劇場版ポケットモンスター みんなの物語 動画を視聴できるサイト! ポケモン映画配信!

アニメ

この動画を視聴するなら
ここがおすすめ!

TSUTAYAは30日間無料です

※無料お試し期間終了後、自動更新されます。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
30日間無料
宅配レンタル

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

劇場版ポケットモンスター みんなの物語 アニメ PV&公式YouTube動画

【公式】「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」予告編2

劇場版ポケットモンスター みんなの物語 アニメ レンタルで動画視聴できるサイト

この動画は
現在U-NEXTなどの動画配信
サービスでは視聴できません。

数多くの動画作品を
宅配レンタルしている
TSUTAYA DISCASなら、
自宅に居ながらレンタルして視聴できます。

30日以内に解約すれば
料金は0円無料です

※無料お試し期間終了後、自動更新されます。

[定額レンタル8+動画見放題プラン]なら
初回入会から30日間無料お試し
1,100円分相当
視聴できる動画ポイントつき!

DVD/CDの宅配レンタルだけでなく、
対象作品約10,000タイトル以上が
見放題の動画配信サービスも利用可能です。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
30日間無料
宅配レンタル
×31日間無料
×14日間無料
×初回2週間無料

劇場版ポケットモンスター みんなの物語 動画を見る前に詳細情報を確認!

あらすじ

人々が風とともに暮らす街・フウラシティでは、
1年に1度だけ開催される“風祭り”が行われていた。

祭りの最終日には伝説のポケモン・ルギアが現れて、
人々はそこで恵の風をもらう約束を、
昔から交わしていたという。

ポケモン初心者の女子高生、リサ。

嘘がやめられなくなってしまったホラ吹き男、カガチ。

自分に自信が持てない気弱な研究家、トリト。

ポケモンを毛嫌いする変わり者のお婆さん、ヒスイ。

森の中で一人佇む謎の少女、ラルゴ。

偶然、風祭りに参加していたサトシとピカチュウは、
5人の仲間たちと出会う。

それぞれが悩みを抱え、
パートナーのポケモンと一歩を踏み出せない中、
みんなが出会うことで、運命の歯車が動き出す……。

ルギアとの約束は守られるのか?

そして幻のポケモン・ゼラオラの正体とは??

今、人とポケモン、みんなの絆が奇跡を起こす――。

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
©Pokémon ©2018 ピカチュウプロジェクト

キャスト・キャラクター


サトシ(松本梨香)
世界一のポケモンマスターを目指し、
相棒のピカチュウと共に旅を続けている少年。
旅の途中風祭りが開催されるフウラシティへとやってくる。
風祭りを通して出会った人々と共にこの街の危機を救おうとする。
熱い気持ちでみんなを引っ張っていく、本映画の主人公。


リサ(川栄李奈)

ポケモン初心者の女の子。
怪我をした弟にイーブイをゲットして欲しいとお願いされる。
サトシの指示に従いイーブイのゲットに成功するが、
イーブイは全然懐いてくれない。
この物語を通して彼女はポケモンと触れ合い、大きく成長する。


ラルゴ(芦田愛菜)

フウラシティの市長であるオリバーの娘。
お嬢様でしっかりとした優しい女の子。
昔落石から助けてくれたゼラオラのために食べ物を運んでいる。
ポケモンハンターに襲われている所をサトシに助けられる。
更には劇中でとある事件を引き起こす。


トリト(濱田岳)

ポケモンの研究を行っている青年。
気弱で人前で喋るのが苦手な性格だが、
ポケモンに関する知識は誰よりもあり、
更には疲れているポケモンのことを気遣う優しい面もある。
今回の風祭りで研究発表会を開こうとするが…。
相棒のポケモンはラッキー。


カガチ(大倉孝二)

嘘を付くことがやめられなくなってしまったお調子者の男性。
いつもの調子で娘につい見栄を張ってしまい、
ポケモンを持っていないのに
風祭りのゲットレースに参加することになってしまう。
そこでトリトにお願いしポケモンを貸してもらうことにする。


ヒスイ(野沢雅子)

フウラシティに住んでいるおばあさん。
ポケモンのことが大嫌いだが、
ちょっとしたトラブルで
ポケモンにやたらと好かれる体になってしまう。
ポケモンのことが嫌いになったのは、
過去のある出来事が影響しているようだ。

ライターコメント紹介

タイトルに「みんなの物語」と入っているように、今回はサトシとピカチュウだけに焦点をあてたストーリーではなく、他の登場人物たち1人1人にきちんと見せ場があって、成長の機会を見せてくれたのが良かったです。なので今までのポケモン映画はアドベンチャー要素やアクション要素が多めだったのに対して、この作品の場合はヒューマンドラマ要素がたくさん入っているのが特徴だと思いました。ポケモンバトルをたくさん見たいという人にはちょっと物足りないかもしれませんが、キャラクターに感情移入して感動できるタイプの人は楽しめると思います。あとは背景の作画がとても綺麗で、建物や自然の細かい部分などがきちんと描き分けられていて感心しました。
20代男性


この映画は人間とポケモンが共存することの大切さについてを良く伝えてくれる映画だと思いました。例えば人間が出来なかったことでもポケモンと一緒になることで出来るようになったり、逆にポケモンも人間と一緒になることで新しい道を開けたりするなど、このようなシーンがたくさん入っています。なのでこの映画の制作陣は誰かと協力することの大切さを子どもたちに伝えてくれようとしているのではないかと思いました。ただこのような素晴らしいメッセージ性があるのにも関わらず、散らばった展開を無理やりまとめようとしている感じがあってそこが少し残念でした。重要なポケモンバトルシーンも歴代の映画に比べると少し迫力が欠けていたかなと思います。
20代男性


本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はTSUTAYA DISCAS
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました