テレビ演劇 サクセス荘2 無料動画

日本のドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

テレビ演劇 サクセス荘2 動画PV&公式YouTube動画

木ドラ25『テレビ演劇 サクセス荘2』新番組告知|テレビ東京

テレビ演劇 サクセス荘2 無料で動画視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!


動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

テレビ演劇 サクセス荘2 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

見どころ

2.5次元舞台で
人気を集める俳優たちが再び挑む、
始まったら最後までカットは
かからないドラマの緊張感に息をのむ。

新しい住人として加わる
spiと小西詠斗にも注目。

あらすじ

都会の片隅にひっそりとたたずむ
1軒のアパート・サクセス荘。

そこには、“ひと旗あげたい”と
成功を夢見る若者たちが住んでいて、
夢を叶えて巣立っていくという伝説があった。

月日がたち、
新しい住人を迎えたサクセス荘では、
予測不能な展開が巻き起こり…。

キャスト・スタッフ

<CAST>

(ゴーちゃん)
和田雅成
(ミスター)
高橋健介
(ユッキー)
高木俊
(ケント)
黒羽麻璃央
(虎次郎)
spi
(アンテナ)
有澤樟太郎
(サー)
荒牧慶彦
(チャップ)
定本楓馬
(ムーさん)
玉城裕規
(ヒッピ)
寺山武志

©「テレビ演劇 サクセス荘2」製作委員会

ライターコメント

テレビ演劇サクセス荘2を見て…一発録りならではのアドリブ、そのフォローやカバーがリアルでおもしろく、違和感なくストーリーが進んでいくのを見てハマった。俳優さんの凄さを改めて感じました。舞台俳優さんは今まで興味がなかったけれど、登場人物の個性が豊かでボケやツッコミも思っていた以上に安定しているので観ていて飽きない。1期から立て続けに見ていますが、2期目はキャストの特徴を覚えていることもあり楽しくみることができました。撮影からカットが入った瞬間のキャストの様子がなんだか微笑ましい(笑)反省会と合わせて観るのがリアリティあって個人的にいいと思ったのでオススメです。何も考えずにゆるく観れる作品なので次回も観ようと思いました。
20代男性

ドラマ「テレビ演劇 サクセス荘2」を観て、「従来のドラマとは違う空気感」と「新加入した住人たち」が良かったと思いました。まず、従来のドラマとは違う空気感についてです。このドラマでは、サクセス荘というアパートで生活する若者たちの様子が描かれます。このドラマの出演者たちは、普段舞台を中心に活動している方々ということもあり、一度しかリハーサルをせずに本番がやって来ます。ドラマだけれど舞台のような緊張感もある、従来とは異なる雰囲気のドラマに、ハラハラしつつも面白さを感じながら観ていました。次に、新加入した住人たちについてです。続編となる今回のドラマでは、新たな住人として二人が加わっています。二人の住人たちによって、サクセス荘に変化が巻き起こっていくところを楽しみながら観ていました。
20代女性

今日はみんな暇そうですね。芝居の練習をしているゴーちゃん、しかしみんなは「つまらん。」とさりげなくチクりと嫌味を言っているような気がします。そして話題はVRへ。百鬼がテーマパークでやるらしくみんなすごい食いつきです。確かに面白そうです。そしていよいよVRを見ることになりましたが百鬼のナレーションの棒読み加減がかなり笑えました。全くゾンビが出てきそうにないナレーションで全く怖くありません。でもそれがまた笑えます。そしてカメラワークでなんとなくVRを見ている感じになっているのがすごいですね。ゾンビ役のアンテナの死ぬ演技もなかなかでしたね。相変わらずの緩い適当さが中毒性があって毎週見てしまいます。みんなキャラが濃くて面白いです。
40代女性

寝言みたいな謎発言をしているユッキーにキュンキュンしました。こんな半分寝た状態のユッキーが拝めてただただ嬉しくて頬がゆるみっぱなしになりました。サクセス壮はみんな平等にスポットが当たるから一人一人の魅力をしっかり引き出してくれるから本当にどの回も神回でしかないなと改めて思いました。普通のドラマだったら誰か一人くらいは影が薄くなってしまうものなのに、そんなことは1度もなくて全員が主役なのかな?と思うくらいキャスト陣に対して扱いの差がないのが非常に好ましいなと思いました。そのおかげで視聴者としては推しの出番が少ないと嘆くこともないし、その上最初は単推しだった人が気づいたら箱推しになっていたなんてことになる可能性がある、なんとも見事な演出だなと感心しました。現に私が単推しから箱推しにシフトチェンジしました。
20代女性

2話のケニーの自己紹介のくだりがめちゃくちゃ可愛くて、これを観るまでとんでもなく眠かったはずなのにその眠気が完全に消滅したくらいケニーの可愛さは凄かったです。眠気と共にただでさえ不足している語彙がきれいさっぱり消え失せました。可愛い、尊い、これしか言葉が出てこなくなってしまいました。どこまでも素直なところも愛さずにはいられないポイントで時間が経つにつれてケニーの人となりがわかっていくと同時にケニー愛が増していくのを感じられました。そして、手巻き寿司をリクエストするチャップも控えめに言っても最高に究極に可愛くて、可愛いの大渋滞が発生して私の頭の中はショート寸前の状態になりました。イケメンというだけでも十分なのにそこに可愛いがプラスされるとこんなにも幸せになれるのだと知りました。
20代女性

1話のケントがスランプを嘆きながら登場しても完全スルーするくだりが住人たちの仲の良さを表している感じがしました。壁を破壊して登場した虎次郎にみんなしてびっくりしていたけれど、それ以上に私の方がビクッとしてしまいました。なかなかインパクトのある登場シーンだなと思いました。3つの条件と虎次郎とではかなりの食い違いがあって「おやおや?」と思ったけれど、結局はいい感じに収まって安堵しました。それも本当だったらもっと早くいるはずだったことが判明して、このゆるゆるなスタイルはサクセス壮らしくて面白くて良いなと思いました。まさかあの後に本当の新住人が登場するとはびっくりでした。その上、小さくて可愛いという条件に見事に当てはまっていて二重の意味でびっくりでした。
20代女性

サクセス荘2から虎次郎とケニーが参戦?入居?虎次郎の壁を壊してくるあたり、豪快なキャラクター新鮮でした。なんだかいろいろ混乱を招きそうな感じで。新しい風が入ったともいます。ケニーはとにかくかわいくて。かわいくて。マジックなのか、超能力かわからない感じになってましたが、コントロールができないようで、残念なことが多々。でも、そこがケニーのかわいさかなと思いました。その流れでか、ムーさんの目覚めた能力?無理やり感はありましたが、ムーさんらしいなと思いました。ゴーちゃんの、皆とコントする回は、ゴーちゃんの柱感すごかったです。やっぱり、ゴーちゃんがいてのサクセス荘。そのゴーちゃんのいない、さらにもう一人柱ユッキーのいない回、ミスターが頑張ったと思います。ゴーちゃんかユッキーが助けてくれる!がない回、頑張ったなと思いました。2はみんな成長したなと思います。
30代女性

シーズン1の頃からさらに経験を積んだ俳優さんたちのやりとりや動きが全体的にレベルアップされており、前作よりもハラハラせずに観られるようになった気がします。シナリオがややこしくないので深夜に何かしながら気楽に観られたところもよかったです。アドリブに着目した回では途中でおかしくなる人、ノリノリで仕掛けていく人など、俳優さんごとの個性が見られてゲラゲラ笑いました。本編が終わった瞬間の表情、終了後の反省会での裏側が垣間見える会話など、生の舞台を観に行っても目撃できない部分を見せてくれるところが特に好きで、俳優さんたちの普段の姿や演技との向き合い方について、いろいろ想像を膨らませながら楽しめました。 
20代女性

演劇のような迫力が味わえるドラマ「テレビ演劇 サクセス荘2」。シーズン1に登場したごーちゃんやミスターたちお馴染みの住人はそのままに新たな住人が加わりパワーアップしているのが良かったです。みんな夢を持っているところが好きです。しかも芸人だったり弁護士だったり幅広いので色んな世界観が味わえるのもいいと思います。毎回起こるハプニングもそれぞれが真剣だからこそ起こるものが多く、笑いながらもどこかその真剣さが自分にはあるだろうかと考えさせてくれています。いつもリハが1度だけのほぼ即本番という舞台なので普通のドラマよりもいい緊張感を一緒に味わるのが好きです。新しい住人が入る日もムーさんが占いで予言してみたりして最初からサクセス荘ワールドで楽しめました。いつも何かを楽しんでいる好奇心が何よりいい作品だと思います。
40代女性

「テレビ演劇 サクセス荘2」は、シーズン1と同様、2.5次元舞台で活躍する俳優陣の本番一発撮りのドラマとなっており、生で演じられる舞台の良さと、映像作品の良さが融合した作品となっています。シーズン1に引き続き出演している、高木俊と和田雅成が「柱」と呼ばれ、アドリブやツッコミをこなしていましたが、2ではその2人が出演してない回もあり、新しいキャラクターも登場したことにより、また新たな面白さを見せてくれました。特に2から新加入した虎次郎ことspiが加入したこともあり、歌のを歌うシーンなども入り、かなり面白い構成だと感じました。シーズン1と同様、反省会も同時に配信されており、撮影の裏話やアドリブの部分、俳優同士の関係性や素の部分も感じられ、俳優・舞台ファンにはたまらない作品です。
20代女性

何度か拝見させていただき思うことはノーカットで撮られている所なども非常に問題なく見られて感心しました。登場人物などでは台本通りなのか即興で演じられているのかその境界線が分からないほど感心してすごいなと思うとともに非常に時間を忘れて引き込まれて見入ってしまいました。あと他の有名なドラマをコラージュしてそれにアドリブを加える場面などは何度も見返してしまうほど楽しく心が和むような面白さがありました。あと会話演劇というところでもキャストのそれぞれが潜在的に持っている演技力にすごさと感嘆を覚えました。会話での掛け合いではキャストのミステリアスな場面であったりおもしろいアドリブの応酬であったりと本当に楽しく面白く引きこまれてしまいました。
40代男性

シーズン2ということもあり、舞台のような程よい緊張感はありながらもそれぞれに少し余裕ができてきたのかなと感じる演技が良かったです。特に、ゴーちゃんとムーさんがいる回はアドリブのようなコミカルなやり取りが多くて面白かったですし、2人がいると全体の雰囲気も良くなり安心して見ていられました。最初は誰がどういうキャラクターなのかよく分からず、あまり舞台とかにも詳しくないため知らない俳優さんが多いなという印象でしたが、見ていくうちに個性の強いそれぞれのキャラクターを楽しめるようになり、毎回何が起きるのかとワクワクしながら見ることができました。たまに噛んだりするトラブルやハプニングもテレビ演劇ならではという感じで面白かったです。
30代女性

サクセス荘1に引き続き、2でも一発勝負の即興演劇ということで、何が起こるかわからないドキドキ感を楽しめます。これまでもじゅうぶん個性の強いキャラクターが揃っていたのですが、2では新たにあくの強い、演歌歌手を目指す男性とマジシャンを目指す男性が入居し、それによって前作1クールを終えてある程度まとまりの出ていたメンバーを、良い感じにバタバタさせてくれました。アドリブを急に入れるなどということも行っているようで、そこに対応しきれずスベることもありますが、全体的に明るく楽しく見れる番組です。中でも、お笑い芸人を目指しているゴーちゃんはムードメーカーで、どんなボケでも拾いにいくので、他のメンバーがどんどん無理なネタをふってくるのが面白いです。
30代女性

サーとゴーちゃんの二人だけの空間がとても面白いです。サクセス荘は、仲の良さが売りなので、一度見ただけでは物足りず何度も見たくなる作品です。お祭りの回では、コニーがめちゃめちゃ可愛くて、さすが2.5次元俳優さんだなと感心しました。虎次郎が初めてきた時は、暴れん坊が入ってきたなと思ったし、演歌歌手が夢なので、めちゃめちゃ歌が上手くてきゅんとしました。コニーにマジックで、みんなが箱の中に入って芝居をしているとは、皆さん芸達者すぎて集中力の鬼だなと思いました。ワニが出てくる回は、監督までもが登場し、ワニと戦っていてめちゃめちゃ面白かったです。1発録りなので、みんな笑いを堪えているところや、みんなでカバーし合っているところがとてもいいです。
20代女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました