ドラゴン桜 無料動画

日本のドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

2週間以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

ドラマ ドラゴン桜 の見逃し動画を無料配信でフル視聴

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
Paravi」で
フル動画配信しています。

▼Paraviのポイント

2週間は会費が無料!!
 ※2週間を過ぎると、お支払いが発生いたします。
国内最大級のドラマアーカイブ数
●オリジナルコンテンツが満載
国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信
●TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!
●PC/スマホ/タブレットで対応可能!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信
月額1,017円(税込)

ドラマ ドラゴン桜 を公式動画配信サービスで無料視聴

あらすじ・解説

経営難の龍山高校の
倒産処理にやってきた三流弁護士・桜木。

だが、経営状態を回復させる方が
自分の名を上げられると考え、
方針を転換する。

教師・井野らが疑いの目を向ける中、
債権者集会に参加した桜木は、
龍山高校の超進学校化による再建を宣言。

次の受験で5人、5年後には100人の
東大合格者を出すと豪語する。

キャスト・スタッフ

<CAST>

阿部寛
長谷川京子
山下智久
長澤まさみ
中尾明慶
小池徹平
新垣結衣
サエコ
矢沢心
斉藤洋介
デビット伊東
安藤亮司
築山万有美
青山勝
品川徹
小林すすむ
寺田農
金田明夫
野際陽子



ライターコメント

生徒たちも軽い気持ちで特進クラスに入るけど、どこか桜木を疑っているのが良かったです。桜木の上からな発言が理解できない時もあるのがリアルです。でも桜木はキッパリしているのが気持ちいいです。辞めたければ辞めればいいと突き放すところも、桜木のやり方だなと感じました。そして井野がなんとかして、桜木についていくところが面白いです。桜木は井野のことをすごく使うところが笑えます。それでも井野は生徒たちのことを一番に考えているところが、優しいなと感じます。生徒たちと一緒に頑張っていく姿が印象的です。さらに生徒たちも家族や友達を見返したいという想いが、まっすぐあるところが素敵です。顔つきも変わっていくところが見ごたえあります。
20代女性

この作品の出演者は、山下智久や新垣結衣など現在では主演を行うだけでなく代表作と呼ばれる作品を持つ方ばかりです。そのため、新たな作品ではもう見ることができない彼らの初々しさとたどたどしさを感じる演技をまずは楽しんで欲しいと思います。そして、物語は最後まで注目をしてください。作品の中には東大に入るための受験テクニックがたくさん紹介されています。しかし、この作品が本当に良作である所以は、そのような効率的な勉強法ではなく勉強する意味が描かれていることです。彼らが東大に入るだけではなくそこまで自らを高めたことで見ることができた景色。それが本来の勉強をする意味なのです。その景色がどのようのあものであるかはぜひ作品を見て、ご自身でご確認ください。
40代男性

16年も前のドラマですが、今でも印象強く思い入れのあるドラマの一つです。桜木先生は、何が何でも東大に入れと一択で、最初は信頼できないような教師でしたが、生徒たちの信頼を次々と得て、厳しい受験勉強に耐えていく様子が熱く描かれており、当時高校生だった自分も気が付けばドラマの世界にのめり込んでいました。ドラマ内では、強烈な個性を持つ桜木が用意した教師陣により、英語・数学・国語・理科社会など各々の教科のドラゴン桜式・勉強法がレクチャーされていますが、実生活の勉強においても役に立ちます。原作は漫画で【偏差値30から東大を目指す】という一見、非現実的な内容だと思いますが、桜木先生による数々の名セリフに背中を押され、東大が身近に思えるので夢があるストーリーだと思います。
30代女性

落ちこぼれの高校生たちが東大を目指すストーリーながらもコミカルに描かれ、勉強方法も斬新な方法が用いられていたので、最後まで目が離せずに面白かったです。さらにラストも結末も意外性があったのもよく、特に印象的でったのが模試で生徒たちが思っていた以上に結果が悪かったのに東大に実際に行って実はこれから成績が飛躍的に伸びる可能性があることを知り、奥野の成績だけがみんなよりも判定が少し良くて沸き立つ姿がこれから東大受験が本格化すると思うとグッとくるものがありました。そして、キャストも豪華で何といっても弁護士の桜木を演じていた阿部寛がはまり役で、清純なイメージが強かった新垣結衣や紗栄子のギャル姿も新鮮でした。
30代男性

このドラマは桜木がなんとしても、東大合格者を出そうとするところが印象的です。勉強なんて全然できない生徒たちに、いつも強気なところが良かったです。少しでも勉強に親しみを持てるように、ゲームをしたりダンスで覚えていくところがシュールでした。生徒たちは本当に東大なんて目指せるのと、不安に思うところもリアルです。そんな中でも合宿をしたりして、みんな確実に点数が良くなっていくのが面白かったです。だんだん楽しくなっていくところが、桜木のすごさだと感じました。時には周りから冷たい目で見られても、桜木は堂々としていればいい考えが良かったです。生徒たちも仲間であり、受験ではライバルであるところが見ていて感動しました。
20代女性

偏差値が低い高校の生徒たちが東大受験に挑むストーリーですが、観ていて熱くなるような内容で感動しました。阿部寛さん演じる桜木の授業はとてもユニークで、作品の大きな見どころになっています。「遊べ!受験はスポーツだ!」の回が印象的でした。ただ机に向かうだけではなく、体を動かして勉強するという学習法には釘付けになりました。体を動かして数学の分数の勉強をするシーンはおもしろかったです。最初は生徒たちからあまりやる気が感じられませんでしたが、合宿などを経て受験に熱が入っていくのには心を打たれました。学生時代、受験勉強に一生懸命打ち込んでいた頃のことを思い出しました。涙あり、感動ありで誰もが心を動かされる作品だと思います。
30代女性

実際てはとても考えられない方法で東大に何人も合格させる桜木のカリスマ性がとても凄いです。桜木を演じている阿部寛さんはこのヤンキー上がりの弁護士にぴったりです。自分の生活が苦しくて約束した5名の東大合格でしたがその打算的な感じはあまり見られずとても東大など無理だと思われた生徒たちを奮い立たせて行きました。生活環境もまちまちで個性的なメンバーですが次第に東大受験に皆が一丸となって行く姿が団体スポーツを見ているようで一体感をとても感じました。勉強スタイルも独特で集中力を高めていきました。実際受験をするシーンでは観ているこちらもとても緊張しました。水野の母親が倒れ二次試験が受けられない時はとても驚く展開でしたが、その後も勉強を続けるという選択に力強さと勇気をもらいました。今をときめく俳優、女優さんの初々しい演技が高校生らしさを感じました。
50代女性

とにかく勉強って色々な方法があるんだな~と感心しました。勉強法って探せば色々あるし、自分に合った勉強法があるんじゃないのかな?と思えます。勉強は辛いし楽しくないというイメージだったのですが、このドラマを見ていると頑張れば自分も勉強が出来るのではないのか?と思えるから不思議です。そして、出演者がとにかく豪華です。主演の阿部寛さんはもちろんのこと、生徒役は今では主役を張る大物ばかりです。山下智久さんや長澤まさみさん、新垣結衣さんなどが出演してるのですが、とにかくみんなフレッシュです。青春っていいな~と思えるドラマです。勉強をして、友情も育み、恋愛もある。色々な要素がギュッと詰まった楽しいドラマになっています。
30代女性

東大受験ブームを巻き起こした秀逸なドラマ。かつてない画期的な勉強方法・暗記方法を教えてくれる。これらには目から鱗が落ちるような気分になった視聴者もおおいのではないだろうか。主人公・桜木のカリスマ性には圧倒される。この主人公を阿部寛さんが演じたのもドンピシャな感じだった。桜木は何度も世の中の仕組みを口にしたり、自分が受け持つ特別進学クラスの面々をバカにする暴言を吐くが、それがまた「どうせ自分は」と考えている生徒の心に響き、やる気を出すというストーリーが印象に残った。そして最後に生徒の一人・矢島が東大に受かったにもかかわらず、進学せずに独学で弁腰を目指すと宣言したシーンは今でも忘れられないようなシーンだった。
50代男性

落ちこぼれで特に将来に夢を持っていなかった高校生達が東京大学を目指して奮闘するドラマです。周りにどんなに無理だと馬鹿にされても決して諦めず、東大クラス皆で一丸となって東大に向けて頑張っていく姿にはとても感動させられます。また、高校生ならではの友人関係や恋愛家族のことなど勉強だけに集中すれば良いという環境ではなく、勉強以外の面でも人として成長していく姿にとても勇気づけられます。また、今では実現しないような豪華キャストです。私も学生時代はそこまで勉強に力を入れなかったのですが、楽しみながら何か目標を持って勉強することって面白そうだな。もっと楽しみを見つけながら頑張ればよかったのかな。と勉強に対する意識も良い方に変わりました。
20代女性

三田紀房原作の同名漫画の実写ドラマ化。三田先生の作品は今回のような受験のテーマであったり、投資がテーマの漫画もあったりと、現実にリンクできる内容の作品がいくつかあります。普通であれば堅苦しい表現になりがちなものを漫画として導入しやすいように上手に描いています。このドラマもその原作の良いところを忠実に再現されています。実際に受験を前にした学生さんや、その子を持つ親に見てもらいたいドラマです。ただやみくもに教科書に向かうのではなく、理論を持って挑むことができます。また、「馬鹿とブスこそ東大に行け」というかなり強いメッセージや作中のキャラクターたちの奮闘は、見ているこっちのやる気も引き立ててくれます。今は中堅俳優として活躍している俳優さんたちの若手の頃を見ることができるのも、今だからこそ楽しめる点です。
30代男性

当初はメインキャスト陣に興味があって初回から3話ぐらいまでは見ていました。しかし話数が進むにつれて、受験勉強方法やポイントをわかりやすく解説しつつストーリーが進んで行くので徐々にキャスト陣ではなく、ドラマ自体を楽しみに見ていました。またグッと作品に引き込まれた理由の1つとして、個性溢れる特別講師陣があります。そこもこのドラマの面白さを倍増していた点だと思いました。また当時私自身が学生だったということもあり、自身の苦手科目であった英語と数学は若干ドラゴン桜の勉強方法を取り入れてやったりしてました。実際英語に関しては若干ですが成績が上がりました!そのように非常に実用性の高いドラマだったと感じています。
20代女性

とにかく、自分自身も勉強になるドラマでした。キャストは今考えると、とても豪華だと思いました。山下智久を始め、長澤まさみ等々、今でも主役級の人たちがたくさん出ていてびっくりしました。内容も、勉強になることばかりでした。自分もたくさん努力をすれば、思っているよりももっと上の大学に入ることができるのかなあと夢見るようなドラマでした。努力をする事はすごいなぁと思いました。自分の勉強方法も、すぐに生かせるようなことを、ドラマの中で教えていたのでそういったこともすごく参考になったと思います。自分も、これから何かに向けて努力をして頑張りたいと思えるようないいドラマでした。とても見ていて楽しい、ドラマでした。
30代女性

この作品を観た時、山下智久の大ファンだったので可愛いくて、かっこいい山下さんを観れるだけで幸せでしたし、何よりも「バカとブスこそ東大へ行け」という桜木の言葉が好きですし、桜木の熱いところかが素敵でした。また、頭が悪いと東大なんて入れる訳なんてなくて目指すだけ無駄だという凝り固まった考えを覆してくれて、なんでも目指す前に諦めてしまうのは良くないなと思いました。また、勇介や直美、よしの、英喜、麻紀、一郎の皆んなが、色々それぞれ事情がありながらも、挫折しそうになりながらも勉強に励む姿にとても感化されました。そして、やはり何かに一生懸命に取り組む姿は大人であっても子供でも、かっこいいなと改めて思いました。
30代女性

学園ドラマならではの勉強に関する知識もわかったり、さらに恋愛面に関してもストーリー展開が面白いドラマです。先生役の阿部寛さんが熱血先生役にハマり役でした。ただ勉強するだけではなく、楽しく勉強できる方法も教えてくれるドラマだったので、勉強に楽しさを感じていない子が見ると、こういう暗記方法もあるのかと言うことがわかり、勉強に楽しさを見出せるかもしれません。また受験生がいる親御さんが見ても、受験をする子供の心境がわかると思うのでとてもいいと思います。私は当時高校生だったので、これから待つ大学受験に向けてわくわくできる内容です。そして今考えたらすごく豪華なキャストの皆さんなのでまた見返すのもいいなと思います。
30代女性




本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はParavi
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました