い曲をポンポン出しているアニメどんなものだろうと気になりそっから見たことがきっかけだったのですが、アニメの最初の入りから個人的にロボットアニメ系が好きな事もありすぐにのめり込んでいき、すぐに全部一気見をした程です。作品のストーリーが好きで曲と噛み合ったストーリー展開がとてもよかったです。その後話は進み20話の話です。登場人物のミシェルがとてもかっこよかったです。ここの話は涙なしには見られないと言って良い程とても素晴らしい話です。主人公やその周りの登場人物も好きですが個人的にはミシェルがとても大好きです。一言一言のセリフが本当に心にきます。
20代男性

マクロスと言えば歌。もちろん可変戦闘機ヴァルキリーの滑らかな戦闘シーンも見どころだが、あえて歌。マクロスらしくたくさんの曲が使われているが、物語が進むにつれ、それぞれの歌う歌に込められている意味や葛藤、意志等が見えてくるのがまた痺れる。圧倒的カリスマ、歌姫の歌。シンデレラガールの可愛い歌。物語の進行と二人の歌う歌が変化していくことにも注目。これは、登場人物達が一筋縄ではいかない複雑な背景や人間関係を背負っていることにもある。そのしがらみが解けたり、より強固に絡まったり、手と手を取り合って抜け出していく様はぐっとくるものがある。劇中歌のみならずOPやEDも十二分に意味を持つので聞き逃せない。特にEDはあれほど激しい感情をぶつけるその意味が見えてくるはず。最初のイメージが変わる頃に真価が問われる、そう感じる。あと、マクロスのジンクスがどうなるのかは、ファンならではの楽しみかもしれないので伏せておく。
40代男性

最終回でシーンの所々に歌が組み込まれていて、観ていてとても楽しかったです。そして歌に感動があったストーリーでした。作中では歌が戦闘に影響を及ぼすシーンに心が打たれました。ランカはシェリルと一緒に「ライオン」を歌います。するとバジュラによってグレースの攻撃から守られます。ランカがアイ君に、歌が届いたことを嬉しそうに言う場面がとても印象的でした。そしてランカがバジュラに気持ちがあるのだと説明する部分、バジュラは人類からランカを助けようとしたことは興味深かったです。最終回は登場人物それぞれ活躍していましたが、特にランカの活躍が印象的でした。彼女がシェリルと歌を歌う場面は大きな見どころになっていると思いました。
30代女性

私はマクロスFが初めてマクロスシリーズを見た作品でした。以前のシリーズはゲーム(主にスーパーロボット大戦)では触れてはいましたが、TVシリーズとして見たものはマクロスFが初めてでした。この作品はマクロスシリーズの三角関係と歌のパート、戦闘機・戦闘可変機の戦闘シーンがしっかりとした作品だと感じました。私が一番印象に残ったシーンはヒロインの一人であるシェリル・ノームがあることがきっかけで絶望に打ちひしがれるシーンです。今までは銀河の妖精と言われ人気の絶頂にいた彼女が自信を失い路上を彷徨うシーンは見ていて感情移入してしまいました。そこから自分の役割を見つけていき再起していくところもまた素敵だなと感じました。
20代男性

アルト、ランカ、シェリルの三角関係が昔観たマクロス愛、おぼえていますかを思い出し、とても懐かしく感じました。この作品の要でもある劇中歌がどれも素晴らしく、とくに菅野よう子さんが作曲したランカ、シェリルの「ノーザンクロス」「ライオン」等、どれもお気に入りです。曲の旋律が私の好みにマッチし、鳥肌が立つ程です。私が好きな作曲家さんの一人です。あと、マクロスといえばバルキリーですよね、高速戦闘の描写が過去作品に比べて滑らかになっており、アルトの表情、Gの凄まじさの描写から実際観ていてバルキリーに乗っているかのようなヒヤヒヤ感に陥りました。アニメ技術の進歩は凄いですね。好きな登場人物はオズマ隊長で、厳しいところもありながら義妹のランカのことになると、抜けたところがある、というギャップが大好きです。キャラと音楽、ストーリーがとても良い作品でした。
30代男性

主人公のアルトはシェリルとランカという2人の可愛いヒロインから恋心持たれているということで今流行りのハーレムアニメ的な要素を持ちつつも、宇宙空間でのスタイリッシュな戦闘シーンもきちんと用意されているところが良かったです。その他にもヴァルキリーが飛行形態からロボット形態に変形するところなどは滑らかに動くアニメーションと細部まで描かれているイラストの丁寧さに驚かされました。エピソードが進んで行くにつれてアルト、シェリル、ランカの関係性が怪しい方向に進んで行くのでドキドキ感が味わえますし、2人のヒロインをどちらとも応援したくなります。ロボットアニメや恋愛アニメが好きな人なら必ずハマる作品だと思います。 
20代男性

このアニメの良かったところは「ランカ」と「シェリル」の二人のヒロインの個性が強いうえにビジュアルもとても良いということです。そしてランカとシェリルは見た目も性格も真逆といっていいくらい違うので、この2人はこれから先どうやって物語に絡んでくるのだろうというワクワク感も味わえました。1話の時点で主人公のアルトとバジュラとの戦いがあるのですが、派手な戦闘シーンもきちんと盛り込まれていて掴みはバッチリでした。その後も人間とバジュラの対立を描いて戦闘を盛り込みつつ、ランカとシェリルの成長や恋愛パートなど他の要素もきちんと入れてくれたのが良かったです。劇中で使われている歌も名曲ばかりなので、音楽も込みで楽しめる作品です。 
20代男性

物語の舞台が宇宙空間で、さらに未知の敵が攻めてくる王道バトルストーリーですが、私たちの知り得ない未知の世界で生活していることやバトルに歌の要素と主人公を取り巻く性格も特徴も異なる2人の魅力的なヒロインとの三角関係が盛り込まれているので、バトルによるハラハラと恋愛と歌によるドキドキで王道とは感じさせない程とても胸が踊る作品です。また、作画が美しく、戦闘機でのバトルシーンは残酷さと悲しさを感じさせつつも爆発した火花や機体が美しい宇宙空間を飛行している様は圧巻です。さらに、ヒロイン2人が歌って踊るのですが、その舞台の演出も美しいです。歌も制作陣の力の入れ具合を感じるほどにバトルシーンとも調和するクオリティで感動します。ストーリーも考えさせられる程よい重みのあるものなので、悲しくなりすぎず、楽しくなりすぎず、心が程よい感覚で見ることができるので、この作品は全体的に見応えがあって何度でも見返したくなる作品です。
10代女性

マクロスシリーズの中で一番好きな作品がFです。キャラデザインがとにかく可愛くて大好きです。ランカが大好きで歌声も気に入っているのでよく聴いています。楽曲の仕上がりが非常に良いと個人的に思う作品であり、好きな曲が多くあります。今風の作品になっており、Fから見始めましたがマクロスシリーズが大好きになりました。作品のストーリーとしてはヴァジュラよりも、ランカとシェリルの恋がどう展開されていくのか気になっていました。どんどん先が気になってまとめて視聴してしまったくらい面白かったです。後半で亡くなってしまうキャラもいて悲しいシーンもあり、命を賭けて戦っている事がよく分かるものでした。一番印象に残っている事は楽曲でした。
30代男性

男女三角関係と迫力のメカ戦が必見となる作品でした。CGで描かれる可変型戦闘機の格好良さと美しさは、現在見ても見惚れるものがある程出来がよいと思えます。二つの種族の間で起きる激しい抗争の中で展開するラブストーリーは、大人にこそ楽しめる奥深いものでよかったです。シェリル・ノーム、ランカ・リーの個性が異なる二人の歌姫ヒロインが交互に描かれ、どちらも可愛くて癒やされました。二人の担当する作中楽曲も大変完成度が高く、アニソンの粋を越えて一般にも浸透する名ポップスがいくつも生まれたのも良い特徴でした。歌の力で異星人との戦闘を有利にするという特異な戦闘スタイルも目立った興味深い点となっていて面白かったです。
30代男性

男性主人公のアルト、そしてランカ・リー、シェリル・ノームの二人の歌姫ヒロインの間で巻き起こるトライアングルラブがドラマティックなものでよかったです。ヒロイン二人は歌って女優もできるスーパーアイドルですが、アルトだってただの一般人ではないという点に注目です。軍のエースパイロットであり、なんとアルトまで実家は役者の家系で芸能に心得があるという点が印象的です。芸能人ヒロイン二人を前にしても、同じくでで芸能をかじっているアルトがひるむことなく強気に絡んでいくのが見て取れました。男性ながらも、これまでのシリーズ主役とは一線を画する美形主人公のアルトの存在は異質であり、それゆえ良い味もでていてよかったです。アルトを演じた中村悠一さんの男らしい芝居もとても格好良くで大好きでした。
30代男性

名曲名曲名曲オブ名曲!名曲しかないです。とにかく最初、曲のあまりのクオリティの良さにびっくりしました。菅野洋子さん、しかもSFテイストな曲調+坂本真綾さんは反則級です!そして次に映像美!サテライトの映像も凄まじく美麗で、素晴らしい楽曲に負けていません。マクロスシリーズといえば愛覚えていますがのライブシーンが今見ても凄まじいクオリティです。しかしこのマクロスfは当時の手書きからさらに、デジタルを駆使して迫力のある戦闘シーンを描き出しています。ライズシーンとヒーローの宇宙空間での戦闘&ロボットアクションシーンがもう素晴らしい出来で、鳥肌と、ワクワクが止まりません。時代を超えて愛される作品だと思います。
30代女性

マクロスシリーズの大ファンですが、その中でもマクロスFが個人的にNo.1です。楽曲がどれも素晴らしすぎました。特に好きな曲はダイアモンドクレバスです。命の瞬きを閉じ込めたような、情熱的な愛の歌詞とメロディが素晴らしい。ミシェルの最期のシーンとマッチして胸が苦しくなりました。生きてクランと結ばれて欲しかったので、本当に悔しかったです。ランカが歌えなくなった時に、ブレラがかけた言葉も強く印象に残っています。記憶を失っているのに、二人の間には何か通じるものがあり、底知れぬ兄妹愛を感じました。アルト、シェリル、ランカの三角関係にも終始ハラハラさせられました。一応決着はついたみたいですが、ランカは諦めてないようなので頑張って欲しい。世界観、ストーリー、楽曲、全てが絶妙に噛み合っていて本当に面白かった。何度でも見返したいアニメです。
20代女性



本ページの情報は
2020年12月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました