水曜どうでしょうClassic ジャングルリベンジ 無料動画

バラエティ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

水曜どうでしょうClassic ジャングルリベンジ の見逃し動画を無料配信でフル視聴

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!


動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

水曜どうでしょうClassic ジャングルリベンジ を公式動画配信サービスで無料視聴

キャスト・スタッフ

出演
鈴井貴之
大泉洋


監督
藤村忠寿
嬉野雅道

あらすじ

感動のラスト・ランからおよそ2年。

ミスターと大泉さん、
そして藤村&嬉野両ディレクターが
再び集結し、11日間に及ぶ長旅に挑む。

行き先はどうでしょう班にとって
苦難の思い出があるマレーシアは
タマン・ヌガラ国立自然公園。

彼らを待つ衝撃の体験とは…。

ライターコメント

リベンジとして再びジャングルの奥地まで行くのだが、普通に連れて行くのは面白くないとD陣が考えて、最初にドッキリとしてワールドカップを観に行ってから、企画内容をバラすということから始まってしまう。何も知らない大泉洋さんは、普通の旅だと勘違いしたままD陣たちのあとについて行き、観光みたいな形でワールドカップを観て楽しむ。しかし宿泊したホテルにて、再びジャングルに行くことをバラした途端に、とても嫌がる大泉さんのリアクションが面白いです。しかも撮影では、大泉さんは自身の誕生日とぶつかり、ジャングルの奥地にて祝われることとなりました。探検する拠点まで何時間も歩く中で、「誕生日なのに・・・」と、いつもどおりにブツブツと文句を言う彼の姿は、役者ではなく芸人さんという感じでした。大泉さんによる愚痴の中で、映されるジャングルの景色は、負の空気を浄化されるようでした。 40代 女性


伝説的なシーンを生んだ前作のジャングル探検。今作もまた、伝説のシーンを生み出しました。大泉さんも東京で役者として仕事をするようになり、無理は出来なくなってきたかと思いきや、そこはどうでしょう。とにかく退屈な時間を過ごさせます。山道を何時間もかけてブンブンまで歩く、以前と比べて綺麗になったブンブンに期待するも、やっぱり動物は現れず。大泉さんの哀愁ある「動物は一匹も出ません」というセリフがまぁ面白いです。期待を全く裏切らない展開でした。しかし、一番はやはり真夜中の照らされながらトイレで用を足す大泉さんの姿でしょう。笑いながらカメラを回す藤村Dと嬉野Dの笑い声と情けなさを感じる涙、こちらも泣き笑いをしてしまいます。 30代 女性


「シカでした」で有名なマレーシアジャングルでの一夜のリベンジ企画。今回も「トラをみる」ために4人が旅をしています。まず、冒頭は恒例の大泉さんドッキリから始まります。豪華な旅行と思わせてからの、ジャングルで動物を観察するというあまりの落差にらついつい笑ってしまいます。いざマレーシアのジャングルに到着した4人ですが、かつてのボロボロだった観察小屋が綺麗に改装されていたりと時間の流れも感じます。動物を観察するはずが寝てしまったり、ヒョウかと思いきや小さなネコだったり、どうでしょうらしいドタバタが繰り広げられます。全員年齢も高くなっているのに、大泉さんを驚かせるためだけにジャングルに来たということ。その心意気には脱帽です。 30代 男性


私がこの企画で好きなシーンは「大泉洋またも騙される」である。毎回大泉洋は企画でどこに連れていかれるのか知らされず旅に出発するが今回はそれにドッキリも含まれているのが面白かった。当初「アンコール・ワット」を見に行くと事前に藤村Dから言われた。しかしホテルで「前回のジャングル企画でトラとシカを勘違い」したという話からこじれて「じゃーもう1回確認しに行こう!」というあたかも自然な流れのように見せかけて大泉洋を「ブンブンクンバン」へ誘う藤村D・嬉野D・ミスターの様子がとても面白かった。そのあと全てを悟った大泉洋が「アンコール・ワットに行くと言ってオヤジも騙してしまったことが許せない!」というコメントをしていたのにも私は大爆笑してしまった。 40代 男性


今回の企画はなかなか過酷なシーンがたくさんあり、水曜どうでしょうの企画の中でも最後までやり切ったという感動が特に大きかったです。ゾウが倒した木のせいで思うように進めなかったり、板張りの硬いベッドで寝ることを強いられたり、動物観察小屋で大泉洋さんが腹痛に見舞われたりと大変な状況がたくさんあったように思います。特に板張りの硬いベッドは寝るにも寝られそうになく、とても辛そうでした。たくさんの困難を乗り越えて最終回にたどり着いたときには、スタッフたちに拍手を送りたくなりました。根性がないと乗り越えられないようなシーンを乗り越えてきたスタッフたちを思うと感動するはずです。ぜひ最終回まで見届けて感動を味わってほしいです。 30代 女性


2004年に放映された水曜どうでしょうの新作。1998年に放映され、マレーシア・タマンヌガラ国立公園を訪れた「マレーシア・ジャングル探検」という企画のリベンジ作品。98年のジャングルでは最も人気のない動物観察小屋「ブンブン・ブラウ」という場所に泊り、何も出てこないジャングルをひたすら見続けるというある意味で修行のような場所へと送り込まれたどうでしょう班。そして、その夜に光る眼をした動物が現れ「トラだ!」「トラじゃんか!」と大騒ぎ。しかし、よーくカメラを覗き込むと鹿だったことが判明し、「シカでした」という名言が誕生するなど現在でも人気企画となっています。しかし、どうでしょう班的には二度とやりたくない企画の一つだったのですが、大泉さんをシンガポールへと連れ出し、再びジャングルへと誘うという前半のドッキリ部分も非常にドラマティックなので、注目してください。 20代 男性


2004年に再びジャングルへと足を踏み入れたどうでしょう班。初日のナイトツアーでは、シカの大群を見てしまうなど、前作よりも明らかにパワーアップしているのが伺えます。その後、動物観察小屋である「ブンブン・クンバン」へ行き、早速大泉さんと藤村Dによる喧嘩。この時、大泉さんは誕生日であるというのも非常に面白いポイントとなっています。案の定、何も現れずにロッジへと帰還、ナイトサファリへ行き、木の上で光る眼をした動物を発見し興奮するも、ハクビシンとわかりまたがっかり。このナイトサファリで、ジャガーが出ると言われたにもかかわらずジープへと乗せたことについて大泉さんは「謝罪会見だな」と執拗に迫るのが面白いです。そして、因縁の「ブンブン・ブラウ」へと再び泊まり込むも、動物はやっぱり現れず、結果、大泉さんのトイレシーンが大々的に流されました。「ブンブン・ブラウ、朝の五時半。動物は一匹も出ません」という名言が非常に刺さる企画となっています。 20代 男性


前回のジャングル探険での散々な経験を追体験する内容なので、1回目のマレーシアジャングル探険を見ておくことが必須です。4人の記憶に痛々しい傷を残しているにもかかわらず再挑戦することに決めた年長組3人の後悔とまたもやられてしまう表情が最高でした。大泉さんは本当の行き先を知らずに出発するのですが、長期間で手が込んだ騙しや、それを嘲笑うディレクター陣及び鈴井さんがとても良くて、どうでしょうの騙し企画の中でもトップ3に入ると思います。真の企画に気づいたときの大泉さんの反応、それに迫る鈴井さん藤村さんの小芝居はいつ見てもにやにやしてしまいます。私が一番好きなシーンはブンブンから戻って来た後のふわふわのお布団で眠る鈴井さんの幸せそうな寝顔です。 30代 女性


嬉野ディレクターの一言「シカでした」の名言で有名な「マレーシアジャングル探検」で起きた真相を検証するため、再びマレーシアのジャングルに入るのですが、結局、藤村ディレクターがただ単に大泉洋さんのびっくりする姿をみたかっただけという趣味的な企画でありました。それゆえ、大泉洋さんの忙しさを労ってリラックスする旅をしようと騙して「ほったて小屋」みたいな宿である「ブンブン」に宿泊させる企画でありました。この企画中、大泉洋さんは31歳の誕生日を迎えるのですが、藤村ディレクターの後日談として、最初の3日間は休めたと思いつつも、この企画中に誕生日を迎えた大泉洋さんに対しては悪いことをしたと思っていたそうです。この「ブンブン」にはいっぱい虫がやってくるので、あまり、泊まりたくない感じの宿でした。それゆえ、大泉洋さんが企画の最後に「来年はスペインの牛追い祭りでお会いしましょう」(虫でなく牛)の言葉が今でも記憶に残っています。 40代 男性


懐かしのブンブン。時を経てまたあのブンブンに舞い戻ってくる水曜日どうでしょう軍団。見事にドッキリにはまるまでの大泉さんを見ているのも楽しいのですが、一番の見どころは大泉さんへの誕生日プレゼントです!もったいぶった言い方をする大泉さんも最高ですが、貰ったプレゼントに大注目です!!全身のフル装備に大爆笑です。欲しくなさそうなプレゼントばかりですが、大泉さんと藤やんとのやり取りが面白すぎます。実用性がないものばかりなのがまたツボです。私はジャングルリベンジを観てから、初代ジャングルを観ましたが、初代を知らない世代も楽しめる作品でした!誕生日をジャングルで迎える大泉さんには同情してしまいますが、今作も笑わずにはいられないです! 20代 女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました