新テニスの王子様 氷帝vs立海 Game of Future 無料動画

アニメ

ただいま予告編配信中!
今すぐマイリスト登録しよう!

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

新テニスの王子様 氷帝vs立海Game of Future 動画PV&公式YouTube動画

『新テニスの王子様 氷帝vs立海 Game of Future』前篇 PV full ver

新テニスの王子様 氷帝vs立海Game of Future 無料で動画視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

新テニスの王子様 氷帝vs立海Game of Future 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

見どころ

原作者・許斐剛監修の夢の対決が実現。

中学卒業間際の3年生と、
次代を担う2年生の想いが絡まり合う
青春ドラマが展開されていくのも見どころ。

あらすじ

U-17杯を終え、各校の選手たちは
それぞれの日常へと戻った。

3年生が部の引退と卒業を控え、
2年生がチームの軸になっていく、
そんな時期。

跡部財閥は湘南にテニスコートを新設。

そこで行われる
エキシビションマッチの相手に跡部は、
立海大附属中を指名する。

キャスト・スタッフ

<CAST>

(跡部景吾)
諏訪部順一
(忍足侑士)
木内秀信
(宍戸亮)
楠田敏之
(向日岳人)
保志総一朗
(芥川慈郎)
うえだゆうじ
(樺地崇弘)
鶴岡聡
(鳳長太郎)
浪川大輔
(日吉若)
岩崎征実
(幸村精市)
永井幸子
(真田弦一郎)
楠大典

<STAFF>

監督
川口敬一郎
原作
許斐剛
アニメーション制作
スタジオKAI
M.S.C
NAS
音楽
玉木千尋
脚本
広田光毅

©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

ライターコメント

氷帝の樺地が誰の技を真似して、と立海の仁王が誰にイリュージョンでなるのかというのによって試合の結果も大きく変わってくると思います。特に仁王は、全国大会の決勝で手塚や白石になって不二を苦しめたので戦略の幅は広いと思います。正直レベルでいえば立海の方がバランスが良く、氷帝はバラツキがあり、立海の方が地力は高いと思います。氷帝が立海が勝つためには、跡部の跡部王国が幸村に通用するのか、忍足・樺地をどう使うか、宍戸と鳳のペアで勝つことが必要となってくると思います。また個人的に楽しみなのはブン太と慈郎の対決で、慈郎が憧れのブン太にどう挑んでいくのかというのが気になります。新人戦で日吉が切原に負けているので、今度こそ下克上してほしいです。次世代のエース対決となるだろうと思います。勝敗がどうなるにしろ、立海と氷帝がどのようなオーダーでどのような試合展開になるのかがすごい楽しみです。各試合でのドラマや熱い展開を期待したいです。特に次世代を担う2年生の成長が見れたら嬉しいです。
20代男性

ファン待望のドリームマッチ「氷帝VS立海」がついに実現。原作には無いエピソードですが、新テニスの王子様を見ていない人達にも見やすい作品となっています。予告編のPVではそれぞれ学校のキャラクター達の魅力たっぷりなシーンが詰まっていすので、本編を見る前にPVも一度見るべきだと思います。一体どんな試合が行われるのか、誰が試合に出るのか、誰と対戦するのか。考察するだけでも楽しいです。また、氷帝と立海それぞれの次期部長にも注目をしたいと思います。日吉は自分だけの氷帝コールを見つけられるのか、アニメ新規参戦した玉川よしおとは一体どんなキャラクターなのか、どんな試合を見せてくれるのか。この勝負、本当にどちらが勝つのかわかりません。楽しみです。
30代男性

待ってました!!テニスの王子様が連載開始して20年超…テニプリファンにとっては待ちに待った対戦カードでしょう。主人公が所属する青春学園より人気があるといっても過言ではない、氷帝学園と立海大付属中。永遠のキング跡部景吾率いる氷帝と神の子幸村精市率いる立海の実力は拮抗しており、どちらが勝利するか想像するだけ楽しみです。恐らくダブルス2ペアとシングルス3人の試合とは思いますが、S1は現部長の戦いではなく次期部長候補の日吉若VS切原赤也の対戦を見たい。そして公式戦で負け続けた日吉の勝利が見たい。氷帝立海どちらも好きすぎてどちらが勝利しても泣く気がします。白黒はっきりした勝敗が原作では描かれなかったからこそ、映画での勝敗がとっても気になります。上映開始がとても楽しみ!何回でも見に行きます!
30代女性

原作にはない完全にアニメオリジナルのストーリーだと聞いてめちゃくちゃ楽しみで仕方ないです。漫画の方は最初の方しか読んでいなかったからそんな私でもついていけるのか若干不安ではあるけれど、テニプリ自体は誰がなんと言おうと面白い作品だからこのオリジナルストーリーも絶対に面白いに違いないと確固たる自信があります。氷帝と立海とでいったいどんな熱いバトルが観られるのか、そして、視聴者全員を釘付けにする常人離れしたプレイを見せてくれるのかと期待は高まる一方です。激しいバトルの中で作画のレベルを落とさずにいられたらいいなと思っています。個人的には玉川よしおさん激推しなのでセリフは少なくてもいいからとにかく彼を画面上に写してくれたらいいなと淡い期待をしています。
20代女性

原作ではなかなか絡みがなかったので跡部と幸村が直接電話をしているのを見るだけでも特別感があるなと思いました。幸村の表には出さないんだけど裏で闘志が燃えているような、控えめなんだけど勝つ気は満々な言葉がとても良かったです。また跡部の自然とその場の中心になるカリスマ性というものがその言葉から出ていてとてもよかったです。テニスの試合自体では1対1あるいは2対2という形にあるがためにそれぞれの技や感情の動きなどを丁寧に見れるので楽しみです。PVの跡部の伝説を作ろうぜという言葉にとてもワクワクしました。本当に、伝説となるような試合となることを期待しています。PVを見る限りとても凄い会場で試合をしていてさすが跡部だなと思いました。 
20代女性

原作者が監修しているオリジナルストーリーというのがとても嬉しかったです。大会が勝ち上がり方式のためになかなか戦ってない組み合わせも多い中、氷帝と立海の2校が公式という場で戦いが見れることが本当に嬉しかったです。原作で見られた各学校の中での関係性という物を深める意味もあるなと思いました。原作では人数が多いために各キャラの深堀りというのはなかなか難しい面もあるけれども、この2校に絞ることによってさらに描ける部分があると思うのでとても楽しみです。そして各行の部長である神の子と氷帝の帝王である跡部が対決することが楽しみです。どちらが勝つんだろう、またどのような戦いになるんだろうという思いがあり見るのがとても楽しみです。 
20代女性

氷帝学園と立海大附属という好きな学校の組み合わせにオンエア前からわくわくしています。氷帝学園では跡部、立海大附属では真田が好きなキャラクターで、今回も登場しているのはとても嬉しいです。立海大附属では部長を引き継いだ日吉の活躍も気になります。今回も作中のどこかで跡部の「あーん?」や「俺からお前へ贈る破滅への輪舞曲だ!」、真田の「たるんどる!」といった名セリフが聞けることを期待しています。名セリフなどシリーズ前作にもあったテニスの王子様らしい部分を残しつつ、おもしろいストーリー展開になるといいなと思いました。氷帝学園や立海大附属のファンにとってはたまらない作品のはずです。ファンとしては絶対に観たい作品です。
30代女性

これまで原作でも対戦したことがなかった強豪校が対決するということだけでも楽しみですが、人気のキャラクターを多く要する二つの学校をメインに描いているのも期待してしまいます。特に氷帝の部長である跡部が登場人物の中で好きなので、俺の美技に酔いなという名言が楽しみです。さらにまだ誰と試合をするのか不明な点もありますが、圧倒的な強さで相手をねじ伏せてほしいです。そして、テニスの王子様の魅力といえば、試合中の圧倒的な映像の美しさです。必殺技を繰り広げる際の演出の映像美に期待し、今作ではどんな新しい演出が行われるのか注目しています。また、玉川よしおという新キャラが登場し、どんなプレイをするのかなども楽しみです。
30代男性

待望のテニプリ最新作アニメ、待ってました!!未だかつてない、誰もが望んだ最強対決、立海vs氷帝が観れることが信じられません。加えて、対戦選手の詳細がまだ発表されていないので、好きな選手同士が闘うのではと予想するだけでワクワクして楽しみです。個人的には、丸井vs芥川のボレー対決が見たいです。1年生からなにかと縁があった2人ですし。そして、立海新キャラクターの玉川よしおの活躍に期待大です。同じく2年生の切原とどのようなストーリーが展開されるのか、みものですね。さらに、ありそうで無かった部長対決、幸村vs跡部なども実現されると嬉しいですね。新技が飛び出してきたりしたら、もう興奮がおさまらなくなりそうです。配信放送なので、たくさんの方がみてほしいです。
20代女性

原作で描かれていない夢の対決だけに、果たしてどういう結末を迎えるのか、完全に未知の領域で公開が非常に楽しみです。個々の能力や実績では立海大が有利に思えますが、跡部率いる氷帝学園がどのように食い下がるのかが注目です。両校の対戦オーダーを予想するだけでもワクワクドキドキしてきます。跡部の対戦相手は誰になるのか?次期部長対決は実現するのか?現部長から次期部長へどういった想いが継承されていくのかなど見所を上げたらキリがありません。原作者の許斐先生がマッチメイクを完全監修している点も注目で、ファンの期待をいい意味で裏切る意外なカードも実現するかもしれません。前編・後編と2回にわたって楽しめる夢の対決を公開日まで心待ちにしたいと思います。
30代男性

テニスの王子様の魅力と言えば、何と言っても際立ったキャラクターの個性にあると思います。それは主人公が所属している青春学園中等部男子テニス部のメンバーだけでなく、試合相手であるライバル校の男子テニス部員たちについても言えることです。その中でも特に印象の大きなライバル校と言えば、東京都大会決勝でぶつかった氷帝学園中等部、そして全国大会で立ちはだかった立海大附属中学校が挙げられるのではないでしょうか? 今回の作品では、そんな両校がぶつかり合うドリームマッチが描かれるとのことで、否応なしに期待感が膨らみますね。氷帝の跡部景吾や立海の幸村精市など、特にキャラ立ちしている面々がどんなプレーを繰り広げてくれるのか楽しみです。
30代男性

アニメを初期からリアルタイムで視聴していた世代です。久々のアニメ化という点と、氷帝VS立海という大人気の学校の対決という点でとても期待しています。原作では描かれたことのない対戦なので勝負に予想がつきませんが、全体の実力で言えば立海に軍配が上がりそうですね。また対戦カードにも注目です。特にダブルスはあまりメンバーが固定されない傾向にあるので、誰と誰が組みどんな試合展開を見せてくれるのか非常に楽しみです。何より最近はスポーツ漫画という特性上、能力がずば抜けて高いキャラクターばかりがピックアップされがちなので、多くのキャラクターの活躍が見られると思うと胸が高鳴ります。エンディングはキャラクターソングのようなので、どんな歌なのか今からワクワクしています。20代女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました