小さな恋のうた 無料動画

邦画

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

小さな恋のうた 動画PV&公式YouTube動画

映画『小さな恋のうた』予告

小さな恋のうた 無料で動画視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!


動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu14日間無料
見放題配信
月額1,026円(税込)
FOD初回2週間無料
見放題配信
月額976円(税込)
14日間無料
月額990円(税込)

小さな恋のうた 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

見どころ

米軍基地のある沖縄という土地柄は、
複雑な問題を抱えている。

そんな地で、
さまざまな悩みや問題に直面しながらも、
国境を越えて響けとばかりに歌われる歌に
素直に感動。

あらすじ

小さな恋のうたバンド MV「小さな恋のうた」

沖縄の小さな町。

そこはフェンスで隔てられ、
日本とアメリカが同時に存在する場所。

ある高校生バンドが人気を集め、
プロデビューが決まった。

だが自動車事故に巻き込まれ、
バンドは行き先を見失う。

そんな時、彼らは1曲のデモテープと
ひとりの少女に出会う。

キャスト・スタッフ

<CAST>

(真栄城亮多)
佐野勇斗
(池原航太郎)
森永悠希
(譜久村舞)
山田杏奈
(譜久村慎司)
眞栄田郷敦
(新里大輝)
鈴木仁
(LISA CREWSON)
トミコクレア
(池原昌盛)
金山一彦
(譜久村一幸)
佐藤貢三
(譜久村静代)
中島ひろ子
(真栄城慶子)
清水美沙

<STAFF>

監督
橋本光二郎
音楽
宮内陽輔
脚本
平田研也

©2019「小さな恋のうた」製作委員会

ライターコメント

米軍基地に住む女の子のリサと、高校生の慎司の2人の恋が切なかったですが、感動が待ち受けていたのが見どころでした。柵越しに話して、慎司が手掛けた音楽を聴いてもらう姿はとても青春で素敵なシーンになっています。特に2人が柵のすき間からイヤホンを渡して音楽を聴いている姿はとてもかわいらしくて素敵でした。そんな慎司が亡くなってしまい、想いを伝えることや手を繋ぐことすらできなかったのが切なかったです。しかし、音楽を通してリサへ慎司が伝えようと思っていた気持ちを代弁してバンドのメンバーが伝える姿は感動しました。リサは日本語を話すことができないし、聴き取ることもできないけど、絶対に慎司の想いはリサに届いたと実感したシーンは涙が溢れました。
20代女性

青春時代に一世風靡した人気楽曲をモチーフにした映画ということで思わず鑑賞してしまいました。正直に申し上げて、若手の人気俳優を集めて青春映画を作っただけだろうと、あまり期待をせずに見ました。ところが見てみるとビックリ!政治絵な問題など混ぜつつも、しっかりと青春映画要素をちりばめられていて、ひとつの音楽がテーマでこんなにも話が広がるのかと驚かされました。若手俳優が多いがゆえに、演技の面でところどころ表現力に乏しい場面もありましたが、それぞれが全力でやっている印象を受け、逆にそれが青春映画感を引き立たせていたと思います。モンゴル800をリアルタイムで聞いていたおじさんでも画面に引き込まれ、非常に楽しめる作品でした。
30代男性

海なし県で生まれ育った私としては、沖縄の土地はあまりにも美しくて輝きに満ち溢れていてひたすらに眩しくて心惹かれました。この自然に囲まれて瑞々しい青春の日々を送ってみたかったと思いました。高校生がバンド活動に熱中するだけでも最高なのに、そこにハートウォーミングな展開を盛り込んでくるあたりがまさに青春映画の傾向を感じられて、こういう王道なストーリーこそが人の心に刺さるのだと思いました。この映画の大元になった曲を作ったMONGOL800の方が出演しているのが熱くて、演出の粋な計らいに感動しました。そして、佐野勇斗さんと眞栄田郷敦さんの美術作品さながらの美しさに心底惚れました。イケメンたちから発せられるセリフもまるで全てが甘言のように聞こえてたまらなかったです。
20代女性

高校生バンドをしていてプロにスカウトされた日、メンバーの慎司が帰らぬ人となってしまいバンドは解散かと思いきや、妹の舞がギターの演奏ができることが分かり、再始動していくのがおもしろかったです。亮多は慎司が亡くなったときは記憶喪失になるほど落ち込んでいたけど、慎司と語った夢の続きを追いかけるために動き出した姿は素敵でした。慎司が好きだった女の子リサのために文化祭で演奏しようと張り切るメンバーたちが練習に励んでいく姿は必見です。また、演奏するシーンも流れるので思わずノリノリで聴いてしまうようなシーンも多いのが見どころでした。亮多の歌声や舞のギター、航太郎のドラムがかっこよくて何度も繰り返して見たくなりました。
20代女性

いい意味で裏切られた作品です。最初は近頃人気の若手イケメン俳優を羅列して恋バナみたいなことになるのかと思いきや全然違いました。沖縄という特殊な土地柄、フェンス越しの恋、友情、米軍基地のデモ等の政治的、歴史的なものもテーマに入れ込んでいてただのそこらへんの邦画とは明らかに一線を画しています。そういう特殊な土地で駐在米軍人に兄の命を奪われた妹が兄の遺志を継いで学祭でバンド演奏するために奮起したりします。また息子を失った両親のやり場のない怒り(お父さんの会社の取引先が米軍だったりと複雑な状況があり現実との間で苦悩)がバンド活動をする娘に向かったり人間ドラマも濃厚です。それだけでなく明るい要素もあり邦画としてのレベルは高いと感じました。
30代男性

タイトル的に、よくある恋愛映画だと思ってみたのですが想像以上にしっかりした内容で良かったです。キャストも豪華で好きな人たちばかりで嬉しかったです!自分の学生時代のことを思い出してしまいウルウルしてしまいました。青春ってかんじがしてすごい良かったです!!話の内容はありきたりな恋愛映画とは違い、友人の死や、米軍基地の問題がでてきて深くかんがえさせられるものもでした。沖縄の雰囲気がすごくよかったです!私が好きだったシーンは屋上でのライブでした!青春っていいなぁと思いながら見ていました。全体的に重すぎず、雰囲気にいい感じの作品でした!モンパチの小さな恋の歌はよく聞いていたのですごくよかったです!
20代女性

面白かったです。音量を上げる、窓を開ける、というきっかけで観客と一体になるシーンが良かったです。演奏×観客この一体感は本当に見どころでした。米軍基地問題という沖縄のリアルさも含まれていたり、MONGOL800の曲や青春バンドが自分の世代には懐かしく、色々と思い出す事も多かったです。森永悠希さんの人間関係柔らかくする役柄が似合ていました。音楽も心地よくて、心に響く素敵な歌声。やっぱり青春っていいなぁと思いました。台詞の中に大切な言葉がたくさんあった気がしました。山田杏奈さんの深みのある演技が印象的で一気に彼女がヒロインの物語となっていく感じが良かったです。真っ青な空の下で演奏できる幸せ、沖縄の映像の美しさ、最後の終わり方やエンディングの映像を含めて良かったです。素敵な映画でした。
30代女性

「小さな恋のうた」を観て、「真っすぐな歌声」と「壁を隔てた交流」が良かったと思いました。まず、真っすぐな歌声についてです。この映画では、沖縄でバンドを組み人気を集める高校生たちの様子が描かれます。高校生たちは、予期せぬ出来事による解散の危機などを経験しながら、バンドとしての絆を深めていきます。高校生たちによる、パワフルで心に届く真っすぐな歌声に、勇気をもらいながら観ていました。次に、壁を隔てた交流についてです。高校生たちは、米軍基地で暮らす少女と仲を深めていますが、フェンスによって仕切られているため、直接会うことは叶いません。お互いの姿を直接確認できない中でも、お互いの気持ちを精一杯伝えていく高校生たちと少女の姿に、心を打たれました。
20代女性

心が温かくもなり切なくもなり、見終えたあと胸がぎゅーっとなりました。言葉以外に国や政治の隔たりがあっても、人の気持ちや音楽はそうした障壁を越えることができると感じる映画でした。登場人物達のそれぞれの背景から沖縄の米軍問題に対する心情や本音のようなものが感じられました。これまで、「米軍基地を無くす・無くさない」の結論を早く出すべきだと思っていましたがこの映画を通じて、同じ沖縄という場所で違う立場にいる人たちがどうやったらお互いを想い合い、歩み寄り共に生きていけるのか。そんなことを考えさせられた気がします。またストーリーで流れるモンゴル800さんの曲が私の世代ですごく流行っていたので、流れるたびに気持ちが高揚しました!また観たいです。
20代女性

学生時代に大好きでよく聞いていたMONGOL800、映画と同タイトルの彼らの曲をもとに作られた映画とのことで公開を楽しみにしていました。沖縄のエネルギッシュな風が瞬時に吹き抜けるかのような彼らの音楽からは容易に想像できない、沖縄の小さな田舎町でバンドを組んで活動する高校生たちと、彼らを取り巻く環境が丁寧に描かれています。美しい沖縄の海、日本のどこにもない独特の空気、文化、家族、それら一つひとつの要素が映画を作り上げるピースになっています。そして、沖縄と言えば忘れてはいけない米軍基地、そこで暮らす人への思いも重なり、単なる結成ストーリーというもの以上に心にグッとくるものがありました。映画には実際にMONGOL800も登場します。久々に、若者のみならず、多くの人に見て欲しい映画に出会いました。
30代女性

慎司の妹の舞役を演じていた山田杏奈さんの演技がとても光っていたように思います。舞はバンドメンバーで紅一点でしたが、他の男子に負けないくらいの存在感を放っていました。言動にはいつも力強さが感じられました。舞の父がギターをぶち壊したシーンで彼に怒りを露わにする彼女からは、兄を心から大切に思っていることが伝わってきました。まさに観る人の心に訴えかける演技でした。「大切なことは全部兄に教わった」という言葉からは兄弟愛が感じられ、じわりと涙が込み上げてきました。私はこの作品で初めて山田さんを知ったのですが、今回の素晴らしい演技から今後の期待が高まりました。作中の山田さんの演技は見どころの一つになっていると思います。
30代女性

MONGOL800が好きという理由からなんとなく観た映画だったが、観ているうちにとても惹き込まれる内容だった。青春バンドが自分の学生時代を思い出すきっかけにもなり、やっぱり音楽って最高だなぁと懐かしい気持ちになった。しかし、ただの青春ストーリーだけではなく沖縄の米軍基地問題も組み込まれているので、人との関わり合いだけではなく国同士の理解の仕合は難しいなと色々と考えさせられ胸に突き刺さる部分もあった。このような沖縄の問題も今まで詳しく知ることがあまりなかったので良い機会となった。出演者が若々しい俳優が多いのでフレッシュな感じで雰囲気が良かった。沖縄の風景と爽やかなストーリーがピッタリと合っていたように感じた。
30代女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました