あなた犯人じゃありません 無料動画

日本のドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

2週間以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

あなた犯人じゃありません ドラマPV&公式YouTube動画

【木ドラ25】あなた犯人じゃありません | 第1話 | テレビ東京

あなた犯人じゃありません 無料でドラマ視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
Paravi」で
フル動画配信しています。

▼Paraviのポイント

2週間は会費が無料!!
 ※2週間を過ぎると、お支払いが発生いたします。
国内最大級のドラマアーカイブ数
●オリジナルコンテンツが満載
国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信
●TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!
●PC/スマホ/タブレットで対応可能!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信
月額1,017円(税込)

あなた犯人じゃありません 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

あらすじ・解説

バラエティー番組
「青春高校3年C組」の生徒たちが、
秋元康の企画・監修でドラマに挑戦する。

クイズ好きのクラスの委員長
日比野(日比野芽奈)と
刑事・五島(山崎樹範)がタッグを組み、
学校で起きた殺人事件を解決する
1話完結の学園ミステリー。

日比野が真実を見つけだす。

キャスト・スタッフ

<CAST>

日比野芽奈
山崎樹範
北乃きい


各話紹介

第1話 あなた犯人じゃありません「前川歌音は舞台を降りない」

今回からドラマ本編が始動。高校の屋上にあるプールで教師・泉(北乃きい)の刺殺体が見つかる。事件を担当する刑事・五島(山崎樹範)は、泉のクラスの生徒に話を聞く。すると、バディーとして学級委員長・日比野芽奈(本人)が事件を手伝うことに。二人は屋上で、演劇の練習をする前川歌音(本人)を発見する。

青春高校3年C組のメンバーが出演するということで私は全然名前も顔も知らない子達ばっかりだったし最初は演技が初めての子たちのドラマって大丈夫なんだろうかと思っていましたが全然違和感なく見ることができてびっくりしました。しかもただの推理ドラマではなく犯人だと名乗り出てくる生徒たちをあなた犯人じゃありませんと推理する今までなかったような推理ドラマですごく面白かったです。内容も簡単な推理ではなく本格的な推理だったのでもちろん犯人も気になりますが次はどんな推理がされるのか気になります。そして主人公、日比野が学級委員長なのに友達がいないというキャラですごくおもしろくてバディの五島刑事とのやりとりもすごくおもしろかったです。
30代女性

トリックと理論で突き詰めていくような展開がとても魅力的で、出演者さん達も可愛いので飽きずに見れました。自分が犯人だと言いながらも犯人じゃないというあべこべ感も面白いと思いました。1話完結なので話全体もスッキリしているのに内容は濃いし、もし見逃してしまっても1話完結ならそんなに違和感なく次の話も見れると思うので、こういう展開の仕方は個人的にとてもありがたいし、また観ようと思えます。元々は脚本家が目当てで見始めた番組でしたが、出演者さん達もすごく魅力的だったので続きがより楽しみになりました。撮影時間の都合でこのような構成になったのかもしれませんが、問題編と解答編で分けた展開も見てみたいと思いました。
20代女性

タイトルからして摩訶不思議な本作は、刑事役の山崎樹範や被害者で担任教師役の北乃きい以外は、秋元康と今やテレビ東京が誇る敏腕プロデューサー・佐久間亘行氏が手がけた「青春高校3年C組」という番組の生徒たちが本人役で多数出演しているため、番組を見たことがある人と初見の人では意見が別れると感じた。すでに番組を卒業した生徒も何名か出演していたので、ファンならばうれしいと感じるだろうが、生徒のキャラクターを知らない初見の人では、生徒同士の絡みを見てもイマイチ伝わりにくいはず。そこを劇団や数々のバラエティー番組の脚本・演出を手掛けるプロたちにより、学校を舞台としたサスペンスドラマの謎解き推理ゲームに、笑いどころを交え物語に奥行きを持たせ、生徒たちの演技を上手くカバーしている。生徒自ら犯人に名乗り出るも「あなた犯人じゃありません」の決めセリフにて完結するこのドラマは「噛めば噛むほど味が出る」そんなドラマになっていく予感がして楽しみである。
40代男性

役者さんがほぼ芝居未経験の方なのでどんな感じになるか気になりましたが、学校が舞台ということで意外と違和感なくみんな学生をやっていると思います。またそれぞれキャラクターも立っているので濃い面々の中、最終回に向かってどんなストーリーが展開されていくかすごく楽しみになりました。もともとのバラエティ番組の方を見ていませんが、ドラマの方はそれを見ていなくても楽しめる内容です。また普通なら犯人を見つけて推理するという展開になりますが、この作品は犯人と名乗り出た人の無実を証明していくという展開で新しく、新鮮でとても面白いです。今後どんな展開になるかとても気になる内容となっているので続きが気になります。
30代女性

山崎樹範さんと北乃きいさん以外のメインキャストがほとんど知らない若い子たちだったので、どうかと思って見たが、思っていたよりも内容が面白かったので良かった。ストーリー全体として犯人当てドドラマなのだが、自首してくる被疑者に対して主人公が「本当は犯人ではないのに嘘をついていて犯人だと言っている」と見抜き被疑者の無実を暴いてしまうという、今までにないと思われるパターンの推理ドラマで、面白い。メインの探偵役の役者さんは演技経験があるのかないのか…ちょっと棒読みかな…と思われるところもあるのだけれど、山崎さんが突っ込んだりしていて、ちょうどよいバランスを保っている気がする。毎回、一人(以上)の自首してきた被疑者の嘘を暴いていくのであろうが、そうしていく中で真犯人もわかっていくのか。楽しみである。 
40代女性

こんな奇抜なストーリーは今まで観たことないぞ!と思いました。犯人自ら名乗り出てくるなんて前代未聞で、斬新さがあって非常に好ましかったです。その犯人候補が犯人ではないことを明らかにしていくというのも面白くて、その目新しさに引き込まれました。前川歌音ちゃんが罪を告白したシーンは驚きのあまり私の耳はおかしくなったのだろうかと疑ってしまいました。前川歌音ちゃんも日比野芽奈ちゃんもドラマや映画などで1度も目にしたことのない女の子だったけれど、演技の腕前は確かなもので圧倒されました。それでもまだまだ伸び代を感じられて、スターの原石を発掘したかのような誇らしい気持ちになりました。死人だからほとんど出番がなかったのに泉先生役の北乃きいさんの可愛さは強烈に頭に残りました。
20代女性

日比野芽奈さんが主演する学園ミステリードラマ「あなた犯人じゃありません」。状況を整理するときにアニメ画像でまとめられていたり、映像がどことなくレトロな色味だったりしてRPG感があって良かったです。高校で女性教師の刺殺体が発見されましたが、プールでウェディング姿で死んでいてなかなか衝撃的でした。殺害後10日経っているのが切なかったです。事件を担当することになった刑事・五島を山崎樹範さんが演じていましたが、学級委員長・日比野とクイズ合戦している場合じゃないのに張り合っているのは笑えました。日比野さんのやや挙動不審な感じのキャラは可愛くて決め台詞「あなたは犯人じゃありません」も良かったです。自分が犯人だと自白してくるひとがいて「犯人じゃありません」と言う展開が新しいとも思いました。
40代女性

ドラマ「あなた犯人じゃありません」1話を観て、「刑事に成り切れない五島」と「犯人でないことを証明する過程」が良かったと思いました。まず、刑事に成り切れない五島についてです。このドラマでは、高校教師が命を奪われた事件の真相を追う、学級委員長・日比野と刑事・五島の様子が描かれます。五島は、刑事ドラマに憧れたことをきっかけに刑事になり、理想通りのかっこいい刑事になろうとしますが、的外れな推理ばかりしてしまいます。かっこいい刑事を目指すあまり空回りする五島の姿が面白く、何度も笑いながら観ていました。次に、犯人でないことを証明する過程についてです。日比野は、犯人だと名乗り出て来たクラスメイトたちの発言に違和感を感じ、犯人でないことを突き止めていきます。証拠を積み重ねて犯人でないことを明らかにしていく従来のドラマとは正反対の過程に、新鮮さを感じながら観ていました。
20代女性



第2話 あなた犯人じゃありません「兼行凜は走り続ける」

【木ドラ25】あなた犯人じゃありません | 第2話 | テレビ東京

五島(山崎樹範)と日比野芽奈(本人)の前に、陸上部の兼行凜(本人)が現れ、自分が泉(北乃きい)殺害事件の犯人だと自供を始める。兼行は、陸上部の中で期待されていたことがプレッシャーとなり、出来心で万引するところを泉に見られたことが原因だと語る。しかし、日比野は兼行の自供内容に疑問を抱く。


日比野芽奈ちゃんの洞察力には感心しました。防犯カメラに映った映像からは包丁を盗んだだけにしか見えなかったのに、バッグの中身までしっかりチェックしていたのが本当に凄くて驚かされました。あの時点で兼行凛ちゃんが犯人ではないと気づいていたというのだから恐ろしい子だなと思いました。自転車置き場でギャルたちに遭遇してジャンプしてお金持ってないことをアピールしているのが可愛すぎて微笑ましかったです。そのギャルが呼んでくれたヤンキーが貸してくれた自転車があまりにも派手なので、真面目でおどおどしている日比野芽奈ちゃんと全然マッチしていなくて面白かったです。スタートの時点で遅れてしまったのを観てヒヤヒヤしたけれど結果的には万事解決でスッキリして良かったなと思いました。
20代女性

ドラマ「あなた犯人じゃありません」2話を観て、「知られざる泉の一面」と「なぜ犯人だと名乗り出たのか」が良かったと思いました。まず、知られざる泉の一面についてです。2話では、高校教師・泉が殺害された事件について、犯人だと名乗り出た生徒・兼行が無実であることを証明していく様子が描かれます。兼行は、泉との間に起きていた出来事について話し、泉の人柄が明らかになっていきます。生徒の話によって浮かび上がる泉の新たな一面に、感心しながら観ていました。次に、なぜ犯人だと名乗り出たのかについてです。学級委員長を務める日比野は、兼行が犯人ではないと気づき、なぜ犯人だと名乗り出たのかを調べていきます。犯人だと名乗り出た理由が解き明かされていく過程に、ドキドキしながら観ていました。
20代女性

主役の日比野芽奈(本人役)に、今回犯人に名乗り出た兼行凛(本人役)が詰め寄るシーンには迫力があった。劇中で生徒が発した何気ない会話にヒントの要素を充て、事件を紐解く最後のカギになる展開に、まるで推理小説を読んでいるかのようで驚いた。前回と比べ、2話の今回は推理要素を強く感じた。脚本が変わるとこれほどまでに変わるのかと思うと、今後の展開が楽しみである。日比野の抱く疑問に振り回される刑事・五島(山崎樹範)の慌てふためく姿は馬鹿々々しくもあり、面白い。エンディングの予告ナレーション「次回こそ絶対あなた犯人です」には笑ってしまった。劇団出身の演技派である山崎の芝居によってコメディー要素も持たせ、サスペンスドラマの本作に彩りを添えている。青春高校3年C組の生徒たちそれぞれに出番を用意した演出を見ると、生徒に対する愛を感じた。この幸せ者の中から将来、演技の道に進む生徒が出て来てほしい。
40代男性

完全にパシリ役になっている五島ケイジさんがなんとも滑稽で面白すぎて笑ってしまいました。一応刑事という立派な職業なのにこんなにも生徒に振り回されているのが最高でした。散々こき使われているのにやんわりとしか注意しないところが好ましいなと思いました。刑事のくせして結構無能なのに不思議と憎めないどころか愛さずにはいられないキャラクターで、この人がいないとこのドラマは成立しないのではないかとすら思ってしまいました。全然かっこよくもなんともないのに観ているだけで癒されてしまうのは本当に凄いの一言に尽きるなと思いました。若くてとにかく瑞々しい高校生たちに囲まれてもその存在が少しも霞まない、五島ケイジさんはつくづく良いキャラクターだと感じました。
20代女性

兼行凜ちゃんのランニングシャツ姿が素晴らしすぎてにやにやが止まらなくなりました。程よい肉付きで非常に健康的なのがたまらなかったです。右肩のホクロがまた最高で頭のてっぺんからつま先に至るまで舐め回すようにして観察してしまいました。細すぎずかと言ってぷにぷにすぎることもなくて、まさにベストな体つきでした。役だからとは言え、兼行凜ちゃんを間近で拝めるキャスト陣全員のことが羨ましくて仕方ありませんでした。見た目だけじゃなく、演技の方もめちゃくちゃ良くて圧倒されました。正直なところ、全く期待なんてしていなかったので演技力の高さに驚かされました。演技をしている感じではなく、あくまで自然体でいるように見えたのでこれは凄いなと思いました。
20代女性

日比野芽奈さんが本人名で主演するドラマ「あなた犯人じゃありません」。またまた犯人の自白があった2話。ミステリー研究会総出なのが笑えました。みんなムキになってきているのかも。それにしても日比野はなかなかの観察力だと思いました。陸上部のエース、兼行の言う通り現場検証しても腑に落ちないあたりが自信たっぷりで凄いなぁとおも思いました。それにしても刑事五島やミステリー研究会のメンバーにクイズで間違えた時みたいに「ブッブー」と言うのが可愛かったです。再現する兼行を追いかけるために日比野が借りて来た自転車がヤンキーの改造自転車だったのも驚きでした。今どきそんな改造する?という代物で笑えました。ラストは中国人留学生が「犯人知ってます」と言い出したところで終わりましたが、知っているなら先に言って~と思っちゃいました。スマホに「捜査をやめろ」とメッセージが来ていたしちょっと日比野に危険が近づいてるかもと心配です。
40代女性

兼行本人が真犯人だと名乗り出てるのに、委員長が兼行の証言一つ一つに疑問を抱いているのが、細かいなあと思いつつも、これが委員長の作戦なのかもしれないと、その推理力に期待がかかりました。さらに、五島刑事が委員長の疑問を毎回兼行に聞きに行く姿が面白く、走る実験台に自らなったりするところに五島刑事の人の良さが滲み出ているなと感じました。委員長の細かすぎる指摘と推理力で今回も見事名ゼリフまでいきつくのがスカッとしました。真犯人が謎のままというのがモヤモヤしますが、逆に次回が楽しみになります。委員長のメールに届いた謎の文章と、真犯人を知っているという謎の生徒まで現れ、ますます波乱の展開になりそうな予感がプンプンして次回がとても気になりました。
30代女性

生徒たちを操る人物がいるというのが見えてきたものの、正体は全く予想もつきませんね。今後、芽奈の身にも危険が迫るのでしょうか。芽奈が、普段関わらない生徒たちの手を借りて、事件の検証を行う姿が面白いです。かなり早い段階で凛の嘘を見破っていたのが驚きですね。気弱そうだけど、鋭い洞察力で生徒の嘘をきっちり暴く姿に可笑しみと光るものがあります。役に立っているのか不明なケイジとのやり取りもますます笑いを誘いますね。凛と泉先生との会話もすべて嘘だったのか、真実の部分もあるのか。泉はかなり生真面目で融通が利かない面があったとすれば、事件に何か関係があるのかも。最後に兎遊が指摘した生徒や、兎遊自身の事情に何があるのか、少しずつ闇が深まる展開になりそうです。
50代女性


本ページの情報は
2021年3月時点のものです。

最新の配信状況はParavi
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました