バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜 無料動画

日本のドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

2週間以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜 ドラマPV&公式YouTube動画

バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~ 第1話

バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜 無料でドラマ視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
Paravi」で
フル動画配信しています。

▼Paraviのポイント

2週間は会費が無料!!
 ※2週間を過ぎると、お支払いが発生いたします。
国内最大級のドラマアーカイブ数
●オリジナルコンテンツが満載
国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信
●TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!
●PC/スマホ/タブレットで対応可能!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信
月額1,017円(税込)

バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

あらすじ・解説

2017年と2018年に放送され、
話題を呼んだシリーズ第3弾。

日本の映画やドラマ界に欠かせない
田口トモロヲ、松重豊、光石研、
遠藤憲一を中心に名脇役たち
100人以上が本人役を演じる。

森に囲まれた大きな撮影所
“バイプレウッド”を舞台に、
各局の連続ドラマや映画が
一気に集まってしまったことで起きる
大騒動の100日間を描く。

キャスト・スタッフ

<CAST>

田口トモロヲ
松重豊
光石研
遠藤憲一
阿部亮平
安藤玉恵
石丸謙二郎
宇野祥平
柄本時生
大倉孝二
小沢仁志
尾美としのり
勝村政信
加藤諒
金子大地
北香那
近藤芳正
佐々木希
宍戸美和公
志田未来
杉野遥亮
醍醐虎汰朗
高杉真宙
滝藤賢一
田中要次
津田寛治
寺島しのぶ
長谷川京子
濱田岳
林泰文
原田龍二
ふせえり
堀内敬子
観月ありさ
向井理
村田雄浩
本宮泰風
森下能幸
りょう
六角精児
渡辺いっけい


各話紹介

第1話

日本の映画やドラマ界に欠かせない名脇役が本人役で出演するシリーズ第3弾。撮影所・バイプレウッドでは、民放各局の連続ドラマの撮影が行われていた。7チャンの刑事ドラマ「チーム7」には濱田岳、柄本時生らが出演。そんな中、主演の役所広司が突然降板してしまう。すると現場では、主演の座の取り合いが始まる。

ドラマ「バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜」1話を観て、「名脇役たちのやり取り」と「激しい世代間バトル」が良かったと思いました。まず、名脇役たちのやり取りについてです。このドラマでは、名脇役と呼ばれるベテラン俳優たちが本人役で出演し、連続ドラマの撮影に挑む様子が描かれます。名脇役たちは、台詞か本人の気持ちなのか分からないような自然なやり取りを繰り広げます。名脇役たちの、絶妙にリラックスしたやり取りに癒されながら観ていました。次に、激しい世代間バトルについてです。1話では刑事ドラマの撮影が行われることになりますが、若手俳優とベテラン俳優の年齢差により、世代による価値観の違いから、喧嘩が始まってしまいます。本気でぶつかり合う俳優たちの激しいバトルを、夢中になって観ていました。
20代女性

あの俳優さんがドラマに出てこられるだけで感動です。遠藤憲一さん、田口トモロヲさん、松重豊さん、光石研さんが演じます。その裏に素敵な俳優さんや女優さんたちが出てきます。このドラマは、不思議な感じです。しかし、前の作品で出演されていたとても仲が良かった大杉漣さんのお芝居が見ることができないのは、とても寂しいです。これから、芝居は、どうなるのでしょうか。期待しています。医療にかかわるシーンもあり、とても気になりなす。滝藤賢一さんの演技が思わず笑ってしまいました。私は、あのドラマは、他にドラマも好きでよく見ています。皆さんがきちんと演技しているので、おかしいです。この先は、どうなるのか興味しんしんです。映画化もされるそうで驚きました。これも見たいと思います。
50代女性

今回初めてバイプレイヤーズを見たのですが、最初から最後まで大笑いでした。このドラマ、本当に凄いです。ADさんが役所さん役をやっているのを見てドラマってこんな風に作られているんだと感心したり、ベテラン組と若手組のコスプレは大爆笑だし(個人的には近藤芳正さんの杉下右京が大ヒット)、年齢は若手だけど俳優としてのキャリアはベテランの岳君の葛藤とか、偉大なお父さんを持つ時生君にみんなヨイショしてるところとか、とにかくすべてが私のツボにはまりました。俳優の皆さんも楽しんで演じているのが視聴者にも伝わってきます。どこまでが演技でどこまでが素なのかわかりませんが、楽しんで演じているからこそこのドラマが盛り上がっているのです。毎週金曜の夜が楽しみになりました。
50代女性

バイプレイヤーズは最初はよくどのようなドラマか分からず、面白いのかどうか不安に思いながら観始めました。名脇役とはいえなかには主役を張るような俳優さんもたくさん出ていて、深夜の時間帯に放送するには勿体ないドラマだと思いました。主役を務めるために若手とベテランがバトルするというのが、それぞれ個性的で面白かったです。個人的には最後の主役を決めるシーンで、テレビ局関係なくいろんな方面から責めている辺りが、逆にすごさを感じました。スケバンからあの体は子供の名探偵など、普段見ることのできないコスプレ姿が見ることが出来て、得をした気分になるくらいでした。またこのドラマの主演の4人が淡々と話をするのも好きでした。
20代女性

出演者全員が本人役という他にはない作品なので、どういうドラマになるのか予想がつかず楽しみにしていましたが、想像を超える面白さでした。最近の世の中の状況に合わせた内容でもあり、現場の混乱している様子などはリアルでしたし、映像業界も色々と大変なんだなと改めて知ることができて良かったです。ベテランと若手による主役争いは楽しく見ることができましたが、濱田岳さんが中堅のような立場で間に鋏まれてしまいなんだか少しも可哀想でした。確かに、30代の俳優は若手でもなくベテランというにはまだ早いという微妙な立ち位置になるのかと納得するような気持ちにもなりましたが、困った様子も濱田岳さんの魅力が存分に出ていて良かったです。
30代女性

この所、攻めてくるテレ東らしさ満載の、愉快なドラマ。登場人物がほぼ本人役なのは第1シーズンから変わらない趣向で、振りきったコメディが力技で進むのが嬉しい。メインゲストは濱田岳。「某刑事7人的なドラマ」の撮影がバイプレイヤーズウッドで始まるが「役所広司さん(1シーズンでもこんな参加だったなあ…)来れません!」となってからの若手3人とベテラン3人の仁義なき主役争いが勃発し、巻き込まれる濱田岳が気の毒。うけたのは「この人まだ若いから、若手ですよ!」「何言ってるんだ!こんな落ち着きと貫禄あるんだから、ベテランに決まってるだろ!」のかけあい。どちらにも行けない濱田岳、不憫です。しかしテレ東攻めてる、コナン(日テレ)、踊る(フジ)、コロンボと局をまたいだご乱心ぶりが楽しい!温かくまとめてくれる松重さんの存在が尊い。次はどんなことやらかしてくれるのか、毎週楽しみです。
40代女性

他局が全て同じ内容の映像が流れている中、例によってドラマを放送し続けるテレビ東京はやっぱり唯一無二感があって凄いなと思いました。背景はどうであれ視聴率が取れてオチとしては申し分なくてとても納得できたし満足しました。柄本時生さんの一言多い、失言に近い発言をしてしまうのが観ていてヒヤヒヤしたけれど普通に面白くて笑ってしまいました。先輩に対して「後がない」と直球に言ってしまう失礼極まりないところが柄本時生さんの素直さを感じられてむしろ好印象を抱きました。柄本時生さんの言った言葉に対して割と本気で気にしている勝村政信さんと渡辺いっけいさんと近藤芳正さんのおじ様三人衆がなんとも滑稽なのに心惹かれました。結局のところみんな主演になりたいんじゃん!とツッコミを入れたくなりました。
20代女性

主演の座をかけて三人一組になって試行錯誤しているのがめちゃくちゃ面白くて最高でした。「それ、完全にあのドラマのパクリだよね?」というものばかりというか全てがパクリで元ネタを知っているものがほとんどだったから観ていて楽しかったです。個人的には志田未来さんのスケバン姿にメロメロになってしまいました。20代を超えてすっかり大人の女性である志田未来さんが制服に身を包んでいるというその事実だけでもうお腹いっぱいの気分でした。こんなに可愛い人妻がこの世には存在したのかと思いました。なんの誇張もなく永遠に観ていられる圧倒的な可愛さがあって、どうしてこのドラマの枠は尺が短いのだと悲しくもなりました。この上ないほど面白いストーリーに加えて素晴らしいキャスト陣とあれば1時間枠どころか2時間枠でも問題ないだろうと思いました。
20代女性

遠藤憲一さんの謎のフィリピン愛が面白いし語っている様子が少しだけ子どもっぽくて可愛いなと思いました。青地に白抜きされたフィリピンの文字が入ったTシャツがなかなかダサくてインパクト抜群で、最初に出てきてからずっと頭に残ったままでした。黙っていると怖いのに喋り出すと途端に面白おじさんと化してしまうのが本当に好きすぎるポイントだなと思いました。あんな狭いブースに大好きなイケメンおじ様たちが勢揃いしていて個人的にテンションが上がってひたすら幸せを感じていました。松重豊さんの喋り方とか声のトーンとかたまらないし、何よりその口元がとてもチャーミングでただただ愛おしかったです。光石研さんの柔らかい表情も観ていて安心感があってめちゃくちゃ癒されました。好きの寄せ集めで最高でした。
20代女性

テレビ東京らしいチャレンジングなドラマの内容でとても面白かったです。第1話では「チーム7」という刑事ドラマがで主演が降板し、ベテランと若手による主演争いになるという、おそらく通常の撮影現場ではありえない展開になりびっくりでした。特にベテラン陣の皆さんが案外主演に対して前のめりなのが面白かったです。若手の「僕らはまだチャンスがあるけど、皆さんもうチャンスがないですよね」というセリフには笑ってしまいました。そして見た目は若手、中身はベテランの私が、とコナン君風に登場した濱田岳さんも最高でした。他のチャンネルがニュースを流している間、ドラマを通常通り放送して視聴率がナンバーワンになったというのも、実際にテレビ東京らしいストーリーだなと思いました。
30代女性





本ページの情報は
2021年3月時点のものです。

最新の配信状況はParavi
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました