映画ドラえもん のび太の太陽王伝説を動画視聴できるサイト!

アニメ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

TSUTAYAは30日間無料です

※無料お試し期間終了後、自動更新されます。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
30日間無料
宅配レンタル

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

映画ドラえもん のび太の太陽王伝説 アニメ レンタルで動画視聴できるサイト

この動画は
現在U-NEXTなどの動画配信
サービスでは視聴できません。

数多くの動画作品を
宅配レンタルしている
TSUTAYA DISCASなら、
自宅に居ながらレンタルして視聴できます。

30日以内に解約すれば
料金は0円無料です

※無料お試し期間終了後、自動更新されます。

[定額レンタル8+動画見放題プラン]なら
初回入会から30日間無料お試し
1,100円分相当
視聴できる動画ポイントつき!

DVD/CDの宅配レンタルだけでなく、
対象作品約10,000タイトル以上が
見放題の動画配信サービスも利用可能です。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
30日間無料
宅配レンタル
×31日間無料
×14日間無料
×初回2週間無料

映画ドラえもん のび太の太陽王伝説 動画を見る前に詳細情報を確認!

映画ドラえもん のび太の太陽王伝説 あらすじ、解説

ジャイアンに取られた
ひみつ道具を取り返そうと、
タイムホールを使っていたドラえもんたち。

だが、故障で時空が乱れ、
タイムホールが古代文明の王国である
マヤナ国とつながってしまった。

そこで2人は、のび太とそっくりな
王子ティオと出会う。

やがて穴の向こうに広がる
現代の日本の様子に驚いた王子は、
王国を狙う邪悪な魔女レディナを倒す策を
日本で見つけたいと言いだし、
王子とのび太は立場を
入れ替えることになるのだが……。

映画ドラえもん のび太の太陽王伝説 ライターコメント紹介

マヤナ国の王子であるティオを演じていたのが私の大好きな声優さんの一人でもある緒方恵美さんでめちゃくちゃテンションが上がりました。緒方恵美さんの少年ボイスが凄く大好きなのでキュンキュンしました。のび太とそっくりの見た目をしているのに中身は真逆なところがとても良かったです。堂々としていて男らしいところが頼もしく感じられて、「のび太もこんな感じなら女の子にモテるだろうな」なんて考えて笑ってしまいました。でも、のび太のママの迫力に驚いている姿はのび太そっくりで面白かったです。現代の暮らしに戸惑いながらも楽しんでいて、観ている私まで楽しくなりました。緒方恵美さんの他にも保志総一朗さんや堀江由衣さんなど実力人気両方を兼ね備えた声優さんが出ていて良かったです。
20代女性

まったく異なる世界へ行ったのび太だったがのび太にそっくりな王様がいて…というドラえもんあるあるの面白設定。ところどころ子ども視点だと少しシビアというか不気味なシーンも入るので時々ピリッとした空気になるような作品です。ですがほっこりシーンもきちんと織り交ぜられているので緩急がしっかりとついている映画だったなあという印象でした。特に印象深く残っているのび太の言葉「1+1が2よりも少ないなんて、僕思わない!」といったセリフ。これは誰しもが心に響く一言だったと思います。最後の終わり方もスッキリと感動で終わるので、見終わった時にはなんだか爽快感があります。ドラえもん映画でよくありますが、この映画では特にのび太の内面の格好良さが光っていたと思います。
20代女性

のび太の良いところはどこなのか。それを比較対象が出てくることでよく理解することができる作品です。のび太とそっくりな少年ティオは王子様ですが性格はジャイアンのような暴君まっしぐらの少年です。声優緒方恵美さんの強い演技がさえわたるオラオラ系イケメンです。しかし民、主に子どもから好かれている様子はないようです。のび太は下から媚びるわけでもなくにっこり笑って遊び始め、たくさんの人が集まってきます。人に壁を作らずに常にフラットな姿勢でいることができる、簡単そうですがなかなか難しいことです。のび太自身クク達に何か言われても普通でしょときょとんとしているのがのび太の男として素晴らしいポイントだと思います。また、恋愛要素を加えていたのも新鮮でした。のび太似なのにある意味最近のマンガのツンデレキャラのような男子ティオの魅力をぜひ見ていない方に味わってほしいです。
30代女性

ドラえもん映画の関連作品



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はTSUTAYA DISCAS
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました