逃げるは恥だが役に立つ 無料動画

日本のドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

2週間以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

逃げるは恥だが役に立つ ドラマPV&公式YouTube動画

『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類! 新春スペシャル!!』1/2(土)よる9時放送!!【TBS】

逃げるは恥だが役に立つ 無料でドラマ視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
Paravi」で
フル動画配信しています。

▼Paraviのポイント

2週間は会費が無料!!
 ※2週間を過ぎると、お支払いが発生いたします。
国内最大級のドラマアーカイブ数
●オリジナルコンテンツが満載
国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信
●TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!
●PC/スマホ/タブレットで対応可能!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信
月額1,017円(税込)

逃げるは恥だが役に立つ 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

逃げるは恥だが役に立つ キャスト・スタッフ

<CAST>

森山みくり/新垣結衣

津崎平匡/星野源

田中安恵/真野恵里菜

風見涼太/大谷亮平

日野秀司/藤井隆

沼田頼綱/古田新太

竹中道彦/高橋洋

渡辺一馬/葉山奨之

茉菜/古畑星夏

土屋百合/石田ゆり子

梅原ナツキ/成田凌

堀内柚/山賀琴子

山さん(マスター)/古館寛治

津崎宗八/モロ師岡

津崎知佳/高橋ひとみ

森山栃男/宇梶剛士

森山桜/富田靖子

森山ちがや/細田善彦

森山葵/高山侑子

逃げるは恥だが役に立つ解説

「結婚とは?」=「恋愛+家事」である?

夫=雇用主、
妻=従業員という不思議な関係!

結婚という「仕事」…
あなたは アリですか?

新垣結衣が、契約結婚という
訳アリ新妻に挑戦!

新感覚の社会派ラブコメディが、
ついに連続ドラマ化 !!

今各方面に引っ張りだこの星野源が
契約夫役&主題歌「恋」 も担当

大抜擢の逆輸入俳優・大谷亮平、
個性派俳優・古田新太
男女共に支持の高い石田ゆり子

さらに

演技派俳優 富田靖子、
宇梶剛士、藤井隆
新進気鋭の若手俳優 真野恵里菜、
成田凌、山賀琴子
など超豪華出演陣が
『逃げ恥』 をさらに盛り上げる !!

逃げるは恥だが役に立つ 各話紹介

1 プロの独身男と秘密の契約結婚

森山みくり (新垣結衣) は
「誰からも必要とされないつらさ」
を日々感じている。

そんな中、独身の会社員
津崎平匡(星野源) の家事代行として
働き始めることに。

派遣切りにあってしまい求職中の森山みくり(新垣結衣さん)が、父親の紹介で家事代行の仕事をすることになり独身の会社員津崎平匡(星野源さん)の家政婦業を始めることから出会った二人。控えめな性格の平匡さんと自分の意見ははっきり言うみくりははた目から見ても初めからお似合いな気がしてこのまま雇用関係でいるわけないと思っていました。お付き合いの経験がないことから自分に自信がない平匡さんをみくりの仕事ぶりや明るさにまぶしさを感じるようなもじもじするような演技を星野源さんが上手く演じていてこんな素敵な人がお付き合いしたことないなんてもったいない!早くみくりに恋して家に来てくれる喜びをもっと感じてほしいとじれじれしました。みくりの契約結婚の提案には、思いついてもすぐ口にはしないだろうと思っていたらすぐ実行し、こんな展開のお話になるとは予想していなくてすぐに続きを見たくてたまらなくなりました。
40代女性

初回からスピード感のある展開に思わず引き込まれていきました。なかなか就職先が決まらないみくりでしたが、父から会社員時代の取引相手平匡の家事代行の仕事を紹介されます。平匡に仕事ぶりを評価されて長期契約を結びますが、いきなり仕事が決まったことにびっくりしました。しかしみくりの両親は田舎へ移住してしまうという困った状況に陥り、まさに一難去ってまた一難の初回でした。みくりは首都圏に残るため平匡に契約結婚を提案して彼はこれを承諾しますが、あっさりと事が進む様子に拍子抜けします。初回ものすごいスピードで物事が次々と進んでいくことにおもしろさを感じました。観る人はいつのまにかストーリーに夢中になっているはずです。
30代女性


2 秘密の契約結婚!波乱の両家顔合わせ

契約で結ばれた雇用関係のため、
披露宴や挙式を避けたい
森山みくりと津崎平匡。

みくりたちは双方の親族を説得するため、
両家の顔合わせを行う。

沼田さんが津崎さんの奥さんが2次元かもしれないと日野さんと勝手に妄想してる二人の様子がとても平和だなと羨ましく感じました。また、家に招かれてみくりに実際に会い、奥さんが実際に存在しているとわかったはずなのに未だに疑って、二人の寝室まで覗いちゃう沼田さんが、もう近所の噂好きのおせっかいおばちゃんにしかみえなかったところも笑えました。こんな人ホントにそばにいたら嫌だなって思えるほど、古田さんの演技が素晴らしかったです。さらに、沼田さん達が悪天候で一泊することになったときの、みくりと津崎さんがどこで寝るかと考えすぎてあたふたしてる津崎さんの姿が、いつもの冷静で合理的な津崎さんと違いすぎてギャップがとても可愛かったです。
30代女性

雇用関係ということを秘密にしながら、お互いの親族に結婚の報告をしなければならなくなったみくりと平正は、周りに気付かれずに仲良くやっていく方法を力を合わせて考えます。そもそも普通の結婚ではないため、周りは異例の事態に困惑するばかりでしたが、こんなことも現代であるからこそ許容されるのだろうと感じました。現実的に考えれば、雇用関係でしかない人と一つ屋根の下で生活することを決めたみくりは、たとえ平正がどこからどう見ても真面目な性格の持ち主であったとしても、とても度胸があり変わっていると思いました。知り合ったばかりでは知らない一面などいくらでもあるのではないかと心配する家族の気持ちもよくわかります。ドラマなので、そこまで深く考えずに見ればとてもイレギュラーなケースとして面白く見れます。
20代女性


3 一番好きです!契約妻の突然の告白

プロの独身ポリシーが
保てなくなることを恐れた津崎は、
みくりに対して心を閉ざし始める。

みくりはそんな津崎の心理が
分からず頭を抱える。

みくりと平匠がようやく恋人同士となり、見ているだけで幸せオーラ出まくり。羨ましいと同時にこっちまで幸せな気分にさせられました。みくり役の新垣結衣さんがとにかく可愛すぎます。その上優しくて家事も出来て完璧です。小賢しいと元カレから指摘された事がありましたが、全然そんな感じはありません。みくりの叔母の百合と、平匠の会社の同僚の風見の関係も気になります。ずっと仕事にかけてきた百合が、風見を甥っ子と思っていても、風見はそう思っていない事に百合は戸惑うばかりでした。百合が素直になれたらと思いました。平匠は、プロポ-ズをして結婚したら雇用関係が無くなり、賃金を試算するなどしていました。みくりは何故籍を入れようと思ったかを聞くとリストラされたからと言いました。これはだめでしょう。タダで使えるとみくりが思うのは当たり前です。タダの労働は反対のみくりですから怒るのもしょうがありません。少し雲行きが怪しくなりますが、本当の所は純粋に好きだからにだと思います。ドラマのエンディングの恋ダンスの新垣さんも可愛いかったです。
50代男性

この回の印象に残っているシーンは、数人でブドウ狩りに行くところです。そしてブドウ狩りには車で行くため、主人公の伯母がドライバーとして同行することになるのですが、集合場所で初対面してからのそれぞれのやり取りがおもしろくて笑ってしまいます。「イケメン」に対して敵対視した反応をしたり、それに対しての主人公のフォローのセリフがまた笑えたりと、最初から見てて楽しくなるシーンでした。もちろん、主人公2人が車中で自然と繰り広げる会社のようなやりとりの会話もまた笑えます。そんな笑いから始まるブドウ狩りなのですが、後半はちゃんとシリアスで心にも響く内容な点がギャップがあって良いです。次はどうなるのかと期待してしまう展開でした。
30代女性


4 私、恋人を作ろうと思います!

みくりと津崎の契約結婚が
風見にバレてしまう。

さらに2人の関係を理想的だという風見は
週1でみくりをシェアさせてほしいと言う。

風見さんに契約結婚がばれてしまい、流れでみくりを週1回シェアすることになってしまったのは、なぜ許可してしまうのと平匡さんを怒ってやりたくなりました。実際風見さんのところに通い始めるとあからさまに不機嫌になっていく平匡さんにはだったら行くのをやめてほしいと言えばいいのにとモヤモヤしっぱなしでした。このころからみくりのことを好きになっていたのでしょう。このまま2人は契約結婚を解消していくのではないかというところまで距離が離れてしまいますが、最後にみくりが平匡さんと恋人になることを提案したシーンは私までびっくりし、キュンキュンしてしまいました。最後の最後にすごい展開が起こり、今までのモヤモヤが一気に解消しました。
20代女性

家政婦と雇い主の関係だと平匡の同僚風見にばれてしまった二人。風見は平匡と同じように、みくりに家政婦業を依頼することになります。今まで恋愛をしてこなかった平匡に嫉妬心が芽生えたところが、キュンとしてしまうのですが、それと同時に面倒くさいなと思える部分もあり、そのギャップが笑えてしまいます。もどかしい気持ちで、どうしたら良いか分からない平匡が出した答えは、みくりに家政婦業をやめてもらって、風見のところに行ってもいいということを伝えたのですが、そこで何とみくりが選んだの平匡でした。それまでは、お互いにどこかいいなと思いながら、家政婦と雇い主の関係もあり、一歩踏み込めずにいたのですが、平匡にとってのピンチが逆にみくりの気持ちを聞きだせるチャンスになりました。と言っても付き合わないのですが。その恋愛の一歩手前のお互いを大事に思い過ぎているから踏み出せない感じが、素敵だなと思いました。沼田さんが、平匡と風見の関係を疑っているのも、面白かったです。
30代女性


5 ハグの日始めました!

恋人になろうというみくりの提案に
驚きを隠せない津崎。

夫婦で話し合った結果、
新婚の空気を醸し出すために
ハグの日を制定することに。

みくりの恋人のおいしいところだけがほしいという突拍子もない考えに面白さを感じました。それに動揺しまくりながらも受け入れる平匡の温かさが好きです。ハグもぎこちなくてお互い緊張しながらするシーンは可愛くて、見ているこっちまで恥ずかしくなってしまいました。そんな二人を見守る百合もみくりが好きな気持ちが強くて、みくりと平匡にいい刺激を与えるなと思いました。風見を送るみくりを見てしまい大混乱する百合は、感情豊かで物語の新しい展開としてワクワクします。そんな百合にハグを見せようと作戦を実行する二人は仲も縮まっている気がしました。公園で平匡の小さい頃の話をするシーンは、二人ともありのままで会話をしていてほっこりしました。それを温かく見守る百合の表情もとても素敵でした。
20代女性

みくりからの恋人提案をいざのんでみた津崎さんだったけど、ハグの日を決めておかないと精神的ストレスになるくらい悩んでしまうのが、どうしようもなく可愛らしく愛しささえ感じてしまいました。また、みくりはみくりで、ハグや恋人つなぎのやり方を、プレゼンテーションしてるみたいに理屈っぽく説明するのも、まどろっこしいけど、なるほど!と聞き入ってしまう自分がいました。二人とも頭で色々考え過ぎずに、感情の赴くまま付き合っちゃえばいいのにと、今回の二人をみてもヤキモキしてしまいます。また、二人の仲を疑うゆりちゃんに、夫婦円満を見せつけようと覚えたばかりのハグ大作戦を決行するのに必死な二人が、不器用すぎて微笑ましいです。こんな夫婦だったら、毎日楽しくて勉強になって理想的だなと感じました。
30代女性


6 温泉一泊旅行にまつわるエトセトラ

ある日、みくりと津崎は
“新婚旅行”という名の
“社員旅行”へ出かける。

そこで”夫婦”の関係を問われる関門が、
2人を次々と待ち受ける。

みくりと津崎さんの一泊旅行がとてもほのぼのしていて癒されました。二人で駅弁を食べてるところものどかで旅行に行きたくなります。また、回想シーンでのみくりの制服姿も、今でも全然いける!と思うくらいガッキーが制服似合っててビックリしたのと改めてガッキーの可愛らしさに惚れ惚れしちゃいました。また、「お風呂入ろう」と素直にみくりが言っただけなのに、よからぬ想像をしてしまう津崎さんがオチャメすぎてとても可愛らしいです。さらにダブルベッドでは、同じベッドに寝ることが落ち着かなさすぎて、思わず津崎さんが取った行動に思わず笑いがこぼれました。極めつけは、ラストに「えーっ!」と声が出ちゃうほどの衝撃の展開に、早く続きが見たくてたまりませんでした。
30代女性

前回の回の最後の最後で少しシーンが出てきていた主人公の2人が何故か旅館に泊まりに行っているというお話。もちろん、どうしてこうなったのかはこの回を見ればすぐ納得。このドラマは次回につなぐのが上手です。さて、この回でおもしろくて笑えるシーンは主人公の2人のやりとりだけではありません。この2人と常に絡むサブキャラクターだけでなく、なんとこの回にしか出てこない旅館の中居さんまでもが見てて楽しくなっちゃいます!それぞれのキャラクター個性が強いのが、このドラマの魅力なのかもしれません。とはいえ恋愛ドラマ!ちゃんとドキドキしちゃうシーンもあるので、最初から最後まで見逃し厳禁なドラマです。1時間があっという間ですね。
30代女性


7 あのキスのあとさき

津崎にキスをされたみくりだが、
またも壁を作る津崎を理解できずにいた。

せっかく訪れたハグの日も、
津崎の態度にみくりは不満を募らせる。

6話終了の時点で想定していなかった7話の始まりでありそれもまた逃げ恥のポイント。社員旅行帰り電車の中での突然のキスが無かったことのように知らないふりをする津崎さんの行動に対し、みくりさんはモヤモヤとしいつもの妄想へ、これが毎回楽しみで今回も可愛く笑ってしまいました。キスはセクハラ、『ハグの日』を設定している時点で距離は縮んでいるのにも関わらず、雇い主だからと恋愛感情を消す等一般男性なら考えない真面目な津崎さんもピュアで素敵です。この回の一番胸キュンした場面はやはり、お互いの気持ちを確認するためのメールのやりとりです。なんだか羨まし程ラブラブ感が伝わり、見てられませんでした。これからの展開がどうなるか楽しみです。
40代男性

みくりに突然キスしてしまった後の平匡さんの動揺ぶりは見ていて面白かったです。セクハラしてしまったのではないかといらぬ悩みを繰り返す平匡さんはとてもかわいいです。この回ではみくりの誕生日を忘れていたことに気付き、平匡さんが人生で初めて女性へのプレゼントを買いに行くシーンがあり男性はこんな感じでがんばってプレゼントを考えているのだなとほほえましく思いました。結局お金を渡すだけで、そのついでにキスのことを誤る平匡さんですが、その後2人が同じ家にいるにもかかわらずメールをし、心を交わし自然にハグをしていくようになったところはめちゃくちゃキュンキュンしました。最後にはキスもしましたが、その後は平匡さんが拒否をしてしまい気まずく終わってしまったのは残念でしたが、次の回が楽しみで仕方なくなりました。
20代女性


8 離婚と実家と運命の相手

みくりが家からいなくなり
困惑する津崎は、飲み会で
風見とみくりのことについて
言い合いになり、
珍しく感情的になってしまい・・・。

みくりと平匡さんが一気に恋人関係になってしまうと思いきや、平匡さんがキスの先をまさか拒絶してしまうとはこじらせ過ぎてイライラしました。女性からの誘いを断るなんてどんだけ傷つくのかわからないなんて。恥ずかしさでいっぱいとなったみくりの気持ちはとってもよく分かります。みくりが家を出たことで2人は離れてしまいましたが、お互いに思いが募り、元の関係に戻ろうと決意する2人に安心しました。最後にみくりは平匡さんの家に戻り、平匡さんはみくりの実家に迎えに行き、またすれ違いかよとも思いましたが、確実に2人の距離がますます近くなりまた本物の夫婦になっていくのに一歩前進した回でニヤニヤが止まりませんでした。早く2人が再会してほしくて仕方ないです。
20代女性

私が今回第8話を見て面白さを感じたのは、みくりと平匡が気持ちの取り違いをしてしまっているところです。見ている視聴者側としてはとてももどかしくなぜこんなに二人がすれ違うのかと冷や冷やしてしまうシーンがとても多かったです。中でも実家で過ごしている間、平匡の為にとみくりが作っていった冷蔵庫にあるおかずを食べながらみくりの気持ちを考えるシーンがとてもジーンときました。いつも主導権や行動力がみくりにある中、初めて平匡が自分から大きく一歩近づいていこうとしている姿にも心を打たれました。またその結果戻る場所違いはありますが、二人の気持ちをが一つになった感動的な回だったなと思いました。第9話への期待が大きくなる一話でした。
20代女性


9 あの人に好きだよと言われる3日前

みくりは積極的になりはじめた
津崎の態度に微かな疑問を抱く。

そんな中、津崎の前に超ポジティブな
取引先のOL・五十嵐杏奈が現れる。

この9話で、みくり(新垣結衣)と平匡(星野源)の関係性が、大きく変わった気がします。会社に缶詰め状態でなかなか帰れない時、仮眠のために一旦帰宅した平匡が、夕飯の用意を終えソファーで眠っていたみくりに、ブランケットを掛けてあげ頭を優しく撫でるなどの、今までの彼からは想像すらつかない行動をしていたので驚いたし、従業員と雇用主ではなく本当の夫婦、いや恋人同士になるきっかけの素敵なシーンでした。やっと帰宅した時、出迎えたみくりに「疲れたぁ」と敬語ではない言葉で会話していたのは、みくりを只の同居人ではなく、大切な女性と感じていたからだと思います。みくりの得意技「妄想」を平匡もやっていたので、やっぱり二人は似た者同士なのかもしれません。人型ロボットのPepper君と真剣に張り合ってる、みくりがかわいかった。お互いの気持ちを分かり合えた二人に「リストラ」が待っているなんて、酷な話だと思います。
40代男性

やっと気持ちが通じ合えたと思ったみくりと津崎さんだったのに、次から次へと障害が重なって、また二人がすれ違うんじゃないかとハラハラしてしまいました。また、主婦の価値ということで”誰も褒めてくれない仕事”、やってることは”そんなの当たり前だと思われてしまうこと”という言葉には、うんうんとうなずきながら見てしまい、心から共感できました。主婦の気持ちを代弁してくれたようで、とても嬉しかったです。また、みくりの妄想と津崎さんの妄想がいつの間にか同じになっているところから、夫婦って似てくるんだなと改めて感じました。さらに、最後の方で優しくみくりの頭をなでる津崎さんが、いつもはロボットのようなのに、このときは血が通った人間のように温かみが感じられ、見てるこちらまで幸せな気持ちになれました。
30代女性


10 恋愛レボリューション2016

みくりと津崎はついに
お互いの気持ちをぶつけ合い、
恋人同士の甘い生活を始める。

そんな中、津崎の会社では、
ついにリストラ候補者が発表される。

ついにお互いの気持ちが通じた放送回でした。今までのコミカルかつシリアスな2人のやりとりがついに成就したかと思うと少しほっとしました。気持ちが通じ合って、甘い生活へと変わってもコミカルな要素は忘れていない点がまた良いですね!ロボホンやクマ?のぬいぐるみを使っての2人のやりとりが、ほんわかします。最後のセリフが出た時は、思わず笑ってしまうくらいでした。大人だけではなく、子供も見れるシーンだったと思います。そんなコミカルな甘い生活がスタートした2人とは違い、主人公の伯母が徐々に恋をし始めた少しシリアスなスタートだったり、どちらも気になってしまう展開でした。それぞれのキャラクターが上手いこと絡んでいく点も魅力です!
30代女性

最後に登場人物みんな、それぞれの幸せを見つけて幸せに向かっていく感じにほっこりしました。ヒラマサさんが少しずつ心を開いていくのにもキュンとしていましたが、最終回でぐっと距離が縮まったのが自分のことのように嬉しかったです。家事分担のための会議など、細かいところでユーモアあふれる妄想劇や、馴染みある番組風に進んでいくところも毎回の見どころです。みくりさんが仕事を始めて家事が適当になっていくのも、わかるわかると、共感しながら見ていました。プロポーズであれ?となるのも、あの2人だからこその感覚で、面白く、応援したくなりました。個人的には、チノさん夫婦が現実世界での本当の夫婦だったことが嬉しかったです。ゲイのカミングアウトもさらっとしていて良かったです。
20代女性


最終回 夫婦を超えてゆけ

みくりは副業を始めたことにより、
本職である主婦の仕事がおろそかに。

心の余裕の無さから、
優しい気遣いを見せる津崎にも
きつくあたってしまう。

逃げ恥は海野つなみさん漫画原作作品です。原作から知っていますが、映像化されたら、さらに面白い作品です。森山みくりと津崎平匡が繰り広げるラブストーリーです。平匡はみくりも言っていましたが、失敗体験が強く残っている人なので、みくりに対して思いがけあっても、あくまで雇用主としてみくりに接します。みくりは分析するのが好きなようで、自分を小賢しいと思っている女性です。そんな2人が雇用主と従事者として契約をして、ゆっくりと本当の夫婦になっていくまでのお話でした。11話も良い展開でした。みくりと平匡は気持ちが通じあいましたので、あれはあれで良い作品でした。ですがこのまま終わりなのかなと、ちょっと残念に思っていました。最近になって来年戻ってくると聞いて、続きが観たいと思っていてので、とても嬉しかったです。期待しています。
40代女性

これまで”従業員”の立場だったみくりが、平匡と対等な関係になってきたことで、イライラや切なさを彼に当てるようになりました。キュートなみくりが好きだったので、きつい言葉を放つ彼女はあまり好印象ではありませんでしたが、それだけ2人が近づいたんだなとしみじみと感じたものです。また人づきあいが苦手なことで、今まではみくりに励まされることの多かった平匡が、恋をしたことによって人の気持ちを察し、みくりを助けようする姿に本当に感動しました。11話は平匡とみくりの関係だけでなく、百合と風見の恋の行方、日野の噂の奥さん(日野を演じた藤井隆さんの実際の妻の乙葉さんが出演!)の登場など、内容が盛り沢山でしたね。いいお話だなと感じることも多かったのですが、最後の最後には平匡とみくりの結婚後の妄想が描かれ、やっぱりこの演出が逃げ恥の魅力だよなぁと実感です。
40代女性




本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はParavi
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました