ランウェイで笑って 無料動画

アニメ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

ランウェイで笑ってアニメ PV&公式YouTube動画

TVアニメ『ランウェイで笑って』第2弾PV|2020年1月10日放送開始

ランウェイで笑ってアニメ全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu14日間無料
見放題配信
月額1,026円(税込)
FOD初回2週間無料
見放題配信
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

ランウェイで笑ってアニメ 動画を見る前に詳細情報を確認!

ランウェイで笑ってキャスト・スタッフ

<CAST>

  • (藤戸千雪)
    花守ゆみり
  • (都村育人)
    花江夏樹
  • (長谷川心)
    茅野愛衣
  • (綾野遠)
    木村良平
  • (柳田一)
    諏訪部順一
  • (都村ほのか)
    石川由依
  • (都村葵)
    山村響
  • (都村いち花)
    赤尾ひかる
  • (木崎香留)
    福原綾香
  • (江田龍之介)
    天崎滉平

<STAFF>

  • 監督
    長山延好
  • 原作
    猪ノ谷言葉
  • アニメーション制作
    Ezo’la
  • キャラクターデザイン
    金子美咲
  • 音楽
    片山修志
    鈴木暁也

©猪ノ谷言葉・講談社/ランウェイで笑って製作委員会

ランウェイで笑ってあらすじ

TVアニメ『ランウェイで笑って』30秒CM|2020年1月10日放送開始

身長158㎝の藤戸千雪は、
幼い頃からパリコレモデルに
なることを夢見ていた。

モデルとして致命的な低身長にも、
周りの声にも負けず、
高校3年生になったある日。

ファッションデザイナーを目指す
同級生の都村育人との出会いが、
2人の運命を大きく変える。

ランウェイで笑ってライターコメント

全体を通してとにかく作画が素晴らしい作品でした。メインキャラはもちろんのこと、サブキャラのデザインもしっかりとしており個性も出ていました。今までに中々ない、服飾関係とモデルをテーマにした作品で、ダブル主人公という形をとっていました。それぞれがコンプレックスや自身のないところをもっており、それを克服していく強さが描かれており感動します。その過程でお互いに弱みを見せていくところもあるのですが、お互いにないものねだりをしている状態で二人で乗り越えていくシーンは最高です。最初は嫌なキャラクターだなと感じるかキャラも、その裏ではそれぞれの思惑がしっかりとあり、本当に嫌味なキャラクターはいなかったです。世界に羽ばたいていく二人を応援していきたくなる作品でした。
20代男性

デザイナーになりたいけど、家族を養うために夢を諦めようとしていた育人、モデルになりたくて小さな頃から夢を目指して頑張っているけど、158cmというモデルとしては致命的な低身長の千雪、デザイナーになりたいけど、なりたくないモデルの才能を開花させてしまう心…と、自らの夢をしっかり定め、障害を乗り越えようとするキャラクターたちがとても魅力的な作品です。声優陣も豪華なメンバーでしっかりとした演技を魅せてくれ、スピード感があり途中でだれることなく、しかしそれぞれの心の動きを丁寧に描いてくれています。最後の芸華祭でのファッションショーでは、それぞれが思い悩む姿、ライバル心、葛藤、そして成長、すべてを美しく描いていて圧倒されました。
30代女性

やりたいという思いがいかに強くとも、夢を叶えるために崩すのが難しい壁があることが分かります。リアル性物語の中で、登場人物たちの心理描写もリアル性あるものに描いた点はとても良かったです。各員が抱える熱い思い、悔しさを感じる悩みなどがあることが明確に見えるものでした。衣装デザイナーになるための試練を描く展開は興味深いものでした。技術はもちろんですが、限られた物、時間の中で素早く仕事を行う能力も必要と分かるものでした。モデルは早着替えが必要な仕事であり、いちいち更衣室に引っ込む間などなく、ステージ裏でひと目があってもすぐに脱いで着るという忙しい現場であることも分かりました。ステージの裏にこそ注目する物語性に魅力があるものでした。
30代男性

夢を追うための才能はある、しかし同時にそれを行うためには不利な点をもっているという男女の青春物語が楽しめるものでした。一般人が普段触れることがないモデルの世界、そしてそのモデルを綺麗に着飾るための衣装を作る職人の世界を描いた点は珍しいものでした。単純に知らない世界が見えるもので興味深いものでした。まだ若く可愛らしい少女の千雪が、モデルになるためであればいかに厳しいルールを自分に敷くのかという情熱がみえる物語には感動出来ます。モデルに絶対的に必要な身長が足らないという不利を乗り越えるために、他のあらゆる部分を伸ばす千雪の頑張りを応援したくなるものでした。強い女性像を見事演じた花守ゆみりさんの芝居にも感動できました。
30代男性

ファンションデザイナーを目指す少年育人のサクセスストーリーで貧乏だからと夢を諦めていた時にモデルの夢を諦めきれない同級生の千雪と出会ったのは運命を感じてテンション上がりました。二人とも夢への情熱があるのに諦めなきゃいけない気持ちと諦めたくない気持ちに揺れ動いているのが伝わってきて感動します。千雪の為に作った服が認められた時は嬉しかったし、プロのファンションショーで機転を利かせて斬新な見せ方をした時も嬉しかったです。千雪も背が低くてモデルとしては致命的だけど自分の見せ方を勉強して家でも体つくりをしているのは感動したし元気を貰えます。大学生のデザイナーの卵達と出会った事で育人が刺激を受けてどんどん成長していくのは面白かったです、大学のファンションショーの予選で残った時は嬉しかったし、本番は大成功で泣いてしまいました。千雪はライバルの心のモデルとして出演したけど一人で全部の服を魅せつけていたのに感動しました。結果は心の優勝でしたけど、バイヤーさんにも声を掛けて貰って進むべき道も決まって家の事は気にせず夢に向かっていく姿は凄く眩しくて楽しくなりました。
40代女性

モデルやパリ・コレクション、ファッションデザイナーにはあまり詳しくなかったのですが『ランウェイで笑って』を見て勉強になりました。モデルになるための条件がシビアで非常に狭き門であることがヒシヒシと伝わりました。主人公の千雪が身長がモデルになるための第一条件である身長が足らないと言う絶望的な状況ではありましたが、憧れを抱いて根気よく粘る気の強さが見ていて元気づけられました。突進型の千雪に対し、一見頼りなさそうな育人がデザイナーとしてしっかり千雪をサポートしていくところが良かったです。またモデルの才能がある心が実はデザイナーを希望していて、モデル業に嫌気がさしていそうな様子が意外でしたが現実味があると思いました。
30代女性

チユキがトップモデルになるまで、イクトがトップデザイナーになるまでの道のりが、それぞれ二人の視点で描かれているのが印象的でした。憧れのモデルさんにパリコレに行く才能はないと何度言われてもへこたれないチユキと、自分のことよりも妹達の未来の為を考えてるイクトが、性格的には対照的ですが、パリコレを目指す道は同じという点で共通して良きライバルとしてそれぞれひたむきに夢に向かい頑張ってる姿に勇気をもらえます。特にチユキのタフさには頭が下がる思いで、彼女の負けず嫌いな性格と頑張りを見てたら、自分も頑張らなきゃ!という思いに駆り立てられ、とてもいい刺激になりました。モデルの仕事、そしてファッションデザイナーの仕事、どちらも詳しく解説されながら物語が進んでいくのもわかりやすくて良かったです。
30代女性

パリコレを目指すモデルの少女とファッションデザイナーを目指す少年っていうのが良いテーマですね。しかも背が低いモデルと家が裕福じゃないという欠点がありながらも夢に向かって頑張っていく姿を見て思わず涙してしまいます。モデルとしての裏側やファッションデザイナーとしての裏側も少し垣間見えるのも良いですね。きっと本当の現場は厳しくて大変な事も色々あるんでしょうけど、やはり夢を見せるものとしてはこのアニメぐらいがきっと良い物なんでしょうね。何度も困難にぶつかっても諦めず頑張る二人を見て元気を貰うことが出来ました。ファッションの事は詳しくは無いですが作中で出てくる衣装はオシャレで現実でも作られているようなリアリティーがありました。
30代男性

このアニメは普通のアニメと違って二人の主人公がそれぞれがなりたい違う夢に向かって同時進行で走っていくアニメで、少し他のアニメと違う感じがして凄く新鮮で斬新なアニメでしたし、主人公の二人ともそれぞれ頑張っている姿やお互い支え合いながらもライバル意識を持ちながら二人で高め合う姿も凄く面白くて感動するし凄く良かったです。そして二人ともくじけそうなことがあってもどんなことがあっても絶対に諦める事なく一生懸命前に進んでいく姿は凄くかっこいいし夢に向かって突き進む姿をみて凄く憧れたりしたしとてもいい話だと思います。涙あり笑いありのアニメですごく素敵なアニメだったので早く続編を見たいなーと思います。続編が待ち遠しいです。 
20代女性

序盤に起こる千雪と育人の主人公交代シーンはとても印象的で、次の話を観ないわけにはいかないと強く思わされました。ストーリーの要となる育人の家庭環境は相当辛いでしょうが、打開できないわけではないのでどうしても千雪に注目してしまいました。真っ直ぐ前を向く千雪は眩しくて、でもどうしようもない理由で冷遇される様はひたすら辛かったです。普通なら同じモデルの仕事なんだし…なんて言い訳してパリコレ以外に目が移りそうなものなのに、懸命に頭を下げ続ける姿はどうしたって胸を打たれます。心を見てショックを受けるシーンはもはや千雪イジメかと…。でも後にその二人がタッグを組む展開はとても燃えました。頑張る全員の将来をずっと追い続けたい作品です。
30代女性

身長に恵まれなかったモデル千雪と家庭の事情からファッションデザイナーを目指すことが難しい郁人というどちらも夢を叶えるには一筋縄ではいかない二人が、お互いに切磋琢磨して一歩一歩確実に進んでいく姿が見ていてすごく勇気付けられる素敵な作品です。二人の視点から描かれるストーリーは、それぞれ違う悩みを抱えていて、その違いも面白いと思いました。周りの人からの心ない声や冷たい視線にも負けずに、震えながらも自分の夢を貫き通していく姿は心を打たれ、自分自身このままでいいのかと考えさせられる場面もありました。自分のコンプレックスを夢を諦める言い訳にしないその大切さを二人から教えられた気がします。今、夢に向かって頑張っている人、自分の夢を諦めようとしている人はぜひ観て欲しい作品です。
20代女性

高校が舞台のアニメは学生の頃からずっと大好きで数多く見てきましたが、生徒がプロのモデルとかデザイナーを目指す作品を見たのはこの作品が初めての事でしたのでとても新鮮でしたし、デザイナーを目指すにはどういう風にすればいいのかとか、デザイナーの具体的な仕事内容がわかり為にもなりました。もし自分が育人の立場だったら、という視点で見る事もあったのですが、高校生にして兄弟の面倒を見ながら通学もして自分の夢を目指す為の勉強やアルバイトもし少しの合い間を縫い入院している母親のお見舞いにも行く、というもの凄くハードなスケジュールはとても真似ができないと思いましたし、育人の頑張りようとか兄弟思い、母親思いな点には感服しました。それだけに育人にはぜひプロのデザイナーになって欲しい、育人のデザインした衣装で千雪がパリコレに出演する夢を叶えて欲しいと切に願いました。
50代男性

2人の視点から描かれるストーリーがとても良かったなと思いました。2人とも叶えたい夢があってそこに向かって努力を惜しまないのが純粋に凄かったです。モデルなのに身長が低いのは致命的なのにそれをものともしない強さがただただかっこよくて同じ女性として憧れを感じました。私だったら圧倒的不利とも思える中で立ち向かおうとすることなんて到底できないから見習いたいなと心の底から思いました。身長は小さくてもモデルとしての資質やまとっているオーラなんかはどこからどうみてもプロそのものでランウェイを歩いている姿は誰もが惹かれるに違いないくらい素晴らしかったです。つくづく彼女に身長があれば瞬く間にトップモデルの座に付いていたのだろうなと悔しい気持ちがわいてくると同時にその日が来るまで応援したいという気持ちが確かにわいて来るのを感じました。
20代女性



本ページの情報は
2021年3月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました