映画ドラえもん のび太の宝島を動画視聴できるサイト!

アニメ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

TSUTAYAは30日間無料です

※無料お試し期間終了後、自動更新されます。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
30日間無料
宅配レンタル

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

映画ドラえもん のび太の宝島 アニメ PV&公式YouTube動画

「映画ドラえもん のび太の宝島」星野源挿入歌:ここにいないあなたへ 特別映像

映画ドラえもん のび太の宝島 アニメ レンタルで動画視聴できるサイト

この動画は
現在U-NEXTなどの動画配信
サービスでは視聴できません。

数多くのアニメ作品を
宅配レンタルしている
TSUTAYA DISCASなら、
自宅に居ながらレンタルして視聴できます。

30日以内に解約すれば
料金は0円無料です

※無料お試し期間終了後、自動更新されます。

[定額レンタル8+動画見放題プラン]なら
初回入会から30日間無料お試し
1,100円分相当
視聴できる動画ポイントつき!

DVD/CDの宅配レンタルだけでなく、
対象作品約10,000タイトル以上が
見放題の動画配信サービスも利用可能です。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
30日間無料
宅配レンタル
×31日間無料
×14日間無料
×初回2週間無料

映画ドラえもん のび太の宝島 動画を見る前に詳細情報を確認!

映画ドラえもん のび太の宝島 あらすじ、解説

ひみつ道具“宝探し地図”で
宝が隠されている島を発見したのび太。

なんとそれは太平洋上に
突然現われた新しい島だった。

早速“宝島”への冒険に出発した
のび太とドラえもんたち。

だが、島を目前にして海賊に襲われ、
しずかが連れ去られてしまう。

しずかの行方を追うのび太たちは、
海を漂っていた少年フロックと、
オウム型ロボットのクイズと出会う。

海賊船から逃げ出したという
フロックたちは、宝島の重要な
秘密を知っていた。

映画ドラえもん のび太の宝島 ライターコメント紹介

いつもの空き地で集まる皆の姿が微笑ましかったですが出木杉くんが宝島のお話をしてのび太がその気になってしまうのは小学生らしいなと思いました。ジャイアンとスネ夫がのび太をからかって遊んでいるのも子供らしいし、ドラえもんの世界にキターって感じです。のび太がドラえもんにおねだりをしているのがパワーアップしていてカルボナーラを鼻から食べなきゃというのう上手く使っているあざとさを身に付けているのに成長を感じます。宝の地図で見つけた島はニュースにもなった最近発見された島なんてロマンがあります、近所の川から海に出れるのも親近感があって良いです。静香ちゃんを誘ってデート気分のはずがジャイアンとスネ夫に船を取られてしまういつものパターンは定番だけれども笑ってしまいます。宝があるという島は実は宇宙海賊の船だったとはスケールが大きいですね、中も大きな街のようで科学技術の最先端という感じの不思議な空間でした。静香ちゃんが人違いで連れ去られたけど良い子に出会って普通に食堂で働いているのは安心しました。ドラえもん達が出会った男の子フロックと間違えられた本当の女の子セーラと兄妹だなんて縁がありますが複雑な家族関係が絡んでいて家族は何かを考えさせられますね。妻を亡くして変わってしまった父親とフロックとの意見の相違は埋めるのが難しそう、セーラは板挟みで可哀想でした。海に関するひみつ道具が沢山でてくるので楽しいし、ちびドラも頑張ってくれていて可愛いです。ジャイアンとスネ夫が囮になって敵を引きつけるのも男らしくてカッコ良かったです。二人の父親であるシルバーにのび太くんが言った言葉に感動して泣けたけど、ドラえもんが必死になっている時の顔がコロコロ変わって面白かったです、宝物は家族でしたが親子が分かり合う姿は号泣してしまいました、最後に金貨が降ってきたのは宝探しにピッタリでした。
40代女性

この映画の良かった点はまず月を題材としたときに、ウサギ王国やウサギのような耳が生えた民族(エスパル)を登場させたことである。私は子供の頃月にウサギがいると思っていたが、その夢を再び思い出させてくれるような映画の作りになっていたと思う。ディアボロと戦うときにのび太達とエスパルが力を合わせて戦うが、ここに星を超えた友情を垣間見ることができてとても感動した記憶があります。ラストシーンでのび太達が地球に帰るときにのび太とエスパル達は「いつか地球と月が自由に行き来できる」日を夢見て別れることになりますが、宇宙開発がどんどん進む中、いつか月に行ったら本当にエスパル達が月にいるのではないか、と思い少しワクワクした。
20代男性

キャプテンシルバーの娘のセーラがとても魅力的で素敵な女の子でした。金髪版しずかちゃんという感じで凄く可愛かったです。黒髪のしずかちゃんも好きだけど、金髪でもありだなとしみじみ思いました。基本的には温厚な性格だけど、いざという時は自分の意見をしっかり主張できる芯の強さを持っているところもしずかちゃんみたいでいいなと思いました。キャプテンシルバーの部下のビビを演じていたのが大好きな早見沙織さんだったので最高でした。いつ聞いても美しい声でうっとりしてしまいました。また、悠木碧さんも凄く好きなのでキャスティングしてくれた方々には頭が下がる思いでした。そして、普段からドラマで拝見している長澤まさみさんや大泉洋さんなど人気も実力もある俳優さんが出ていて純粋に嬉しかったです。
20代女性

ゲストキャラクターの海賊の息子、フロックが自身の父と向き合う事により、正しい方に導いた作品だと思います。フロックが父とのプログラムのハッキングで直接対決するシーンがあるのですが、その中で互いに初めて理解しあえたのだと思います。冒頭でのび太とのび太のパパが喧嘩をしていた所から始まったので、こちらのドラえもん作品はテーマが父親だなぁと分かります。最終的に子供の意見を受け入れたフロックの父は良いと思われます。大人は間違えないのかとのび太は言いますが、見ているこちらも胸を刺されますね。だって本当に正しい大人なんてこの世界のどこにでもいないのだからと思うと余計にそう感じます。この映画には明確な悪人はいません。しずかちゃんにそっくりなセーラと言う娘が出てきました。セーラとその仲間達は、某海賊漫画を思い出すような雰囲気でした。海賊ものとドラえもんが好きな方にはおススメの作品です。
20代女性

この作品は元に合った旧作のドラえもん映画達の内容をうまく受け継いで、現代的な切り口も取り入れた最もドラえもんらしい作品かつ極めて斬新な作品と言えます。初期の作品に海底鬼岩城という作品があります。この作品では心無いAIの機能によって世界が滅亡しかけます。宝島はその真逆・最も愛のある人間によって地球が滅びる危機に瀕し、ドラえもんたちは戦います。ドラえもんたちの冒険にも着眼点がありますが、視点は途中で敵の大ボスに代わります。ここからは号泣必死の展開でした。なぜ、敵のトップなってしまったかが誰もが共感する内容で丁寧に描かれています。人間とはこんなに危ういものだったとはっきり描かれ、胸がえぐられるようでした。自分が我が子に送った機械に自分の居場所のヒントを残しているのは親の叫び声に他ならないなと感じました。しかし、悪に染まってしまったことを許さないのがのび太です。彼のセリフは正論であり大人でもぐうの音もでないものでした。これはしずかちゃん結婚していいよと言いたくなる男前ぷりでした。ここだけでも見る価値のある作品だと思います。
30代女性

子供たちに良い未来を残したい思いから始まった研究が、いつしか別の形に変わってしまい特にフロックにとっては可哀そうだと感じました。男の子は必ず親がすることに楯突くときが来ますが、お母さんが亡くなって男手一つでの子育てが、研究に没頭となってしまい心が離れてしまった事に寂しさを感じました。逆にそんなお兄ちゃんを見ているセーラは順応性があるのでお父さんにある一定の理解をしめす所はやはり女の子だなぁと思いました。お父さんが研究から海賊に変わってしまうのはあまり理解できません。愛情表現がおかしくなってしまっているのは致し方ないかと思いますが、やはりお母さんを亡くした時は、子供に寄り添って欲しかったなと思いました。
40代女性

ドラえもんは、幼い頃から親しんでいるアニメで毎週欠かさずテレビで見ていました。特に好きなのは、ドラえもんのアイテムでどこでもドアとタケコプターですね。これが実際にあれば欲しいと思ってほどです。ドラえもんを語るには、この二つのアイテムは欠かせないものでしょう。前置きが長くなりましたが、アニメ「映画ドラえもん のび太の宝島」の良かったコメントをさせていただきます。この作品の良さは、まるで宝探しのようにわくわくさせられるストーリが素晴らしかったです。まるで、子どもの夢を実写しているシーンが印象に残っています。1984年にリリースされた「のび太の魔界大冒険」をさらに発展させた内容に似ていますね。ドラえもんの冒険をテーマにした映画はスリル感があり面白いです。本作品は子どもから大人まで親しめる内容だと思いました。ドラえもんの映画は時代が変わっても、あまり変わりがない所が気に入っています。このような定着感がロングヒットする理由の一つだと思われます。
40代男性

以前の映画のオマージュか似通った部分もあるのかとあまり期待せずにみたのですが、シルバーとフロックの親子の関係に思わず涙してしまいました。妻が亡くなってしまったことによって性格が全く変わってしまった大好きな父を本当は助けたいのにうまくできず憎むようになってしまった息子フロックの気持ちも、妻の最後の願いを叶えるために決して正しいとは言えない選択をしてしまう父シルバーの気持ちも、わかりすぎるほど理解出来て、感情移入せずにはいられません。私のような親世代だけでなく、しずかちゃんがさらわれたり、嵐の中船が難破してしまうなど冒険要素もたくさんあって、なにより鼻でカルボナーラを食べるというのび太くんのいつもの名言が出たりと、親子で楽しめる映画です。
30代女性

宝島を見つけることのできるドラえもんの道具から物語は始まるのだが、途中途中でキーポイントになるシーンがいくつも盛り込まれていて、大人も引き込まれる映画です。ドラえもんが出す道具はいつも子供心をくすぐるものばかりで大人になった今も子供に戻りたいと思わせてくれます。セーラと間違われて連れ去られるしずかちゃん、海で浮いていた少年フロックとの出会い、ペットのクイズとのクイズを考えながら物語が進んでいくので、あっという間に過ぎて行きます。映像は色がとても澄んでいるので、大画面では眩しいぐらいきれいです。本当の宝はなんなのか、家族とは、親子とはなんなのか、家族について考えさせられるとても素敵な映画だと思いました。
30代女性

ストーリーはもちろんのこと、星野源さんの挿入歌にとても感情を揺さぶられました。ドラえもんやのび太たちの気持ちをそのままメロディーにして表現されているような感じで感動でした。また、今回は、悪役のシルバーと子供との間の軋轢からの親子愛が描かれていて、すごく考えさせられました。お父さんは子供のためだと必死になるけれど、それが子供にとっての幸せになるとは限らないのだなと思いました。シルバーは悪役ではありましたが、本当の悪ではなく、ただ不器用なだけで周りが見えてなかっただけだったという結末が、すごく温かくて良かったなと思います。それと対比するように、のび太とお父さんのやりとりもあり、すごく作り込まれてるなと思いました。
30代女性

前作と比較してフロックやセーラーといったゲストキャラクターが多かったのでドラえもんたちだけではなくゲストキャラクターの人間ドラマも相まっていて去年とは違った面白みがありました。また、終盤でフロックがキャプテンシルバーの計画を阻止するためにコンピューターを駆使している所にフィオナが重なり合わせさり、最終的にキャプテンシルバーの計画を打ち砕くシーンがありました。そこで子が親を抜かすというシーンを感じました。今作は父と2人で見に行ったのでいつか父を超えて見せるという新たな目標ができました。また、回想シーンでシルバーが地球のための研究に没頭するあまりフロックとセーラから離れて行ってしまうシーンは親子の葛藤及びすれ違いを感じ取り目頭が熱くなりました。ドラえもん映画で親子についてピックアップするのはあまり無かったので、新鮮味があってとても面白かったです。テーマ曲の星野源さんの「ドラえもん」もとてもテンポがよくていい歌でした!
20代男性

ドラえもん映画の関連作品



本ページの情報は
2021年3月時点のものです。

最新の配信状況はTSUTAYA DISCAS
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました