劇場版 進撃の巨人 後編 自由の翼のアニメ無料動画をフル視聴できるサイト!

アニメ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

劇場版 進撃の巨人 後編 自由の翼 アニメ PV&公式YouTube動画

【劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~】本予告

劇場版 進撃の巨人 後編 自由の翼 無料でアニメ全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD初回2週間無料
ポイント利用視聴
月額976円(税込)
14日間無料
ポイント利用視聴
月額990円(税込)

劇場版 進撃の巨人 後編 自由の翼 アニメ 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

劇場版 進撃の巨人 後編 自由の翼 キャスト・スタッフ

<CAST>

  • (エレン・イェーガー)
    梶裕貴
  • (ミカサ・アッカーマン)
    石川由依
  • (アルミン・アルレルト)
    井上麻里奈
  • (エルヴィン・スミス)
    小野大輔
  • (リヴァイ)
    神谷浩史
  • (ジャン・キルシュタイン)
    谷山紀章
  • (アニ・レオンハート)
    嶋村侑
  • (ライナー・ブラウン)
    細谷佳正
  • (ハンジ・ゾエ)
    朴路美
  • (コニー・スプリンガー)
    下野紘

<STAFF>

  • 監督
    荒木哲郎
  • 原作
    諫山創
  • アニメーション制作
    WIT STUDIO
  • 音楽
    澤野弘之
  • 脚本
    小林靖子

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

劇場版 進撃の巨人 後編 自由の翼 あらすじ

巨人化したエレンにより、
破壊された扉は塞がれ人々は救われた。

ただ民衆の反応は様々で、
壁の内側に住む者ほど
破滅に導く悪魔だと恐れ、
外側に進む者ほど希望へと導く
救世主だと讃えた。

そんな中、憲兵団と調査兵団が
共にエレンを引き入れたいと名乗り出る。

劇場版 進撃の巨人 後編 自由の翼 ライターコメント

最後まで巨人の恐怖から逃れられないようなストーリーでした。そのため視聴者は見飽きることのない作品になっていたと思います。作中では女型巨人の登場や、エレンの巨人と女型巨人の戦いを見どころに感じました。スクリーンで観ているだけあって、巨人の登場シーンは前編に劣らず迫力あるものでした。エレンの巨人と女型巨人の戦いではエレンの奮闘にわくわくしました。アニを追い詰めたものの結晶化してしまい、何も情報を得られずに終わったことはちょっと残念でした。そして戦いの後の展開には驚きました。壁の中に超大型の巨人が埋まっていたことがわかるのですが、新たな戦いを予感させるラストはとても印象的でした。終始巨人の存在があったように思いました。
30代女性

まさか壁の内側の人間たちの中に裏切り者がいるという展開になるなんて思ってもおらず、誰が裏切り者なんだろうかとかなりドキドキしました。しかも、その裏切り者が変身する女性型の巨人は知能もかなり高いし身体能力もすごくて圧倒的な強さがあったところが良かったと思います。また、その裏切り者がエレンにとって大切な人だったというところに胸が苦しくなりましたが、割り切って戦うしかないんだと、エレンの心の成長が描かれていたところも感動でした。アニとエレンのたたかいはとても白熱しておもしろかったし、最後にアニが硬化するシーンはとても安堵しました。しかし、壁の内側が剥がれた瞬間、巨人の顔が出てくるという衝撃的な結末で、まだまだこれから話が続くんだなとドキドキしました。
30代女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました