姉ちゃんの恋人 無料動画視聴できるサイト!ドラマをシリーズ一気見!

日本のドラマ

この動画を無料視聴するならここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

(31日以内に解約したら料金は0円無料です。)

では、
各話のあらすじ紹介とともに
三度の飯よりドラマが好き!

ライター陣による
感想や見どころを載せてます。

独自視点で作品の楽しみ方MAX!
(ネタバレ防止のためクリックで開いてください)

姉ちゃんの恋人 ドラマ PV&公式YouTube動画

10/27(火)スタート!!新火9ドラマ『姉ちゃんの恋人』主題歌決定!第1話予告<60秒>

姉ちゃんの恋人 無料でドラマ全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くのアニメ作品を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で 600円相当のポイントを無料プレゼント!
  • 上記特典で、見放題作品21万タイトルを31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
hulu×14日間無料
FOD初回2週間無料
レンタル配信

姉ちゃんの恋人 ドラマ 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

姉ちゃんの恋人のキャスト・スタッフ

<CAST>

  • 有村架純
  • 林遣都
  • 奈緒
  • 高橋海人
  • やついいちろう
  • 日向亘
  • 阿南敦子
  • 那須雄登
  • スミマサノリ
  • 井阪郁巳

<STAFF>

音楽
眞鍋昭大
脚本
岡田惠和

©カンテレ

姉ちゃんの恋人のあらすじ

有村架純主演、
岡田惠和が脚本を手掛ける
ラブ&ホームコメディー。

高校3年生の時に
両親を事故で亡くしてから、
3人の弟を養うため働いてきた
主人公・安達桃子(有村)は、
一家の大黒柱として苦労しながらも、
それなりに幸せな毎日を送っていた。

だが、ある男性との恋によって、
日常が大きく変わっていく姿を描く。

姉ちゃんの恋人の各話紹介

第1話 「肝っ玉姉ちゃんが訳アリ男に恋をした!」

両親を事故で亡くし、
弟3人を養う桃子(有村架純)が、
恋によって“新たな日常”を歩む姿を描く。

27歳の桃子は、
9年にわたりホームセンターに勤務し、
弟たちを養ってきた。

ある日、職場でクリスマス企画の
リーダーを任された桃子は、
配送部の責任者として
ミーティングに出席した
真人(林遣都)に恋心を抱く。

交通事故で両親が亡くなって、年の離れた弟が3人いたことから大学に行かずにホームセンターで働きながら、前向きに弟たちと楽しく生活している桃子の明るいキャラクターに好感が持てました。のちに恋に落ちる真人は過去に何かがあり、母からも元保護司からも心配されている様子で、何か犯罪に関わっちゃった様子も気になりました。ある意味、桃子とは対照的な感じでもあります。2人はクリスマスの企画を通じて知り合うことになり、さらに桃子が弟のサッカー応援に行った時に、真人とばったり遭遇します。その時、地球儀のキーホルダーをこっそりなおしてくれたのが真人だったとわかり、さらに運命的なものを感じた桃子が女性の顔になってて可愛かったです。恋に仕事に家族愛など、沢山の要素が楽しめるドラマでもあります。
30代女性

大変可愛らしく若々しく見えるので和久井映見さんが20代の息子の母親役を演じている事に驚きを隠せませんでしたが、よく考えてみれば年齢的には何ら不思議でもありませんし、高校生の役をしていた頃から和久井さんを見てきただけに和久井さんももうそういう世代になったのかとしみじみ思いました。若々しいだけに母と息子というよりも少し年の離れた姉と言っても差し支えないほどでした。主役の有村さんの家庭は両親がおらず、和久井さんの家も父親がおらず、ということでこのドラマは最初から色々な事情を抱えたホームドラマという印象ですが脚本家が岡田さんということもあり悲壮感とか暗さというものはあまり感じず、明るく逞しく生きている人達を描いているという印象です。
50代男性

有村架純さんは実生活でも姉ということもあり面倒見のいい姉の役がとてもしっくりくる、似合っていると思いました。もし私自身にこれほど兄弟思いで大変頼もしくて明るく元気な姉がいたらどれほど心強くて救われるだろうと思いましたし、姉でもあるけど一家を支えているだけありまるで親のようにも思えてきました。弟のサッカーの試合を見学していた時の熱さが印象的でしたし、有村さんのイメージは物静かという感じではありますが、とても気が強い男勝りな役も以前から似合うと思っていましたし、気が強くて活発な彼女の姿を見られた事も嬉しかったです。主役の勤め先がホームセンターというのも珍しいのでホームセンターの様々な事情が知れるのも楽しみですし、ホームセンターの従業員がみんな仲良しなのでとてもほのぼのとした気持ちになれました。
50代男性

主人公である桃子は、きっと今まで苦労してきただろうに、そんなことを一つも感じさせないようなキャラクターで凄く好感が持てました。弟たちも凄く真っ直ぐで可愛いし、たくさんの愛情を貰ってきたんだろうなと思いました。ただ、野球の試合で怒りながら乗り込んでくるお姉ちゃんは、自分だったらちょっと恥ずかしいなと思ってしまいました。でも、それだけ弟への愛情があるのだということは分かるシーンで、家族の繋がりを感じました。また、桃子の家のキッチンが凄く可愛くて驚きました。緑がいっぱいで、こんなキッチン素敵だな~と思いながら見ていました。食べ盛りの弟が3人もいるからだとは思うのですが、ご飯の量がモリモリなのも見ていて凄く微笑ましかったです。
30代女性

有村架純さんが肝っ玉姉ちゃんを演じているのですが、思ったよりも似合っていました。凄く元気で明るい役なので、見ていてとても気持ちのよい役でした。また、職場の雰囲気も凄く良くて、ああいう職場で働きたいなと思いました。ホームセンターという仕事は色々企画することもあったりして、季節を感じることの出来る素晴らしい仕事だなと改めて思うことが出来ました。まだまだ恋は始まったのかな?という程度だったのですが、恋のお相手になるであろう真人に自分のような人が合うんじゃないんですかね?とサラッと言っちゃシーンがあったのですが、そのシーンが凄くキュンとしました。まだ自分でも気付いていないんだろうけど、この言葉をキッカケに意識しだしたような気がしました。
30代女性

登場人物が最初から最後までほんわかしていて、優しい気持ちで見ることができました。全く悪い人がいなさそうなところはちょっと退屈と思う面もありますが、その分二人の過去が重そうで、バランス的には丁度いいのかなと思います。まだ明かされない吉岡さんの過去にしでかしたことや、桃子の両親がどうして事故にあったのか、その後どうやって生活をしたのかなど知りたいことがいっぱいです。一番記憶に残ったのは、まだ学生の桃子が弟たちを養っていくために面接を受けるシーン。桃子の言葉に強い決意を感じ、涙が出ました。こんなに弟に尽くしてるんだから、弟だってお姉ちゃん想いのいい家族になりますよね。そんな家族の温かいシーンがドーンと盛り込まれ、優しい気持ちになるドラマだと思います。
30代女性

前半が少し人物紹介みたいになって中だるみし、なかなか話に入りこめませんでした。でも後半桃子と吉岡さんが出会い、距離が縮まったあたりから、面白くなってきました。個人的には桃子の家族シーンが好きで、弟たちとわちゃわちゃ明るい感じが「かわいいなぁ」と思います。お姉ちゃんに従順でワイワイ明るい弟たちのシーンは全部良かったです。普段はしっかり者っぽい桃子が家族のことになると躍起になって、弟のサッカーの試合のことで審判に掴みかかっていくシーンが印象的でした。そんなことやりそうにないのに、弟が絡むとすごい姉ということが分かって、面白かったです。そしてその姿を吉岡さんに見られた後の桃子が可愛くてここも良かった。二人の会話シーンでは桃子が弟たちのために生きる決意をしたようなシーンがあり、涙ぽろぽろでした。アットホームな家族ドラマ好きなので、なかなか面白かったです。
30代女性

第一話から有村架純さんの兄弟がとても仲良く、家での関わりを見て素敵な兄弟(家族)だなと思いました。また有村架純さんの職場仲間との付き合いや林遣都さんの職場の人との関係がとても良く、見ていてほっこりするようなシーンがあり、羨ましくなりました。そんな中、クリスマス準備の会議で有村架純さんと林遣都さんが出会い、お互いに同じ意見ということに少しきゅんきゅんするシーンが良かったです。準備をきっかけにお互いが気になるようになり、お互いに似ているところがあるのかなと今後の2人のシーンがとても気になるようになりました。ドラマとはいえ、キャストさんたちの仲の良さがテレビを通して伝わってくる気がして、楽しく観させてもらいました。
20代女性

真人がクリスマスのもみの木を置きたいという提案をした時に、桃子が全く同じ案を考えていたのが運命としか思えなくてキュンとしました。また、林遣都さんの表情の作り方がとても絶妙で、すごく母性本能をくすぐられるような、いい感じの影のある男性になっていて最高でした。特に笑えたシーンは、桃子が弟のサッカーの試合に乱入してしまったところです。あんなのサッカーじゃなくあることなのに、大の大人があんな捲し立てる感じで入っていくなんておもしろすぎました。でも、そのあとに、真人に話していた桃子の家族の事情や弟たちへの想いを聞いたら、そうしてしまう気持ちにも共感できて泣けました。高校卒業と同時に弟を養うために就職したなんて、桃子は強いなと感じました。
30代女性

1話は桃子が一生懸命働いていたのがかっこよかったです。弟たちのために大黒柱として、頑張っているのが印象的です。桃子はパワフルでどこか抜けた感じが可愛かったです。そして弟たちもお姉ちゃんのことを心配していたのが、やさしいなと感じます。姉弟みんな仲良しなのが微笑ましかったです。みんなで食事をしているところは、なんだかほのぼのした気持ちになりました。そして桃子の働く職場も、みんな個性的なのが面白かったです。桃子も楽しそうに仕事をしているのが、見ていて伝わってきました。また吉岡は母親のことを大切に思いながら、仕事をしていたのが誠実だなと感じます。吉岡の真面目な姿はとても頼もしかったです。桃子のことを見つめる吉岡が、凛としていて良かったです。
20代女性


第2話 「近づく2人の距離…恋をしようぜベイビー!」

夜間の倉庫に足を運んだ
桃子(有村架純)は、
初めて見る真人(林遣都)の
働く姿から目が離せなくなっている
自分に気付く。

弟たちは、機嫌の良い
桃子の様子を見て不思議に思う。

そんな中、仕事でミスをした桃子は
真人の車で顧客の元へ向かうことに。

だが、車に対して
トラウマがある桃子は、
途中で車を降りてしまう。

安達ファミリーのみんながとても性格がいいのがにじみ出ていて見ていてとてもほっこりしました。弟3人が本当にお姉ちゃん想いでよく見ているんだろうなと思いました。桃子の両親の過去の事や、真人の過去も少し出てきてまだまだ見所が満載だと思いました。今回2話で一番面白かったのは小池栄子さん演じる市原日南子さんです。藤木直人さん演じる高田悟志さんとバーで会ったときに日南子さんの心の声が本当におもしろくて声を出して笑ってしまいました。ここの2人の進展も気になる所だと思いました。部下の人達もナイスキャラな人が多いので見ていて飽きないです。桃子の理想のデート像の再現のところも良かったです。クリスマスイルミネーションがホームセンターと思えないほどとても綺麗でした。
30代女性

桃子が両親を車の事故死で亡くしていることから車に乗ると怖くて震えていた場面というのは印象的でした。「悔しい、なんで克服出来ないんだろ私」という桃子に「克服なんて簡単に出来ることじゃないから」という真人の言葉はシンプルイズザベストだなと感じました。多くを語らず付き添って話を聞いてあげる真人の優しさというのが伝わってきました。桃子と兄弟の良好過ぎる関係というのを今回も如実に感じました。桃子から鍋パーティーを先に開始しといてと言われているのに待ってあげる弟達というのを見て本当に仲が良いなと感じました。家族の素晴らしさというのがガンガンと伝わってきました。それ以外では真人のネガティブ発言というのが気になってしまいました。希望を持つと未来が苦しくなるという風に聞こえて今後への伏線だなと感じました。
40代男性

真人の背景と桃子との共通点が見えて驚きです。桃子が真人の過去を知る日も近そうですね。ふたりが自然に近づき合っていく姿にドキドキし、痛みも伴いながらほんわかした気持ちになります。明るい桃子の癒えない心の傷が現れた場面は悲しいですね。寄り添う真人が温かく素敵でした。いつか桃子の夢が現実になればいいのに、と切に願います。傍から見れば当たり前のようなことが困難になってしまった現実に、胸がふさがれる思いです。真人の、優しさがありながら自分を抑えようとする様子もやはりさびしいですね。日南子と悟志の出会いの場面は笑いました。日南子の心の声と動揺が可笑しくて。果たして恋の始まりとなるのでしょうか。ふたりともとても気持ちの良い人で、お似合いですよね。
50代女性

いつも明るい桃子ですが、両親を事故で亡くしたというトラウマは克服出来ていなかったんだなと思いました。怖くて震える桃子を優しく見守りながら励ます真人を見て、なんて優しい人なんだろうなと思いました。車から降りたのに、タクシーを呼ぼうか?と言ったのには笑ってしまいました。こういう天然なところも場が凄く和んだので、そういうところもちゃきちゃきしている桃子とピッタリなんじゃないのかなと思いました。全然違う部署で働いていた2人なのでクリスマスの企画も終わってしまい、これから接点が少なくなってしまうのかな?と思うと凄く寂しいです。これからはどのように距離を縮めていくのか気になります。このドラマはみんないい人ばかりで、見ていて元気になれるので大好きです。
30代女性

桃子が凄く楽しそうに恋愛ソングを歌いながらご飯を作っているシーンが凄く可愛かったです。ノリノリに歌っていたので塩をかけ過ぎて料理を失敗してしまいますが、それでもニコニコしており、よっぽど楽しいんだろうなと微笑ましくなりました。誰かを好きになるって凄くいいなと思うし、それだけで日常生活が今まで以上に楽しくなるなんて、とても素敵なことだと思いました。また、日南子と悟志の恋の行方も凄く楽しみだなと思いました。悟志とバーで飲んでる時の日南子の心の声がめちゃくちゃ面白かったです。名前も聞いてなかったのに再会するなんて、私だったら運命だと間違いなく思っちゃいます。そして、悟志の「ガールフレンド」と笑いながら言うシーンに、これはモテるなと思いました。
30代女性

弟の和輝くんが可愛かったです。みゆきさんに髪をわしゃわしゃされて嬉しそうだったり、楽しそうに料理したり弟たちと遊んだり、誰かが姉ちゃんを傷つけたら許せない発言といい、すっごくお姉さん思いでキュンキュンしてしまいました。常に明るい家族の長男は優しくて、誰よりもお姉ちゃんを気遣っていて、魅力的です。こんな弟欲しかったーと思ってしまいました。また桃子と吉岡さんの距離も急激に縮まってきましたよね。過去のトラウマに悩む桃子を歩いて自宅に送り届ける吉岡さんかっこよかったです。そしてそんな自分も何らかのトラウマに悩まされていそうで、大丈夫かなと心配になりました。どの登場人物もみんな優しくていい子ばっかり。みんなまとめて幸せになってほしいです。
30代女性

面白くなってきたーと思いました!1話は少し中だるみが多くて若干残念な印象だったけど、2話はそんな退屈な感じはぜんぜんなくとっても面白かったです。というのも、桃子と吉岡さんの関係が動き出して、ドキドキしちゃいました。明らかに二人ともお互いを意識しているのが分かるし、吉岡さんが桃子の一挙一動を見逃さず、ものすごく気遣ってくれているところにジーンとしてしまいました。二人は最高の相性だと思います。それと同時になにやら不穏な過去の話もちょっとずつ見えてきて、もしかして桃子の両親の交通事故に吉岡さんがなんらかの関わり方をしているのかな?と思うと怖すぎて続きが気になります。家族の温かシーンと桃子と吉岡さんの恋愛シーンがバランスよく盛り込まれていて、面白かったです。
30代女性

第一話から観させていただいていますが、有村架純さんのお姉ちゃん役が明るくてパワフルな姿がとても大好きです。観ている側も毎回元気にさせてもらっています。なので全話観たいなと思うきっかけにもなりました。第二話では、有村架純さん役と林遣都さん役の今までのつらい過去が思い出されるシーンがあり、お互いにまだ打ち解けられずにいますが、それぞれがお互いに寄り添って共感しようとする姿に、2人はお互いを必要とする人物なんだなと思いました。ドラマを見ている中で、2人の関係がこれからどんな感じになっていくのかがとても気になります。その2人のやり取りが私にとってドラマの見どころです。このドラマは2人の関係や職場の人たちとの関わりや家族のやりとりがとても良く、いいなーと思えることがたくさんでした。これからのドラマまだまだ気になります。
30代女性

桃子が仕事でミスをして鍋パーティーに間に合わないと連絡をした時に、弟たちが桃子のへこみ具合を察知して、帰ってくるまで待っていたのが泣けました。本当に姉弟の絆が強くて感動でした。また、真人が桃子を車で送っている途中、桃子がフラッシュバックして体調が悪くなったのはとても辛かったです。しかも、悪くないのにとても自分のことを責めていたし、深い悲しみをずっと背負ってきたんだろうなと思いました。だけど、桃子が語ってた、小さい赤い車に乗ってデートしたいという夢はとても良いなと思いました。その夢を、いつか真人と一緒に実現できたらいいのにと期待しています。最後のシーンで、桃子も真人もお互いのことを想っていたし、これはもう両思いなんだろうなとワクワクしました。
30代女性

有村架純さんが演じる桃子の過去を、林遣都さん演じる自分も何かしらの過去を抱える吉岡さんが包み込んであげるシーンは心が温かくなりました。家族が桃子の帰りを待っているシーンからは両親を無くしてからも懸命に生きてきたからこそ築かれる家族の絆を感じました。小池栄子さんが演じる日南子と藤木直人さんが演じる悟志のバーでのシーンで、日南子の心の声のテンポの良さと表情が面白かったです。この2人はなんだか良い相性なんじゃないかなと思いました。これから発展していって欲しいと思います。お店をクリスマス仕様に飾るところはサービス業は大変だけど人々を喜ばせるということに一番近い仕事でもあるんだと改めて思い、素敵な仕事だと感じました。
30代女性


第3話 「加速する恋心…3組のラブが大渋滞!」

店内をクリスマス仕様に
飾り付けする作業が無事終了し、
一同は点灯したツリーに感動。

ツリーに触れる真人(林遣都)を見て、
桃子(有村架純)はさらに
うれしさが込み上げる。

翌日、弟たちが
桃子の新しい恋を察する中、
桃子はみゆき(奈緒)に、
「真人は何かを諦めている感じがする」と
違和感を打ち明ける。



本ページの情報は
2021年3月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました