シュタインズ・ゲート 無料動画

アニメ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

シュタインズ・ゲート アニメ PV&公式YouTube動画

TVアニメ「STEINS;GATE」プロモーションムービーC79

シュタインズ・ゲート アニメ全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD初回2週間無料
見放題配信
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

シュタインズ・ゲート アニメ 動画を見る前に詳細情報を確認!

キャスト・スタッフ

<CAST>

  • (岡部倫太郎)
    宮野真守
  • (牧瀬紅莉栖)
    今井麻美
  • (椎名まゆり)
    花澤香菜
  • (橋田至)
    関智一
  • (阿万音鈴羽)
    田村ゆかり
  • (フェイリス・ニャンニャン)
    桃井はるこ
  • (漆原るか)
    小林ゆう
  • (桐生萌郁)
    後藤沙緒里
  • (天王寺裕吾)
    てらそままさき
  • (天王寺綯)
    山本彩乃

<STAFF>

  • 監督
    佐藤卓哉
    浜崎博嗣
  • 原作
    5pb.
    ニトロプラス
  • アニメーション制作
    WHITE FOX
  • キャラクターデザイン
    坂井久太
  • 音楽
    阿保剛
    村上純
  • 総作画監督
    坂井久太
  • キャラクター原案
    huke

©2011 5pb./Nitroplus 未来ガジェット研究所

あらすじ

シュタインズ・ゲート放送直前PV

厨二病の大学生、
岡部倫太郎は総勢3名の
「未来ガジェット研究所」
というサークルで日々
発明を繰り返していた。

そんなある日、
偶然から過去にメールを送れる
「タイムマシン」を作り上げてしまう。

倫太郎は興味本位で
過去への干渉を繰り返すのだが…。

ライターコメント

10年代には数多くの名作アニメが生まれましたが、その中でも評価の定まった指折りの傑作です。放送年は2011年。あの「魔法少女まどかマギカ」や「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」と同じですから、いかにこの年のアニメが豊作だったかがよく分かります。この作品の魅力はなんといってもその徹底的に緻密に作り込まれた脚本。原作ゲームは「プラスティック・メモリーズ」などで有名な林直之氏で、それをアニメ界でも屈指の実力者である花田十輝氏が脚色しています。10話ほどは日常描写が多く、一向に物語が動き出さないのですが、途中ある事件をきっかけに怒涛のごとくに話が展開し、序盤に撒かれていた伏線を次々と回収していきます。その技量は見事としか言いようがありません。放送から10年近くたった現在でも多くのファンを引きつける伝説的な作品です。
30代男性

SFミステリーみたいなお話なので第1話を見た直後は何が何だかよく分かりませんでしたが、2話3話と見ていく内に何が起きているのか段々と分かってきて目が離せなくなりました。2クールもので後半はほとんどずっとシリアスという今時は珍しいアニメですけれど、どんどん続きが気になるストーリーなので最後まで一気に見てしまいます。それだけでなく、最終回まで見たらまた第1話から再視聴したくなるようなアニメでした。タイムトラベルやタイムマシンといったものが好きな人にはお勧めしたい作品です。そこにあまり興味がなかった私でもすっかりハマってしまいましたから、2クールものの長編ストーリーを楽しみたいという人でもいいかもしれません。序盤でキャラクター達に愛着が湧けば、きっとそのまま最後まで楽しめると思います。
30代男性

タイムリープ作品の金字塔ともいえる作品だと思います。タイムリープものにはありがちな「みんなを救う」目的を模索しながら、何度も何度も時間を繰り返す主人公の姿には感情移入せずにはいられないでしょう。主人公やそれを取り巻くキャラクター達の性格はかなりトリッキーな人達が多いものの、それもある意味感情移入しやすくさせるための工夫なのかもしれないと感じました。そして、そのタイムリープが科学の力によって起こされているからか(もちろんその原理自体は一般人にはかなり難しい内容だとは思いますが)、物語に現実味を持たせていて「自分にももしかして」と思わされてしまうような作り方をされている気がして、そこが魅力的に感じました。
20代男性

このシリーズでもやっぱりフェイリス・ニャンニャンがいちばん私の胸に刺さりました。見た目の素晴らしさについてはもう言うまでもないけれど、天使級の可愛さでした。こんなに可愛くて人気ナンバーワンじゃなかったら、わざわざあのメイド喫茶にいちゃもん付けてしまうところでした。あの容姿を裏切らないあざとさを感じるぶりっ子ちゃんな振る舞いがたまらなかったです。現実世界でこんな子がいたら絶対に嫌だなと不快に思うけれど、フェイリスだったらありよりのありどころか「大歓迎です!welcome」と両手を広げてフェイリスを迎え入れたいなと思ってしまいました。ゲームの腕が凄いのもまた魅力の一つだなと思いました。是非とも一緒にプレイしてみたいなと思いました。
20代女性

僕はネットフリックスで最初観ました。なんとなくで見始めて、最初はギャグ系のアニメかなと思ったのですが、観進めていくと段々とシリアスな展開になっていき、気づいたら一日で1シーズン観てしまうほどのめり込んでしまいました。基本的にタイムリープ物はあまり好きではないのですが、これは話の筋が通っていて良かったです。キャラクターはみんな個性的で個人的にとてもいいと思いますし、こんな仲間が欲しかったなんて思っちゃいます。岡部倫太郎と牧瀬紅莉栖の恋愛模様が個人的に結構好きです。シーズン1,2と映画がありますが、個人的にはやはりシーズン1が一番好きですね。ゲームが原作みたいでゲームのほうも気になってしましました。結構前のアニメでガラケーが出てくるのがなんか時代を感じます。笑とにかくおすすめです。
20代男性

笑うところが盛りだくさんで、キャラクターそれぞれが個性豊かで面白いです!厨二病の主人公があたり、オタク全開の男の子もいて、可愛らしい男の娘がいたりなどとても濃いです。そんなキャラクター達のやり取りはとてもおもしろいです。ですが、ストーリーとしては頭を使う部分もあって、話が進むにつれて解き明かされていくので、頭を使う作品が好きな人にもオススメな作品です!面白いシーンはたくさんありすぎて、見た人それぞれが好きなシーンがあるのではないかなと感じます。笑い要素も多いですが、シリアスなシーンもあり、飽きさせない部分もあります。ゲームもあり、ゲームをやっているとより理解が深まった状態から改めてアニメを見るというのもありだと思います!
20代女性

記憶を消してもう一度観たいアニメは?的なアンケートがあると必ず上位にランクインするほどの素敵な作品。厨二病全開なオカリンこと岡部倫太郎こと鳳凰院凶真を中心に一癖も二癖もある登場人物たちが繰り広げる極上のストーリー展開がたまりません。楽しく笑える序盤から一転クライマックスへ向けての極上のサスペンス的な展開は観るものを釘付けにして最初は嫌悪感さえいだくほどにウザいと思えた鳳凰院凶真を終盤では欲しがっている自分に気づくことでしょう。まだ観たことない人は是非、シュタインズゲートの選択をしてみてはいかがでしょうか?ちなみにこの作品のヒロインである椎名まゆりことまゆしぃの可愛さといったらないよ。あと、スーパーハカーのオタクキャラであるダルは最初から最後までいついかなる時も最高にイケメンなのだよ常考!
40代男性

初めて視聴したタイムリープ作品で面白かったです。最初のDメールの謎から発見までよく分からないと思っていましたが、そこまでストーリーが進めば後は続きが気になって仕方ない作品でした。タイムマシンを完成させるまで辿り着いたラボメンには本当にすごいと思います。あんな青春を送ってみたかったと思う反面、何度も時間を繰り返して心を壊してしまう事は辛いと主人公に共感しました。最終的にはハッピーエンドで終わらせてくれて本当に良かったです。設定がしっかりと練られており、現実世界で登場したジョンタイターの名前もあって懐かしく思いました。そして最後の最後まで様々な事を考察させてくれたので、ストーリーは本当に面白かったです。
30代男性

最初から最後まで面白いアニメでした。最初はカッコ悪いと思っていた主人公も魅力的な部分が出できて気にならなくなります。それに思春期の男の子が真似したくなるような中二病感も溜まりません。ダサいのではなくいい意味で癖になる感じになるのです。ですが決して内容がないのではなくむしろ内容が面白いです。常にハラハラする展開が多く頭を使います。他にはないようなストーリーでタイムスリップがとても理論的に説明しながら展開していく内容なのでシリアスな展開が多いかもしれません。またキャラクターもとても個性が詰まっていて愛着が湧いてきます。最初は絵が苦手でも見ているとあの絵だからこその雰囲気があり魅力的になるので苦手でも見ることをお勧めします。
20代男性

最初はまゆりの可愛さをただ愛でている状態だったのに話が進むにつれてクリスの魅力やかわいらしさがわかるようになり、最後岡部が彼女を救えたときには本当に良かったなと思いました。岡部が変えられない運命に立ち向かうためにどんどんボロボロになっていく姿は息を呑み、ハラハラしたし彼の絶望する気持ちというものもとてもよくわかるなと思います。彼1人の気持ちではなく複数の人間の気持ちを背負い、支えられてそれでも運命を変えていこうとする姿勢はとてもかっこよかったです。元は岡部と一緒に状況や何が起こったのかわからないという状態であったのが、だんだんと謎が明されていくと言う構成もとても面白かったです。答えが明確に与えられていないからこそどうすればいいのかと苦悶する岡部に感情移入してどうなるのかなととても先が気になりました。 
20代女性

このアニメは主人公である岡部の冒頭の厨二病のセリフが、話が進むにつれどんどんかっこよくなっていくその変化がとても素晴らしいなと思いました。同じ内容のことを言っているはずなのに感じ方が全く正反対となるのが面白いです。また1話による謎を最終的に伏線として回収される構成が素晴らしいし、前半で見るのをやめてしまった人でも最後までまた見直すことによって全く違う見方をすることができる作品だと思います。そもそもの始まりであるGメールを送れた原因というのが、岡部がダルにメールを送ったときにたまたまテレビがついていたということというのがすごいなと思いました。過去にメールを送ろうと意図して行われたことではなく、偶然起こってしまったことだというのが運命だったように思えてなりません。 
20代女性

まず原作に忠実であるところが素晴らしかったです。本作はゲームが原作になっていて、ストーリーが幾多にも分岐します。その特性こそがゲームの中での醍醐味になっていたのですが、これをアニメにするとなると難しいと思っていました。しかしながらその予想は外れます。原作に忠実に話が進みます。どうしても尺の都合カットされる個所はありますが、気にならない良い脚本です。そして何より特筆すべきはラストにあります。幼馴染のまゆりを生かすか、メインヒロインのクリスを生かすかで悩む主人公。片方を諦めるノーマルエンドを選んでしまいます。(原作どおり)そして、そのままエンドロールに流れます。何とも言えない伏線の未回収感と後味の悪さの中エンディングを見ていると、通信が聞こえます。これは原作をプレイしている視聴者から見ると一番うれしい演出でした。思わず鳥肌の立つ気持ちの良い名作です。
30代男性

何度世界線に挑戦しても守りたい人を守れない絶望に潰されそうになる岡部倫太郎の物語はシリアスなもので印象に残ります。複雑な時間軸を調整して矛盾なく進む物語の奥深さには魅せられるものがありました。未来からやって来たダルの娘など、意外性あるSF展開も興味をそそるもので、最終回までずっと飽きずに楽しめました。秋葉文化が前面に出たオタク受け要素も目立つものでありましたが、その一方でしっかり魅せるSF物語のシナリオの良さも際立っていました。テンションのフリ幅が広い変わった作風でした。普段は美声で格好良い役をすることがおおい関智一さんが、太ったオタクのダル役を担当したのが意外なキャスティングだったと思います。ダルの芝居が可愛く、そして面白いもので好きでした。
30代男性

言動がオタクと中二病要素全開の主人公岡部倫太郎のキャラ性がかなり面白かったです。ただの変な学生だと思っていた岡部倫太郎が、牧瀬紅莉栖の突然の死を受けて世界をかえるために戦うSFの展開が面白いものでした。タイムマシンの発明により、過去や未来が現代に干渉してくれる時間の流れが産む突飛な物語は入り組んだもので興味がわきました。未来でひどい目にあうマユリ、牧瀬紅莉栖を救うためなら、普段はふざけている岡部倫太郎が必死になるシリアス展開も印象的です。入り組んだ物語の筋をしっかり見せる面白さと、キャラクターそのものによるコミカルな点が織りなす作品バランスがとても良かったです。マユリがいつもいう「トゥットゥルー」は記憶に残る名セリフでした。
30代男性

いろいろな魅力的な登場人物が出てきましたが、特に印象深かったのは阿万音鈴羽です。当初は明るくて活発な少女というイメージしかなかったものの、徐々にその謎が明かされていく過程が面白かったです。実はこの鈴羽はタイムトラベラーで、未来で起きる凄惨な出来事を知っており、それを主人公の岡部倫太郎らに教えに来た側面がありました。したがって、この鈴羽に関しては、タイムトラベラーという事実が判明して以降は、それまでとは全く違った人物のように見えてきました。実際、それまでの明るくて活発な少女という部分は消えて、どちらかと言えばシリアスな雰囲気の少女に見えることも多かったです。実際、ストーリーもどんどんシリアスになっていくので、この鈴羽は物語において欠かせない人物であり、彼女の存在感は非常に大きかったと思います。
30代男性




本ページの情報は
2021年3月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました