ワンピース スタンピード 無料動画

アニメ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

2週間以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
FOD初回2週間無料
ポイント利用視聴

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』予告

アニメ ワンピース スタンピード の見逃し動画を無料配信でフル視聴

この作品は数多くの
動画作品を配信している

FODプレミアム」で
全話フル動画配信しています。

初回登録の方には
無料お試しが2週間ついています。

【FODプレミアムの特徴】

・フジテレビ系列の作品が5,000本以上見放題

・アニメや海外ドラマなど
 人気作品をラインナップ

・放送中作品の見逃し配信があります

・雑誌が読み放題130誌以上

・対象漫画を無料で読めます

毎月1,300ポイント獲得できます。
毎月100ポイントと
毎月8日・18日・28日に
それぞれ400ポイント獲得!

獲得したポイントを利用することで、
映画も無料で見れちゃいます!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
FOD初回2週間無料
ポイント利用視聴
月額976円(税込)
u-next×31日間無料
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)

アニメ ワンピース スタンピード を公式動画配信サービスで無料視聴

キャスト・スタッフ

<CAST>

  • 田中真弓
  • 中井和哉
  • 岡村明美
  • 山口勝平
  • 平田広明
  • 大谷育江
  • 山口由里子
  • 矢尾一樹
  • チョー
  • 磯部勉
  • ユースケ・サンタマリア
  • 指原莉乃
  • 山里亮太(南海キャンディーズ)

<STAFF>

  • 原作:尾田栄一郎
  • 監督:大塚隆史
  • 脚本:冨岡淳広、大塚隆史
  • 音楽:田中公平

(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

あらすじ

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』特報 第3弾

「祭り屋」と呼ばれる万博の主催者
ブエナ・フェスタからの招待状を
手にしたルフィたち麦わらの一味。

導かれるまま会場に着くと、
華やかなパビリオンが所狭しと並び、
世界中から海賊たちが群がる、
大きな盛り上がりをみせていた。

そこには勢揃いした“最悪の世代”
キッドやベッジ、ホーキンスにボニー、
さらにはバルトロメオ、
キャベンディッシュの姿も!

全員の目的はただ一つ、万博の目玉
「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」。

宝を手に入れ名を上げたい海賊たちによる
お宝争奪戦の火蓋が切られた!

今まで毎年ONE PIECEの作品を見てきましたが、特にこの映画は今まで作中に登場したキャラクターがとても多く出てきており、普段見ることが出来ないようなキャラ同士の会話するシーンが見られて新鮮でした。特に戦闘の場面では、ルフィだけではなく、サボ、ロー、スモーカ-、ハンコックの異色の組み合わせで共闘して敵を倒そうとするシ-ンは迫力があり、見応えがありました。そして、本人の意思とは関係なく、バギーが戦闘に巻き込まれているのも運良く生きてきたバギーらしくて面白かったです。最後のシーンで海軍に逃げ道を阻まれそうになった時、サボとエ-スが背中合わせで火拳!と2人の声で攻撃を弾いて炎上網を作った時はサボ、エ-ス、ルフィ三兄弟の絆が見られた気がしてとても興奮しました。終いには、映画館に3回観に行き、DVDも買ってしまうほどハマった作品です。
20代女性

今回の内容は海賊万博ということで、今までワンピースに登場したキャラクターが勢揃いし、圧巻の一言に尽きました。懐かしさも込み上げたり、今までのストーリーも思い出しました。前半は海賊達が宝を求めて争奪するシーンが印象的でしたが、中盤からは今回のボスのバレットの暴れっぷりに驚愕しました。悪魔の実の力を使わずに、肉弾戦だけでルフィやキッド達を簡単に倒す強さは痺れました。バレットとタイマンでバトルしたら、勝てる人物はほんのひと握りしかいないと思います。あと、1番印象に残ったのは、やはりウソップです。ウソップはいつもながらやられますが、カッコいいセリフや身を犠牲にしてでも、ルフィのために尽くすところに感動しました。ウソップのおかけでバレットを倒せたと言っても過言ではありません。
30代男性

この映画では海賊万博という舞台の元、今まで登場したキャラと新たにこの映画で登場したキャラを織り交ぜているため、それぞれのキャラに活躍の場を持たせるのがとても難しかったように思います。しかしそれを映画という時間が決まっている枠の中で、それぞれのキャラのファンが満足出来るように活躍の場面を配置したその構成がとても素晴らしいなと思いました。制作陣のワンピースに対する愛と視聴者が満足出来るようにという思いを感じることができました。また、普段は敵対している者同士が同じ敵に向かい共に戦うというのが映画ならではの特別感もありとても面白かったです。視聴者が一度は考えたことがある共同戦線を公式でやってしまうと言うそのことがとても素晴らしいなと思いました。 
20代女性

まず監修とか原作者である尾田先生が担当しているということがこの映画のポイントの1つになっているなと思いました。漫画の雰囲気が好きな人も尾田先生が制作に携わっているのであればこの映画を見に来る理由の1つになるのではないかなと思いました。そしてその映画の舞台として挙げられた海賊万博という言葉が素晴らしいなと思いました。ルフィ達の特徴も入れつつ、万博という響きが今までの登場キャラを集める舞台としてはこの上なくワクワクする言葉だなと思いました。そんな中ワンピースは登場キャラがとても多いために最近ではなかなか登場することが少ないキャラもいるのですが、そのキャラがこの映画でひさしぶりに姿を見れる映画だと思いました。 
20代女性

ボア・ハンコックさんの美貌に釘付けになってしまいました。元々ロビンが好きな私からしたらこの系統の美女はもう大好物と言って過言ではないためまんまと釣られました。ともすれば零れてしまうのではないかと心配になるくらいの豊満な胸が素晴らしかったです。あの魅惑のボディーを間近で見たら間違いなく鼻血噴出大事件になりかねないなと思いました。無理だとわかっていても、こんな素敵な魅力しかない女海賊に1度でいいから出会いたいです。ゲスト声優として出演していた指原莉乃さんがなかなか良かったなと思いました。上手いかと聞かれれば正直そこまでではないけれど、自分の推しが頑張ってアフレコに臨んでいる姿をはっきり想像できて、それだけで凄く幸せな気持ちになりました。
20代女性

ONE PIECE STAMPEDEは沢山あるONE PIECEの映画の中でも抜群に面白いと思います!なにが面白いかって、一言で言えばお祭り!映画なので長いと感じる方も多いかと思いますが見終わったら、えっ!もう終わっちゃったの!?もっとみたい!と思うくらいずっと飽きないストーリー!アニメや漫画をずっとみていた方なら尚更みていただきたい!もうオールスター!全員集合かって位、このキャラもあのキャラも沢山出てくるのでそこも見所かと思います!ルフィ!カッコよすぎ!男気がすごい!まさかのウソップも男気!仲間っていいなって思うし、そんなストーリーがやっぱりONE PIECEの良いところ!王道を貫く感じが爽快感がありますよね!
30代男性

ワンピースの中でも好きなキャラクターの一人であるボアハンコックのアニメでの久々の登場は嬉しかったです。人前では相変わらずの女王様という感じなのにルフィーの前では可愛らしい少女のようなツンデレな感じに久しぶりにキュンキュンしてしまいました。そして、ボアハンコックのファッションも劇場オリジナルな感じもあり、可愛くてよかったです。そして、ストーリー自体もオリジナル性が非常になって海賊たちの祭りという映画ならではな感じが面白かったです。特に色々な海賊が登場し、個性的な海賊もいて楽しめました。また、アクションもワンピースらしい迫力がある戦闘シーンになっており、ルフィーたち麦わらの一味がかっこよかったです。
30代男性

主人公のルフィと仲間たちの冒険が印象的なアニメですが、今作を観て仲間の存在、そして大切さを改めて感じました。最後のルフィとバレットの一騎討ちのシーンはとても大きな見どころになっていました。自分の強さこそが海賊王だと言うバレットに対し、ルフィが言い放った言葉には仲間の存在が表れていました。「この海を一人で生きてる奴なんて、いるわけねぇだろ!」この言葉は仲間と一緒に生きているんだと思わせてくれます。ルフィの仲間思いなところに感動し、仲間の大切さに気づかされました。今作は涙あり、感動ありの展開になっていました。終盤のルフィの言葉には視聴者の誰もが心動かされるはずです。ラストにはぜひとも注目して観てほしいです。
30代女性

私自身が個人的にワンピースで注目しているのでは、各キャラクターの衣装です。今回の映画でも、それぞれのキャラクターが通常とは違った衣装を身に着けていて、キャラクターごとにどんな衣装をつけているのだろうかと観察するのも楽しい作品となっていました。特に良かったのは、ナミ。ナミといえば、みかんというワードが切っても切り離せないワードでしょう。今作のナミの衣装は、オレンジ色のショート丈のオーバーオールに、頭には黄緑色のバンダナ。まさに、オレンジ×黄緑の、みかんカラーとなっていて、とにかくかわいい。ショート丈のオーバーオールから伸びる長い足は、スタイルの良さが際立っていて最高でした。かわいいナミも活躍する今作も大いに楽しめる作品でした。
20代女性

今まで原作で登場したキャラクターが敵味方問わず集結するというのが、歴史の長い作品ならではで面白かったです。私は最新の原作まで見ていなかったので分かるかな?と少し不安だったのですが、映画独自のストーリーなので原作を知らなくても置いていかれるようなことはなく、逆に「このキャラクターいいな!」と最新の漫画やアニメを見たくなりました。一緒に鑑賞した夫は元々ONE PIECEが大好きで、映画だけの共闘に盛り上がっていたので、原作を知らない人でも元々ファンの人でもどちらも楽しめるのが良いと思いました。原作では語られないゴールド・ロジャーの秘密が明らかになったり、ストーリーもバトルもテンポが良くて面白かったです。
20代女性

ビジョビジョの実の能力を持つアンが、最後にエースの幻影を見せるシーンがひたすら泣けました。エースの命を奪った憎い海軍相手に、サボはエースと2人で戦いたかったんだろうなと感じました。サボが海軍と戦う様子は、エースが亡くなった日の戦い方と似ていたし、エースへのリスペクトを表しているんだろうなと思いました。さらに、サボとエースが2人揃って、じゃあなとルフィのことを送り出すシーンがひたすら泣けました。それはきっとルフィが夢見ていた光景だったんじゃないかと思います。また、ルフィのことを仲間みんなが信頼しているというのがすごく伝わってきたところも感動でした。ルフィならやれると頑なに思っている仲間たち、そう思わせてくれるルフィがかっこよかったです。
30代女性

海賊万博に、キッドやバルトロメオ、キャベンディシュなど、強い海賊たちが勢揃いしたことにとても胸が躍りました。かなり豪華なメンバーたちが共演していて、それだけでかなりスペシャルな作品だったと思います。また、万博の内容もまさにお祭り騒ぎで、とてもおもしろいストーリーでした。最悪の世代が一同に揃って対決する姿なんてかなり珍しいし、やっぱりみんな最強の能力を持った強者なのでアクションシーンにかなり迫力があっておもしろかったです。さらに、アニメとは違う、ちょっと劇画チックな絵のタッチがとても素晴らしかったと思います。見ていてとてもドキドキして燃えました。ゲスト声優さんたちも上手くてとても良かったと思います。
30代女性

七武海や最悪の世代の11人が登場するオールスター揃い踏みのお祭り企画として華やかな作品にしあがっていました。ルフィたちが寄った土地でわずかしか出てこない他の海賊たちが多く見られるのは往年のファンに嬉しい設定となっていました。特に注目できるのは、シャボンディ諸島で勢揃いしたあの11人がまた登場する展開です。アニメ本編ではいまいち出番がなく、その強さも謎だった怪僧ウルージの強さが際立つシーンがあったのが良かったです。主役はあくまでもルフィですが、その他のキャラクターをおそまつに扱うことなく光らせるシナリオ設定がとても良かったです。アクションシーンの迫力はテレビシリーズよりも気合が入ったものとして楽しむことが出来ました。
30代男性

1つ目は、とにかくテンポがよくて、迫力があり、普段ならば一緒に戦うことのないメンバーが一緒に戦っているところがとても面白かったです。海賊、海軍、革命軍、王下七武海が一致団結するわけでもなく、それぞれの想いのもと、それぞれの個性で自由にバレットに向かっていくところは、とても面白かったです。2つ目は、最近は、漫画、テレビアニメでは、なかなか麦わらの一味が揃うシーンがないが、映画では、それぞれにフォーカスがあたり2時間の中でうまく登場する感じは映画ならではで良かったです。3つ目は、エースとサボのシーンがとても好きなシーンです。絶対叶うことのないシーンが映画で実現して、かなりテンションが上がりました。エースとサボで、ルフィを助ける。とても、良かったです。その時のWANIMAのエンディングもすごく合っていました。
40代女性

ワンピースの映画シリーズの中で一番沢山のキャラが出てくる映画でした。お馴染みのキャラクターが出てきて本編では共闘するようなことのないキャラとも協力するシーンがあり胸が熱くなりました。またワンピースのお話の中の謎の一つであるロックス海賊団の元クルーも登場するのでまたひとつワンピースの世界を知ることが出来ました。ワンピースは漫画でもアニメでもド派手な戦闘シーンが見せ場ですが今回の作品は劇場版ということもあり普段見ている以上に迫力にあるアクションを見ることが出来ます。本作は今までのキャラクターの大集合なので原作派の方もアニメ派の方も気にすることなく楽しめます。またワンピーズ最大の謎ラフテルについての話もあるのでワンピースファンの方は見ることをお勧めします。
20代男性




本ページの情報は
2021年2月時点のものです。

最新の配信状況はFOD
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました