実写版 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 無料動画

邦画

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

TSUTAYAは30日間無料です

※無料お試し期間終了後、自動更新されます。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
30日間無料
宅配レンタル

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

実写版 かぐや様は告らせたい 作品視聴リンク

この動画は
現在U-NEXTなどの動画配信
サービスでは視聴できません。

数多くのアニメ作品を
宅配レンタルしている
TSUTAYA DISCASなら、
自宅に居ながらレンタルして視聴できます。

30日以内に解約すれば
料金は0円無料です

※無料お試し期間終了後、自動更新されます。

[定額レンタル8+動画見放題プラン]なら
初回入会から30日間無料お試し
1,100円分相当
視聴できる動画ポイントつき!

DVD/CDの宅配レンタルだけでなく、
対象作品約10,000タイトル以上が
見放題の動画配信サービスも利用可能です。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
30日間無料
宅配レンタル
×31日間無料
×14日間無料
×初回2週間無料

実写版 かぐや様は告らせたいを見る前に詳細情報を確認!

キャスト・スタッフ

<CAST>

  • 平野紫耀
  • 橋本環奈
  • 佐野勇斗
  • 池間夏海
  • 浅川梨奈
  • ゆうたろう
  • 堀田真由
  • 高嶋政宏
  • 佐藤二朗

<STAFF>

  • 監督:河合勇人
  • 原作:赤坂アカ

(C)2019映画『かぐや様は告らせたい』製作委員会 (C)赤坂アカ/集英社

あらすじ

将来を期待されたエリートたちが集う
私立・秀知院学園。

頭脳明晰・全国模試上位常連の
生徒会会長・白銀御行と、
文武両道で美貌の持ち主、
大財閥の娘である生徒会副会長、
四宮かぐやは互いに惹かれ合っていた。

しかし、高すぎるプライドが邪魔して、
告白することが出来ずに、半年が経過…。

素直になれないまま、
いつしか自分から
告白することが“負け”という呪縛に
スライドしてしまった2人は、
いかにして相手に告白させるかだけを
考えるようになり…。

ライターコメント

キャストが今どきな感じの2人でちょっと似合っていないかなと思っていたのですが、結構様になっていて女優さん達はすごいんだなと思いました。石上くんを演じていた佐野さんは今まであんなくらい感じの姿をみたことがなかったのに、根暗感が最高に再現できていて素晴らしいなと思いました。でも一番素晴らしいなと思ったのは藤原書記を演じていた方です。声もしぐさも顔も藤原書記にしかみえなくらいの完成度で感動しました。アニメの声でアニメでしかいないような子なのに、しっかり演じていて誰よりも注目してほしいところです。原作ファンの方も藤原書記については誰も文句がいえないだろうし、見て後悔はないと胸を張って言えるくらいの完成度でした。
20代女性

秀知院学園の生徒会長、白銀御幸と副生徒会長の四宮かぐやとの学園恋愛コメディー。生徒会室には他に2名いて計4名のそれぞれがキャラが立っており最初から楽しく見られます。特に白銀と四宮の頭脳フル回転させながら駆け引きする様子がこの作品の最大の魅力となっており、セリフと頭の中の考えている言葉が交互に出てくるのが面白い。主役の2人の他に藤原さんのキャラがあってこその物語なのではないかと思える程濃いキャラかつ重要な役回りを演じています。四宮家に仕えるメイド達のポンコツぶり(早坂さんは除く)も見ていて楽しめるところです。しかしやはり白銀と四宮の立候補一騎打ち対決での一見バカバカしいことを真剣に全力でやっていることが面白さのハイライトではないでしょうか。メイン以外のところだと個人的には医師を演じる佐藤二郎さんが病院のロビーでソーラン節を歌いだすシーンが秀逸でした。とにかく肩の力を入れないで楽しみたいという方には良い1本だと思います。
50代男性

主演二人の顔面偏差値が高くて、橋本環奈さんがとにかくめちゃくちゃ可愛くてハマり役だったし、平野紫耀さんも格好いいし、漫画の実写化としては良かったと思います。映画の主題歌であるKing & Princeの「koi-wazurai」の歌詞が恋の駆け引きを上手く表していて、映画に合っていて、よかったです。互いに惹かれあっているのに、自分から告白することは敗北というプライドの高さ、こじらせすぎた考えは、極端ではあるが、わからなくもないし、二人の掛け合いがテンポが良くて、面白かったです。天才の二人が、しょうもない頭脳戦を繰り広げているのという面白さがあります。ラブコメなので、気軽に観れるので、おすすめです。
20代女性

ギャグが多めでおもしろかったです。平野紫耀と橋本環奈という顔面偏差値激高の二人が主演なのが、よかったです。他の人たちも総じてかっこいいし、かわいいし、なんなんですか、あの学校は〜。原作は漫画なので、ちょっと漫画ぽいなってところもあるのですが、あの二人ならそれもありだと思います。どちらも相手を思ってるのに、相手に告らせようとしてというのが面白い設定ですし、普通にあることだと思います。頭の良さを利用して、いろいろ考えてるけど、見ている側からすると、相手に夢中でかわいらしかったです。ラストは原作と違うそうですが、ラブコメの最後らしい幸せエンドでよかったと思います。漫画の方も読んでみたいなと思いました。
30代女性

もともと漫画が好きでこの映画を映画館にまで足を運びました。面白いなあと思った点は、平野紫耀さんと橋本環奈さんともにハスキーボイスのダブル主演です。なかなか主役もヒロインもハスキーボイスとは配役がかなり渋いなあと思いました。この漫画の良い所はよく出ていました。頭がいいのに馬鹿場k誌憩いの駆け引きに頭をフル回転するところが見ていて笑えます。また、漫画にはないオリジナルのストーリーの部分もあって面白かったです。映画館のシーンはかぐやさんの配下の者ばかり集め、お金持ちならではの作戦で生徒会長をはめるところは最高です。わき役もの方もとても面白くて、特に佐野優斗さんの演技がうますぎて彼が出てくるたびに笑えました。
20代女性

橋本環奈さんと平野紫耀さんが相手を恋に落とすために試行錯誤していく姿がおもしろかったです。どちらも偏差値が高すぎる頭がいい男女ですが、恋愛に関しては奥手で恋をまともにしたことがない姿がかわいらしいところでした。すごくかわいく装っているかぐやですが、表と裏の感情が違いすぎておもしろすぎました。印象的だったシーンは花火大会です。花火大会に行きたかったかぐやのことを白銀が一生懸命連れて行こうと必死になる姿がすごく魅力的でかっこよかったです。2人は傍から見るとお互いを思い合っている好き同士だとすぐに分かるのに、2人はお互いがどう思っているのか全く分かっていないのがもどかしかったです。どちらが先に告白するのか、させることができるのか、すごく見どころ満載でおもしろい映画でした。
20代女性

平野紫耀と橋本環奈の生徒会長と副会長役のビジュアルがとってもお似合いで、そんな2人のウブウブな恋愛模様を眺めているだけでも眼福な作品。特にお人形さんのような橋本環奈は何をしても様になるのが凄い。生徒会長、白銀御行の整った見た目と家庭環境のひどさのギャップが面白く、ダメ親父を演じる高嶋政宏のなりきり振りが素晴らしく、現実味がなくなりやすいところにしっかりと重しを掛けているし、同時に、白銀の日々の努力の大変さが垣間見えるのが良い。サブキャラの、ゆうたろう演じる翼と池間夏海演じる柏木渚との瓢箪から駒の恋路や、何の脈絡も無く登場し独壇場になる佐藤二朗等々、わきを固める面々も楽しさ一杯の清涼感が味わえる作品です。
40代男性

理知的で行動力があるアクティブなイケメンの白銀会長の役をこなした平野紫耀さんの芝居がよかったです。普段の天然キャラなイメージとは違って、皆をひっぱる生徒会長の雰囲気がよく見られました。ただのコスプレではなく、キャラになりきっているのがわかるもので安心しました。原作を知る立場からすると、作品世界観を壊すことなく実写に起こしたものになっていたと思います。かぐやさんを演じた橋本環奈さんが大変可愛らしかったです。心は乙女なのに、男性を圧倒しないと気がすまない面倒くさいお嬢様であるキャラ性を見事発揮したよい芝居でした。美男美女による納得の実写化だったと思います。どきどきする展開もあり、大半は笑えるコメディとなっていて楽しかったです。
30代男性

原作では白銀、かぐやのメイン二人のセリフ量がかなり多いのですが、実写でもそれは同じでした。モノローグでの語りから、表情まで使った喋りの演技、両方の面で個性を出していた平野紫耀さん、橋本環奈さんの演技が良かったです。色んなことを考えて行動に映すことから、喜怒哀楽の表情の使い分けが必要な役ですが、メイン二人がそれを違和感なく行っていたのがよかったです。特に橋本環奈さんは、原作のかぐやさんとずれのない雰囲気を演出していたので役にはまっていたと思います。面倒くさい恋愛をしながらも、しっかり心が通い合う二人の関係がよく見える面白い展開をみることが出来ました。主題歌のkoi-wazurai は、メイン二人の男女の関係性を歌詞に落とし込んだ作りとなっていて、作品に寄り添った名曲になっていてよかったです。
30代男性

今をときめくトップアイドルking&princeの平野紫耀くんと橋本環奈ちゃんが出演する本作品は両想いな二人がお互いのプライドが邪魔をしていかに相手から告白させるかを描いた青春学園ラブコメディーです。自分からの告白は負けと考える二人があれこれと策を講じて繰り広げられる恋愛頭脳合戦は常に笑えて面白かったです。胸キュンシーンも盛りだくさんで平野くんの王子様的な魅力に夢中になります。橋本環奈ちゃんのぶっ飛んだ表情やオーバーなリアクション具合も必見です。二人の掛け合いはもちろんのこと周りを固める生徒会のメンバーもフレッシュな俳優さん達で二人の進展のなさに気をもんだり助けたりハートフルな部分もあり、すごくよかったです。
30代女性

白銀御幸演じる平野紫耀くんは生徒会長にぴったりなたたずまいで凛々しくてとてもかっこよかったです。でも質素な生活を送っているところや、自転車通学してるところは可愛く思えました。お父さん(白金御幸の父)のキャラも面白かったです。四宮かぐや演じる橋本環奈ちゃん、知的なお嬢様役がよく似合ってました。映画館でチケットを買うシステムを知らないところも可愛かったです。恋愛経験豊富でないウブな感じが出てました。私が好きなシーンは花火大会に間に合わなかったかぐやを白金御幸がどうにかして花火を見せてあげようとタクシーに乗っている場面です。かぐやの心の声で”目が離せない”という台詞にキュンとしたし、平野紫耀くんの横顔は最高に素敵でした。
40代女性

かぐやと御行のやりとりがおもしろく、最後まで見飽きることなく楽しめました。終盤、生徒会室でかぐやと御行がキスをするシーンは見どころでした。二人がキスしかけたところに優と千花が入ってきて、千花が突き飛ばしたことによりキスに至るという展開はおもしろかったです。まさにハプニングでした。そして後に二人が意地の張り合いになるのには笑いが止まりませんでした。この二人には誰もが笑ってしまうはずです。キスをしたのではなく「された」と両者全く引かない様子にまた以前の二人が蘇りました。二人が素直になるまでにはもうちょっとかかりそうだなと考えました。今後どちらから告白をすることになるのか、続きが楽しみになるラストでした。
30代女性

アニメを全て視聴していた私からすると、2時間尺という短い時間に収めた映画では若干の物足りなさを感じてしまう部分もあったけれど、映画から作品に入った人たちからすれば全く問題がないどころか観やすくて良かったのではないかと思いました。何よりも橋本環奈さんが尋常じゃないほど可愛くて同じ次元に生きている人間だなんて思えませんでした。実写化に対してかなりの抵抗を感じる私ですら許せてしまうくらい圧倒的な可愛さがあって橋本環奈さんが観られただけで私の心は大いに満たされました。アニメにはアニメの、実写には実写の良さがあると噛み締めるように思いました。美少女は何を言っても何をやっても最高なのだと改めて気づかされました。あのハスキーボイスがまた魅力的で聞いていてうっとりしました。
20代女性

橋本環奈さんが、とても透明感があって頭が良すぎて素直に告白することが出来ないかぐやを、とてもいい味を出して熱演していて良かったと思いました。コメディエンヌとしての力が存分に発揮されていて、はまり役だと思いました。平野紫耀さんが、カッコ良くて生徒会長の白銀御行を熱演していて、とても良かったと思いました。お互いにひかれあっているのにプライドが高すぎて告白した方が負けだと思ってしまうところが、笑ってしまいました。映画のチケットを使って一緒に映画に行くことになるのですが、偶然であるかのように出会ったり、映画館のシステムを知らなくて、白銀の隣の席を買うことが出来なかったかぐやも世の中とかけ離れ過ぎていて、お嬢様らしさが出ていて良かったと思いました。
50代女性

原作は読んだことありませんでしたが、思った以上にコメディ要素のある映画でとても面白かったです。あまり恋愛映画という感じではないのかなと思います。最近大ブームの平野紫耀さんと橋本環奈さんの美男美女コンビが主役を演じられていて、登場人物の見た目の再現度はかなり高いのではないかと思います。この映画で一番面白かったのは、2人がやりとりをするシーンで流れる、頭の中の妄想シーンです。お互いが相手にどう出るべきか、何かあるごとに頭の中の妄想シーンが流れてくるのですが、その内容がけっこうぶっ飛んでいて、とても面白かったです。思わず声を出して笑ってしまうシーンが多々あります。後半には感動的なシーンもありとても盛り沢山な内容の映画だと思います。
30代女性


本ページの情報は
2021年3月時点のものです。

最新の配信状況はTSUTAYA DISCAS
サイトにてご確認ください。



タイトルとURLをコピーしました