やくならマグカップも 無料動画

アニメ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
4/10(土)
1:30配信スタート

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

TVアニメ&実写「やくならマグカップも」アニメ本PV

アニメ やくならマグカップも の見逃し動画を無料配信でフル視聴

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

アニメ やくならマグカップも を公式動画配信サービスで無料視聴

あらすじ

女子高校生の「陶芸」をテーマに、
岐阜・多治見が舞台の青春ストーリー。

幼い頃に亡くなった母の故郷
多治見に引っ越してきた姫乃は、
転入先である母の母校で、
クラスメートの三華に誘われて
陶芸部へ。

そこで初めて母が
伝説の陶芸家であったことを知り、
姫乃は陶芸の世界に引き込まれていく。

番組後半はメインキャスト4人が
多治見を紹介する実写パートも。

出演者

田中美海
芹澤優
若井友希
本泉莉奈
真山亜子
石川界人
小川真奈
内田彩

各話紹介

第1話 やくならマグカップも「はじめまして!陶芸部/#1」

「はじめまして!陶芸部」高校入学当日、亡き母が作ったマグカップを並べ自己紹介する姫乃。すると、母の作品を知っていたクラスメートの三華に陶芸部に連れて行かれる。知るはずのない土の匂いに心を引かれた姫乃は、初めての陶芸に挑戦することに。/「#1」声優4人がやくもの舞台、岐阜・多治見へ。姫乃たちが暮らす街を散策しながら、お父さんとの思い出話。

ライターコメント

主人公は高校入学後にクラスメイトに誘われて陶芸部に入ることになり、そこで人生初めての陶芸に挑戦していきます。このアニメでは、女子高生らの陶芸ライフが描かれていくため、非常に変わった題材の作品であると評価できます。女子高生と陶芸という組み合わせはなかなか想像できないものですし、そういう意味ではかなり新鮮なアニメになりそうです。また、この作品は美濃焼で有名な岐阜県多治見市が舞台となっています。したがって、焼き物が名物となっている地域に関するアニメという点は非常に期待できる部分ではないか?と思うのです。全体的には陶芸部での青春について描いている作品ですから、主人公らがここでどんな楽しい日々を過ごすのか?そこが気になります。 30代 男性


本作は陶芸をモチーフにしたアニメで、舞台となるのは美濃焼で有名な岐阜県多治見市。美濃焼はシンプルで使いやすいものが多く、日本全国で使われる和食器の半数以上は美濃焼と言われています。本作はそんな美濃焼にスポットを当て、アニメとキャストによるコーナーの二本立ての構成で楽しめるということで楽しみです。アニメでは美濃焼に魅力を感じ、陶芸部に所属している女子高生たちの姿が描かれ、PVでは部活に励む主人公の豊川姫乃たちの生き生きとした姿が印象的でした。姫乃は陶芸初心者ですが、有名な陶芸家だった母親の血を引いているようなので、内に秘めた才能を開花させていくのではないでしょうか。陶芸部のキャストは豊川姫乃役の田中美海をはじめとした若手の女性声優によるフレッシュな顔ぶれですが、キャストコーナーでは実際にろくろを回して陶芸にもチャレンジするとのことで、頑張ってほしいです。岐阜県の自然豊かな美しい景色と陶芸部の女子高生たちのひたむきさが伝わってくる作品であることを期待しています。 40代 女性


陶芸を題材にしたアニメということで、中々渋い内容になりそうだなと思いましたが、主な登場人物が女子高生ということで、明るく楽しい雰囲気になりそうで安心しました。陶芸といえば、少し前に朝ドラで話題になりましたが、ただこねて形をお皿やカップなどに綺麗に整形するだけでもすごく難しいのに、土の配合や焼くときの位置や温度によっても色々と変わるそうなので、そういった部分もアニメならではのポップな雰囲気で教えてくれると嬉しいなと思います。そして舞台が岐阜県の多治見市ということで、多治見市がどんなところなのかもチラッと紹介してくれたら良いな。そして何よりも一番は、カッパの置物であるかみさまの存在とそのお友達の存在が気になります。 20代 女性


アニメ「やくならマグカップも」について、「陶芸の方法」と「陶芸に魅せられていく過程」を期待しています。まず、陶芸の方法についてです。このドラマでは、陶芸部の女子高生たちの様子が描かれます。物語の中では、陶芸初心者の女子高生・姫乃を中心にした部員たちが日々器などを作っていきます。器を作っていく工程が分かりやすく丁寧に描かれることを期待しています。次に、陶芸に魅せられていく過程についてです。姫乃は、陶芸について知らないことだらけでしたが、クラスメイトの存在をきっかけに陶芸部に関わることになり、心落ち着く陶芸の懐かしい良さに心奪われていきます。青春を注ぐほど陶芸にのめり込んでいく姫乃の様子が親近感たっぷりに描かれることを期待しています。 20代 女性


アニメ「やくならマグカップも」で期待していることは、「1年生たちの成長」と「十子が限界を突破できるか」です。1つ目は、1年生たちの成長です。このアニメでは、陶芸に没頭する高校生たちの様子が描かれます。姫乃と三華は、新入部員として陶芸部に入部することを決めます。初心者ながらも陶芸の良さを知って陶芸を上達させていく1年生たちの姿が可愛らしく描かれることを期待しています。2つ目は、十子が限界を突破できるかです。十子は、陶芸部の部長で祖父の影響によって類まれな陶芸の技術を持っていますが、なかなか自分らしい陶芸の形を見出せずにいます。十子が、新入生たちとの出会いなど新たな刺激を受けて一皮向けていくところが劇的に描かれることを期待しています。 20代 女性


食器にはとてもこだわりがあり、特に作り手の味の出る陶芸の焼物が気に入っているため、ストーリーに興味を持ちました。主人公がだんだんと陶芸に目覚めていくようですが、これからどんな作品を作り出していくのかが楽しみです。初回では主人公の亡き母の作ったマグカップが登場するようです。亡き母も陶芸をしていたようなので、主人公は母の陶芸好きなところを受け継いでいるように思いました。さらに主人公と彼女をとりまく陶芸部のメンバーたちとのやりとりや、メンバーたちが作る作品にも期待が高まっています。陶芸が好きな人は特にワクワクするはずです。陶芸はこれまでに観たアニメにはないテーマで、新鮮味があるところも良いなと感じました。 30代 女性


普段気になってはいるけれども作る機会のない陶芸のアニメなので、どのように制作していくのか楽しみです。主人公は高校で陶芸部に入部し、陶芸を始めて習う設定なのでアニメをみながら一緒に勉強できそう。部員は女子だけ(?)なので、ワイワイと楽しそうです。亡くなったお母さんが自分で焼いたマグカップを、主人公の姫乃が持っていますが、今後のストーリーに関わってくるのかも気になります。舞台が岐阜県多治見市(美濃焼が有名)と、名前は聞いたことがありますが実際に行ったことがありませんので、街の特徴なども一緒に見れたら良いなと思います。地元IT企業の会社の方が地元を元気にする目的で発行されたフリーコミックが原作なので、地元愛が詰まった作品になると期待しています。 40代 女性


岐阜が舞台で、焼き物や陶磁器をメインテーマに据えた中々に面白そうなアニメーションだなと思いました。個人的には、キャラデザもいいし、制作会社も結構いいように思えるので、実際にオンエアされる日がとても楽しみです。さらに、今作は町おこしの側面もあるとのことで、現実の世界を元気にするような取り組みも行いたいとの子ことらしいです。PVを見た感じ、雰囲気は結構好きな感じでした。自然がある田舎。多分好きな人は結構多いと思います。田舎系の作品も結構多いとは思いますが後にも先にも岐阜県が舞台で陶磁器を取り扱うアニメはこのアニメぐらいなものかと思います。このアニメが上手くいけば、アニメは地域活性化につながるという前例になるのでぜひとも頑張ってもらいたいですね。 20代 男性


2010年からプロジェクト自体はあった上に、漫画などのほかのメディアでの展開も少し行っていた話題作です。個人的に女の子たちがとてもかわいくて、放送が待ちきれないです。かなり前から企画があってようやく映像化に漕ぎつけたということで、ぜひとも成功を収めてほしい、そんな作品です。地域の後押しもあるようで、結構応援されてたりするのも高評価です。OP曲も雰囲気がいいので、ひょっとしたらアーティストさんはここから有名になるかもしれません。あとはPVの出来がよく、岐阜の片田舎をとてもいい感じに再現できてると思います。劇中に出てくる場所や地域はすべて実在するらしいので、聖地巡礼もやってみたりしてみると面白そうですね。 20代 男性


ほわほわでかわいいキャラクターで、男女関係なく楽しめそうなアニメ。美濃焼きで有名な岐阜県多治見市に引っ越してきた豊川姫乃(とよかわひめの)ちゃんが、クラスメイトの久々梨三華(くくりみか)ちゃんに誘われて、陶芸部を訪れる。というあらすじだけど、姫乃ちゃんのお母が伝説の陶芸家だったりするので、絶対に姫乃ちゃんが陶芸を初めていろんな作品を作っていく話になるんだろうな?。珍しいのが、前半15分はアニメ本編、後半15分はメインキャスト4人が出演する実写パート「やくならマグカップも-やくもの放課後-」という構成で、後半ではリアルの人間が陶芸をするとこを見れるのか?ということにも期待。じつは元々、多治見市の有志や企業が、「街を元気にしよう」という呼びかけてプロジェクトが開始されたので、多治見市周辺ではPR用の痛車が走ってたりする。ロケツーリズム推進事業もやってるから、聖地巡礼が充実したものになりそうです。 30代 女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました