衛宮さんちの今日のごはんの動画を無料配信するサイト!アニメを全話一気見!

アニメ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

衛宮さんちの今日のごはんアニメ PV&公式YouTube動画

【公式】アニメ『衛宮さんちの今日のごはん』第二話「鮭ときのこのバターホイル焼き」

衛宮さんちの今日のごはんアニメ全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
ポイント利用視聴
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

衛宮さんちの今日のごはんアニメ 動画を見る前に詳細情報を確認!

衛宮さんちの今日のごはんキャスト・スタッフ

<CAST>

  • (衛宮士郎)
    杉山紀彰
  • (セイバー)
    川澄綾子
  • (遠坂凛)
    植田佳奈
  • (間桐桜)
    下屋則子
  • (ライダー)
    浅川悠
  • (イリヤスフィール・フォン・アインツベルン)
    門脇舞以
  • (藤村大河)
    伊藤美紀
  • (ランサー)
    神奈延年
  • (アーチャー)
    諏訪部順一
  • (キャスター)
    田中敦子

<STAFF>

  • 監督
    三浦貴博
    佐藤哲人
  • 原作
    TAa
    TYPE-MOON
  • アニメーション制作
    ufotable
  • キャラクターデザイン
    内村瞳子
  • 音楽
    椎名豪
  • キャラクター原案
    TAa

©TAa・KADOKAWA・TYPE-MOON / 「衛宮さんちの今日のごはん」製作委員会

衛宮さんちの今日のごはん あらすじ

アニメ「衛宮さんちの今日のごはん」PV 30秒ver

おいしいごはん、いつもの景色。

Fate×料理が織りなす
美味しく優しい世界――。

そこは少し賑やかな
どこにでもある食卓の光景。

春も夏も秋も冬も、衛宮さんちでは
毎日美味しい料理がふるまわれる。

さて今日は何を作ろうか。

衛宮さんちの今日のごはん ライターコメント

Fate/stay nightに登場する人物が、ほのぼのとした日常を送るアニメです。1話の長さは15分程度となり、他アニメと比べると短めな構成ですね。見どころは2つあり、1つは主人公の衛宮士郎が毎話ふるまう美味しそうな晩ご飯となります。時には材料の購入から行い、詳しい分量から調理の過程まで細かく解説してくれるので、真似して作ることも可能です。そしてもう一つの見どころは、セイバーのご飯を喜ぶかわいい姿が見られることでしょうか。何を食べても幸せいっぱいの笑顔を見せてくれます。葛木のため料理を練習するキャスターや、八百屋で働くランサーといった聖杯戦争をしていたころを思うと意外な一面を見せてくれるのです。制作会社はFate/stay night同様ufotableなのですが、原作である漫画よりの絵に仕上がっているため、ふんわりかわいい士郎たちが見られます。料理の参考にもなり、見ていてとても癒されるアニメです。
20代女性

こちらの作品は『fateシリーズ』の中でもすごく変わっている作品となっています。なんだかんだでどの作品も戦闘シーンは必ずあるストーリーとなっていましたが、このアニメには戦闘のせの字もありません。凄く平和となっています。単純にキャラクターの日常生活を見たい方や、今まで荒っぽいシーンしか見ていないキャラの平和になっている世界での生活を見たい!という方にお勧めです。それだけではなく、主人公の衛宮士郎などが行う食べ物の調理シーンは実際に使えてしまう知識になりますので、料理をこれからしてみたいという方にもお勧めできると思いますよ。私もそれにつられてみていました。fateシリーズのキャラクター、その中でもstaynightの登場人物である彼らのアニメとなっては見ないわけにはいきません!私的には一番のおすすめは何話かに登場する『サンドイッチ』の回ですね。
20代男性

旦那さんがFateシリーズが好きで一緒に見ていて、関連作品の中でこの作品を見つけ見始め、意外と簡単にできそうでおいしそうな映像だったのでハマって見ていました。最初に作ったのは鮭のホイル焼きで、アニメでもランサーが安くて上手いと言っていた通り、鮭は子供でも食べられるしホイル焼きにすると野菜もとれるので、私は月に何度も作っていて定番のメニューになっています。はじめてのハンバーグの回は小さい頃の史郎が出てきて切嗣とのエピソードがあるのでその内容も良かったです。この回に関しては何度も止めて見て止めて見てを繰り返し、作った思い出があります。このハンバーグも好評で何度作っています。この作品は私にとっても家族にとっても食事が今まで以上に楽しくなれる作品でした。
20代女性

最近アニメを継続してみるのが苦痛になっていましたが、こちらのアニメは1話完結型で13分前後と一般的なアニメに比べても短めであり、内容もお料理の事なので特に難しいことを考えることもなく、ほっこりした気持ちで見ることが出来ました。原作のFateの内容もほぼ知識がなかったのですが、全く問題なく視聴できました。一番好きな回は第二話「鮭ときのこのバターホイル焼き」で、何回も見てしまいました。(この回だけYouTubeでも視聴できるのでいつでも見ることが出来て嬉しいです)そして実際に食べたくなりもう何度も作っています。作り方もすごく簡単で、しかも脂身が少ない鮭でも美味しく作れるのでかなりおすすめです。
30代女性

原作Fate/stay night,FGOシリーズは視聴、プレイしたことがなく、大雑把な原作のあらすじ程度の知識から視聴したのですが、大変面白い作品だと思いました。原作は映画などのポスターから感じる、ドロドロとした人間関係と能力バトル物語といった感じですが、この作品はそういうものは一切なく、原作の魅力あるキャラクターたちの異文化交流からのほのぼのとした世界観を楽しむことができます。作画もその感覚を伝えたいからか、ほわほわとしたまるで絵本のような仕上がりです。タイトル通り、この作品は原作の外伝的立ち位置でいながら、最近の流行の再現しやすいレシピ付きグルメであり、主人公たちが作り、食べる料理はそのまま再現できる点も今作の魅力だと思います。原作の殺伐としたキャラクターが食べることを通じて、幸せを演出してくれる。やさしいアニメです。
20代男性

一家に一人、衛宮士郎を住まわせれば世間のゴタゴタの大半は解決するのではないかと半ば本気で考えてしまいました。四季折々に合わせて振る舞われる料理がどれもこれもめちゃくちゃ美味しそうで最強の飯テロアニメだなと思いました。調理のシーンの作画の本気度がとんでもなくて観ているだけで涎が溢れてきそうになりました。料理に舌鼓を打ちながらホクホクとした幸せな表情を浮かべるセイバーが最高に可愛くて癒されました。本編の殺伐とした空気感は一切なくてこんな幸せ空間がずっと続けばいいのになと思いました。町のよくある日常の風景だったりキャラクターデザインも温かみのある柔らかいタッチで描かれていてとても和みました。そして、ランサーのいかにも頼れる兄ちゃん感がたまらなかったです。
20代女性

聖杯を巡るサーヴァントとそのマスター達の血みどろの戦いが繰り広げられることで有名なFateシリーズのスピンオフ作品です。今作も主人公を務める衛宮士郎が振るうのは、なんとプロ顔負けの料理の腕です。1話ごとに士郎が料理を1品作っていくのが基本的な流れなのですが、どんなに適当に作っても出来そうな料理から、それを家で作るの!?と言うほどの料理までレパートリーが多岐にわたっており、どんな料理でもとても丁寧な説明と、実写か!?と見間違う程の圧倒的な作画で描かれます。聖杯戦争のない平和なFateの世界で、士郎の料理に舌鼓を打つキャラクター達が本当に幸せそうで、ずっとこの世界を見ていたいと思ってしまうくらいに中毒性もある作品です。
20代女性

本編のfateシリーズでは、辛いことを経験することの方が多かったキャラクター達が、料理を通じて仲良く過ごしているところに癒されるアニメでした。特に、主人公の衛宮士郎と、そのサーヴァントであるセイバーが、戦いに身を投じることなく、美味しいご飯に舌鼓を打っている姿はちょっとした感動すら覚えます。さらに、キャラクターデザイン担当の内村瞳子さんの柔らかなタッチは、その癒しの手助けをしていると思います。原色ではなく、少し淡い優しい色合いで表現された料理の数々も、「食べてみたいな」「作ってみたいな」と思わせてくれました。料理が大嫌いで、普段は滅多に自分で料理をしない私も、鮭のホイル焼きやハンバーグは、このアニメを観ながら作りました。料理が人を優しい気持ちにさせてくれることを教えてくれた、素晴らしいアニメです。
30代女性

本作は、原作のFateシリーズの登場人物と料理が掛け合った、勉強にもなり、見ていて美味しい、とても楽しい作品です。一話完結で短めな構成でありつつも、ストーリーの構成は面白く起承転結がしっかりしていること、主になる料理は季節に合わせて紹介され、主人公の衛宮史士郎が手際よくサクサクと調理している姿のカッコよさ。それを横目にお腹を押さえながらも待つセイバーと暴れる藤村大河、小悪魔的にべたつくイリヤスフィール・フォン・アインツベルン各々の可愛さが目を見張るポイントです。魚屋や花屋で喫茶店で働く筋肉隆々なランサーが、衛宮士郎に鮭を渡し無茶ぶりしつつ出来たあれを全員で、笑い、酒なじりでわいわい食べている場面がわたしが好きな場面の一つです。是非見てみてください。 
30代男性

衛宮士郎がいかに料理が得意で家庭的かということが見えるものでした。とにかく平和な食卓を映すもので、見ていてほのぼのとします。料理、食材自体の作画が綺麗でリアルです。見ているとお腹もへってくるものでした。ランサーが魚屋でバイトをしていて、衛宮士郎の家で一緒に料理もたべるというシリーズ本編では絶対に見られない平和な風景も見える面白いスピンオフになっています。ご飯をおいしそうに食べるセイバーがとても可愛らしいです。鎧ではなく、女子らしい私服で登場するセイバーにも注目できます。ご飯時にだけやってくるタイダー姉さんの存在も癒やしとなってよかったです。家族そろっての食卓の大切さもわかるハートフルなアニメとなっていてよかったです。
30代男性

Fateの本編では低同士の者たちも揃っておいしいごはんをたべるなど、とにかくすごく平和で登場する料理がとても美味しそうなのが特徴となっています。本編でも割と多く描かれた衛宮家の食卓を一番メインに描くというコンセプトがとてもおもしろいです。戦闘はなしに、衛宮士郎がおいしい料理を作る様を、まるで料理番組のようなテイストで視聴者にもわかるようにみせる仕掛けも変わっていて面白いです。セイバーが洗濯物を畳んでいたりして、戦闘以外ではこんな可愛い一面をもっているということも分かって面白いです。ランサー、ライダーらの本編では敵に回る戦士も、人間のように私服で街を歩いていたりするのが意外すぎて面白いです。絵柄も本作独特の柔らかいもので、キャラクターがとてもかわいく見えて良いです。
30代男性

ゆったりとした日常系だけど、ご飯もののというだけあって、調理をするシーンが本格的なところがすごく良くて、何度も参考にして実際に作らせてもらいました。一つ一つの作業が省略されず、プロレベルだったと思います。絵のタッチもリアルなので、食べているシーンは本当に美味しそうで、思い出してもお腹が空きます。特に、最終話の寄せ鍋は、最終話に相応しいメニューすぎて良かったです。たくさんの材料を買い込んでいたのはそれだけ一緒にご飯を食べられる仲間が増えたということだし、実際に食べるシーンではいろんな人たちが集まってきていて、すごく感動でした。鍋料理なんて材料を適当に切って入れるだけだったけど、このアニメのように下準備をしっかりしてやってみようと勉強になりました。
30代女性

やっぱり人間にとって食というのは大切なものだよなと感じさせてくれるほのぼのとしたアニメでおもしろかったです。登場するキャラクターたちが絵のタッチも含めてみんな可愛いし、そんなキャラクターたちがとても美味しそうなご飯を食べる姿には癒ししかありませんでしたし、とても見ていてお腹がすきました。誰かと一緒にご飯を食べたいなと思わせてくれる素敵な作品だと思います。特に、ハンバーグの回がものすごく感動で神回だったなと思います。玉ねぎを刻みながら涙が出ても必死に頑張ってハンバーグを作り上げ、そしてそれを食べてもらえた時の表情が最高でした。とても小学生が作ったとは思えないような出来栄えだったとはいえ、みんながほっこり笑顔になるなんて癒されました。
30代女性

かわいい絵柄の中ても、例えば話してる相手が移動している時にはその動きに合わせて目線が動いていくという細かな描写がされているのもこだわりを感じ、丁寧に作られているなと思いました。料理の描写が1工程ごとに丁寧に描かれているために実際に作ってみたくなります。とてもおいしそうな料理描写がなされているなと思いました。ただご飯をみんなで机を囲んで食べているというこの状況がとても平和で幸せな光景だなと思いました。おいしそうに食べている姿を見ているだけでこちらも幸せな気持ちになることができました。間が多くとられていて、ゆったりとした空気が流れているような雰囲気がとてもいいなと思いました。とても癒される作品です。 
20代女性

ほのぼのとした日常が描かれているのが安心もするしどこか別世界だけれども登場人物たちがこのような日常を送っているかと思うととても安心した気持ちになります。同じキャラのはずのにどこかほのぼのとした絵柄になっているのも作中の雰囲気に合っていてとてもいいなと思いました。普段の絵柄よりも全体的に可愛らしい雰囲気になっているなと思いました。感情豊かな登場人物の表情が見れるのもこの作品の特徴であり、とてもあたたかな気持ちになれるのがとてもいいなと思いました。長く続いているシリーズのため他のアニメでは考えられないほど声優が豪華なのもこのアニメの魅力だなと思いました。大きな事件が起きることのない、なんてことない日常に焦点が当てられてるのがとてもよかったです。 
20代女性



本ページの情報は
2020年12月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました