義母と娘のブルース 無料動画

日本のドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

2週間以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

ドラマ ぎぼむす の見逃し動画を無料配信でフル視聴

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
Paravi」で
フル動画配信しています。

▼Paraviのポイント

2週間は会費が無料!!
 ※2週間を過ぎると、お支払いが発生いたします。
国内最大級のドラマアーカイブ数
●オリジナルコンテンツが満載
国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信
●TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!
●PC/スマホ/タブレットで対応可能!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信
月額1,017円(税込)

ドラマ ぎぼむす を公式動画配信サービスで無料視聴

あらすじ・解説

桜沢鈴による笑って泣ける
同名4コマ漫画をドラマ化。

キャリアウーマンである
主人公・亜希子が、
娘を持つ男性と結婚し、
母親になろうと畑違いの
家事や育児に奔走し、
家族と過ごす日々を描く
ハートフルドラマ。

いきなり娘を持つことになった
亜希子を綾瀬が、
子持ちのサラリーマン・良一を
竹野内豊が演じる。

ライターコメント

母と娘がたとえ血の繋がりがなくても、血の繋がりがない故に生じる葛藤や悩みやすれ違いやぶつかり合いなど様々な障害がありながらも、お互いが理解をし合おうと努力をしたりお互いの事を想いながら1つ屋根の下で暮らしていきながら少しずつわかり合えたり本物の親子のような関係を築いていった姿には、ホッともしましたし美しくもありました。綾瀬はるかさんの眼鏡姿もなかなか似合っていましたし、彼女が演じていた亜希子はとても真面目で誠実な人柄ながらもほんの少しちょっと抜けた面があり、それがまた魅力的でもありました。みゆきは2人が演じたのですがどちらも可愛らしく、特に最初に演じた横溝菜帆さんは可愛いだけではなく子役ながらもとてもしっかりとした演技をしていたのが印象に残っています。 50代 男性


竹野内豊さんが途中でいなくなってしまったことは彼の大ファンなだけにとても残念ではありましたが、周りの人に向けていた優しい笑顔が強烈な印象として残っており、いなくなってしまった喪失感は全くなくまるで最終回まで出演しているかのような存在感がありました。自分の寿命があと僅かとなった時に、全く慌てる事なく一生懸命に残りの人生を幼くして残されてしまう娘の為に生きる、尽くす姿はもし自分が同じ立場ならとてもではないけどこんなにも冷静にふるまったり生活する事はできないと感服しましたし、本当に子煩悩な良き父親というイメージでした。その竹野内さんが演じる良一と亜紀子夫妻は最初は娘の為にだけ結婚をした形だけの夫妻なのではないか、もしそうであればこのドラマは美しくもなく魅力も半減してしまうというマイナスのイメージになったのですが、そうではないとわかり胸を撫で下ろしました。 50代 男性


学んび蓄積した知識を遺憾無く発揮して社会人として成功を収めているキャリアウーマンの亜希子と、やんわりとした雰囲気のサラリーマンである良一との出会いが先ず謎だなと思えてしまった所から、今度は良一の愛娘であるみゆきが初めて会った亜希子を嫌う展開は想像できましたが、亜希子に対して臆する所が全くなく放つ言葉は的確で鋭く、もしかして亜希子の実の子となっているのかと思えてしまう程だったので、みゆきが成長した時には義母の亜希子とタッグを組むように世の中のいい加減過ぎる部分を正していく展開を想像していたのに、そんな期待をアッサリと裏切るようにみゆきは幼い頃の賢さの片鱗も無く、チャラく明るく元気一杯と亡くなった父親である良一のホンワカでノンビリとした遺伝子を完璧に受け継いでいた流れには爆笑させられ、子供成長と共に育てる事の難しさを上手く表現していて笑いを随所に散りばめた構成は感動的なドラマでした。 30代 男性


亜希子たち家族の回りでスレ違いのように動いて奇跡を感じさせる謎の男だった麦田章の存在にはファンタジックさを感じさせて、毎回の奇跡が積み重なって良一の病が治る事に至るのかと期待を抱かせる雰囲気が楽しく、後にわかる麦田のトコトン世の中とはズレきった感覚がまともに生きる亜希子たちからすると奇跡と思わせて笑顔を溢れさせるという偶然の幸せ感という流れが面白く、麦田の無知な失態だったモノを楽しく愉快に希望が持てる考え方で笑う亜希子と良一の人間の素敵さに心が惹かれ、日常生活の中で起こってしまう様々な出来事を楽しく愉快に笑えるように捉える事の大切さと生きる気力になると示していた気がして、亜希子と麦田の偶然の出会いによって、麦田の意思の無い恩を受けた亜希子が今度は無知な麦田に恩を返すという巡る繋がりの良い連鎖には感動的で、人の繋がりの不思議さとプラス思考の大切さを学んだと思いました。 30代 男性


綾瀬はるかさんが初のお母さん役を演じているのですが、最初違和感が少しありました。しかし、見ているうちにそんな違和感は全くなくなりました。義母ではあるものの、母と娘の愛情がたくさん詰まったドラマになっており、血のつながりなんて関係ないんだなと思えるような素晴らしいドラマでした。何事にも頭が固くて生真面目な亜希子なので、最初は娘との関係を築いていくのが難しかったのですが、どんどん2人の距離が近づいていく過程がものすごく良かったです。また、竹野内豊さんがめちゃくちゃかっこよかったです。途中で亡くなってしまうのですが、意外過ぎてビックリしました。3人で過ごした時間は短かったけれど、亜希子にとってはすごく幸せな時間だったんだろうなと思います。 30代 女性


本当に面白い作品でした。最初は興味がなかったのですが、話題になり、見始めると面白いし泣けるし先は気になるし、すっかりハマってしまいました。まず綾瀬はるかさんの役が面白いです。仕事にまっすぐ、まじめすぎるあまり、いつもスーツで、敬語で、綾瀬さんはバラエティなどでニコニコしている姿が印象的なので、いつもと違って新鮮でした。子役の子もとてもかわいい。役としては、実の母親を亡くしているからか、少し生意気な所もあります。しかしまっすぐでひたむきな義理母に対して、いつしか本当のお母さんの様になっていく。生みの親と育ての親、お母さんが2人いるように思えました。娘が大きくなってからもまた面白い。高校生になりますが、同級生との恋や、佐藤健さん演じる生意気なパン屋さんもまた良いキャラでした。全員演技もうまく、完成度の高い作品だったと思います。 30代 女性


亜希子の何にでもまっすぐに真剣に取り組む姿がすごく大好きでした。あんなに仕事人間でバリバリやってきた仕事もすっぱりとやめて、血の繋がっていない娘のために一生懸命親身になってお世話をする亜希子に心を打たれました。そして、そんな亜希子の事が大好きな娘のみゆきもまっすぐ元気に育って、母親のことを気遣う気持ちも伝わってきて、本当に素敵な親子だなと思いながら見ていました。MISIAの主題歌もすごく素敵で、初めてこの歌を聞いたときには涙が溢れてしまいました。ドラマの世界観とすごくリンクしている気がして、ピッタリの曲だなぁと思いました。小さなみゆきも可愛かったですが、大きくなったみゆきもすごく可愛かったです。綾瀬はるかさんの母親役も意外と板についていて、新たな一面を見ることができたドラマでした。 30代 女性


突然親子になった亜希子とみゆきが、どうやって心を通わせるのかを楽しみに見ました。一緒にクイズをしながら買い物をした時のみゆきの笑顔を、一生守ると決意をした亜希子が素敵でした。その後、PTAの改革をするために運動会で奮闘したり、変わったデザインのお弁当を作ったり、一生懸命ですが少し勘違いする亜希子が微笑ましかったです。良一とは契約結婚でしたが、お互いに信頼して愛情も芽生えていたと思います。だから、良一が亡くなった時は悲しかったです。それからの2人は、寄り添いながらも、親子とし尊重しあっていたのがすばらしかったです。みゆきの大学受験や亜希子のパン屋の立て直しなどの大きな問題を乗り越えて、成長し、最後は自立する母と子の素敵なドラマでした。 60代以上 女性


序盤はなんとか義母として認めてもらおうと奮闘するもカラ回ってしまう亜希子さんがちょっぴり切なくも面白くて、家庭生活にビジネスの理論を持ち込んでしまうバリバリのキャリアウーマンだからこそのズレっぷりや、前妻さんが買い集めた通販の便利グッズを嬉々として使っている姿などに笑わせてもらっていて、ようやくわかり合えて絆が深まってきた時は本当に感極まって嬉しく思ったのですが、ストーリーが進んで再婚に至った経緯が判明した際は一気に作品のノリが変わったような怒濤の展開に良い意味で圧倒されました。結果としては素晴らしく、みんな幸せにはなれているのですがなんとなくなんとも言えない気持ちになり、ここまで心が揺さぶられるほど亜希子さんに感情移入していたことに気が付いて、ますますこのドラマが好きになりました。 30代 女性


亜希子を演じている綾瀬はるかさんのキャリアウーマンぶりがとても新鮮に感じました。プレゼンしている姿は本当にバリバリ仕事をしている感じが出ていました。義理の娘となる小学生にどのように接して良いのか分からず取り引き先と接するように真面目な顔で行動している姿にとても笑えました。仕事しかしてこなかった亜希子は何でも仕事に結びつけて考えて行動します。結婚相手である良一がほんわかしていて仕事が余り出来そうにないのもギャップがあって良かったです。良一が病気で亡くなり亜希子とみゆきが葬式で二人で声を上げて泣いていた姿はとても感動的でした。これで本当の母と娘になった感じがしました。高校生になったみゆきはお父さんそっくりののんびり屋でしたが二人がとても仲良しで色々な困難にも立ち向かう姿に元気を貰いました。パン屋の店長を演じている佐藤健さんも素敵でした。 50代 女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はParavi
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました