キングオブコント2020 無料動画

バラエティ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

2週間以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

お笑い キングオブコント2020 の見逃し動画を無料配信でフル視聴

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
Paravi」で
フル動画配信しています。

▼Paraviのポイント

2週間は会費が無料!!
 ※2週間を過ぎると、お支払いが発生いたします。
国内最大級のドラマアーカイブ数
●オリジナルコンテンツが満載
国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信
●TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!
●PC/スマホ/タブレットで対応可能!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信
月額1,017円(税込)

お笑い キングオブコント2020 を公式動画配信サービスで無料視聴

あらすじ・解説

キングオブコント2020は
プロ・アマ問わず全国の挑戦者達が、
“コント”で、熱いガチンコバトルを繰り広げ、
“真のコント日本一”を決める
夢のお笑いイベントです。

優勝賞金は1000万!!
優勝者には一夜にして人生が変わる、
“お笑いドリーム”が待っています。

次なるお笑いスターは
この「キングオブコント2020」から誕生します。

ライターコメント

キングオブコント2020は、例年よりもさらにクオリティの高い賞レース番組となったのではないかと思います。この番組は基本的には出演者のコント技術により左右される部分が大きくなってはいるが、審査員や番組のスタジオ後世に関しても、例年に増して力が注がれており、演者のスキルを生かすためのステージを整えてあったのではないかと思う。無観客開催という笑いが起きにくく雰囲気は例年と異なる状況であったが、ファイナルステージに残った空気階段、ジャルジャル、ニューヨークの3組を筆頭に各芸人ユニットが存分に力を発揮できていたように感じ、とても面白く視聴する事ができた。コントという賞レースに全てをかける芸人を描く楽しい作品です。
30代男性

優翔したジャルジャルは今までテレビ番組で何度もコントを披露し、現在はyoutubeでもオリジナルコントを投稿し続けているため流石の安定感だなと思いました。特にファイナルステージで披露した「タンバリンを持ってきてしまった泥棒」のネタはくだらないけれどじわじわと来る笑いで、後半は思わず爆笑してしまいました。全員が実力者でコントの内容も多種多様で楽しめたのですが、一番個性的なネタを披露していたのは空気階段の2人だったと思います。霊媒師がおばあちゃんの霊を呼び出そうとしたら間違ってラジオ番組に繋がってしまうというネタは発想からすでに凄いですし、途中からおばあちゃんの霊とラジオがものすごい勢いで入れ替わるハチャメチャ具合がとても面白かったです。 
20代男性

この番組は様々な芸人が自分たちで考えたコントで競うのですが、全てのコントが面白くなおかつ他の芸人たちと一切被っていないところが凄いと思いました。優勝したジャルジャルは昔からコント一筋でお笑い番組に出ているのを昔から見ていたので、とうとうこのコンビが優勝したか!という感慨深い気持ちを味わえました。やはり昔からコントを極めているだけあって、会場の緊張感をものともせずに自分たちのやりたいことを自由にやっている感じがして良かったです。その他にもあまり世には出ていないマイナーな芸人さんたちも出場していたのですが、どのコンビもネタの精度が高くてこれから伸びていきそうだなと期待の気持ちが膨らみました。笑えるだけでなく、彼らがここまできた努力を考えると思わず感動してしまうのがこの番組の良さだと思いました。 
20代男性

ベテランから若手まで、さらなる飛躍や売れるためのきっかけを掴もうと笑いを武器に真剣に戦う姿は、面白いを通り越してかっこよく見えました。優勝したジャルジャルは、特に2本目のネタでこれでもかとタンバリンを鳴らし続ける執拗さにTheジャルジャルワールドを感じました。ニューヨークのエッジの効いたコントも彼らにしか作り出せない設定だなと思いましたし、空気階段の2本目の淡い恋愛ネタ、ニッポンの社長の一目惚れネタなどは、シュールでありながらもキュンとして心温まるような雰囲気が、多様性が重要視される現代にマッチしていて、芸人さんたちの発想の柔軟さに驚かされました。キングオブコントは他の漫才の賞レースなどと比べると、本気で優勝を狙えるネタよりも、それぞれのコンビ・トリオの特色を全面に出しているネタが多い印象で、その結果、審査員の中で評価が割れることはあっても、視聴者としては各コンビの独特の世界観を存分に楽しめるので、エンターテインメントとしては満足度の高い番組だなと思います。
20代女性

優勝したジャルジャルの野次ワクチンのネタが本当に最高でした。ジャルジャルらしさ全開のネタで、審査員にもお客さんにもウケていて嬉しかったです。ジャルジャルのネタの良さは、何と言ってもしつこさにあると思います。今回のネタについても、福徳演じる鹿沼のしつこすぎる野次と、後藤演じる矢田心のチープな歌及び、鹿沼の野次に耐えながらどれだけ邪魔されても何度も歌い続ける、という構図を最初から最後までやり続けるしつこさに心底笑ってしまいました。ジャルジャルは10年以上前からずっとスタイルを崩さずに信念を貫いて、自分達の笑いをやり続けていて、今回それがようやく評価されて本当に良かったです。審査員の松本人志からもかなりの高評価を受け、優勝が決定した瞬間に福徳が涙を流していて、本当に感動しました。
20代男性

優勝したジャルジャルのネタ「野次馬ワクチン」はじわじわと笑いが込み上げてきて楽しかったです。絶妙なタイミングでヤジが入っていて、テンポのよいコントは観ていて心地よいものでした。「誰やねん」「知るか」「へたくそ」と次々とヤジが飛ばされるのですが、やがて歌い出す前からヤジが飛ぶ展開には笑いました。終わりの方では歌いきれなかったら契約解除のハンコを押すとなり、大爆笑でした。だんだんと盛り上がっていき、最後に盛り上がりが頂点に達するというものでした。後味の良い盛り上がり方だったと思います。これまでもジャルジャルのネタはおもしろかったですが、今回も期待を裏切らないおもしろさでした。安定感のあるおもしろさだと思います。
30代女性

ジャルジャル優勝おめでとう!いつのまにかベテランの領域に入ってしまったジャルジャルですが、相変わらずネタはまったく守りに入らず、とがりまくっていて最高でした。特に野次ワクチンのコントは腹を抱えて笑わせてもらいました。新人歌手役の後藤に、事務所社長役の福徳が、営業先での野次に耐えられるように練習するというコントですが、野次を飛ばす福徳がめちゃくちゃウザくて笑えました。テンポもいいのですが、野次に使う「誰やねん」「へたくそ」などのワードセンスが絶妙でした。それと、後藤が歌う歌が何回も聞いているうちに、だんだんいい歌に聞こえてくるのもポイントだと思いました。ありそうでなさそうな絶妙な歌が、意外と重要な点だと思います。
40代男性

漫才のコンテストならM1、コントのコンテストならこのキングオブコントです!2008年から毎年開催されていて、今ではもうこの季節になったんだなぁと感じるほどの季節の風物詩のように毎回楽しみにしているコンテストの1つです。決勝戦は全国放送されるのでテレビで勝ち上がってきたレベルの高いコントを見れるのも嬉しいポイントです。初めて知る芸人さんもいれば、ベテラン芸人さんや、漫才もできる芸人さんなど様々な芸人さんが出場しますが、コントという1つのジャンルに絞ったお笑いを披露するので、集中して見ることができます。ジャルジャルが優勝した時は、笑い飯がM1で優勝した時と同じような心情になりました。新型コロナウイルスの感染状況もあり開催されるのか心配な面もありましたが、こうやって2020大会も開催され無事にできたのでよかったです。
30代女性

同じ制限時間内でも芸人さんたちによって全くジャンルの違うコントでした。また何回かキングオブコントの決勝に出場したことのある芸人さんがいたのでコントのクオリティがとても高かったです。特にお気に入りのコントは、ヤクザと強盗です。どちらも言葉だけ聞くと犯罪者という悪いイメージなので、どういう風にして面白くするのかなとワクワクしていました。どちらのコントも問い詰める感じのものでしたが、その問い詰める内容がとてもおもしろかったです。強盗では、問い詰められる人本人に関するものではなく、周辺の人に関するもので具体的すぎて大笑いしました。ヤクザではなかなか帽子を取ろうとしない仲間をヤクザらしい強い口調で問い詰めていて良かったです。
20代女性

今年のキングオブコントはジャンポケやジャルジャルなどのベテラン勢から、ニッポンの社長などの若手まで出ていてバラエテ豊かでおもしろかったです。私は空気階段さんが好きなのですが、彼らが2つコントができてうれしかったし、2番目の恋愛系コントがすごくおもしろいし、きゅんとしてよかったです。かたまりさんの女装がすごくかわいくてびっくりしました。女装ファンが増えそうでした。あと、優勝のジャルジャルも昔からスタンスの変わってないコントを見せていて、すごいなって感じだし、福徳さんが泣いている姿が印象的でした。いつもと違ってて出場者もしにくいところもあったと思いますが、全体的におもしろくていい大会だったと思います。
30代女性

年々レベルが上がっていくお笑いショーレースですが、2020年は歴代最高レベルにおもしろかったです。準決勝戦初登場のコンビ4組の実力は未知数だったのでわくわくしました。残念ながら決勝戦には進めませんでしたが、初出場の滝音は類稀なワードセンスで笑わせてくれました。また、ニッポンの社長もなんじゃそりゃ?という展開で強烈な印象を残しました。そんな激戦の中決勝戦に進んだのは、ニューヨーク、空気階段、ジャルジャルの3組でした。ニューヨークはキングオブコント準決勝は初となるものの、関西を中心にその実力は折り紙付き。畳みかけるようなボケの連発に笑わずにはいられませんでした。空気階段は圧倒的なキャラクターで会場を魅了。怪しいキャラは一目見ただけでおもしろいことがわかります。そして、最後に優勝したのは無冠の帝王として何度もお笑いショーレースを揺るがしてきたジャルジャルです。お笑いにかける思いは人一倍熱く、精力的にネタ作りをしてきたふたりですが、ついにこのキングオブコント2020で栄冠を手にすることができました。何度見ても笑える最高傑作だったと思います。
30代女性

ニューヨークの結婚式の余興が一番おもしろかったです。嶋佐さんのすごすぎることを何個もできてしまうところとやっているときの何とも言えない笑顔がツボでした。屋敷さんのしゃべり方もおもしろくて、一番なにも考えずに笑えました。もうひとつ、ニッポンの社長がよかったです。噂ではめちゃめちゃおもしろいものがあると聞いていたのですが、実際に見るのは初めてで、見れたことへの嬉しさと面白さに衝撃を受けました。声が出るようになってくれたことへの嬉しそうなケンタウロスの顔が、あとからあんな悲しいことになるなんて思ってもいなかったです。ケンタウロスの見た目のインパクトの強さを超えてくるストーリー展開でおもしろすぎでした。
20代女性

王の座をかけて、芸人さんたちが全力で笑わせようと戦っている姿は感動します。また、コントはキャラクターを演じているものなので当然かもしれませんが、ネタの時間が終わって採点を待つ間など、芸人さんたちが素に戻るときにギャップを感じられます。全員がおもしろくて全員に笑わせてもらっているのに順位がつくという厳しいシステムではありますが、決勝まで勝ち上がってきた方たちは本当に文句なしでおもしろく、笑いっぱなしの時間でした。今回私は、ジャルジャルを応援していました。応援している芸人さんが出ていれば、視聴者も力が入って、喜んだり悲しんだりと参加しているかのような気分になれます。ジャルジャルが優勝した瞬間は涙が出そうになるほど嬉しかったです。ジャルジャルの2本目のネタは以前から好きだったものでバージョンアップされていてさらに面白かったし、ジャルジャル以外ではニューヨークのネタがとても面白くて、番組を見ている間中ずっと楽しかったです。
20代女性

今年のキングオブコントはレベルが高かったです。どのコンビもすごく笑えるネタでした。ジャルジャル・ジャングルポケット・GAGなどの中堅勢は安定の面白さでしたし、ニューヨーク・空気階段など若手の芸人さんのネタもシュールで好きでした。特に良かったのがニューヨークのネタでした。2人とも演技力が高く、なりふり構わずふざけていく様子が見ていて気持ちよかったです。嶋佐さんの表情が素敵でした。これまであまり注目していなかったコンビなので今後が楽しみです。ニューヨークは決勝でも点数が高く、決勝だけで見ると一位だったので来年も期待したいと思います。優勝のジャルジャルもシュールなのにハマるネタが最高でした。目の付け所がすごいなと思いました。
20代女性

優勝したジャルジャルは本当に良かった。最近の彼らは一風変わったゲームのようなネタが多かったのですが、今回はオーソドックスなコントに徹したことが良かったのかもしれません。優勝して涙する彼らを見ていて私ももらい泣きしました。その一方で個人的に応援していたジャングルポケットは、彼らにとって定番のようなネタで勝負しましたが決勝に届かず残念。松本さんを始めとした5人の審査員の方々のお笑いに対する自身の熱い思いには毎年心を打たれます。過去にこの大会に出場した経験があるバナナマンのお二人による出場する側の気持ち、そして観客の反応が仕上がりに影響するというコントの繊細さなどをわかりやすく解説してくれ、コントの裏側を知ることができました。
50代男性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はParavi
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました