バック・アロウ 無料動画

アニメ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

バック・アロウ アニメ PV&公式YouTube動画

TVアニメ『バック・アロウ』PV第2弾/2021年1月放送開始

バック・アロウ アニメ全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu14日間無料
見放題配信
月額1,026円(税込)
FOD初回2週間無料
見放題配信
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

バック・アロウ アニメ 動画を見る前に詳細情報を確認!

あらすじ

TVアニメ『バック・アロウ』PV第1弾

リンガリンド辺境の地「エッジャ村」に
謎の男「バック・アロウ」が現れる。

記憶を取り戻すために壁の外を
目指すアロウだったが次第に
自身をめぐる争いに巻き込まれていく。

キャスト・スタッフ

<CAST>

(バック・アロウ)
梶裕貴
(アタリー・アリエル)
洲崎綾
(エルシャ・リーン)
小澤亜李
(ビット・ナミタル)
小野賢章
(カイ・ロウダン)
置鮎龍太郎
(シュウ・ビ)
杉田智和
(レン・シン)
潘めぐみ
(フィーネ・フォルテ)
小清水亜美
(プラーク・コンラート)
小松未可子
(バーク・リーン)
河本邦弘

<STAFF>

監督
谷口悟朗
アニメーション制作
スタジオヴォルン
キャラクターデザイン
菅野利之
音楽
田中公平
総作画監督
菅野利之
キャラクター原案
大高忍

©谷口悟朗・中島かずき・ANIPLEX/バック・アロウ製作委員会

各話紹介

BACK 01 飛んで来た男にパンツはあるか

巨大な壁に囲まれた大地・リンガリンド。ある日、エッジャ村にラクホウが落ちてくる。お宝かと思いきや、その中には全裸の男が入っていた。男は記憶を失っているが「自分は壁の外から来た」ことだけはわかるという。

この世界では空から何かが堕ちてくることがありがたち現象となっている点が気になります。空からおちてきた裸の主人公バックアロウが、どんな冒険を展開させるのかに注目したいです。世界の人間は、壁の外の世界にはなにもないと主張する一方、主人公は壁の外からきたと言って壁の外に行こうとします。矛盾する主張の先にどんな展開が待っているのかに注目したいです。大きな壁の中にある閉塞された世界観の謎も気になります。どうして人々は壁の外の情報をまったく知らないのかという世界観の詳しい謎に迫る展開が見えるとよいです。腕輪のアイテムを使うことによって、使用者がロボットのような戦士に変身する設定が面白いです。大迫力のバトルもたくさん楽しみたいと思います。
30代男性

この作品がのキャラクターデザインや演じている声優がどこか懐かしい印象を受けました。近年では見られないようなそれはその作品のストーリーや雰囲気ととても合っていているなと感じました。そして作中で登場するブライハイトがただその人が所有しているもの、使えるものというわけではなく、その人の信じているもの、信念を形にしているというのがとても面白いなと思いました。そのものを見ることによって、その人が何を大事にしてどのような原動力で動いているのかというのを感じ取れるのかとても面白いと思いました。水や草といった自然が豊かな中でロボットが登場し戦っていくアニメというのがそのギャップもありとても新鮮だなと感じました。 
20代女性

国の根本的な考えが知性と武道といった対比する物であるというのが、その2つの国が戦いやすく、またお互いをあまりよく思っていない状態になりやすいなと思いました。そしてその二国の周辺にある集落に現れたバックアロウとがどうその二国の関係に関わっていくのかがとても気になります。彼は記憶を持たないが故にその正体がわからないというのがこの話にとても深みを持たせているなと思いました。彼が記憶を持たなくてもその立ち振る舞いや言動から悪い人ではないということだろうとは予想はできますが実際過去にどのようなことをしたというのはまだ現段階ではわかっていないので彼がこの物語のカギを握っているのかなと思うと本編を見るのがとても楽しみです。 
20代女性

まずこの作品のポイントとなっている壁というものがPVの時点で全体を空から移すことによってその壮大さや神秘性などが描かれていることがわかりました。これにより、なぜ登場人物たちが壁を信仰しているのかということがわかりとても素晴らしい構成だなと思いました。人々の視点だけだと、実際の大きさや全体像というものが分かりにくくなってしまうと思うのですがそれをあえて俯瞰の視点で映すことによってその美しい情景というものが見せているのがすごいなと思いました。壁で囲われているが故に豊かさを保ってきた人たちにあるきっかけが起こることによって日常が崩れていく、その先に人々がどのようになっていくのかとても展開が気になります。 
20代女性

中島かずき×谷口悟朗という強力タッグに惹かれて見始めた作品。声優陣が若手よりも中堅中心なのも嬉しい。ロボの形は新しさというよりは懐かしさを感じた。主人公のバック・アロウが頑なに着衣を拒み、全裸でいようとするところが面白かった。正義感に溢れた人物のように思えるが、胸のあたりには羽のように見える傷があり、それが記憶喪失と何か関係があるのかもしれない。この世界は壁に囲まれているようだが、その向こうには何があるのか。そこから何故バックは飛ばされてきたのか。まだ一話目を見ただけでは深いところまでは解らないが、2クールあるということは壮大なストーリーが用意されているのではないだろうか。気付いていないところにも伏線があるように思えるので、少しずつ謎が明かされていくことを期待したい。
40代女性

壁の外からやってきた謎の男バック・アロウがどんな人物なのかが気になります。壁が”神”とも称されるリンガリンドの地に、どうやって入り込むことができたのか?只者ではないことはわかりますが、彼がなぜ記憶を失っているのか?彼の記憶をなくす前の経緯もまた気になります。記憶を探す旅に出たはずなのになぜか違う争いに巻き込まれていくバック・アロウがすべての記憶を取り戻したとき、どんな真実が明らかになるのか、今からとても楽しみです。また、エッジャ村に暮らしている人々がバック・アロウの存在をどのように受け止めるかということにも興味があります。すべてが謎すぎるバック・アロウの正体が段々と解明されていくのを楽しみにしています。
30代女性

やや古風であり、中華風な感じもする各キャラクターの衣装が魅力的なものとして注目できます。個性的で美しいキャラクター達ばかりが並ぶので、今後キャラクターたちがどのように関係していくのかという点に注目できます。先の読めない新しい戦いの物語に注目して楽しみたいと思います。腕輪のアイテムをつけることで、使用者のもっとも強い理念が反映した戦士の姿へと変身するというバトル展開が最大の見所になっていると思います。腕輪のアイテムに関する謎がはっきりとわかる展開がみたいです。色んな使用者が登場して変身して大バトルを展開することが楽しみです。記憶喪失の主人公は一体どこからきてどこへゆくのかという点もたのしみにしたいです。
30代男性

公式サイトとPVを見た段階で書いています。天元突破グレンラガンやキルラキル、最近でいうとプロメアを担当した脚本家である中島かずきさんとコードギアスやガンソードを担当した監督の谷口悟朗さんのロボットアニメ作品において有名であるお2人がメインとなって制作されるオリジナルアニメーション。これだけで期待値が爆上がりします。登場するブライハイトと呼ばれるロボたちも個性的です。その特徴的な見た目を静止画で眺めるだけでも幸せですが、映像で動いているのを見るとやはり感動します。登場する声優さん達も豪華でロボットアニメにはうってつけの方ばかり集まっているので躍動感ある演技が楽しめそうです。タイトルと主人公の名前が同じ所、そして記憶喪失の設定この謎をどう明かしていくのかにも注目して見たい所です。
20代女性

2つの国が対立関係にある構図に興味が持てます。政治的な駆け引きがみえる緊張の場面も今後あるとよいです。オリジナル作品による独特の世界観ということで、それだけでも今後の行方が気になります。記憶喪失でなにも都合をしらない主人公が、登場人物たちの日常のイレギュラーな存在として登場することで、物語がどのように動いていくのかも楽しみです。破天荒で裸、なにをしでかすのか分からない主人公の物語に注目したいです。広大な世界を美しく描く中で美しいヒロインキャラも描いている点に注目できます。ヒロインたちが戦う展開も楽しみです。恋愛などの興味深い人間ドラマもみれると良いです。世界を覆う壁の存在も謎の要素として注目して視聴したいです。
30代男性

落宝が落ちて来た最果ての村人たちが「きっと中身は食べ物だよ!」と誰もが疑うことなく大喜びして、何の迷いも無く焚き火にかけたと思ったら、村人一同で取り囲み、感謝の舞を踊り出した姿には、思わず吹き出してしまいました。しかし、まだまだ私の読みは甘かったです。彼らだけが面白く描かれているのかと思いきや、特別な落宝を追って来ていたはずのシュウ・ビの反応も面白くて、杉田智和さんの声だから銀魂のように思えてしまって、もうこの時点でコメディー部門へと分類されたのですが、駄目押しだったのは「バッキャヤロー!」からの「じゃあ俺は、バック・アロウだ!」で終わったことでした。こんなド直球攻撃を2クールも見れるなんて、ワクワク以外ありません。
50代女性

小澤亜李さん、杉田智和さん、梶裕貴さん、洲崎綾さん、小野賢章さん、小松未可子さんと私が好きな声優さんしかいない完璧すぎるキャスティングに早くも胸が高鳴っています。間違いなく耳が幸せになるなと思いました。杉田智和さんが珍しくと言ったら失礼だけれど、綺麗なイケメン役なのが意外でどんな感じになるのかとても楽しみです。キャラクターで言うとエルシャ・リーンが気になってしょうがないです。いかにも勝気な感じの雰囲気が素敵だし、なんと言ってもスタイルが良いので是非とも良いアングルからあの体を観たいなと思いました。アタリー・アリエルもなかなか魅力的だし保安官っていう設定が刺さりました。このアニメのキャラクターデザインが本当に素晴らしくてこの子たちが動くのだと思うだけで幸せな気持ちになります。
20代女性

バックアロウの第一話は巨大な壁に囲まれたリンガリンドの地の僻地エッジャ村にラクホウが落ちてくることからストーリーが始まるのですが、お宝に期待する村人達の期待に反して入っているのが記憶をなくした全裸の男というストーリーが非常に秀逸でした。最近のアニメであれば大体美少女あたりが入っていてストーリーが始まるのがスタンダードな感じなのですが、この破天荒なストーリーからして面白いと思いました。監督はコードギアスなどでも監督を務めた谷口悟朗さんでキャラクター人の声優も梶 裕貴、置鮎龍太郎などの有名な実力のあるキャストを起用していることから今後の展開も非常に楽しみですし、期待できる作品だと思います。
30代男性

このアニメで個人的に期待を高めてくれるのは、まず何よりもその世界観ですね。壁に囲まれた世界リンガリンド、レッカ凱帝国とリュート卿和国という主義主張の異なる2つの大国の存在など、設定を聞いているだけでもワクワクしてしまいます。この手のファンタジー作品は、中世ヨーロッパ風の剣と魔法の世界に基づいた作品が多いものですが、この「バック・アロウ」はかなり様相が異なるようです。しかもそんな新鮮な感覚をもたらしてくれる物語世界を舞台に、壁の外からやって来た謎の男が主人公というのですから、これほど好奇心を刺激されるストーリーもなかなかないでしょう。具体的に物語がどんな進展をたどるのかほとんど見通せませんが、いろんな謎が隠されていそうなこの世界の真実はどれほど明らかになるのか? 先の展開が楽しみなアニメになりそうです。
30代男性

壁の外からやってきた主人公のバック・アロウは記憶をなくしているという設定にはドキドキしました。アロウは無事に記憶を取り戻すことができるのか?登場人物たちは彼とどのように関わっていくのかが気になります。さらに作中に登場する女性キャラクターたちをとても魅力的に感じました。女性保安官のアタリー、村長の孫娘エルシャ、皇女卿のフィーネとかわいい見た目の女性揃いで、ストーリーが華やかになるだろうと思われます。個人的には特にピンク色のロングヘアにドレスをまとったフィーネが気に入りました。作中で彼女はバックとどのような関係になるのかが楽しみです。ストーリーのあらすじ、登場人物から初回オンエアへのワクワクが高まりました。
30代女性



本ページの情報は
2021年1月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました