3D彼女 リアルガール 無料動画

邦画

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

3D彼女 リアルガール 動画PV&公式YouTube動画

映画『3D彼女 リアルガール』予告【HD】9月14日(金)公開

3D彼女 リアルガール 無料で動画視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!


動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu14日間無料
見放題配信
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)
14日間無料
月額990円(税込)

3D彼女 リアルガール 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

見どころ

那波マオ原作の
同名人気コミックを実写映画化。

芯のある華やかなヒロイン
色葉を中条あやみ、
少女漫画としては異色の
恋の相手ともいえるつっつんを
佐野勇斗が演じた。

あらすじ

映画『3D彼女 リアルガール』15秒CM(美女がオタクにフラれる編)【HD】2018年9月14日(金)公開

書店で万引きの濡れ衣を着せられた
学校一の超絶美少女・五十嵐色葉を
助けたのは、2次元を愛する超絶オタク
つっつんこと筒井光。

色葉から突然の告白を受けたつっつんは
新手のイジメだと疑いながらも、
正反対の2人の交際がスタートして…!?

キャスト・スタッフ

<CAST>

(五十嵐色葉)
中条あやみ
(筒井光)
佐野勇斗
(高梨ミツヤ)
清水尋也
(石野ありさ)
恒松祐里
(綾戸純恵)
上白石萌歌
(伊東悠人)
ゆうたろう
(筒井薫)
荒木飛羽
(間淵慎吾)
三浦貴大
(筒井紀江)
濱田マリ
(筒井充)
竹内力

<STAFF>

監督
英勉
原作
那波マオ
音楽
横山克
脚本
高野水登
英勉

©2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ©那波マオ/講談社

ライターコメント

展開がとてもおもしろく、一度観始めると止まらなくなるラブストーリーでした。オタク男子の光のスクールライフには驚きました。学校でもトップクラスの美女の色葉から告白されて付き合うことになったり、二次元オタク女子から告白をされたりと光に次々と起こる出来事にはドキドキワクワクしました。作中で初めてのお付き合いに戸惑う光はどこかかわいらしく、彼を応援したくなりました。佐野勇斗さんが恋に不器用な光を熱演しています。冴えない男子とリア充女子の組み合わせはちょっと意外でしたが、見ていて微笑ましいものでした。次は何が起きるんだろう?と次の展開が楽しみになる作品です。そのためか最後まで全く飽きることなく観られました。
30代女性

中条あやみさんの完全無欠の圧倒的美少女感に恍惚となりました。あの観るもの全てを引き込んでしまう眩しさ全開の輝きを表現するには私の語彙ではとうてい無理な話だと思いました。可愛いと美しいとか絶妙に絡み合っていて、観ているだけで天国にいるかのような極上の気分を味わえました。そして、演技の上手さに身震いしました。見た目や話題性だけで中条あやみさんがヒロインに抜擢されたわけではないのだと確信しました。その点も踏まえて本当に魅力の宝庫というか魅力だけで作られた存在なのではないかと本気で思ってしまいました。これからの映画界に中条あやみさんは必要不可欠になったなと思いました。周りのキャスト陣もなかなか豪華で良い演技をしていたのに、中条あやみさんには叶わないなと思いました。
20代女性

コメディー要素もありつつ、キュンキュンさせてくれる映画でした。最後にはしっかり泣かせてもらいました。イケメンを中心に繰り広げられるのが恋愛映画では鉄板なイメージがありますが、この映画は美女とオタクが恋愛する映画なところに面白味があります。なんといってもヒロインを演じる中条あやみさんの可愛さがこの映画をより引き立てていました。オタクである主人公のおどおど感や女性慣れしていない様子、まさにオタクという感じの部屋がなんともリアルで、不思議なことにだんだんとオタクである主人公の一つ一つの行動ががなんとも可愛らしく見えました。美女とオタクという夢のような組み合わせが現実的にあり得ると思わせてくれる演出と、最後まで結末が予想不可能であったのは、今までの恋愛映画になく、面白かったです。前半ではたくさん笑い、後半では涙があふれる、そんな映画でした。
20代女性

思っていた何倍もいい作品に仕上がっていて驚きました。主役を演じた中条あやみの演技力があまりにも高く、見始めるとすぐにストーリーに引き込まれていきました。他にも佐野勇斗のリアルなオタク感がたまらんく良かったです。全体的にギャグ要素が多めにストーリーが作られていたため、見ていて途中で飽きたりすることなく終始楽しんでみることができました。あまりにも感情移入して見ることができたので、見終わってモヤモヤせずにスッキリした気持ちになれました。また、西野カナの謡う主題歌がこの映画のストーリーや雰囲気にぴったり合っていて作品をより良いものにしているなと感じました。見終わっておからも、メロディがなかなか頭から離れず余韻に浸ることができました。
20代女性

ヒロインの色葉を演じた中条あやみがとにかく可愛いかったです。さすがに制服姿は実年齢的に違和感があるかと思いきや全く違和感がなくて似合い過ぎてキュンキュンしてしまいました。また、ストーリーもオタク男子と超絶美女との恋愛模様がコミカルに描かれながらもホロッと涙してしまう展開も多かったので、面白かったです。特に序盤はすぐに恋愛関係になりながらも後半は意外な展開になっており、さらにオタク男子のつっつんが男性として成長を遂げて最終的にハッピーエンドを迎える姿にグッとくるものがありました。そして、竹内力の出演に驚きました。つっつんの父親役として登場していましたが、ちょっとコミカルな役だったので面白かったです。
30代男性

最初思っていた内容とは少し違いました。始めはコメディ系な感じなのかと思っていましたが意外にも感動の出来る作品でした。主人公の演技がとてもうまくいい感じに見ることが出来ました。挙動不審な所だったり自分に自信のない感じがとてもリアルで見ていて本当にそういう人なんじゃないかと思うほどでした。また可愛いヒロインと出会い少しずつ自信が出てきて自分を主張できるよになっていく姿は見ていて感動できます。また中条あやみさんがとにかく可愛かったです。確かにこんな人と付き合えたら自信がつくなと思うくらいに可愛かったです。まるで男の理想のような設定で見ているほうも恥ずかしくなるようなシーンもありとても面白かったです。
20代男性

オタクで女性経験の無い主人公男性と、すごく可愛くて人気者の主人公の彼女の関係性がとても魅力的でした。主人公は自分自身に対してあまり自信を持つことが出来ず、その様子を見てイラっとすることはありましたが、そのような主人公に対しても彼女は温かく受け止めていて、心が清らかだと感動しました。一方主人公の彼女は難病にかかっていて、そのためこれまで深く人と関わることを避けていましたが、主人公は彼女に対して真っ直ぐ向き合っていたことから、徐々に彼女の方も主人公に対して心を開いていく描写がとてもよかったです。こうした主人公達の真っ直ぐな心の向き合い方が良く描かれていて大好きな作品なので、続編もあればうれしいなと思います。
30代女性

「3D彼女 リアルガール」を観て、「冷静になろうとする筒井」と「世界が広がっていく過程」が良かったと思いました。まず、冷静になろうとする筒井についてです。このドラマでは、地味な男子高校生・筒井と学校で人気者の女子高生・色葉の様子が描かれます。二人は、筒井が色葉のピンチを救ったことをきっかけに付き合い始めることになります。予期せぬ出来事に舞い上がってしまう感情を抑えようと、何とか自分を落ち着かせる方法を考えて奔走する筒井がコミカルで、何度も大笑いしながら観ていました。次に、世界が広がっていく過程についてです。筒井は、趣味であるアニメや漫画の世界に没頭していましたが、色葉と過ごす日々の中で、新たな人間関係などに触れていきます。色葉によって筒井が降れる世界が広がっていく過程に、ときめきながら観ていました。
20代女性

3D彼女はアニメでみていたので映画の実写版が楽しみでした。オタク男子と美少女のリアルな女子からの告白は現実にありえないけどそこが面白いと感じました。もともときれいなのは知っていましたが「中条あやみさん」がとってもかわいいし、演技も良かったです。「つっつん」役の「佐野勇人さん」が本当にキモイ、オタクでしたが途中からかっこよくなっていきました。リア充の美少女と半年の愛で付き合うことになって、成長していくのですが「つっつん」の心と姿の成長がたのしかったです。映画の内容は非現実的だと思いましたが、笑えるところが面白くて楽しめたし、2人のラブコメだったのでよかったです。私の年齢が40代で、ハラハラすることがないので久しぶりにたのしめた映画です。
40代女性

アニメが好きだったので、実写映画も楽しみにしていました。ヒロイン・色葉を演じる中条あやみさんが好きなら楽しめる作品だと思います!個人的には、色葉はもう少し影がある美しさや儚さを持ち合わせていると思っているので、気の強そうなイメージのある中条さんがどう擦り合わせていくのか気になっていましたが、さすが女優さんだなと思いました。伊東演じるゆうたろうさんがぴったりハマっていて良かったです。ストーリーは登場人物たちの心情が見えにくかった気がしました。原作を知っていればより楽しめると思います。アニメと実写を上手くコラボさせていて、声優に神田沙也加さんを起用されている部分はすごくよかったです。アニメファンとしてはそこが一番の見どころでした。
30代女性

オタクボッチの男の子と、超絶美少女の女の子という設定がとてもおもしろかったです。2人の出会い方も、つっつんが色葉をストーキングしていて、偶然にも救うという、ありがちなんだけどクスッと笑えるところがあって良かったです。そして、2人が両思いになり、何か波乱が起こるだろうなとは予想していましたが、まさか突然色葉がいなくなるなんて衝撃でした。仕方がなかったにしても、お別れも言えなかったつっつんが可哀想でした。しかも、色葉の主治医と婚約だなんて腹が立ったし、記憶が奇跡のように戻ってくれて本当に良かったなと感動しました。純粋に真っ直ぐに想い続ければ思いは届くという、ものすごい青春ストーリーだったなと思いました。
30代女性

原作のファンで何度もマンガを読んでいましたが、とても完成度の高いストーリーだったと思います。特に、美少女役の中条あやみさんはまさに敵役だったなと思いました。色葉は友達がいないということだったので、性格が悪いとか、なにかそういう欠点があるのかと思っていたけど、病気を抱えていたとは悲しかったです。いつかいなくなるから人と深く関わらないなんて切なかったです。だけど、そんな人と深く関わらないと決めた色葉が本当につっつんのことを大好きになって、記憶がなくなってしまったとしても、また運命のように惹かれ合うところがものすごく感動でした。そして、つっつんが色葉が急に消息不明になっても、ずっと5年もの間、思い続けていたのも感動で泣けました。
30代女性

この作品に関しては実写が気になって観てから話が面白かったのでアニメも見ようと思いアニメまで観るくらいはまってしまいました。冴えないオタクが学校イチかわいい美少女と付き合うってすごく夢がある話だなと思いながら観ていました。美少女はやっぱり心まで綺麗というか優しい子が美少女なんだろうなと思いましたし、オタクの趣味にも嫌な顔せずに付き合ってくれる感じがかわいくて女の私でも好きになってしまいそうな雰囲気がありました。アニメをみて改めて思ったのが中条あやみちゃんがヒロインをするのにぴったりな作品だなと思いました。確かに顔が小さいし身長も高くスタイルも抜群だしキャスティングした人は素晴らしいなと思いました。20代女性

二次元の彼女と現実の恋愛模様をテンポよく描き笑い所もあり見てて楽しい。原作に忠実というわけではないがそれを上回る作品に仕上がっている。主役の中条あやみ、佐野勇斗の演技も抜群だがその周りのキャストもかなりレベルが高い。ストーリー的になかなか感情移入が難しい映画だが純粋に恋愛とい視点から見るとドキドキもするし感情移入してしまう!特に前半はコミカルに笑い所もある感じで進んでいくが中盤から一気にシリアスモード全開で目が離せなくなります。現実のようなそうじゃないようななんとももどかしい気持ちと優しい気持ちが混ざってきていつのまにか涙します。何より中条あやみの演技がリアルで可愛い。何度も見返したくなる映画。
30代男性

オタクの男子高校生がいきなりリア充女子高生に告白される所から始まるストーリーです。リア充女子演じる中条あやみさんが可愛すぎます。主人公演じる佐野勇斗さんのオタク感と顔芸が面白かったです。長台詞を噛まずに言えたのもすごい 笑。前半はテンポが良く二人の気持ちが少しずつ近付いてく感じが良かったのですが、中盤から後半にかけては展開が早足です。原作を読んだことがないので知らなかったのですが高校生で終わるのではなく5年後の社会人までのストーリーでした。主治医は現実的にありえないなーと思いますが。記憶喪失とかまさかの展開でしたが、とりあえず主人公の周りの仲間たちが良い人たちで少女漫画だからの展開もベタですがハッピーエンドのやさしい世界観で終わって良かったです。
30代女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました