コンフィデンスマンJP ロマンス編 無料動画

邦画

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

コンフィデンスマンJP ロマンス編 PV&公式YouTube動画

コンフィデンスマンJP ーロマンス編ー 予告①【5月17日(金)公開】

コンフィデンスマンJP ロマンス編 無料で視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD初回2週間無料
ポイント利用視聴
月額976円(税込)
14日間無料
月額990円(税込)

コンフィデンスマンJP ロマンス編 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

見どころ

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世の
共演した人気ドラマが映画化。

二転三転するストーリーにくぎづけ。

最後に逆転することはわかっていても、
その衝撃的結末は痛快だ。

あらすじ

『コンフィデンスマンJP ーロマンス編ー』 予告②【5月17日(金)公開】

人を騙し続ける百戦錬磨の
コンフィデンスマン、
ダー子、ボクちゃん、リチャード。

次なる獲物は香港マフィアの女帝が持つ
伝説のパープルダイヤ。

ところが、天才詐欺師・ジェシー、
因縁のあるヤクザ・赤星まで現れて、
事態は予測不可能な展開に。

キャスト・スタッフ

<CAST>

(ダー子)
長澤まさみ
(ボクちゃん)
東出昌大
(五十嵐)
小手伸也
(リチャード)
小日向文世
(ラン・リウ)
竹内結子
(ジェシー)
三浦春馬
(赤星栄介)
江口洋介
(モナコ)
織田梨沙
(ちょび髭)
瀧川英次
(バトラー)
マイケル・キダ

<STAFF>

監督
田中亮
音楽
fox capture plan
脚本
古沢良太
製作
石原隆
市川南

©2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

ライターコメント

歯切れがよく飽きさせないテンポ、クスッとするセリフの言い回しなど、ドラマでのよさは変わらずもちろん素晴らしいですが、なんといっても、「こうきたか!」という最後の壮大なるどんでん返しが一番の魅力だと思います。誰も思いつかないような想像を絶するラストは、お見事としか言いようがありません。登場人物は、長瀬まさみさんは相変わらずチャーミングで素敵ですが、三浦春馬さんの演技が素晴らしかったです。途中までは本当にかっこよく、頭が切れる二枚目のクールな詐欺師なのに、最後で情けない男になる、そのギャップがよく出ていたと思います。ストーリーの複雑さも、がんばって見ていないとわからなくなるほど複雑ではなく、かつ単純でもなく、かつスカッとするので、気軽に爽快感を味わうにはちょうどいい映画だと思います。
50代女性

コンフィデンスマンJP ロマンス編は日本を飛び出して、香港を舞台にしてダー子を筆頭とする仲間たちが大暴れして、やはりコンフィデンスマンJPのドラマにはない面白さや大胆さを感じました。詐欺師であるダー子たちのテクニックも一層巧みなものになり、詐欺と思えないほどです。ダー子たちが狙うのは社会的に弱い立場の人からお金を巻き上げるのではなく、社会であくどい商売で金を儲けている悪党を騙して金を奪うので、詐欺師と言えども憎み切れない人たちです。この映画の中には今は亡き竹内結子や三浦春馬も登場してきています。彼らの演技を見てもその演技力に感動させられます。真に遺憾としか言いようがなく、こんな素晴らしい役者たちが今はもういないことが信じられません。
60代女性

TVドラマ映画版1作目の本作では、更にスケールが大きくなります。コンフィデンスマンシリーズお馴染みのダー子、ボクちゃん、リチャードの3人が次なるオサカナを求めて日本を飛び出して海外の香港で騙しあいゲームを繰り広げます。TVシリーズの期待を裏切らない展開でハラハラドキドキの連続、気がつくと見ている側も騙されています。何といっても、江口洋介さん・竹内結子さん・三浦春馬さんという実力派俳優が名を連ねて出演されており、見応えは充分です。「ロマンス編」という名だけあり、長澤まさみさん演じるダー子と三浦春馬さん演じるジェシーとの訳ありな恋模様とジェシーと竹内結子さん演じるラン・リウの儚い恋模様の描写がドキドキして堪りません。ラストスパートにかけて、ぐいぐい引き込まれる展開に目が離せませんでした。
30代女性

コンフィデンスマンJPはどこでどういう風に人が絡むのか、またどこまで自分が騙されているのだろうとの期待感を持ちながら見る作品と思います。コンフィデンスマンJP ロマンス編は豪華すぎるキャストで最初に長澤まさみ演ずるダー子と今は亡き三浦春馬が演ずるジェシー(スタア?)の過去のシーンから始まります。この時点でまさか〇〇になるとは!!!思いもしませんでした。また、この方もお亡くなりになってしまいましたが、竹内結子演ずるラン・リウが素晴らしい。私は長澤まさみの大ファンでありますが、この作品に関してはラン・リウの存在感が強く、竹内結子の演技力の凄さを感じることができます。特にダー子、江口洋介が演ずる赤星洋介が相対するシーンの迫力は圧巻です。またこのシーンは映画後半ではあるにも関わらず、この時点でどのような結末になるかはわからず、最後まで楽しめる作品です。最後にコンフィデンスマンJPはダー子の美貌をもってしてのはっちゃけ具合が、最高な作品でありますが、この映画は竹内結子:ラン・リウの映画と言っても過言ではないです。
40代男性

とっっっても面白かったです!ドラマの時から『コンフィデンスマンJP』が面白くて、長澤まさみ好きだし可愛いし今も時々見返しているぐらいで、それを超えるTHE映画‼の豪華なロケーション(香港!)とキャスト・ストーリーが良かった。ストーリーは、最初のタイトルコールまでが伏線張りまくりで少し長かったけど、ドラマで今まで出たキャラも総動員して二重三重のストーリーを作ってあったのが「やられた~!」って感じでした。もちろん、ドラマからずっと観ているファンだと「どうせこれも嘘なんでしょ?」ってナナメから観ちゃいますけど(笑)、それを超えてきました。キャスト陣では、誰よりも、今回ゲストの竹内結子さん・三浦春馬さんの存在感がすごい。今となってはお二方のことを思うとつらいですが、役者として素晴らしい魅力を発揮している作品として至宝だと思います。ダー子の長澤まさみはさすがのはまり役。ぼくちゃんの東出昌大、ジェシー(三浦春馬)のこと『あの若僧!』って言ってたけどあまり変わらないでしょ(笑)!リチャードの小日向文世さんは出番少なめでちょっと残念だったなあ…。
30代女性

ドラマ版が面白かったため見た映画でしたが、登場人物がかなり豪華で話の流れも引き込まれる内容なのであっという間に終わってしまった感じでした。最後伏線回収をするシーンを見ると、この人がこの時こんなことをしていたの?とビックリしてまた前に戻って見返したくなるようなストーリー展開です。特に竹内結子さんの役は全然仲間とは気づかず、最後の伏線回収を見てそうだったのか!と思わされました。頭から色々なことを仕組んで進めていて、騙されているのかな?とかこの展開はピンチなんじゃないかな?と思っても最初からしっかりと相手を騙している所は毎回全く気づかなくて、こんな面白いストーリーはなかなかないなと思ってしまいます。見る人を最後まで惹き付ける魅力がある映画だと思います。
30代女性

見終わった後に、「なるほどー!」と思わずうなってしまう面白さでした。詐欺師×詐欺師の騙しあいに完全に最後まで騙されました。ジェシー役の三浦春馬さんが、演じた見事なまでの恋愛詐欺師ぶりに脱帽です。そして、ダーコ達いつものメンバーの華麗すぎる手口にアッパレと言いたくなりました。恋は盲目という言葉を見事に操ってて素晴らしいです。さらに、ダーコが作品冒頭に言ってたスターの存在も、予想の斜め上いく人だったのがビックリでした。驚きの連続、どこからが演技でどこからが本当なのかが全然見抜けなかったのが悔しいですが、ダーコ達になら騙されてもいいか!と思えるほど、スカッとした終わり方です。キャスト陣もとても豪華で、最後まで飽きずに視ることができました。
30代女性

コンフィデンスマンJPロマンス編は紛れもなく日本映画界が誇る最高の傑作だと思います。まず作品が騙す、騙されるという「詐欺」を扱っているのに嫌みや不快感がないのが素晴らしい。それは主人公のダー子たちに「弱き者を守る」「悪どい手段で儲けている者たちからお仕置きとして奪う」という義賊的側面があるからだと思いますし、見ていてスカッとします。まるでダー子たちの仲間になったような感覚でハラハラしたり、成功を喜んだりできるのも醍醐味ではないでしょうか。そして三浦春馬くんがすごく良い!元々美しい顔立ちはされていますが、それに立ち振舞いや女性への扱い、様々な洗練された要素が加わって「天才恋愛詐欺師」の言葉に説得力を持たせています。
40代女性

ドラマは観ておらず、何の知識もないまま観ましたが、とても楽しめる作品だったと思います。展開を予想しながら観ようと思っていましたが、予想もできないところで詐欺をしていて気づいたときには騙されていて驚きがあり、とても面白かったです。クライマックスで伏線を回収する流れで最後まで飽きずに楽しめました。またキャストがとても豪華で、長澤まさみをはじめ、三浦春馬、竹内裕子、江口洋介など演技が上手い方が次々と出てきてとてもワクワクしました。特に、主演の長澤まさみはとても綺麗で可愛くて目の保養になりました。演技の幅も広くて彼女の才能が溢れている作品だと思います。エンドロールを観ながら、この人出てた?と思う方もいて、しばらく時間が空いたらまた観たいなと思いました。
30代女性

ドラマからのファンです。ドラマの各回のゲストがロマンス編でもたくさん出てきて、あっ!この人も出てる!と観るのがとても楽しかったです。一緒に観たのはドラマを見てない人でしたが、とても楽しかったと言っていたので映画から見るのでも十分に楽しめます。ドラマを見たくなるかもしれませんね!ロマンス編からのキャストの三浦春馬さんと竹内結子さんが、物語の鍵を握っていて話の最後10分くらいで大どんでん返しがきます。あたしも観ていてすっかり騙されました。でも嫌な騙された感覚ではなく、爽快感があります。結末を知ってる上でもう一回見たくなります。いろいろな楽しみ方があって、何回でも楽しめます。私は、三浦春馬さん演じるジェシーが正体を現したシーンです。キラキラしてた恋愛詐欺師が、詐欺師の伴随を出すシーンでやられた!っと思いました。演技が上手いので余計、腹立つ気持ちが出てきてしまいます。そのシーンからどんでん返しが始まるので、最後にはすっかり爽快な気分で見終わる映画です。
30代女性

コンフィデンスマンシリーズは前作を見たことがなく、ロマンス編から見ましたが問題なく見れました。というより「日本にこんな面白いエンタメ映画があったのか!」と驚嘆したぐらい最高でした。まずヒロインのダー子演じる長澤まさみが、大胆で豪快で憎めない感じです。そしてヒロインらしからぬがさつさと変顔で、長澤まさみここまで吹っ切れるの?というぐらい見ていて爽快で思わず友達のような感覚に陥りました。そして今回の「オサカナちゃん」の香港マフィアの女帝を演じる竹内結子がまさしく氷の女帝と言うぐらいの迫力で、この役はこの人しかできなかっただろうなと言う素晴らしさです。またジェシー演じる三浦春馬くんが完ぺきなジェントルマンで王子様で天才詐欺師っぷりが素晴らしかったし、最後の落差も含めて最高のジェシーを見せてくれました。作品としてもどんどん引き込まれて、最後に「え、こうなるの?」といい意味で視聴者を裏切ってくれます。全部含めて痛快で爽快で見た後の気分が最高の映画でした。
40代女性

久々の、ダー子、ボクちゃん、リチャード、五十嵐との再会に感極まりました。ダー子の奇想天外な発想力に最初からわくわくドキドキしていました。そして、優艶な氷姫ラン・リウの美貌と儚げな眼差しにくぎづけになってしまいました。そこに、追い撃ちをかけるように三浦春馬さん演じるジェシーが、詐欺師とわかっていてもプリンスしか見えませんでした。昔のダー子が可憐な女子、いえ乙女にしてしまったジェシーの魅力は、たまりませんでした。そんな中ラン・リウがジェシーに惹かれるシーンは、可憐で美しすぎて、まるでおとぎ話のワンシーンのようでした。お二人の共演が二度と観られないと思うと切なくてたまりません。それでいて、いつものコンフィデンスマンのスピード感、テンポある掛け合いも映画ならではのスケールの大きさを感じずにはいられませんでした。この作品を観ることが出来たことに感謝いたします。
50代女性

ドラマを見てすっかりコンフィデンスマンの世界にハマってしまったので、映画もかなり期待していましたが期待を超えて楽しめる作品でした。映画ならではのスケールの大きさもありましたし、ドラマにゲストとして出演していた俳優さん達も登場したりと見どころ満載で面白かったです。毎度のことながら映画版も盛大に騙されて気持ち良かったですし、ドラマの1話でかなりの悪役として登場した江口洋介さん演じる赤星も登場するのですが、またもや騙されてしまう姿はなんだか憎めず可愛らしいとすら思えてしまいました。竹内結子さん演じる氷姫と呼ばれるラン・リウの知られざる事実が判明するシーンは衝撃的でしたし、最後に色々と明かされた時はとてもスッキリしました。
30代女性



本ページの情報は
2021年1月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました