テレビ演劇 サクセス荘 無料動画

日本のドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

テレビ演劇 サクセス荘 動画PV&公式YouTube動画

【テレビ演劇 サクセス荘】新番組告知

テレビ演劇 サクセス荘 無料で動画視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!


動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

テレビ演劇 サクセス荘 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

見どころ

10人の2.5次元舞台俳優が、
始まったら最後までカットがかからず、
NGなし!アドリブあり!の、
まさに“Show must go on”の精神で
緊張感ある本番に挑む姿に注目。

あらすじ

都会の片隅にたたずむアパート・サクセス荘。

そこには、
成功を夢みる若者たちが住んでいて、
必ず夢を叶えて巣立っていくという
伝説があった。

俳優、漫画家など
成功したい気持ちを持った
個性豊かな住人が集う。

とある日、新しい入居希望者が
やってきて…。

キャスト・スタッフ

<CAST>

(ゴーちゃん)
和田雅成
(ミスター)
高橋健介
(ノブ)
高野洸
(ユッキー)
高木俊
(ケント)
黒羽麻璃央
(アンテナ)
有澤樟太郎
(サー)
荒牧慶彦
(チャップ)
定本楓馬
(ムーさん)
玉城裕規
(ヒッピ)
寺山武志

©「テレビ演劇 サクセス荘」製作委員会

ライターコメント

サクセス荘が大好きでパート1から観ています。最近はパート1の頃よりも出演者の団結力がさらにアップしているように感じます。私はいつも子供2人とティーバーで観ています。小学3年生の娘はチャップ(定本楓馬)とムーさん(玉城裕規)が好きで、小学5年生の息子はヒッピ(寺山武志)好き。私はケントというか黒羽麻璃央さんのファンで観ていたのですが、残念なことに最近はあまり出演していません。パート1では特に気にしていませんでしたが、パート3でアンテナ(有澤樟太郎)の面白さに気付き始めました。あと、パート3から出演しているマカロン役の立石俊樹さんが山崎育三郎さんに似ていて、段々育三郎さんに見えてくるのは私だけなのでしょうか。
40代女性

毎話、バタバタしていて面白いのですが、VRゲームの回はバタバタしすぎて大笑いしました。たしか前話はユッキーとマカロンがセリフを噛んでボロボロでしたが、今回はテンポが良くてバタバタが超楽しくてここ最近で一番の回になったと思います。しかし、反省会を観てみると、ベテランで一番安定していそうな百鬼役の唐橋充さんは緊張と膨大なセリフ量で相当大変だったそうです。そんな大変さを感じさせない演技力はさすがだなと感じます。反省会でソファにずらっと座る出演者を観て、今回は若手俳優が少なくて、経験豊富な俳優陣が多かったことから、抜群なテンポが生まれたのかもしれないと思いました。サクセス荘は反省会を観ると倍以上楽しめる作品だと思います。
40代女性

百鬼が発案したというVRゲームの回は、VRを体験するということでメンバーのワクワク感が伝わってきて、こちらも楽しくなりました。ベテラン百鬼のゲーム説明にもワクワクして、さらに部屋を上手に使ったVRゲームがとても良くできていました。画面にはゲームさながらのテロップが出てきたり、銃で撃つと火花が散ったりと、いつものサクセスよりグレードアップしていました。さらに、ドラゴンボールのパロディで7つのボールを集めるルールがあったり、ドラゴンクエストの復活の呪文のパロディも入っていて、非常に面白かったです。敵役のユッキーがプレーヤーのメンバーと戦おうと登場するけれどタイミングが悪かったなど、要所要所に小さな笑いも散りばめていて、さすがサクセス荘でした。
40代女性

6話のサクセス荘即興フェスティバルがツッコミどころ満載の超神回で、腹を抱えて笑うとはこういうことかと身を持って知ることになりました。ヒッピが母親役というのもたまらなかったし、チャップとミスターがその子ども役というのはもっとたまらなかったです。チャップの可愛さににやにやが止まりませんでした。この時間が永遠に続けばいいのになんて無謀なことを思ってしまいました。控えめに言っても天使にしか見えませんでした。お題が伝説の少女の即興劇はあまりにもぶっ飛んでいて最高に面白かったです。蘇るゴーちゃんとかめちゃくちゃツボにハマりました。先行後攻どちらのチームも結構真面目に演技をしていて、この人たちは一応というかれっきとした俳優さんだったなと今更のように気がつきました。
20代女性

サクセス荘裁判開廷の回がめちゃくちゃ好きでした。チャップのプリンが食べられたのを発端にこんな大層な裁判に発展してしまうのがあまりにもくだらないのに最高に面白くて良かったです。アリバイもきちんととって現場検証も割としっかりやっていて意外に本格的な感じなのが面白かったです。そうした過程を経て罪を着せられたヒッピは可哀想だったけれど、どうしても面白くて笑ってしまいました。個人的にはムーさんの「ぷるっぷるプリン」発言がジワりました。観終わったあとも頭に残りました。チャップのプリンだと思っていたそれがまさかのゴリラ用の餌というオチにはびっくり仰天でした。その後にユッキーが体調悪い感じで登場したので、「このタイミングで真犯人判明かよ!」とツッコミを入れたくなりました。
20代女性

2.5次元に興味がないから誰一人として名前も知らないし、果たして私はこのドラマを楽しめるのかしら?ととても不安な状態で視聴し始めました。しかし、そんな不安はどこへやら、あっという間にサクセス壮の住人たちに惹かれている自分がいました。ゴーちゃんにムーさんにケントにチャップにユッキーにノブと他の住人も含めて大好きになってしまいました。一人一人の個性が本当に面白いし、何より演じているキャスト陣全員がめちゃくちゃかっこよくて時間を忘れて身を乗り出すようにして彼らの美しい顔を眺めては幸福に浸っていました。2.5次元俳優を毛嫌いしていた過去の自分が情けなくなるくらい魅力的で心を奪われました。また、ナレーションが山寺宏一さんというのも最高でした。最終回でボイさんとして出てきた時の私の喜びは凄まじかったです。
20代女性

本番一発撮りという舞台のような撮影方法ということもあり、緊張感が伝わってくる感じが面白かったです。最初は俳優さん達が色々と探りながら演じている感じがありましたが、回を追うごとに少しずつ慣れていき余裕が出てくるのが見ていて伝わってくるのも成長を見守っているような気持ちになり楽しめました。元々舞台を中心に活躍しているような俳優さんが多いのか、まだあまりテレビで見たことのない人達を知れたのも良かったですし、ゴーちゃん役の和田雅成さんのツッコミはセリフなのかアドリブなのか分からないような自然なものが多く面白かったです。また、玉城裕規さん演じるムーさんのミステリアスなキャラクターはとても魅力的で、ちょっとした仕草なども可愛らしかったです。
30代女性

今や大人気舞台俳優へと成長した黒羽麻璃央さんをはじめ、主に2.5次元舞台で活躍している俳優さんたちがたくさん出演していて見ごたえがあります。彼らのお芝居を一発撮りで収録するという番組形態がとても面白かったです。もちろん噛んだりしくじったりしても撮り直しがあるわけではなく、時にはシナリオとは別に、俳優さんたちの緊張感が画面からビリビリと伝わってくることもありました。今流行の「THE FIRST TAKE」にも通じる、ドキュメンタリー的な面白さと演劇を見る楽しさがきちんと両立した番組だと思います。アドリブが面白すぎる俳優さん、真面目なセリフがしっかり響く俳優さんなど、それぞれの良さも上手に引き出されていてよかったです。 
20代女性

チャンプがボーリングのストーリーの撮影をしていましたね。しかし、なんでボーリング何だろう?そしてゴーちゃんがボールを投げる時の「カメハメハー」は笑えました。そしてピンの立っている場所が近い。撮影が終わって編集していたパソコンにマカロンがやらかしましたね。水をこぼしてしまってパソコンが動かなくなってしまいました。みんなでドライヤーを当てながら、生き返れコールをしている場面はまるで飲み会のノリで面白かったです。そしてもう一度取り直しをすることに。マカロンがメイクでボーリングの玉を再現させると豪語。ムーさんの水晶玉で再現するって大きさが違うとツッコミどころが満載です。しかし完璧なボーリングの玉になっていましたね。マカロン笑えます。今日も一発勝負の芝居が冴えていましたね。
40代女性

「テレビ演劇 サクセス荘」は、主に2.5次元舞台で活躍する俳優たちによる、本番一発撮りのドラマとなっていて、一発撮りだからこそのハプニングなども多く起こっています。登場から噛んだり、アドリブが渋滞したりと、かなり見ていて笑いが止まらない作品です。脚本自体もかなり面白く、回によってはすべてがアドリブなんじゃないかと思うほどの回もあり、キャラクターはもちろんあるのですが、俳優の素の部分が見れたりと、かなり新しいドラマ作品になっていると思います。ドラマ放送後には、「反省会」も同時に配信されており、裏話なども多く聞けるので、本編を見て反省会を見て、もう一度本編を見るとまた違った視点で楽しめて、何度も見たくなる作品です。
20代女性

サクセス即興フェスティバルは、最高です。ヒッピの才能が開花していて、即興の神に愛されているなと感動しました。みんなが即興に対して、どんどんアイデアを入れてみんなが乗っかっていって作品を作り上げて行くのが見ていて爽快で見終わった後、拍手をしてしまうほどのクウォリティでした。タイムスリップする回では、ゴーちゃんが出突っ張りで、なんども同じ芝居をしていて本当にすごいなと感じました。この回は、他のキャストの方もすごい集中していてとてもよかったです。クッキングをする回では、やはり料理は苦手なのか、麻婆豆腐が水になっていたりと、心配になりながら見ていましたが、キャストの方の反応も素直すぎて1発録りの良さが満点でした。
20代女性

2.5次元の舞台で活躍する若手俳優を中心に繰り広げられるテレビ演劇で本番一発勝負のコメディですが、それを感じさせない演技と対応力で魅せてくれる演技は毎回素晴らしいです。そんな中でユッキー役の髙木俊さんは、若手中心のメンバーの中でも年長のようですが、この髙木さんが出演しているおかげで、演者全員の演技にまとまりも出ているようで、若手も髙木さんに引っ張られるかのように真剣に演技に取り組む姿勢を観ることができる貴重な番組だと思います。この番組には「テレビ演劇」という冠がついていますが、まさにそれを具現化しており、かつての人気番組「8時だよ全員集合」のような緊張感とそこから生み出される笑いがこの番組の魅力だと思います。
40代男性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました