5→9 ~私に恋したお坊さん~ 動画レンタル

日本のドラマ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

TSUTAYAは30日間無料です

※無料お試し期間終了後、自動更新されます。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
30日間無料
宅配レンタル

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

5→9 ~私に恋したお坊さん~ の見逃し動画配信をフル視聴

この動画は
現在U-NEXTなどの動画配信
サービスでは視聴できません。

数多くの動画作品を
宅配レンタルしている
TSUTAYA DISCASなら、
自宅に居ながらレンタルして視聴できます。

30日以内に解約すれば
料金は0円無料です

※無料お試し期間終了後、自動更新されます。

[定額レンタル8+動画見放題プラン]なら
初回入会から30日間無料お試し
1,100円分相当
視聴できる動画ポイントつき!

DVD/CDの宅配レンタルだけでなく、
対象作品約10,000タイトル以上が
見放題の動画配信サービスも利用可能です。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
30日間無料
宅配レンタル
×31日間無料
×14日間無料
×初回2週間無料

5→9 ~私に恋したお坊さん~ を公式動画配信サービスで視聴

あらすじ

人気コミック原作の
石原さとみ・山下智久共演の
ラブコメディー。

ニューヨークで働くことを夢見る
英会話講師・潤子(石原)は、
29歳を目前に複数の男性から
言い寄られる“モテ期”に。

潤子が高学歴・高身長・高収入の
イケメン僧侶・高嶺(山下)と出会い、
彼に翻弄(ほんろう)されながら
本当の幸せを探す姿を描く。

ライターコメント

“原作が漫画だったから設定などがしっかりとしており、ラブコメなストーリーが面白くて女性だけでなく、男性も思わずキュンキュンしてしまいました。特に山下智久演じる僧侶の高嶺が面白くてハマってしまいました。石原さとみ演じる潤子をまるでストーカーのように付きまとう姿が一途でよく、さらに登場の仕方が毎回、クスッと笑えて面白かったです。中でも好きなシーンが潤子が重要な試験に受かったと思っていた矢先に落ちてしまって落ち込んでいる時に高嶺が慰めながら靴を履かせる姿にキュンしてしまいました。そして、石原さとみが可愛すぎました。きれいなお姉さんという感じで英語の講師という役どころもよく、こんな先生だったから英会話教室に通いたいと思ってしまいました。
30代男性”


“英会話教室の先生のmがお坊さんとお見合いをしてそこから恋愛に発展していくというお話です。私はドラマを見る前に漫画で先にストーリーを知っていたのですがドラマでもとても面白かったです。登場人物など少し感じが違うような人たちも多々いましたが、それでも内容は大体一緒で楽しくみることが出来ました。お坊さんとお見合いというなかなかない設定で意外性もあったしそのまま結婚というわけでもなくそこから恋愛をしていくという展開が新鮮で面白いなと思いました。英会話教室の先生たちも生徒たちも個性的な人物ばかりなのでその人たちのサイドストーリーも面白いし個人的に好きなのはお坊さんのライバルとなる主人公の大学の同期の男の人です。
20代女性”


僧侶の高嶺が潤子を好きになってしまい彼女を追いかけまわす姿が可愛く感じました。潤子を結婚してくれるまで寺から出さないと閉じ込めてしまう高嶺を演じる山下さんがとても印象的でした。潤子も彼を拒みながらも徐々に彼に惹かれて行く姿がとても良かったです。潤子が彼のことを好きになり寺の嫁になろうと無理をする姿を見て高嶺が別れを決めた時には彼女のことを本当に好きなんだなと感じられました。お坊さんと英語の講師という組み合わせの恋がとても新鮮に感じられました。コミカルな部分とシリアスな部分の両方が感じられて最後まで楽しむことが出来ました。こんな恋愛が出来たら素敵だろうなと思わせてくれる魅力的なドラマになっていたと思います。50代女性


石原さとみさんと山下智久さんが主演したドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」。とにかく山下さん演じる高嶺のハイスペックぶりがいちいち嫌味で楽しかったです。最初は石原さん演じる潤子は他の男性のことも気になっていたようでしたが徐々に高嶺との仲が近づいて行ったのでわくわくしながら観られました。後半には高嶺の弟の天音の登場があり、もうひと波乱あったので見ごたえがありました。加賀まりこさん演じる高嶺たちの祖母もなかなか存在感がありました。あと高嶺たちの母親のエピソードも明らかになり、潤子との結婚を反対していたのも奥行きがあって納得してしまいました。ラストは無事に恋が実って良かったです。潤子の職場が英会話学校でしたが、英会話のシーンなどもちゃんとありちゃんと英語だけでの会話もしていたので凄いなぁとも思いました。40代女性


山下智久さん&石原さとみさんの恋愛ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」。マンガのドラマ化でしたが実写だからこそのリアル感が良かったです。特に山下さんの演じる高嶺の賢いのにズレた感じが最高でした。あと石原さんが演じる英会話教師、潤子の周りのメンバーもかなり豪華でした。途中から田中圭さん演じる上司も潤子のことを気に掛けていたのでもっと早く登場して?と思っちゃいました。後半は京都に修行に行っていた弟が戻って来て寺の後継者争いみたいになりましたが、実は兄への愛情の裏返しだったのが切なかったです。ちなみに弟の天音役は志尊淳さんでしたが京都弁がちょっと笑えました。加賀マリコさん演じる二人の祖母がなかなか怖かったけど、似合っていました。一度は別れることになりましたが、最後まで高嶺が潤子のことを想っていたのが分かって良かったです。我慢していたのか潤子からもらったものや言った言葉などをすべて覚えていたり残していて可愛かったです。40代女性


“石原さとみの可愛さと山下智久のかっこよさで大渋滞していたドラマでした。メインの二人に加えて田中圭も、これほど色気に満ちた男女は他に存在するのかと思えるくらいでした。最初から最後まで楽しく見られるストーリー構成になっていましたが、最後のシーンではあまりにも感動して涙なしでは見られないような展開が待っていました。また、このドラマの主題歌を担当したback numberの曲は、本当にこの作品のストーリーや雰囲気にバッチリ合っていて最高によかったです。クリスマスと言えばこの曲だと言えるくらいに良いメロディになっていました。今までに見たドラマの中でも上位5位には絶対に含まれると断言できるくらい面白い作品だったので、また見返したいです。
20代女性”


“山下智久さん演じるお坊さんの高嶺の潤子へのアプローチがすごかったのが印象的でした。英会話のレッスンで高嶺がその場に同席した男性と張り合うシーンには笑ってしまいました。潤子が振り向いてくれるまでしつこくアプローチを続けていましたが、高嶺に愛される潤子が羨ましかったです。何度も、潤子になりたい!と思ってしまいました。高嶺と潤子はどうなるのか不安でしたが、ラスト無事に結婚に漕ぎ着けることができて良かったです。区役所に婚姻届を出しに行くシーンはとてもおもしろかったです。キスしたり口喧嘩したりとなかなか騒がしい感じでしたが、二人にはハッピーオーラが漂っているようでした。幸せなラストで観ている側も幸せな気持ちになりました。
30代女性”


“ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」を観て、「魅力的な男性たち」と「恋愛と仕事の両立」が良かったと思いました。まず、魅力的な男性たちについてです。このドラマでは、英会話教室の教師として勤務している潤子の様子が描かれます。潤子は、ある日突然、同僚や見合い相手など、複数人の男性たちから好意を寄せられるようになります。真っすぐさや大人の色気など、甲乙つけがたい良さを持つ男性たちにキュンとしながら観ていました。次に、恋愛と仕事の両立についてです。潤子は、かねてからの夢である海外での仕事をするチャンスを得ますが、海外に行くためには日本での恋愛に区切りをつけなければいけませんでした。潤子が、恋愛と仕事を両立させることができるのか、ハラハラしながら観ていました。
20代女性”


英語教師をしている潤子役の石原さとみさん、僧侶の星川役の山下智久さんがダブル主演で、見ごたえがありました。潤子に恋した星川は、深く結ばれた関係なら結婚は当然と潤子の英会話に通い、ストーカーのように追いかけるところが可愛くて面白いです。潤子が住んでいたマンションが立替えになるので星川の寺に下宿することになったので星川は大喜びです。星川の母に、こき使われて寺の掃除をさせられるのが可哀想です。潤子は次第に星川のことが好きななっていく姿が心を打たれました。恋人との渡米を断って、大きくて綺麗なクリスマスツリーの前で、ビシッとしたスーツ姿の星川が、片膝を立てて潤子に指輪を差し出す姿がカッコ良すぎて泣けました。このドラマはラブコメでしたが、心に染みるストーリーでした。バックナンバーが歌う主題歌もピッタリで、大好きです。50代女性


このドラマは山下智久さん演じる星川高嶺が若干ストーカチックなのですが、それもまた面白く楽しく観られるドラマです。ドラマならではの展開ではありますが、だんだん主人公の桜庭潤子が高嶺に惹かれていくのが見ていてドキドキしました。高嶺はお坊さんということもあり常に真面目で冷静であまり感情が読めないのですが、潤子を思うがゆえのストーカーチックな行動力とのギャップがまた面白い作品です。そして潤子演じる石原さとみさんが可愛らしく、高嶺に振り回され、恋愛に右往左往する様子が微笑ましいです。また、潤子の家族が温かくて個性的で家でのシーンが好きでした。主題歌のバックナンバーの歌声と歌詞が切なく心に響きドラマを盛り上げています。恋愛のドキドキ感を楽しみたい方にお勧めの作品です。30代女性


山下智久さん演じる主人公が石原さとみさん演じるヒロインに決してぶれることなく好きという気持ちを伝える純愛ラブストーリーです。しかし二人にはやりたいことの夢が有ったり、生まれた家の守らないといけないことがあったりと様々な壁が生まれていきそれをどう乗り越えていくかということにドキドキされます。また主人公が初めから最後まで一途な描写になんどもキュンキュンさせられました。自分もあんなに思ってくれる人がいたら幸せだろうな。と何度も思いました。周りに反対されてもどんな壁があっても絶対に相手の事をあきらめず思い続けることのはかなさと大切さを学べたように思います。またちょっとしたギャグや笑えるシーンも多く楽しめるドラマです。20代女性


潤子と高嶺のラブコメ、最強だった。必死で早口でつっこむ潤子に敬語でやや天然な高嶺。このテンポが、ラブが展開しても変わらなかったのがよかった。毎回最後のほうでかかるバックナンバーの主題歌と高嶺のかっこよさが、愛極まって、特に最終回のおっきなクリスマスツリーでのキスシーンはお見事だった。お姫様抱っこでラブホテルの花束のベッドシーンとか、ちょっと性悪なこじれ弟天音とか、漫画みたいな寺田心君とか、右に出る者がいない加賀まりことか、キャストが豪華で、見ごたえのあるドラマ。忘れてはいけないのが、BL女子ももえ先生。この豪華キャストの中でも役作りがお見事。アーサー先生との2次元でのやりとりもめちゃくちゃ面白かったです。40代女性


原作の漫画を読んでみたいと思っていたころ、ドラマが始まったので視聴しました。石原さとみさんも山下智久さんも好きだったので、キャスティングも完璧だったし、たくさんきゅんきゅんさせてもらいました。特に胸キュンしたのは最終話で、大きなクリスマスツリーの前でキスをするシーンです。いつもは山下さんがお坊さんの役なので和装してるのですが、スーツを着て現れたのでそこからドキドキが止まらなかったのを覚えています。ツリーの前でプロポーズして、そのあと抱き合ってキスするのですが、そこまでのシーンで一悶着あったので、無事2人が結ばれたことに興奮しました。このドラマの主題歌、back numberの「クリスマスソング」が流れるタイミングも素晴らしかったのが印象に残っています。10代女性


まず歌がバックナンバーのクリスマスソングというのがとてもいいと思います。お話の終わりらへんになるとちょうどクリスマスソングが流れ始めて、とてもエモい感じがします。石原さとみのヒロインとしてすごいかわいい感じが印象的でした。山下智久のあまり恋にうまくない漢字もとても好印象でした。とても魅力的に練り上げられた話でした。山下智久の弟役の人にお寺を継がさせるという話が出てきたときにはとてもハラハラさせられました。今でもあのはらはらとドキドキ感が忘れられません。またクリスマスソングの話なのですが、ストーリーとクリスマスソングの歌の歌詞の親和性はとても高く、曲を聴くたびにまたドラマを見たくなります。ぜひ見てほしい作品です。20代男性


なかなかない登場人物の設定でとても面白いなと感じました。普通の恋愛ドラマとは違って、和と洋が入り混じっているのも珍しく興味深いドラマでした。主人公お2人の演技も素晴らしく、お坊さんと英会話講師の掛け合いもとても面白かったですし、恋愛ドラマとしてもキュンキュンするシーンが多く見応えがありました。両想いになった後は、好きだけでは乗り越えられない弊害を2人で乗り越え、無事に結ばれる事が出来て、愛さえあればきっと大きな困難も乗り越えられると勇気をもらいました。改めて恋愛結婚は素晴らしいと感じました。最後のツリーのシーンは何度も見てしまうほど大好きなシーンです。主題歌も大好きになってしまいました。続編があればいいのになと思います。30代女性。


本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はTSUTAYA DISCAS
サイトにてご確認ください。



タイトルとURLをコピーしました