警視庁・捜査一課長 season5 無料動画

日本のドラマ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

14日以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
14日間無料
見放題配信

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

ドラマ 警視庁・捜査一課長 season5 の見逃し動画を無料配信でフル視聴

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
ABEMAプレミアム」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信されます。

  • 月額960円(税込)で視聴が便利になる機能が利用できます。
    見逃し配信の視聴、
    放送時間に遅れたときの「追っかけ再生」、
    番組のダウンロードなどが可能になるため、
    無料で見るより何倍も快適に視聴できます!
    良い環境で視聴したい人にとってはコスパ◎
  • 無料お試し期間は14日間!
    Abemaプレミアムの便利な機能を試すには十分な期間です。
  • 20以上のチャンネルがあります。
    プレミアム会員なら見逃しても視聴可能。
    オリジナルコンテンツ、映画やアニメまで
    幅広く動画を取り揃えています!
動画配信サイト 配信の有無 無料期間
14日間無料
見放題配信
月額960円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

ドラマ 警視庁・捜査一課長 season5 を公式動画配信サービスで無料視聴

あらすじ

内藤剛志演じる“たたき上げ”
捜査一課長・大岩純一と
熱き刑事たちが被害者の
無念を晴らすため、
東京全域を疾走する
シリーズ最新作。

今作でも斉藤由貴、本田博太郎、
陽月華、鈴木裕樹、ナイツ・塙宣之、
床嶋佳子、金田明夫らおなじみの
メンバーが集結。

今までのテイストはそのままに、
新たなことにも挑戦していく。

出演者

内藤剛志
斉藤由貴
本田博太郎
鈴木裕樹
飯島寛騎
陽月華
塙宣之
床嶋佳子
金田明夫
伊原六花
鈴木仁
ヴァンゆん

各話紹介

第1話 警視庁・捜査一課長 初回2時間スペシャル

たたき上げの捜査一課長・大岩(内藤剛志)が凶悪事件に挑む刑事ドラマの新シーズン。東京・芝浦ふ頭の運河から男性の遺体が上がる。事件か事故か分からない中、大岩らが捜査を進めていると、遺体発見現場付近で新たに女性編集者の変死体が見つかる。真琴(斉藤由貴)らは、現場から逃走したとみられる人物を追う。

ライターコメント

このシーズン5がシリーズ誕生から10年の節目の作品である事がこのドラマの人気を表していると思います。シーズン4でテレワーク捜査会議をやったり、ゲストの女性刑事の名前が和菓子にちなんだ名前であったりと刑事ドラマでありながらユーモアが混ざっている辺りがこのドラマの面白い所であり、次は一体何にちなんだ名前の人が出るのだろうと期待してしまいます。ドラマのメインキャストが変わらず安定している点、今回は新しい人が加わりますが、新しい空気を入れてくれればと思います。最初の発見時の状況がちょっと変わっている所もいいです。「必ずホシを挙げる」という一課長の身の引き締まる掛け声と共に行われる地べたを這いつくばっての地道さ、今回も期待しています。 40代 女性


“テレ朝の刑事モノは必ずチェックしている我が家で、1、2を争う人気の刑事ドラマです。
内藤さん演じる大岩純一捜査一課長の決めゼリフ、『必ず、ホシをあげる!』は毎シーズンお馴染みです。捜査の合間に帰宅して、床嶋さん演じる奥様の小春さんとやりとりしたあと、慌ただしくまた捜査に向かう一課長もお馴染みのシーン。前シーズンでは、帰宅してすぐに、小春さんと話す前に手洗いするシーンも付け加えられ、時代を反映してるなと感心しました。
個人的には、斉藤由貴さん演じる大福が不在のシーズンで代打的に出演していた、人より濃い人生を送っている最中ちゃんが好きだったので、安達祐実さんの再登板を願っていますが、今シーズンは、ライダー俳優の飯島寛騎くんも出演するのが楽しみです。
あと、ナイツ塙さんの演技が下手なのにツボってしまい、ブランク大好きになってしまいました。” 30代 女性


内藤剛志さん演じる叩き上げの刑事・捜査一課長が、再びシリーズとして放送されるので、楽しみです。毎回、主人公の捜査一課長の大岩純一が個性豊かな捜査員たちと共に地道な捜査を積み重ねながら、着実にホシを挙げていく展開が面白いです。大岩は捜査員たちからも信頼されているので、理想の上司とも呼べる存在です。それでも、事件が起きると様々な窮地に立たされることもあるので、見ていて展開が気になります。今回の初回スペシャルでは、IT企業の役員の死に関わる事件が起き、それが雑誌編集者が被疑者となった殺人事件と何らかの関係がありそうです。必ずホシを挙げる!と、被害者のために意気込む捜査一課課長と捜査員たちの活躍に期待します。 30代 女性


名優内藤剛志さんが主演する、人気刑事ドラマシリーズの第5期目。内藤剛志さん演じる主人公の大岩純一は、警視庁捜査第一課長を務める叩き上げの刑事です。しかし、日本で最大の警察組織の、凶悪犯罪捜査を担う捜査第一課は、400人ものメンバーを抱える大所帯です。これまで数多の刑事ドラマが制作されてきましたが、これほど多くの部下を束ねて捜査の指揮を執る主人公は初めてだと思いますね。それだけに、主人公の「理想の上司」の部分へ、否が王にも注目が集まってしまいますが、そこはこれまで驚異的な数のドラマ出演を重ねてきたベテラン中のベテラン俳優内藤剛志さんですから、抜かりはありません。5期目も、安定したスタートを切ってくれるものと期待しています。 30代 男性


ドラマ「警視庁・捜査一課長 season5」について、「部下たちと一緒に捜査に挑む大岩」と「東京の最新情報」を期待しています。まず、部下たちと一緒に捜査に挑む大岩についてです。このドラマでは、捜査一課長の大岩の様子が描かれます。大岩は、捜査一課長という地位ではあるものの、難事件に行き詰まることも多く、長年一緒に働いている部下たちと支え合いながら事件に挑んでいくことになります。大岩が、部下たちと同じ目線で事件解決していくところが親近感が感じられるように描かれることを期待しています。次に、東京の最新情報についてです。物語の中では、東京都内の様々な地域が事件現場になることもあり、東京の観光スポットなども紹介されます。観光気分も味わえるような東京に関する旬な情報が、物語に関連付けられるように描かれることを期待しています。 20代 女性


ドラマ「警視庁・捜査一課長 season5」で期待していることは、「大岩に寄り添う小春」と「笹川の男らしさ」です。1つ目は、大岩に寄り添う小春です。このドラマでは、警視庁捜査一課の刑事たちの様子が描かれます。刑事の大岩を妻に持つ小春は、日々事件に追われる大岩を癒せるように、事件について分からないながらも相談に乗ろうとしていきます。大岩に優しく接する小春が、ほのぼのと描かれることを期待しています。2つ目は、笹川の男らしさです。刑事部長の笹川は、部下の大岩を力強く支えていくことはもちろん、刑事たちのピンチを率先して救おうとしていきます。事件が上手く解決しない時にこそ発揮される笹川の男らしさが感心できるように描かれることを期待しています。 20代 女性


1話完結で事件が解決するので、安心して見られる刑事ドラマです。内藤剛志さん演じる大岩純一捜査一課長は、ノンキャリアのヒラ刑事から出世した叩き上げです。だから、事件現場に行き、関係者の話も聞きます。部下の意見に耳を傾け、信頼されるリーダーです。大岩を中心に、前シリーズと変わらないチームワーク抜群なメンバーが、難事件を解決することに期待しています。斉藤由貴さん演じる平井は感がよく、細かいことによく気づきます。金田明夫さん演じる小山田は、地道な捜査が得意で大岩に信頼されています。笹川刑事部長は、大岩にまだ解決しないのかと言いながら、面白いヒントを与えます。事件解決直前には、大岩が「必ずホシをあげる。」と全員に話し、団結して証拠を探し出すのが見事なので、最後までしっかり見届けたいです。 60代以上 女性


ヒラから這い上がってきたノンキャリアのたたき上げの捜査一課長、大岩純一が仲間の刑事たちと共に事件を解決する人気シリーズ最新作となるドラマが放送されるということで、とても楽しみで期待してしまいます。10年目となる本作では、主人公の捜査一課長、大岩純一が難事件を解決する為に東京中を大捜査したり、仲間と共に一歩ずつ確実に事件の真相をひも解いていく姿が描かれるということで、前シリーズよりもさらにパワーアップした作品となりそうで、とても楽しみにしてしまいます。そして主人公の大岩一課長だけでなく、平井真琴や小山田大介管理官、奥野親道などのレギュラーメンバーたちも引き続き登場するということで、期待してしまいます。 30代 女性


4月8日からあのめちゃくちゃ面白い刑事ドラマがまた始まるので、今からワクワク楽しみにしております。予告でもあったように、今までの10年の歩みのドラマの集大成ということですから、さぞかし濃密な展開が見られると予想しております。平から捜査一課長にのしあがったということから、本当にたたき上げの刑事なんですね。周りを固めるキャストにも2人ぐらい新しいメンバーも登場するということなので、新鮮さも加わって、新しい気持ちで見れます。以前からのキャストでも斉藤由貴のようにほんわかしていますが、決めるところは決める優秀な刑事としてますます磨きがかかっていることでしょう。内藤剛志が警察官を集めて、星をあげるというシーンにまた痺れそうです。 60代以上 男性


「見つけのやまさん」が今回は何を見つけるのか、毎週楽しみです。一課長のやまさんに対する信頼も安心できます。捜査会議では、最後にやまさんが一課長にいつもの言葉を促します。一課長が「被害者の無念を晴らすため、必ずホシをあげる!」というと、捜査員は「はいっ!!」という場面は、いつも応援したくなります。笹川刑事部長は少し謎で、大岩捜査一課長を見守る存在なのでしょうが、行動が時々不思議です。一課長の上司なのですが、癒しのような存在で憎めないです。大岩捜査一課長は本当に真面目で、妻の小春さんへの感謝の言葉もいつも忘れません。だいたい家に帰宅した時に、捜査のヒントを得るんですが、小春さんはなくてはならない存在です。一番は事件の始まりと、動機、解決方法が毎回楽しみです。 50代 女性





本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はAbema
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました