銀魂2 掟は破るためにこそある 無料動画

邦画

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

銀魂2実写映画 PV&公式YouTube動画

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』本予告【HD】2018年8月17日(金)公開

銀魂2実写映画 全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!


動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)
14日間無料
ポイント利用視聴
月額990円(税込)

銀魂2実写映画 動画を見る前に詳細情報を確認!

見どころ

空知英秋の大人気コミックを
『銀魂』に続き福田雄一が映画化。

お馴染みのメンバーに加え、
三浦春馬、堤真一ほか、
新たな豪華キャストが参戦し、
笑いと感動を巻き起こす。

あらすじ

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』TVCM15秒(特大ヒット篇)【HD】大ヒット上映中!

仕事がなく金欠の銀時、新八、神楽は、
キャバクラに床屋とバイトを始めるが、
行く先々で将軍・徳川茂茂に出くわしてしまい、
打ち首覚悟で接待する羽目に。

その頃、真選組では土方が
第2の人格=ヘタレオタク・トッシーに
体を乗っ取られ、窮地に陥っていた。

キャスト・スタッフ

<CAST>

(坂田銀時)
小栗旬
(志村新八)
菅田将暉
(神楽)
橋本環奈
(土方十四郎)
柳楽優弥
(伊東鴨太郎)
三浦春馬
(河上万斉)
窪田正孝
(沖田総悟)
吉沢亮
(徳川茂茂)
勝地涼
(猿飛あやめ)
夏菜
戸塚純貴

<STAFF>

監督
福田雄一
原作
空知英秋
音楽
瀬川英史
脚本
福田雄一

©空知英秋/集英社 ©2018 映画「銀魂2」製作委員会

ライターコメント


映画の序盤からコメディ要素満載で、俳優さんもやりきってる感が凄かったです。金欠でやむなくバイトをするよろず屋3人の行く先々に現れる将軍。将軍に粗相しないように必死の3人の行動が空回って更なる事件になってる様子はとてもおもしろかったです。銀時と新八、桂の女装姿や散髪屋での銀時達が将軍の髪を結うシーンは最高におもしろかったです。その後、土方がオタクになって局中法度を破ってしまい挙げ句の果てにヘタレ全快でとても鬼の副長とは思えない姿です。そこから一気に動乱篇へとストーリーが一気に進んで行くのですがジブリのネコバスが出てきたり一作目同様やりたい放題でした。列車での沖田の戦闘シーンや河上万斉の廊下を走りながら敵を倒すシーンは特に格好よくてこの映画1番の見所です。
20代女性

個人的にアニメで見ているときからこのあたりの話はとても好きだったのでここを実写で選んでくれたんだなととても嬉しかったです。土方さんがオタクになってしまうところをどれくらいのリアルさで柳樂さんが演じてくれるのか楽しみにしていましたが、ちょっと強面なのにしっかりちょっと気持ち悪い感じのオタクの役をされていたので笑ってしまいました。下ネタ連発といってもおかしくない冒頭の将軍との絡みも私がアニメでみていたそのままのものだったので、福田監督はさすがだなと感動してしまいました。真選組のチーム力というか信頼し合っている感じは何度見ても感動しますし、近藤さんを守る沖田を演じる吉沢亮さんは1つめの作品からずっと最高だなと思いました。
20代女性

福田雄一監督作品の大ファンなので期待せずにはいられない映画でした。映画実写版パート1も最高に面白かったのですが、パート2はそれを超えてきたという印象です。なにより一番に思うのはキャスティングの豪華さです。主役級でもおかしくない俳優陣がほんのわずかなシーンでも全力で福田ワールドに入りふざけている姿はとても印象的でした。一番面白かったシーンは佐藤二郎さんが登場したシーンです。パート1にも出演していましたが、パート2では全く違う役として登場していて、そのいい加減さも最高ですが、二郎さんのアドリブ?に対してほかのキャスト陣が笑ってしまっている、しかもそのシーンをNGにせずそのまま使っているところが福田作品らしくてよかったです。
20代女性

前半は美男美女の変顔や変な行動で笑っていましたが、後半になるにつれどんどんシリアスになっていく展開に衝撃を受けました。原作を読んでいましたが、想像以上にキャラクターになり切っている役者さんたちを見ていてとても楽しかったです。特に橋本環奈さんはあんなに可愛いのに変顔をしたりや鼻をほじったりしていたのには笑いが止まりませんでした。女優魂を感じます。また出演する男性の役者さんがみんなイケメンだったので、映画館の大きなスクリーンで見ることができたのはとても嬉しかったです。仕事終わりに見に行った日は最高にいい気分で帰宅したのを覚えています。正直前作で実写化が発表されたときは不安もありましたが、2作目でも期待以上のキャラクター性、迫力、感動がありました。ぜひ3作目も作ってくれたら嬉しいなあと思う作品です。
30代女性

アニメの動乱編が大好きなので実写化はどうなるのかと内心思っていましたが、完成度が高く、とても楽しかったです!新しく出てきたキャラのキャスティングも良く、原作のイメージが壊れていなかったですね。銀魂の登場人物では沖田総悟が好きで、動乱編の電車内で反乱を起こした隊士の粛正シーン、「死んじまいなぁ」のセリフに毎回惚れるのですが、実写版でもしっかり惚れました(笑)吉沢亮さん、さすがです。美少年でイケメン。実写版でも戦闘シーンが派手で、かっこいい。漫画の実写化は成功と失敗に分かれるなぁと思うこともあるのですが、その考えでいくと銀魂は成功だと思いますね!他の長編でも実写化してほしいなぁと思います。次があればかなり期待しちゃいます!
20代女性

実写化は賛否が分かれるところではありますが、銀魂の実写化に関してはアニメのおもしろさを残しつつ、戦闘シーンは実写ならではの迫力がプラスされることで、とてもいい仕上がりになっています。銀魂2も私のおすすめは戦闘シーンで、何度も繰り返し見たくなってしまうほど迫力があり鳥肌が立ちます。キャストも豪華ですし、皆さんさすが!というアクションで、表情や目の動きなどの細かいところまで戦闘シーンを盛り上げる表現がたくさんあったと思います。原作のゆるい感じや笑える部分は少しセリフを変えつつもしっかり残してあり、ファンとしては好きなシーンが盛りだくさんでした。笑いあり、迫力ありの作品なので、2時間15分という時間もあっという間に感じられます。1に続き銀魂2も最高の出来だったので、銀魂3が出ることも期待しています。
30代女性

1作目に続き2作目の今作もめちゃくちゃに面白くて観終えた後にスタンディングオベーションでもしてやりたくなってしまうくらい素晴らしかったです。改めて福田監督に対して感謝の思いが溢れてきました。彼の尽力あってこの面白さが生まれたことは明白でその功績を是非とも讃えさせてほしいと思いました。満足度は凄まじいのにもっともっと観ていたいという矛盾した気持ちもあって、興奮冷めやらぬ状態がしばし続いて自分でも抑えが効かなくなってしまいました。やっぱり橋本環奈さんは可愛かったです。あんなに可愛いのに全力で神楽ちゃんを演じているのが好ましいなと思いました。本当に橋本環奈さんが神楽ちゃんで良かったとしみじみ思いました。彼女に対しても感謝の思いでいっぱいになりました。
20代女性

アニメの実写版ということであまり期待せずに見ましたが、予想以上に銀魂の世界が再現されていて最後まで楽しく見ることができました。新八役の菅田将暉さんのオタクを熱く語る演技がアニメの新八みたいでとても面白かったです。真選組のメンバーは全員魅力的で、特に土方役の柳楽優弥さん、沖田役の吉沢亮さん、伊東役の三浦春馬さんは、見た目や雰囲気がそっくりで驚きました。土方と伊東の戦闘シーンは、映画前半の銀魂らしいふざけた感じとはまったく違う緊張感と凄みを感じました。列車内での沖田の狂気を感じる剣術、神楽との共闘は二人の息が合っていて見惚れました。個人的には桂が好きなのでもっと格好いい戦闘シーンを見たかったのですが、今回は面白い桂とエリザベスが見られたので満足です。
30代女性

銀魂2「掟は破るためにこそある」今作も最高に面白いです。原作と比べて若干異なる所がありますが、見所満載です。メインストーリーに加えて、徳川茂茂征夷大将軍のストーリーが面白すぎます。銀魂ファンにとっては「将軍かよぉー!」のセリフは忘れられないんじゃないでしょうか。銀さん、新八のその部分が実写でうまく演じられていて原作同様お腹が痛くなるほど笑えます。メインストーリーも真選組の土方でありトッシーのキャラクターの性格の激変が最高に面白いので本当に笑わせてくれます。トッシーが神楽に「奇跡の一枚」のポーズの写真をねだるところも見どころです。銀魂はパクリで有名なところもあって前作と同じく、そこも最初から最後まで楽しませてくれます。とてもオススメな映画です。
40代男性

幕末が舞台なのにキャバクラでバイトとか意味がわからないのですが、小栗旬と菅田将暉のキャバ嬢の女装が面白すぎました。顔は可愛いのに体格がアンバランスでめっちゃおかしかったです。前半は吉本新喜劇並みに笑かしてくれました!前作のとおり豪華キャスト陣がたくさん出演し、めちゃくちゃ笑かしてくれて確実にパワーアップしていました。こんな爆笑シーンがたくさんありつつ、真剣に闘うシーンも迫力があり、アクションが目まぐるしく繰り広げられすごかったです。映画の主人公らしく、江戸の町を守り切ろうとする坂田銀時に感動しました。主題歌もカッコ良くて映画と重なって最高です!福田雄一監督作品は間違いないと思わせてくれる作品でした。
40代女性

銀魂1に引き続き、キャストが豪華かつ、演技が上手い方々で構成されており、漫画とはまた違った良さを見せてくれる映画でした。特に今回は柳楽優弥さんが鬼の副長役とヘタレ役の2つを演じていたのですが、完全に別人格を演じきっていました。一瞬で切り替えなどを要求されるので相当難しかったと思いますが、さすが演技派の柳楽さんです。元々原作がネタ漫画というところもあって、テンポがかなりよく、笑いがふんだんに盛り込まれています。普通の実写映画だと漫画以外の言葉がなかなかなくつまらないですが、この映画はキャストが所々アドリブで演技をされているのでしっかり面白い映画に仕上がっています。笑いもありつつ最後は感動のラストで泣ける映画なのでとてもおすすめできます。
20代男性

原作を読んでいなくても、アニメを知らなくても、福田組の映画はギャグ満載なので誰でも笑ってしまうポイントがたくさんあります。他の映画だったら絶対許されないようなとんでもないパロディも多めですが、何故だかみんな笑って大目に見てくれます。サブタイトルが、掟は破るためにこそある。なのも納得できます。漫画から飛び出したような圧倒的ビジュアルで三浦春馬さんが出演されているのも一見の価値があります。堂本剛さんも近年なかなか映画に出演しないため、ファンとしては貴重な映画です。福田組常連の佐藤二朗さん、ムロツヨシさんは、もうそこに居るだけで面白い。たぶんアドリブをそのまま使用しているという反則キャラです。共演者たちはよく笑わずに収録できたなと思います。いや、本当にちょっと笑っています。出演者もスタッフも楽しんで映画を作ってる感じがするので見ているこちら側も楽しいです。 
30代女性

原作にできるだけ忠実に再現された登場人物達がそれだけで満足できる映画です。見所はたくさんありますが、特に注目してもらいたいところは「床屋のシーン」と「伊東鴨太郎の回想シーン」です。床屋のシーンは銀魂らしさが十二分に発揮されたシーンでよろず屋3人のキャラクターが一発で理解できるくらい強力なシーンでした。そして伊東鴨太郎の回想シーンは先ほどの床屋のしーとは打って変わって映画そのものに深みを持たせているとても重要なシーンでした。キャラクターの高い再現度に加えストーリーの配置バランスの良さでよくあるジェットコースタームービーとは違う全体的なクオリティの高さは実写版の中でもトップクラスのクオリティだと言えます。是非ご覧ください。
40代男性

前作に引き続き、ところどころアニメ作品が登場しているところがあって楽しかったです。前作では銀時が源外から「ワンピース」のゴムゴムの実をもらいますが、今作にも「ワンピース」が出てきていました。土方が沖田に「沖田先輩!ゲームとワンピース買ってきましたぁ!」と言うシーンには笑ってしまいました。さらにエヴァンゲリオンも登場しています。源外が発明したVR装置でアニメの世界に入り、土方の人格を矯正しようとします。このアニメの世界がエヴァンゲリオンの世界でした。前作、今作共にアニメ作品の登場シーンには源外が絡んでいて、今回も源外の出てくるシーンはおもしろかったです。アニメ作品を探しながら観るのもなかなか楽しいと思います。
30代女性

錚々たるメンバーの連続で、最初から最後までちょっとしたシーンでも見逃せない完成度も面白さも兼ね備えた映画でした。銀ちゃんの髪色もキャラも、やっぱり小栗旬さんに完全にリンクしていていました。おちゃらけて抜けたとこも好きだし、何だかんだで悪に向かい打つアクションシーンも好きだし、仲間のために生きる姿はカッコ良いです。そして銀魂2では、オタク姿が変に板についた土方が笑えましたが、さすが柳楽優弥!へたれオタクとタバコをくわえた土方の瞬時の切り替えが上手かったです。同一人物でもキャラが真逆だから、目つき表情口調が変わるとこんなに顔が違って見えるんだと驚きました。演技派俳優のオンパレードでしたが、柳楽優弥さんはさすがいい味出してました。もう1人、私個人としては、昔から堂本剛くんのファンなので、謎めいた高杉にも魅力されました。闇が深い感じが似合ってました。銀魂シリーズはおちゃらけたシーン、セリフが面白いですが、軸にはきっちりとしたストーリーがあるので見応えがあります。今回も楽しませて頂きました。
40代女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました