ワンダーウーマン1984 無料動画

洋画

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

映画 ワンダーウーマン1984 の見逃し動画を無料配信でフル視聴

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

映画 ワンダーウーマン1984 を公式動画配信サービスで無料視聴

キャスト・スタッフ

<CAST>

(ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン)
ガル・ガドット
(スティーブ・トレバー)
クリス・パイン
(バーバラ・ミネルバ/チーター)
クリステン・ウィグ
(マックス・ロード)
ペドロ・パスカル
(アンティオペ)
ロビン・ライト
(ヒッポリタ)
コニー・ニールセン
(ダイアナ・プリンス(少女時代))
リリー・アスペル
クリストファー・ポラーハ
アムール・ワケド
ナターシャ・ロスウェル

あらすじ

スミソニアン博物館で働く考古学者で、
スーパーパワーを秘めた戦士
ワンダーウーマンでもあるダイアナ。

彼女の前に、禁断の力を手にした
実業家・マックスの巨大な陰謀と
正体不明の敵・チーターが立ちはだかる。

ダイアナは世界の危機に1人で立ち向かうが…。

ライターコメント

今作の映画「ワンダーウーマン1984」は昨今のコロナ過で世界中が元気がない中でワンダーウーマンがまるで希望の光を照らしてくれたかのような内容でした。ワンダーウーマンの武器の1つである「真実の投げ縄」を雷伝いで渡り歩くシーンはまさか真実の投げ縄を作った人もこうゆう使い方をするとは思っても無いですし実際に劇場で見ていた私もこんな風な使い方があるんだなと思いました。スティーブのまさかの生き方やダイアナとワンダーウーマンの一貫した正義感は「戦う女性」としてとても綺麗で美しかったです。敵であるチーターも原作同様ワンダーウーマンの宿敵でシーンではナイスファイトの連続でした。そしてワンダーウーマンのゴールデンアーマーはかなり神々しかったです。 20代 男性


主演のガル・ガドットが全作に続き続投した映画「ワンダーウーマン1984」。シリーズ第2弾は80年代のアメリカ設定だったのでまた新鮮でした。今よりもお金に対して野望が渦巻いている感もあり、科学の発展具合もSFっぽくて楽しめました。冒頭ではガル演じるワンダーウーマンのダイアナの少女時代のエピソードもありルーツとなる部分が垣間見れて良かったです。前作で命を落としたと思われたスティーブが依然と同じ若いままの姿で再登場したのは驚きでした。ダイアナと同じ職場で働くバーバラが強くなりたい願望に付け込まれ、邪悪なことを企む起業家・マックスの手先になったので切なかったです。ダイアナとバーバラのバトルシーンは迫力があり見応えがありました。 40代 女性


女性版スーパマンの映画「ワンダーウーマン1984」。2作目でしたが、時代が今作は80年代で風景も古き良きアメリカ風だったので好きでした。アメリカがすべてを手に入れたような全盛の時代なので活気があるなぁとも思いました。その年代にしてはぶっ飛んだ設定でしたがアメリカならあり得ると思わせる凄さがあるんですよね。ヒロイン、ダイアナの少女時代のエピソードもあり新鮮でした。ワンダーウーマン、ダイアナを脅かす存在がダイアナの職場のバーバラだったのですが、最初は内気な女性だったので付け込むようなことをするなんて許せないと思いました。不正な商売に引っかかったバーバラもいけないのですが、魅力的な女性になりたい気持ちは誰にもあるので切なかったです。ピンチになった時に、前作で命を落としたはずの恋人、スティーブが登場したので嬉しくなりました。前作から見ていた甲斐がある作品にもなっていたので良かったです。 40代 女性


この映画はアクション映画の要素とヒューマンドラマの要素が良い感じに合わさっていて見ごたえがありました。途中でワンダーウーマンがある出来事によって弱体化してしまうシーンがあるのですが、そのときはどうやって力を取り戻すのだろう、このままもしかしたら負けてしまうのではないかというハラハラ感を味わえたのですごく印象に残っています。ワンダーウーマンは最強の女戦士として今までの映画の中では描かれていましたが、この作品の中では繊細な心を持っていて恋もするという意外な一面が描かれているところも良かったですし、冒頭のワンダーウーマンの幼年期を描いたシーンでは小さい頃からの彼女の身体能力が垣間見得るシーンもあって面白かったです。 20代 男性


この作品はやはりワンダーウーマンを演じるガルガドットの演技力がみどころだと思いました。前作ではとにかく最強の存在として描かれていたワンダーウーマンが、今回は恋人との別れや自分の能力との向き合いなど悩まされるシーンが多かったのですがそのときのガルガドットの表情の使い分け方が凄く上手かったです。そしてアクションも前作よりパワーアップしており、今回新登場したゴールデンアーマーという黄金に光輝く装備を使ったシーンは美しくて魅了されました。人間の果てしない欲とその結果支払うことになる代償という深いテーマも描かれていますので、ただのヒーロー映画ではなく自分達の欲について改めて考えさせられる深い映画だなと思いました。 20代 男性


ダイアナは相変わらずとても美しく、スティーブのかっこよさも圧倒的でした。映画のテーマ曲がとてもかっこよく、作品のストーリー内容や雰囲気にもぴったり合っていました。迫力あるシーンや綺麗な映像で作られていたので見始めるとすぐに引き込まれていきました。特に私はオープニングシーンと飛行機のシーンがお気に入りです。誰もが持っている「欲」が過剰になり過ぎてしまって暴走してしまうと、世界規模で秩序やそれぞれの人間性が崩壊してしまうのだなと学ばされました。どのような状況下においても自分の欲を抑えることができる人こそ素晴らしい人間なんだなと思いました。この映画からは現代社会に問いかけるようなメッセージ性も含まれていて大変満足でした。 20代 女性


主役のワンダーウーマンの強さ・正しさ・美しさがため息が出るほど圧倒的で、心の底から惚れ惚れしました。ダイアナと対比的に描かれる存在であるバーバラの生き様から悲哀が滲み出ているものの、DCコミックらしい陰鬱とした空気感は薄めで、見栄えのするアクションシーンとヒューマンドラマのバランスが良く、単純なエンターテイメント性の高い映画だという印象を受けました。謎のヒーローであるワンダーウーマンとしてではなく、一人の女性であるダイアナとしての側面を恋愛を通してしっかり描かれていたのも良かったです。1984とタイトルに掲げているだけあってファッション等がきちんとエイティーズの雰囲気を再現しており、それでいて古めかしくなくスタイリッシュなのも素敵でした。 30代 女性


この映画の最大の見所は、主人公のダイアナとスティーブの尊い恋物語です。前作では、スティーブが今まで外の世界を見たことがないダイアナに対して教えていましたが、今作は立場が逆転し、ダイアナが外の世界のことを教える側になりました。今作では、逆転された立場から見えるスティーブとダイアナの新たな一面が見れたと感じました。二人の関係性が見所であった今作の中で、私が最もエモいと感じたシーンが、終盤で出てくるフライトシーンです。前作のラストでは、スティーブが輸送機を止めるべく、単身で飛行機に乗り込み突撃し、自己犠牲を見れるシーンがありました。そして、今作のフライトシーンでは、前作とは真逆で、隣にはダイアナがいて、ガス薬が積み込まれた飛行機ではなく、花火の中を突っ込んでいく所です。前作のラストシーンを思い浮かべながら、この状況がずっと続けばいいのにと思ってしまう状況を、前作とは対比するような形で描いていたのが、もうなんとも美しくも切ない描写であり、涙を流してしまいました。 20代 女性


感動的な映画に感謝しかありません。まさにエンターテイメントの局地と言える作品の一つだと思います。わかりやすいストーリー展開は瞬時に作品に引き込んでくれます。にしても、裏切りの女性についてはなんとも言えない悔しさがありました。この映画では、私たちの生きる世界は美しくて、素晴らしいものだと語っていますが、それには共感しかありません。それなのにちっぽけな人間の愚かな煩悩は世界を狂わせます。それは本当の幸せを与えてくれません。むしろ、身近なところに幸せがあります。このことを教えてくれた素晴らしい映画です。至福の時を味わせてくれた美しいヒロインに感謝しかありません。あと、感動を与えてくれた音楽にもありがとうと言いたい。 60代以上 男性


ガルガドットが大好きでワクワクしてみました!!予告から楽しみにしていました!!めちゃくちゃ綺麗でセクシーで最高でした!!映像も音楽もダイナミックでリアルでしょっぱなからひきこまれてしまいました!!CGもリアルで違和感なかったです!アメコミ感がたくさん出ていてとても好きでした!アクションシーンもほどよくあり、スカッとしました!!女性が戦う姿は本当にかっこいい!!ワクワクドキドキしました!!コスチュームもアメリカンヒーローっぽくて好きでした!!ストーリーはわかりやすくてテンポもサクサク展開していくのでみやすくて飽きずに見られました!!つっこみどころも多々ありましたが、それもふくめて楽しめました!! 20代 女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました