ワールドトリガー 2ndシーズン 無料動画

アニメ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

ワールドトリガー2期 アニメ PV&公式YouTube動画

アニメ「ワールドトリガー」2ndシーズン予告映像第2弾(2021年1月9日(土)テレビ朝日系列にて深夜1時30分~放送開始)
アニメ「ワールドトリガー」2ndシーズン予告映像第1弾(2021年1月9日(土)テレビ朝日系列にて深夜1時30分~放送開始)

ワールドトリガー2期 アニメ全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!


動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu14日間無料
見放題配信
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

ワールドトリガー2期 アニメ 動画を見る前に詳細情報を確認!

見どころ

新たな敵、新たなキャラクターの登場に
物語がさらに加速。

第1期のランク戦でぶつかりあった
ボーダー同士が共闘する展開や、
エースの強さを堪能できる戦闘に注目!

あらすじ

アニメ「ワールドトリガー」2ndシーズン オープニング ノンテロップ映像(曲:TOMORROW X TOGETHER「Force」)

近界民の襲撃に対抗するための組織
ボーダーに所属する三雲修は、
空閑遊真、雨取千佳と三雲隊を結成。

ボーダー内部で実施された
ランク戦を勝ち抜くべく奮闘していた。

そんななか、
新たに近界からの襲撃が予測され、
事態が大きく動き出す。

キャスト・スタッフ

<CAST>

(空閑遊真)
村中知
(三雲修)
梶裕貴
(雨取千佳)
田村奈央
(迅悠一)
中村悠一
(ヒュース)
島崎信長
(ガトリン)
江川央生
(ラタリコフ)
豊永利行
(ウェン・ソー)
園崎未恵
(コスケロ)
津田健次郎
(レギンデッツ)
村瀬歩

<STAFF>

原作
葦原大介
アニメーション制作
東映アニメーション
キャラクターデザイン
海谷敏久
音楽
川井憲次
総作画監督
清水洋
井上栄作

©葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

各話紹介

第1話 襲来

近界(ネイバーフッド)最大級の軍事国家・アフトクラトルによる大規模侵攻の傷が癒えぬまま、惑星国家・ガロプラによる軍事作戦が始まろうとしていた。ボーダーは秘密裏に迎撃態勢を整えようとするが…。

潜入作戦という洗練されたエリートだから出来る事ながら命の保証が無いのに全く動じない体長のガトリンの冷静沈着な態度がカッコ良く、部下のソーのクールビューティーな所も興味を引かれ、コスケロも厄介なヤり使いに見つかったのに淡々とした呟きでいるのも面白く、そんな凄腕部隊とわかる中にグチを言ってしまうレギンデッツの人間味のある姿にホッとさせられる要素を入れて全てが完璧ではないと構成している所に制作者の巧さを感じました。オールラウンドダーの香取隊の葉子が凄い格闘をしている所に素晴らしさを感じましたが、自信満々な態度と口調に対して若村が油断をするなと言っていたのに倒した後の確認を怠る事でまんまとドグでの偵察を許してしまうダメな所がB級だなと笑えてしまい、コスケロの中間くらいのレベルという見抜く能力の高さもハイレベルだなと思いました。初回からガトリンたちの潜入で激しい戦闘が続いたのでアッという間に放送が終わってしまった事に驚きしかなく、余韻を残した終わり方でハマってしまいました。
30代男性

ボーダーへのガロプラの侵攻が思っていたよりも戦略的で目的も実は遠征のため船への攻撃というのもいきなりシリアスな展開で面白かったです。さらに遊真や修といったメインキャラクターが登場せずともジンたち高ランクの隊員たちとネイバーたちとの戦闘が非常に緊迫したシーンになっていたので気にならずに最後まで楽しめました。また、印象的だったのが、ジンがブラックトリガーの風神を使うシーンです。ジンが前シーズンでボーダーに差し出したのに再び使用していたのが意外で、さらに風神の姿がかっこよくてよかったです。そして、4年半ぶりの新作にも関わらずキャストが基本的には同じキャストが演じていたからすぐにストーリーに入り込めたのもよかったです。
30代男性

待望の2期、opからめちゃくちゃ格好良くて興奮してしまいました。opはワートリの軌跡がぶわっと蘇るような演出で、もうたまらない気持ちになりました。作画のクオリティは格段に上がっていて、どのシーンも構図が素晴らしかったです。2期からガロプラ編に突入しましたが、ガロプラのキャスト陣の演技も良し。キャラ一人一人のイメージにピッタリ合っていて、違和感なく見ることが出来ました。個人的に一番好きだったのは、迅が風刃を振り下ろすシーンです。躍動感は抜群でしたね。2期はガロプラ戦、ランク戦と、戦闘シーンが目白押しですが、アクションの演出にも期待出来そうです。ガロプラvs那須隊の戦闘が始まる直前で終わってしまったので、続きが楽しみで仕方ないです。
20代女性

迅悠一のサイドエフェクトである程度予知してあり、迎撃態勢も万端。これなら敵の侵攻も防げるだろうと思ったのですが、想像以上に敵は手強そうで驚きました。何よりビックリしたのが、迅が予知した太刀川の未来ですね。ランク1位の太刀川は実質最強のトリガー使いです。ブラックトリガーを所持していないとは、遅れを取るとは思えません。迅のみた予知は実現するのでしょうか。一応サポートに一人ついていかせていますけど、どうなるでしょうか。太刀川は好きなキャラクターなので、ここで倒されて欲しくはないんですけど。一方ボーダー基地内に潜入した敵ですけど、壁を潜り抜ける事で見事裏をかいています。とはいえ守備隊からすれば勝手知ったる基地内ですし、敵を補足します。こうして敵のウェン・ソーvs那須隊のバトルが開始されます。那須 玲といえば、あの飛び道具は曲者。果てしてウェンに通じるのでしょうか。次回が楽しみです。
40代男性

今回の敵は相当強いですね。単純な個々の戦力なら前回の襲撃グループの方が強かったと思いますが、今回はボーダー側の戦力を考察してあります。作戦に無駄はなく、敵に裏をかかれるという場面が多いですね。ザコにしても、対遠距離射撃用のガードはしっかりしています。そして遠距離攻撃班の元へ近接アタッカーを送り込み、遠距離攻撃をストップさせてしまう等なかなかのやり手。ボーダー基地内でも壁をすり抜けるという謎のアイテムを用い、ボーダー守備隊の裏をかいていきます。いくら通路を封鎖して敵の動きを誘導しようとしても、壁を抜けられてしまってはどうしようもないですよね。敵ながら見事です。予知のサイドエフェクトを持つ迅ならなんとかしてくれそうだとは思いますけど。想像以上のアツイバトルが楽しいです。
40代男性

数年前、TVアニメで放送されていたワールドトリガーを見ており、今回シーズン2が放送されることになってとても楽しみにしていました。全体的に作画がさらに良くなっていて見やすかったです。特に良かったのが、本部基地で迅さんが風神を起動する所の瞬間がかっこよくて好きです。アニメで描かれる戦闘シーンのアングルやキャラクターの動きが細かく描写されていて何度も見返してしまいました。ワールドトリガーはなんと言ってもキャラクター数が多く、一話に登場する部隊の数も多いので、30分に納めるのが大変だと思いますが、うまくまとまっていると思います。第1話目から敵が本部へ奇襲を仕掛けるという、手に汗握る展開ですので、次の話もどうアニメで描かれるのか楽しみです。
20代女性


第2話 激突

ボーダー基地への猛攻をしかける大量のトリオン兵、防衛任務に奔走するボーダーの隊員たち。しかし、基地内の遠征艇ドックにガトリンとラタリコフが侵入してしまう。二人を待ち構えるのはボーダーが誇るトップ攻撃手(アタッカー)――太刀川、風間、小南、村上の精鋭4人。
さらに、基地外の警戒区域では他とはあきらかに動きの異なるトリオン兵アイドラに、隊員たちは苦戦を強いられる。アイドラを追う黒江と木虎。
一方、玉狛支部を抜け出したヒュースはアフトクラトルに帰還するためガロプラとの接触を図るが……。



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました