Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニアの動画を無料配信するサイト!アニメを全話一気見!

アニメ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニアアニメ PV&公式YouTube動画

TVアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」第2弾PV
TVアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」第1弾PV

Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア アニメ全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD初回2週間無料
見放題配信
月額976円(税込)

Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア アニメ 動画を見る前に詳細情報を確認!

Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア キャスト・スタッフ

<CAST>

  • (藤丸立香)
    島崎信長
  • (マシュ・キリエライト)
    高橋李依
  • (フォウ)
    川澄綾子
  • (ロマニ・アーキマン)
    鈴村健一
  • (レオナルド・ダ・ヴィンチ)
    坂本真綾
  • (ギルガメッシュ)
    関智一
  • (エルキドゥ/キングゥ)
    小林ゆう
  • (マーリン)
    櫻井孝宏
  • (アナ/ゴルゴーン)
    浅川悠
  • (イシュタル/エレシュキガル)
    植田佳奈

<STAFF>

  • 監督
    赤井俊文
  • 原作
    奈須きのこ
    TYPE-MOON
  • アニメーション制作
    CloverWorks
  • キャラクターデザイン
    高瀬智章
  • 音楽
    芳賀敬太
    川崎龍
  • 総作画監督
    高瀬智章
    岡勇一

©TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア あらすじ

TVアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」第3弾PV(2ndクール)

2017年で絶滅することが
証明されてしまった人類史を
存続させるため活動する
人理継続保障機関・カルデア。

今回新たに七つ目の特異点…
紀元前2655年の古代メソポタミアが発見された。

六つの探索を駆け抜けてきた
藤丸とマシュが挑む最後の戦いが始まる。

Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア 各話紹介

Episode 0 Initium Iter

西暦2010年。

カルデアに赴任する事になった
ロマニ・アーキマン。

彼はある少女の主治医となる。

「先輩」という言葉に興味を持つ
召喚例第二号の少女
マシュ・キリエライト。

ふたりのふれあいは、
マシュにひとつの望みを抱かせた。

その望みは、波紋となって拡がっていく。

それは君の物語であり、誰かの物語。

未来を紡ぐ旅、その始まりの物語。


Episode 1 絶対魔獣戦線バビロニア

人理継続保障機関・カルデア。

人類最後のマスター・藤丸立香と
そのサーヴァント、
マシュ・キリエライトは、
未来を取り戻すため長い旅をしてきた。

最後の特異点修復のため、
2人は古代メソポタミアへと踏み込む。

私が「Fate/Grand Order」を視聴して感じた感想は、クオリティの高いアニメーションに感動しました。原作のゲームでは紙芝居形式で物語が進むので少し分かりづらい描写もあったので、アニメ化のおかげでキャラクターの魅力や物語の壮大を感じる事ができました。FGOのアニメに関しては賛否がありますが、個人的に良かった部分は主人公とマシュの交流や人間関係も良く描写されていて、人気キャラのギルガメッシュも登場するので、見ていてとても面白かったです。物語の展開も専門用語がありFGOに詳しくない人は疑問に思う部分がありますが、それが気にならないレベルの魅力あるキャラと劇場レベルの戦闘描写がとても良かったです。
20代女性 やや満足 ★★★★★


アニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」を見た感想は、これまでのシリーズやアニメの世界観などを知らないと物語の内容を把握するのがけっこう難しいということです。初めてこのシリーズのアニメを見ましたが、どういう世界での話なのかを理解するのが大変でした。第1話だけ見た感想としては、「良く分からないけど、見ていくうちに面白くなるな」というものでした。第1話を見終わってから検索していろいろ調べてみましたが、かなり壮大な世界観を持っているアニメだということが分かりました。登場人物のキャラクターも可愛い女の子が多く、オタクウケするアニメだと思いました。この後の展開が楽しみです。
40代男性 とても満足 ★★★★★


Episode 2 城塞都市ウルク

エルキドゥによる誘導のもと、
ウルクを目指す藤丸たち。

しかし、目的の方角とは
異なる道を行くエルキドゥに、
マシュは不穏な空気を感じ取る。

そんな一行の前に、
突如浮き世離れした
男と少女の2人組が現れる。

新しく登場したマーリンですが、エルキドゥばりに怪しさを醸し出すお兄さんだなと思いました。とにかくうさんくさいんですよね。でも、私はマーリンがとても好きです。戦闘はあまり得意ではないけれど、頭脳のキレ具合と、現在を見通せる力で人間たちをなんだかんだ見守ってくれているのは、人への愛情だと感じるからです。夢魔から見た人間とは、どういう感情を抱く対象なのか?いつか心の奥底にある本心が聞きたいなと思いました。マーリンはあまり本音を言わなさそうですしね。一緒にいるアナは、マーリンに死んで欲しいと言いますが、ボケとツッコミのように上手くコンビが出来上がっていると思いました。二人が街の人を通して、どのような変化があるのか見届けたいです。
30代男性 とても満足 ★★★★★


運良く案内人のエルキドゥに会えた藤丸たちですが、森で人気のない場所に向かい、いきなり救ってくれた展開が怪しすぎて笑えました。絶対何かあるだろうという予感は的中。案の定、マーリンたちがたすけてくれましたが、敵ということがわかりやっぱり!となりました。マーリンとアナには、何か秘密を抱えているような印象があります。映像で見ると想像と違った臨場感のある空気感がすごく伝わってきて震えました。本当に自分が戦っているような感覚になるからです。戦闘シーンは目が追いつかないほどかっこよかったですし、作画が本当に終始綺麗で驚きました!スタッフさんたちの努力を感じます。今回一番かっこよかったのはエルキドゥとの戦闘シーンでした。
20代女性 やや満足 ★★★★☆


Episode 3 王と民

ウルクを治める賢王・ギルガメッシュと
謁見した藤丸たち。

藤丸はギルガメッシュに対し、
メソポタミアに恐慌を与える
「三女神同盟」を倒すことと引き換えに、
この特異点を引き起こしている
聖杯を得たいと提示する。

マーリンとアナを仲間にしてついにウルク市辿り着いた藤丸たちがみるウルクの街並みはどれも活気に満ち溢れていて、なおかつ綺麗な街並みと景色に感動しました。それにもっと感動したのはやっと、この物語の主たる賢王、ギルガメッシュの登場に本当に嬉しくてテレビの前で歓喜しました。でもやっぱりギルガメッシュだなと思うのは、素直に自分の財宝の一つである聖杯を藤丸たちに渡さず帰れと言うところにはふと笑ってしまいました。それでもめげない藤丸たちとの交渉中に現れたイシュタルとのやる取るはもう子供の喧嘩みたいで微笑ましくて癒されました。イシュタルのツンデレも可愛らしかったです。それでもなんとかシドゥリからの助言でチャンスを得た藤丸たちに、直接その案を言わないギルガメッシュの素直じゃないとこもまた良かったです。
10代男性 とても満足 ★★★★★


僕は原作のスマホゲームのファンで、多くのストーリーの中でも、特にこの絶対魔獣戦線バビロニアがすきです。第三話では、ギルガメッシュ王とのやりとりや女神イシュタルの襲撃、ウルクの人々との触れ合いが描かれています。僕は、特に前半のギルガメッシュ王とのやりとりがすきです。Fateシリーズでは嫌な印象が強いギルガメッシュ王が、自国に誇りを持ちつつ、主人公と話し合う部分は、何度もリピートして見ています。この回の持ち味として、レオニダス王等のサーバントとの日常回があると思います。Fateシリーズの中でもレオニダス王が一押しなのですが、彼の酔ったシーンはここでしか観れないので、ここも何度も見ています。ストーリーの盛り上がりとしてはまだまだな部分はありますが、この回があってこそ、終盤の盛り上がりに繋がる、重要な回の一つだと思っています。
30代男性 やや満足 ★★★★☆


Episode 4 密林の呼び声

かつて旅した特異点での
光景を思い出す藤丸。

魔術王の手によって害され、
守れなかった者がいたという後悔。

藤丸は自身の選択について、
今も逡巡していた。

そんな彼に、
ギルガメッシュより王命が下る。

アニメ「Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア-」の第4話を観た感想としては「重要情報が多めながら、コメディも有り、バトル有りと大忙しの話だったな」と感じました。毎話思うのですが、観ていても飽きがこないし、非常に完成度の高いエンタメ作品に仕上がっているなと思います。第4話では様々なことが起こるのですが、話の軸になっているのが「藤丸立香の感情」です。なので、全体的に起こったことが多くあり過ぎても、スマートに見えてしまうのは、この藤丸立香の感情がポイントになっているからだと思います。第5話では、ギルガメッシュ王との新たな冒険の幕開けになるので、新たな展開になっていくのが、とても楽しみです。
30代男性 とても満足 ★★★★★


序盤の場面で、ラスボスのキャラクターや過去で救えなかった体験での藤丸立香の思いをマシュに語る場面で、ただ世界を救うために走っていた藤丸がこのウルクでふとこぼす不安や「これで良かったのか」というやるせない心情を見せた瞬間、世界を救う主人公の藤丸がほんとはただの普通の男の子が一生懸命頑張っていたのだということがわかり、藤丸への親近感を強く感じました。そんな藤丸に対してマシュが伝えた、アマデウスの言葉を通して「先輩の選んだ答えがきっと正しい、私はその答えを信じます。」とはっきりと力強く伝える場面は、エピソード0でのまだ自分の願いや自分自身がなんなのかが希薄だったマシュの姿からは大きく変化しているように感じて、これまでの旅でマシュ自身が成長し、マスターである藤丸に導かれながらも、マシュが藤丸を支え導く存在にまでなったのだなと、二人の信頼関係をこの短い時間で表していて、この物語の最後まで二人の旅路を見届けたいと感じました。その後ギルガメッシュ王の命でウルの町の調査に赴く一行の前に現れた新たなサーヴァント・ジャガーマンの登場に色んな意味で圧倒されました。彼女の存在で一気に作品の色が変わって、テンションの温度差に驚きと「なんだこれは!」という面白さにこの作品の魅力の幅広さを改めて感じました。そしてさらに終盤にまた再登場し、まさかの強さを披露していくジャガーマンに、一気に好感を持たせてくれるキャラの濃厚さに再度驚かされました。着ぐるみのような格好でどうやって戦うのかと思ったら、自由自在な対空戦に巧みな棒術(?)で藤丸たちを攻め倒す圧巻のバトルスタイル。コミカルにふざけているような必殺技を言いながら、繰り出す技の破壊力が半端ないというアンバランスさが面白すぎて、演技をされる声優さんの音とアニメーションの絵作りとの調整がほんとに素晴らしいなと感じました。個人的には効果音もリアルよりで好きだなと毎回思います。武器同士がぶつかる鈍い音や地面に突撃した時の岩が割れる音など、見た目が可愛いキャラクターたちから出る音にしてはゴツくて面白く感じます。実在感というか、そこにいるのは少女に見えるけど、サーヴァントという人間とは違う力を秘めた存在なんだというのが分かるので、音一つにしてもキャラクターたちを演出しているように思えて、色んな楽しみがあるアニメだと再確認させられました。
30代男性 とても満足 ★★★★★


Episode 5 ギルガメッシュ紀行

突如カルデア大使館を訪れた
ギルガメッシュに、
唖然とする藤丸たち。

そこで直接言い渡された新たな王命は、
ペルシア湾の調査だった。

今回の旅は、
久しぶりに訪れたマシュと
2人だけの道程となるはずだったが…。

過去に旅をして回った世界で出会った人たちの回想シーンは、ゲームをしてきた私には胸が熱い展開で涙が出そうでした。藤丸たちは、自分たちの行いをまっすぐ見つめつつ、出会った人たちのことを決して忘れないのでしょう。マシュも随分表情が柔らかくなったのでは?と感じています。ドレイクに言われた言葉を大事に持つマシュからも人を大切にする気持ちが伝わってきます。エルキドゥのことがよぎるギルガメッシュと藤丸たちの元に本人が現れて熱い展開になりました。さすがエルキドゥだけあって、マシュだけの力では防げず、どうしよう?大丈夫?と息を飲んで見ていました。王のエルキドゥに対しての切ない眼差しは、見ているこちらまで泣きそうになる感動のシーンです。
20代男性 やや満足 ★★★★☆


ギルガメッシュ王が直々に藤丸たちに声をかけに来たことには、驚きました。意外と藤丸たちを信用していたのですね。道中、藤丸たちの話に耳を傾ける王は、いつもと違って穏やかな休暇を楽しんでいる様子でホッとしました。王は町の子供たちにも声をかけたり、仕事中の威厳さとは違い、優しい面も持ち合わせている人だということが分かります。また、エルキドゥに対しては複雑な思いを抱えて苦しそうでした。マシュはいつでも相手のことを心から褒めているところが長所でもあり、かわいいなと思います。平和すぎると次が怖いと思って見ていましたが、やはり平和のままでは終わらずハラハラしました。戦闘シーンが綺麗すぎて劇場版かな?と思わずにはいられません。
30代男性 とても満足 ★★★★★


Episode 6 天命の粘土板

ペルシア湾の調査を終えた藤丸たちは、
新たな王命を請ける。

それは、以前クタ市で
ギルガメッシュが失くした粘土板を
回収せよというものだった。

クタ市は三女神が現れた後、
前触れもなく消え去ったという都市で…。

クタへと天命の粘土板を探しに行くというエピソードなのですが、出発前夜に話し込むシーンの牛若丸の無邪気な様子がとても可愛かったです。楽しそうに話す様子が、サーヴァントであり武将であるということを忘れさせてくれる程に年相応に可愛らしく見え、思わず見ているこちら側まで笑顔にさせてくれました。またクタへと到着した折に襲いかかってくるイシュタルとの戦闘シーンなのですが、イシュタルの軽快な戦闘スタイルについ魅入ってしまいました。作画も崩れずカメラワークも良く、とても見応えのある戦闘シーンでした。全体的にクオリティの高いエピソードだったのですがテンポ感を重視しているのか、一つ一つのシーンの短さは多少気になりました。原作ではじっくり描かれているように感じるため、その点だけは惜しかったです。
30代女性


アニメの冥界が怖すぎました。ちょっとトラウマです。ゲームだと、ちょっと暗いステージで、敵ももうちょっと怖くないというか。アニメだと美術が凄い暗くて、急にたくさんのゾンビさんが出てきてめっちゃびっくりしました。運営さんナイスシーンです。こんなところに1人とフォウさんだけだなんて、私だったら失神してます絶対。そして、序盤で出てきますか、ネタバレになるので名前は言えませんがフードの男さん、助けてくれてありがとうございます。こっちの姿もアニメでイケメンのおじさま的にキャラクターデザインしてもらえて本当に嬉しいです。そして、急に光に包まれて現世に戻るんですね。なんだか夢みたいな演出ですね。アニメだとこんな感じなんですね。
20代女性




本ページの情報は
2021年1月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました