ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 無料動画

アニメ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

31日以内に解約で料金は無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』本予告・改【公式】

アニメ エヴァンゲリオン新劇場版 序 の見逃し動画を無料配信でフル視聴

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
ポイント利用視聴
月額2,189円(税込)
hulu14日間無料
ポイント利用視聴
月額1,026円(税込)
FOD初回2週間無料
ポイント利用視聴
月額976円(税込)
×14日間無料
月額990円(税込)

アニメ エヴァンゲリオン新劇場版 序 を公式動画配信サービスで無料視聴

見どころ

世界の命運を託された14 歳の少年シンジは、
はたしてどう戦うのか?

あらすじ

【公式】ダイジェスト これまでの『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

突如世界を襲った
未曾有の大災害“セカンド・インパクト”。

この影響で人類の半数近くは死にいたり、
世界の各地には大破壊の痕跡が刻みこまれた。

やっと平穏な日々が戻ったと思われたとき、
14 歳の少年・碇シンジは父親から
第3新東京市へ呼び出された。

キャスト・スタッフ

<CAST>

(碇シンジ)
緒方恵美
(葛城ミサト)
三石琴乃
(赤木リツコ)
山口由里子
(綾波レイ)
林原めぐみ
(碇ゲンドウ)
立木文彦
(冬月コウゾウ)
清川元夢
(日向マコト)
結城比呂
(伊吹マヤ)
長沢美樹
(青葉シゲル)
子安武人
(キール・ローレンツ)
麦人

<STAFF>

監督
摩砂雪
鶴巻和哉
原作
庵野秀明
アニメーション制作
スタジオカラー
音楽
鷺巣詩郎
脚本
庵野秀明

©カラー

ライターコメント


TV版のラミエル戦までのストーリーを比較的素直になぞった内容である。従ってTV版を見た人にとって、ストーリー上はあまり目新しいことはないだろう。しかし最後に驚くようなネタを入れてくるので、その辺は期待していい。TV版に比べると映像がとても美麗で、技術の進歩を感じられる。さて、大まかなストーリーラインはTV版と概ね同じなのだが、細部の設定を見ると結構違いがある。例えばラミエルがぐちゃぐちゃと変形したり、使途が死ぬときに大量の血のような液体をまき散らすなどといったようなことである。こうしたTV版との違いを探すことが、本作の楽しみ方の一つではないだろうか。戦闘シーンもクライマックスのラミエル戦を筆頭に大迫力だ。私は映画館で本作を鑑賞したが、見てよかったと今でも思う。2時間盗まれたとか1,800円無駄にしたなどとは思わなかった。ストーリーが既知なことを思えば、これはなかなか凄いことなのではないか。
30代男性

第6の使徒と戦うことをに躊躇しているシンジにミサトがネルフ全体が万が一のときには自爆することも覚悟で戦っているということを示しているのがすごいなと思いました。戦っているのはエヴァに乗っている人たちだけではなく、ネルフ全体も共に命を捨てる覚悟で戦っているということがわかりとてもかっこ良かったです。他の登場人物はアニメの記憶を継承している描写がないものの、渚カヲルに関してはアニメの世界がなかったことになっているのではなくそれも生かしてさらにこの序での伏線としていることがすごいなと思いました。しかもそれをはっきりと明言するわけではなく考察の末に推察される事であるというのがとても面白いです。ただ見るだけでも面白いし考察するとさらに面白くなるというのが魅力だなと思います。 
20代女性

父親にエヴァンゲリオンに乗るように言われ、渋っていたシンジが乗るきっかけとなったのが自分が乗らないとレイが代わりになってしまうというのが彼がとても優しい人であることがわかるなと思いました。突然何年も連絡がない父親に呼び出されて説明もなしに命令されたら従いたくないのは自然なことだと思うのでそれでも乗る選択をしたシンジはすごいなと思いました。やはりエヴァのパイロットとしての適性とが性格にも表れているのかなと思います。使徒という統一的な名前であってもそれぞれに攻撃の仕方や特徴、弱点などが全く違うためにそれぞれの対策を立てなければいけないというのがとても難しくもあり、また面白い点だなと思いました。それにより使徒との戦闘になれることがなく常に緊張感を持つ事が可能になっているなと思います。勝負がどうなるのか最後まで目が離せませんでした。 
20代女性

テレビ版の序盤を上手く再構成していて、これ一本でも楽しめる作品になっているなと感じました。細かい描写はやや省略されてしまったものの、作画や演出はずっとパワーアップしているので、エヴァを見た事が無い人はこの映画から入るのもいいんじゃないかと思いますね。時間も100分程度ですし、基本的に主人公の碇シンジくんをずっと追いかけて映していく作りですから見やすかったです。既にテレビ版を見ていた私としても、シンジくん達の行動や反応がテレビと微妙に違っていて面白かったり、「このタイミングでもうあの人が!?」みたいなサプライズもあったりして楽しめたので、テレビ版エヴァを既に見た人にも、まだ見ていない人にもお勧めしたい映画です。
30代男性

テレビ放送版、旧劇場版を全て視聴したエヴァファンの1人です。新劇場版ということで少し、視聴にあたって改変等がないか心配でしたがとてもよくまとめられていたと思います。ストーリーに関してはあらかたアニメ版を踏襲しており、一部で変化があるという形式は素晴らしいと感じました。月日が経ったことで進化した映像技術(CGや、作画のデジタル化)が作品をより迫力あるものにしており、とても面白い作品になっていました。今回の「序」だけにとどまらず、新劇場版に関しても続きが気になる方やエヴァンゲリオンの世界に少しでも興味を持った方には視聴をオススメします。最初に映画を観た際に分かりにくかったところや用語は、アニメを見ることで補填されることがあるので最初は感覚で見てみる、とか勧められたからとりあえず見てみるか、というのでも導入として非常に良い作品だと思っています。
20代男性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました