八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ 無料動画

アニメ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ2期 アニメ PV&公式YouTube動画

【2019年春アニメ】TV八十亀ちゃんかんさつにっき

八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ2期 アニメ全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!


動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD初回2週間無料
見放題配信
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ2期 アニメ 動画を見る前に詳細情報を確認!

見どころ

名古屋愛も名古屋ディスも、
ご当地ネタ満載のギャグは1作目より
さらに深いところにも切り込む!?

もちろん方言女子の可愛さも
ふんだんに詰め込まれた会話劇も魅力!

あらすじ

戸松 遥 / DELUXE DELUXE HAPPY(Short Ver.)

東京育ちの高校生・陣界斗が、
愛知県名古屋市の学校に転校して
出会ったのは、方言丸出しの
ネコのような女子高生・八十亀最中だった。

なかなか懐いてくれないながらも
可愛い八十亀ちゃん。

界斗は今日も八十亀ちゃんを観察しながら、
名古屋知識を蓄えていく。

キャスト・スタッフ

<CAST>

(八十亀最中)
戸松遥
(陣界斗)
市来光弘
(只草舞衣)
若井友希
(笹津やん菜)
小松未可子
(陣繁華)
東城日沙子
(初内ララ)
南條愛乃
(雀田来鈴)
松井恵理子
(鉄平)
赤羽根健治
(一天前紫春)
黒木ほの香
(輿安七帆)
伊藤彩沙

<STAFF>

原作
安藤正基
アニメーション制作
サエッタ
キャラクターデザイン
早坂皐月
音楽
阿部隆大
総監督
ひらさわひさよし

©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん2製作委員会

各話紹介

1 「また会えたでよ」

名古屋に引っ越してきて、色々あったが、どうにか馴染んでいる陣界斗。名古屋訛り全開の八十亀最中、岐阜出身の只草舞衣、三重県出身の笹津やん菜に、名古屋弁について教えてもらうが、あることばに引っかかる。


2 「怖くにゃあ」

苦手なクラスメイトの「はちじゅっかめ」さんと、球技大会の実行委員に選ばれてしまった界人の妹・繁華。2人で球技大会の種目を決めるため、コメダ珈琲に行くことになり、繁華はシロノワールを頼もうとするが…。


3 「しょぼくにゃあ」

球技大会当日。「タスポニー」という謎の競技に界斗は困惑していた。誰に聞いてもわからず、繁華ともまともに会話ができない。八十亀が言うにはスポンジボールを使った手で行うテニスみたいな競技らしく…。


4 「ハブいてにゃあ」

再び訪れた茹だるような暑さのなか、ロッカーから出てきたのは、写真部顧問の初内ララ先生。静岡への愛があふれているが悲観的なララ先生と一緒に、部室にクーラーを設置してもらうよう職員室にお願いに行くが…。


5 「主食じゃにゃあ」

風邪をひいてしまった界人。買い出しに行った繁華の代わりに戻ってきたのは八十亀だった。「おかってする」と言って何かをし始めた八十亀をどきどきしながら待っていると、八十亀が味噌煮込みうどんを持って来て…。


6 「譲れにゃあ」

バンドのライブが名古屋でやらないことを知り、落ち込む繁華。新幹線が名古屋に停車しないことから使われるようになった「名古屋飛ばし」という言葉は、深夜アニメやイベントなどあらゆる出来事で使われていて…。


7 「飛ばさにゃあ」

“名古屋飛ばし”によってライブに行けないことに落ち込む繁華。そのことを舞衣に愚痴っていると、舞衣からご当地アイドルの存在を知らされる。ご当地アイドルの魅力と名古屋民としてのメリットを知った繁華は…。


8 「ビルじゃにゃあ」

界斗は「名古屋のシンボルフォトコンテスト」に参加しようと提案するが、みんなの反応は薄い。名古屋のシンボルと言えば“名古屋城”と界斗が熱弁するなか、舞衣は名古屋城のがっかり感を語り始め…。


9 「変じゃにゃあ」

界斗が部室に行くと八十亀が椅子に縛りつけられていた。名古屋が日本3大ブスの産地ということに納得がいかない舞衣が、八十亀のヘアスタイルをかわいくアレンジしてコンテストに送ろうとしていたようで…。


10 「うすくにゃあ」

相変わらず暑い名古屋の夏。暑さに耐えかねてコンビニに避難した界斗たちはアイスを買う。八十亀は「ジュンヒットチョコバー」という謎のアイス、笹津は硬いことで有名なあずきバー、そして只草が買ったのは…。


11 「けらいじゃにゃあ」

街を歩いていた八十亀たちは、小学生に声をかけられる。名古屋に遊びに来た一天前紫春は、八十亀の従姉妹らしく、八十亀は明らかに挙動不審に。名古屋をけなされ傷付く八十亀。そして、その矛先は笹津や只草にも…。


12 「第3じゃにゃあ」

日本の第三都市は名古屋じゃないと言われ、ショックを受けて眠りに落ちた八十亀。うなされる八十亀は、夢の中で札幌や京都、神戸、仙台、広島、福岡という日本の第三都市の対抗馬たちと戦いを繰り広げていた。


ライターコメント

名古屋の話をしていて、部屋の中で話しているのだけれども登場キャラ達の頭の中の世界というものをアニメで見れるのでとても面白かったです。そのために突拍子もないことをが次々と起こり、その中に登場キャラ達が紛れ込んでいるのが違和感がなくてすごいなと思いました。名古屋に住んでいる人ならではのあるあるだったり、思い込みといったことを描いているのか住んでない人からすると、とても新鮮でそしてこんなこともあるんだという驚きの連続でした。特に驚いたのが味噌をつければ名古屋の味になるということです。名古屋の人の様々なものに味噌をつけるという発想がなく、味噌がそのような万能的なものだと知らなかったのでとても感動しました。 
20代女性

コメダ珈琲店や笹津ちゃんが選んだ井村屋のあずきバーとかはさすがの私でも知っていて、それが出てきたのが何だか嬉しかったです。割と身近な存在がこのアニメで観られるとは些かびっくりしました。コメダ珈琲店が出てきた2話と言えば陣繁華ちゃんがめちゃくちゃ可愛い回だったので凄く印象に残っています。おどおどしている感じが最高に可愛くて観ていて頬が緩むのが自分でもはっきりわかりました。あれはまさしく究極の癒しでした。あと、7話の時の繁華ちゃんも天使級の可愛さが観られてこの上ないほど満たされました。顔を真っ赤に染めて目がハートになっているのがたまらなかったです。それに、部屋着姿も良かったです。女子力に欠ける絶妙にダサい感じがむしろ私には刺さりました。
20代女性

大好きなアニメでこれまた大好きな+α/あるふぁきゅんのイマジナリー・ラブが聴けてこんなに嬉しいことはないなとしみじみ思いました。流れる度に気持ちが昂ってしまうのが自分でもわかりました。1期の面白さがそのまま引き継がれ安定感が生まれていたこともあって観ていて心地が良かったです。それでも、聞き覚えのないワードが飛び交っていると興味津々になって一言一句聞き漏らさないように神経を尖らせていました。つくづく日本語って奥が深いなぁと思いました。私自身が方言があまりない土地に住んでいるから名古屋弁だったり名古屋特有の習わしとかが凄く新鮮でどれもこれも興味深くて、アニメを観ているのに勉強をしているような感覚でした。楽しみながら知識が蓄えられるのは素晴らしいことだなと思いました。
20代女性

「いさっつめ」に引き続き五分アニメと短い時間の中に、しっかりとエンディングがあるのが凄いです。しかも、その歌がとっても可愛い!思わず口ずさむ程に可愛いので、是非聞いてもらいたいです。ストーリーは相変わらず名古屋や中京圏の強めの方言で構成されています。個人的に三重県出身の笹津やん菜ちゃんの「~やんな」の語尾が可愛くて大好きです。第七話「飛ばさにゃあ」では東海地方にお住まいの方が一度は遭遇する「名古屋飛ばし」の回です。もうホントに何故なんでしょうか?とても悲しいけれど、共感してしまいます。他にも「そうそう」「あるある」と共感するエピソードや、「え?そうなの?」と、地元の人も知らなかったりするエピソードもあってとても楽しいアニメです。地元の方はもちろん!他の地域の方にも是非見て欲しいです。
30代女性

八十亀ちゃんかんさつにっきにさつめは八十亀ちゃんかんさつにっきの第二期ですが見た感想は単純におもしろかったです。一つ一つの話もだいたい5分ぐらいなのでスピード感もあって見やすいですし短編ながらもきれいにまとまっていてクオリティは高かったです。ダラダラとせずに観れるのが良かったです。この作品は名古屋のことなどがテーマになっているので観ると毎回名古屋に行きたくなります。私は名古屋に行ったこともないですしその辺の地域にあまり詳しくないのである意味この作品を観て知識をつけているかもしれません。この作品は八十亀ちゃんを始め登場人物のキャラが良いです。かわいさも持ちつつおもしろさも兼ね備えているので所々腹を抱えて笑いました。名古屋に対する愛情をものすごく感じれて良かったです。
20代男性

名古屋のあるあるが毎回登場して楽しめるものでした。隣近所の県では放送されるアニメ作品が、なぜか名古屋だけでは放送されないという悲しい現象を「名古屋飛ばし」と呼ぶと紹介したことが一番記憶に残ります。アニメ好きにとっては苦痛となる困った現象だと思いました。名古屋に住んでいるからこその良さ、または損な点も描いていて楽しめました。後半の回では、地元を代表する女子キャラクターが集まって戦うという八十亀ちゃんのコミカルな夢の中のストーリーが展開します。各地域代表がこぞって対決する作中でもっともファンタジーな展開になっていて面白かったです。陣や八十亀ちゃん達が部活でわいわいと話す様がほのぼのするもので癒やしも十分にもらえました。
30代男性

他の県民には分からない名古屋人ならではのあるあるネタが散りばめられていて、その中には思わずクスリと笑ってしまうものが多かったと思います。放送時間はごく短い作品ですが、名古屋の魅力を語り、キャラクターの魅力もうまく現せていた良い作品だっと思います。二期から存在感を強くアピールしてきた顧問教師のララ先生のキャラクター性が強烈なものとして印象に残ります。性質上、掃除用具入れロッカーに隠れがちな先生の言動がコミカルで笑ってしまいました。一応写真部ということで、学校の外にでて部員たちが活動する展開もあって部活ものとしての面白みもいくらかありました。八十亀ちゃんの親戚など新たな面白いキャラクターも登場して楽しめました。
30代男性

名古屋への愛が感じられる作品なと思いました。初めから最後まで名古屋の話をしているために名古屋に住んでいる人や名古屋が好きな人にとってはとても楽しい話や共感できる話が多く聞けるアニメだなと思いました。そうでない人でもこのアニメを見ることによって今までよりも名古屋を好きになるようなアニメだなと思いました。また時々入る豆知識のようなものがとても勉強になりました。会話のテンポが良いのでさらっと見やすく、そして見ることによって元気をもらえるような作品になっているなと思います。作品に出てきた情報のうち、気になったものを実際にネットで調べてみたりといったアニメ外の行動にもつながるなと感じました。アニメという2次元のものであるけれども現実のものを表しているのが面白かったです。 
20代女性

シリーズ第一作を観て八十亀ちゃんにはまった作品で、新シリーズでまた彼女に会えると思うとわくわくが止まりません。今作でも語尾に「〜にゃあ」を付ける名古屋弁を聞くたびに癒されました。作中では名古屋について迫った内容で、新幹線のぞみが名古屋をスルーするダイヤで組まれている「名古屋飛ばし」や「味噌煮込みうどん」など興味深いものばかりでした。風邪で寝込んだ界斗に八十亀ちゃんが味噌煮込みうどんを作るシーンは感動しました。買い出しに行った繁華ではなく、八十亀ちゃんが帰ってきたのには笑いました。今回は八十亀ちゃんの優しさが際立っていたように思いました。シリーズ前作よりも八十亀ちゃんと界斗の距離が縮まっていたのは嬉しかったです。
30代女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました