池袋ウエストゲートパーク 無料動画

日本のドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

2週間以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

池袋ウエストゲートパーク 無料でドラマ視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
Paravi」で
フル動画配信しています。

▼Paraviのポイント

2週間は会費が無料!!
 ※2週間を過ぎると、お支払いが発生いたします。
国内最大級のドラマアーカイブ数
●オリジナルコンテンツが満載
国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信
●TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!
●PC/スマホ/タブレットで対応可能!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信
月額1,017円(税込)

池袋ウエストゲートパーク 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

あらすじ・解説

堤幸彦が演出を、宮藤官九郎が脚本を手掛けた。

石田衣良の小説をドラマ化した、
池袋を舞台に今時の若者を
等身大に描いた青春群像劇。

街で一目置かれるマコトは
親友のマサらと遊びまくっている
チーマーくずれ。

西口公園で出会った女子高生
ヒカルらと仲良くなり、
様々な事件に巻き込まれる。

キャスト・スタッフ

<CAST>

長瀬智也
加藤あい
窪塚洋介
山下智久
妻夫木聡
坂口憲二
酒井若菜
佐藤隆太
阿部サダヲ
小雪
森下愛子
渡辺謙



ライターコメント

実際に放送していたときはまだ小学生にもなっていなかったのでリアルタイムで見れていなかったのですが。ずっと昔から見たいと思っていたドラマで最近配信してくれたのにとても感動しました。とにかく若い頃のみなさんがかっこよくて今では許されないようなことを平気でドラマでやっている感じにこんな時代に戻ってほしいなと思わされました。思っていた感じのドラマでなくて最後の方には大どんでん返しがあったのでとても驚きました。結構殺人があったり今ではコンプラに引っかかりそうなシーンがたくさんあったので再放送しない理由が分かった気がしましたが、個人的にはTOP10くらいに入るくらい好きなドラマでした。工藤官九郎さんのドラマは最高だなと改めて思いました。
20代女性

宮藤官九郎のヒット作、長瀬智也主演、今だったら叶わないくらいの超ビッグキャスト勢揃いのドラマです。池袋をあんなにフォーカスしたドラマは珍しいです。小さいエリアであんなにリズミカルに物語が展開していくのは宮藤官九郎の脚本ならではだと思います。そして若かりし頃の長瀬智也がまぁイケメンなこと。それを見るだけでも価値があります。また窪塚洋介のクレイジー&トリッキーな演技もみるみるはまっていきます。妻夫木聡や世界の渡辺謙、ブレイク前の高橋一生など今でこそ絶対に揃わないキャストが総出演しています。池袋の西口公園を舞台にギャングの抗争をうまく描いています。宮藤官九郎ワールド満載でどんどん物語に引き込まれていくこと間違いなしです。
30代女性

リアルタイムで作品話見ることは出来なかったのでDVDで見ました。知っている俳優さんがみんな若くてかっこよかったです。キングの猟奇的な怖さが怖いんだけどかっこよくて、また中立的な立場のマコトの男らしさに惚れました。ギャングたちの世界を描いて怖そうなんだけどそこで出会う人間関係の素晴らしさや人間の奥の方にある闇の部分が出てくるところとかがリアルだなと感じました。また時々あるお母さんとのシーンなど笑えるところもあり飽きることなく最終話まで見ることができました。またところどころ豪華俳優陣もでてきてすごく制作にこだわっている作品だとも思います。その中でも一番好きなキャラクターは佐藤隆太さん演じるマサです。いつも女運がないクズっぽいとこが可愛いくて好きでした。
20代女性

昔の池袋を舞台にした物語で、長瀬智也と窪塚洋介が素晴らしいはまり役の作品でした。ストーリーも謎解きが多く面白かったのですが、なによりも登場人物達のキャラクターが魅力でした。中でも窪塚洋介演じるキングが、画面に出ただけで目を惹きました。ギャグシーンもありましたが、狂気的な演技も見ていて惹きつけられます。最後の長瀬智也演じるマコトと窪塚洋介演じるキングとの一騎打ちシーンは今でも覚えています。他にも渡辺謙、加藤あいなどのとても豪華な出演者も見どころの一つだと思います。テレビでの再放送がなく残念に思っていましたが、有料のネット配信サイトで配信開始したそうなので、今まで見たことがない人にもぜひ見てほしいと思います。
30代女性

IWGP(池袋ウエストゲートパーク)は6回くらい見ました!1番好きです。最初は山Pが好きで見はじめたのですが、物語に夢中になってしまいます。予想できない展開で、加藤あいが猛烈に縁起上手いことに驚愕でした。もちろん他の役者もすごいのですが、あの役演じる若い加藤あいはすごすぎ!このドラマに憧れて池袋でバイトしてたのですが、今はそんな面影がないくらい平和な西口公園でした。ギャングがいた時代を経験したかったです。果物めっちゃ出てきます。題名も果物だったり。役演じる長瀬の家が果物屋だったからかな?あまり繋がりは無さそう。長髪の高橋一生カッコ良いけど今じゃ想像がつかない…。阿部さんみたいな警察官がいたら平和だよね。あの時代の撮影ってすごく大変そうでキャストも豪華だから相当お金かかっていたのかなと思います。渡辺謙演じる刑事役は絶対みんなから愛されるキャラです。今の若い人たちに絶対おすすめしたいドラマ!!
20代女性

脚本家宮藤官九郎さんの出世作で、このドラマから木更津キャッツアイやタイガー&ドラゴンなどの、クドカンの作品に次々にハマりました。今や確固たる地位を築いている有名俳優さんが多く出ている作品。まだ当時無名の小栗旬さんがエキストラで出演されているのを最近知って驚きました。とにかく長瀬智也さんのキャラの自然な演技に引き込まれるし、窪塚洋介さんのキングがとにかくかっこいい。ラストの方で分かる加藤あいさんの事実には鳥肌が立ちました。この頃から演技がうまかったです。みんなで遊んでる時の高速道路で、スピード違反でオービスにみんなでポーズを撮るシーンがかなり新鮮で一番印象に残っています。若い自分には恐れ多く、刺激が強かったです。
30代女性

社会現象にもなったこのドラマですが、何年か前の作品でも令和の時代にみても本当に面白いと思います。池袋のカラーギャングたちは当時ドラマを見ていて心底かっこいい…と思いました。またこのころのキング役の窪塚洋介さんも長瀬智也さんも男臭さがあってどこかセクシーでかっこいい。そんなイメージでした。そして現代では主演などで大活躍の高橋一生さんのオタク姿が見られるのも貴重だと思います。そして物語としては一人の少女をマコトがあの手この手を使って助けたり、仲間のことになると熱くなってしまうなど最近ではあまり見られない暴力的なシーンも素晴らしく描かれていました。たくさんの魅力ある俳優さんたちが出ていたところがこの作品の良かったところだと思います。
30代女性

同時期にヒットし、同スタッフが手掛けた名作ドラマ「木更津キャッツアイ」メンバーとコラボレーションする回があったのが記憶に残ります。豪華なメンバーがそろって良かったです。不良の怖さが浮き彫りになっている展開だったことも怖かったので印象的です。捕虜を地面に寝かせて、そこをボーリング玉を本気で転がせて攻撃する処刑法が地味でシンプルだけど怖すぎて記憶に残っています。現在なら危険でテレビでは流せない際どい演出も目立っていたと思います。熱血漢のマコトと何を考えているのか真意が見えないキング、個性がことなるけど親友同士であるこのデコボココンビの会話劇を見るのも作品の楽しめる要素になっていました。長瀬智也さんがとても格好良かったです。
30代男性

女優の小雪さんが、敵か味方か、身分が謎の女として登場したことが印象に残ります。美しく、儚く、そして危険な臭いがするヒロインを演じた小雪さんの芝居に魅せられました。主人公のマコトと親しいヒロインを演じた加藤愛さんの役も可愛くてよかったです。ヒロインが魅力的でした。意外性のある言動で息子を困らせることもあったマコトの母も面白い約何処となっていました。作中で扱うネタに、社会問題や犯罪の要素が多々見られ、スリルとバイオレンスが味わえるものになっていました。ストーカーや詐欺なども扱い、怖い要素もありました。不良達のグループメンバー総出で戦争を行う後半展開は壮絶なものでした。若さとその危うさを表現したすごいドラマになっていました。
30代男性

磯山晶プロデューサー、堤幸彦監督、宮藤官九郎脚本と、超豪華な制作陣が作ったドラマです。映像がスタイリッシュでかっこよく、清春が歌う主題歌が作品のイメージにピッタリでした。主演の長瀬智也さんの演技は言うまでもなくかっこいいのですが、キング役の窪塚洋介さんの演技もまた素晴らしかったです。キングはかなり変わった役なのですが、役の設定のアイデアを窪塚さん自身が考えたというのは有名な話です。まだ幼い山下智久さんも主要な役で出ていますし、デビュー間もない坂口憲二さんも重要な役で出演しています。他に渡辺謙さんやきたろうさん、阿部サダヲさん、遠藤憲一さん、妻夫木聡さん、高橋一生さんも出演されていて、今では考えられないくらい役者さんも豪華です。池袋で起こった事件とカラーギャングの紛争を中心に物語が進むのでサスペンスに近い内容ではありますが、笑いが随所に散りばめられています。
40代女性

平成ドラマにおいて、本当の意味で伝説になった作品は数少ないと思います。そして本作はその中の1本だとも思います。長瀬智也、窪塚洋介、妻夫木聡、佐藤隆太、高橋一生、阿部サダヲ、渡辺謙を全員連ドラに起用して、池袋ロケでカラーギャングものを見せるなんて、あらゆる意味で今となってはありえない。窪塚洋介さんが演じた「キング」はその後の邦画における若き最強ボス像を変えたとも言われています。またボコボコに殴り合うシーンが多いのですが、どんなにボコボコでも顔が美しすぎる長瀬くんの主演力は圧倒的です。石田衣良さんが作り上げたIWGPという世界をあらゆるギャグで引っ掻き回しながらも完璧な実写化を成功させたクドカンはまさに天才。全てが見どころです。 
20代女性

池袋を舞台にして、不良たちの青春を描くバイオレンスにしてコミカルさも目立つ面白いドラマでした。不良の帝王を演じた窪塚洋介さんの異質な芝居が記憶に残ります。愛想の良いキングの一面と共に、どこか狂気性がある感じもしてすごい芝居でした。キャップをかぶり、街で起こる面倒な騒ぎを解決するために奔走する主人公のマコトが格好良かったです。主人公を演じた長瀬智也さんの若さと、それゆえにある荒さが魅力的でした。暴力団、不良によるバイオレンなシーンも多々あり、現在の放送倫理では流せないようなヒヤッとするシーンもたくさんありました。山下智久さん演じる少年が殺されてしまうシーンは儚いもので記憶に残ります。はらはらするスゴイドラマでした。
30代男性

小説でずっと読み続けていた作品ですが、小説の世界観が見事に再現されていたように思いました。個人的に小説のイメージが好きだったため崩れていなかったのが良かったです。長瀬智也さんは主人公マコトのイメージにぴったりでした。小説ではサルと姫のエピソードが好きだったのですが、それが描かれた本作のみかんの回は感動的なものになっていました。作中では妻夫木聡さんがサルを演じていましたが、姫を想う演技にはぐっとくるものがあったように思います。まさに観る人の心を動かす演技でした。小説ではマコトたちと敵との戦いなどが鮮やかに描かれていましたが、映像化するとさらに迫力が増していて素晴らしかったです。小説のファンは必見の作品です。
30代女性

一番好きなドラマです。放送していた時にはまだ生まれたばかりで見れていなかったので、リアルタイムで見ていたかったなと思いました。今の時代では放送できないようなものもありますが、そういうところが新鮮でおもしろかったです。マコトがめんどくせえと言いながらも、困っている人がいたら助けてくれる正義感の強さとキングがリーダーとして仲間のために動いているのがかっこよかったです。そして最終回のG-boysとBlack Angelsとの闘いを止めに来るところがよかったです。自分の友達を失って争いなんかしても意味がないと言って、自分が犠牲となって争いを止めるところが自分の住む池袋が好きだからこそだなと思いました。
20代女性




本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はParavi
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました