キングスレイド 意志を継ぐものたち アニメ 無料動画配信で全話見れるサイト!シリーズ一気見!

アニメ

この動画を無料視聴するならここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

(31日以内に解約したら料金は0円無料です。)

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

キングスレイド 意志を継ぐものたち アニメ PV&公式YouTube動画

10/2放送開始「キングスレイド 意志を継ぐものたち」

キングスレイド 意志を継ぐものたち 無料でアニメ全話視聴できるサイトリンク

この作品は数多くのアニメ作品を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で 600円相当のポイントを無料プレゼント!
  • 上記特典で、見放題作品21万タイトルを31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
hulu14日間無料
見放題配信
FOD×初回2週間無料

キングスレイド 意志を継ぐものたち アニメ 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

キングスレイド 意志を継ぐものたち のキャスト・スタッフ

<CAST>

  • カーセル:石川界人
  • フレイ:加隈亜衣
  • クレオ:小澤亜李
  • ロイ:河西健吾
  • リヒト:鈴木崚汰
  • リピネ:南條愛乃
  • エル・モリハム:咲野俊介
  • クラウス:寺島拓篤
  • テオ:堀江瞬
  • ドミニクス:置鮎龍太郎
  • マルドゥク:伊藤健太郎
  • カイル:松風雅也
  • マリア:中村桜
  • スカーレット:中恵光城
  • デミア:神田みか
  • ローレイン:平山笑美
  • セレネ:長妻樹里
  • オペリア:田中貴子
  • ジェーン:豊田萌絵
  • レイナ:高田憂希
  • エリーゼ:飯田里穂
  • パベル:井上雄貴
  • アザル:村田太志
  • タム:佐藤元
  • ズッカ:田所陽向

<STAFF>

  • 原作:VESPA
  • 監督:星野 真
  • シリーズ構成:清水 恵
  • キャラクターデザイン・総作画監督:新井 達也
  • モンスターデザイン:芳山 優
  • 美術監督:池田 繁美・丸山 由紀子
  • 色彩設計:小島 真喜子
  • 撮影監督:廣岡 岳
  • 編集:渡辺 直樹
  • 音楽:得田 真裕
  • 音響監督:濱野 高年
  • アニメーション制作:OLM×SUNRISE BEYOND
  • 製作:キングスレイド製作委員会

主題歌
OP:「legendary future」fripSide

ED:「SticK Out」KOTOKO

(C)VESPA/キングスレイド製作委員会

キングスレイド 意志を継ぐものたち のあらすじ

TVアニメ「キングスレイド 意志を継ぐものたち」 OPテーマ:fripSide 「legendary future」

運命が導く戦いの旅路へ

カイル王が魔王アングムンドを
葬り去って100年。

平和な時代に見習い騎士の
カーセルは生きていた。

だが、魔族が近隣に現れたとの
知らせからカーセルの運命が動き始める。

大賢者に導かれ、
頼れる仲間を得たカーセルは旅立つ。

封印されし聖剣を求めて・・・

キングスレイド 意志を継ぐものたち の各話紹介

第1話 月夜に蠢く魔物たち

月夜に蠢く魔物たち

人間国家オルベリアの王・カイルにより、
魔王アングムンドが葬られてから100年――。

守護騎士団に所属する見習い騎士 カーセルは、
大切な人すべてを守れる騎士となるべく、
先輩のクラウスに教えを請い、
日々修練を積んでいた。

そんななか、オルベリアの王の森で
ぼされたはずの魔族が
出現したとの知らせが入る。

クラウスの部隊が魔族の調査隊として
森へと派遣され、カーセルは
健闘を祈りながら帰還を待つが……。

騎士見習いとして平和に暮らしていた主人公の日常が大きかわってく物語展開に引き込まれるものがありました。日常シーンは朗らかで、自然風景の映しさもよく分かるものでした。しかし後半の戦闘シーンになると一気にスリルある危険な流れになりました。緩急のある展開で引き込まれました。人間とダークエルフ、どちらでもない全く謎の化け物の敵、3つの種族が混じって展開する物語設定も気になるものです。人間とはなんとか和平の元に活動しているダークエルフですが、なにか腹に一物あるような気もして気になりました。敵の骸骨剣士が暴れまわるシーンは迫力があって面白かったです。騎士たちがどんどん倒されて辺が血まみれになる展開はショッキングなものでした。
30代男性

意外と過激なシーンが多くて驚いてしまいました。魔物達との戦闘シーンでは、主人公と仲良くしていた兵士たちが次々と切られてしまい心が痛かったです。クラウスが最後に魔物たちの前に立ちはだかる姿は本当にかっこよかったです。まだ、やられてしまったことが確定では無いので、ぜひカーセルたちに助けて貰ってハッピーエンドを迎えて欲しいものです。また、ダークエルフたちの存在も気になりました。村の人達はまだ何もしていない彼らに対して酷いことを言っていたので少し可哀想になってしまいました。どこの世界でも差別はあるようで、彼らが不満を持つのも納得です。また、会議を行っていた上層部の人達の雰囲気も良くなかったので不快でした。
20代女性

個人的に甲冑や兵士のビジュアルが好きでテンションが上がりました。主人公の男の子も初々しくて可愛かったです。まだ見習いということもあり、みんなに可愛がられている姿は微笑ましいです。今後、みんなを守れる兵士になりたいという夢を叶えるためにどんな成長を遂げていくのか期待です。また、ダークエルフという存在も気になりました。見た目はとてもかっこよく、中でもリーダーと思われるリヒトは声も低くてドキドキしました。最初はなんの野望もない人達なのかと思ってましたが、信念があるようなので今後どんな展開を迎えていくのか楽しみです。ダークエルフたちがなぜ迫害を受けていたのかも気になりますし、迫害は可愛そうですが復讐は良くないので良い方向になることを祈ります。
20代女性

序盤は平和なシーンが見られましたが、後半では当たり前の日常が崩れていくスリルがみられて印象的でした。王国の騎士団をねらう骸骨剣士の不気味な動きはリアルで迫力があり記憶にのこるものでした。主人公の先輩たちが次々と惨殺される展開はショッキングなもので目立っていました。人間と慎重に交渉をすすめるダークエルフの勢力の存在も際立つものがありました。腹にいちもつもっているようなダークエルフの面々の今後の動きも気になるものです。主人公の目標が皆を守れる騎士になることだという清々しいものだったのもよかったです。魔道士のヒロインと穏やかな昼下がり少しだけ会話するシーンは平和な一幕で綺麗なシーンだったと思います。
30代男性

カーセルが見習いとしてクラウスに一生懸命負けないように頑張っている姿はまっすぐな気持ちが伝わってきて良かったです。カーセルがムカデとか蜘蛛を食べる話には驚きました。オルベルリアとダークエルフの因縁が気になりました。神官のフレイがとてもかわいかったです。魔族がクラウスの部隊をいきなり一網打尽にしたところはショックでした。ダークエルフが人々から迫害を受け、その復讐として城を乗っ取る計画であるようで城が大丈夫か気がかりです。クラウスがどうしてもクラウスたちを見つけ出して守りたいという気持ちはまっすぐで良かったです。しかし見習いなので実力差は否めないでしょうからクラウスたちが魔族たちにどう対処するか次回期待したいと思いました。
30代女性

兄のように慕っている騎士のクラウスに剣を教わっているのが平和を感じますね、側で見守っている騎士仲間もカーセルを弟のように思っているのが分かって和みます。幼馴染のフレイは神官でとても綺麗ですがカーセルと同じ施設で育っているので二人とも親がいない孤児だと思われ苦労したと思いますが性格良く育っているように見えてホッとします。クラウス達が森に出た魔物の退治に出掛けましたが、相手は強くて騎士達は次々とやられてしまいドキドキしました。クラウスは仲間を逃すなど男気を見せてカッコ良い、戦い続ける姿は騎士として立派ですね。全滅したとの報告にカーセルは納得できず一人でも行くと決めたのは熱いですね、フレイも一緒に行くなんて愛ですね。人間を恨んでいるダークエルフも登場して今後の展開にどう絡んでくるのか楽しみです。
40代女性

キングスレイド1話を観てキャラクターが一人一人に個性があって見分けが付きやすいから混乱しないで楽しめました。カーセルは見習い騎士だから弱くてでも、強くなりたいまっすぐな気持ちがあって応援したいと思ったしこれからの成長に期待したいです。フレイは可愛らしくて衣装も、女の子らしくて好感が持てました。私自身ゲームをよくプレイするので世界観や種族などすんなり入り込めたのでまだ1話しか視聴してませんが、魔物との攻防がどうなってしまうのか楽しみです。ダークエルフの一族は敵なのか味方なのかもハラハラしてしまいます。オープニングとエンディングがまったく登場人物や視点が変わるのも裏表、光と闇のようは感覚があり歌もどちらもテイストが違っているのにどちらも最後まで見入ってしまいました。
30代女性

原作を知らない私がまず最初に感じた事は世界が綺麗だと言う事だった。イメージは中世なのだろうがこれは視聴者からしてもなじみ深く入りやすいところが良かった。登場人物のキャラ絵もよく主人公は熱血漢溢れる男性でヒロインの女性も包容力のある魅力的な女性だった。物語中盤あたりからダークエルフが登場し、それもまたいいキャラ絵で素晴らしかった。人間世界では忌み嫌われるダークエルフ。その理由は100年前から続く何かが原因なのだろうと匂わせている。迫害されたダークエルフの歴史は今後語られてくのだろうが、先が楽しみでならない。初回こそ戦闘描写は少なかったがテンポは観ていても飽きるものではなかった。現主要登場人物たちの今後の動向に是非期待したい。
30代男性

やはりカーセル役の声優、石川界人さんの声色が心地いいです。オルベルリアの見習い騎士であるカーセルが、魔族登場の知らせをきっかけに、行方不明になった兄貴分を探して旅に出るという運命を翻弄されていくストーリーも、大いに期待が持てます。これから様々な困難が待ち受けていると思いますが、カーセルがどうやってそれを乗り越えていくのか興味津々です。他の声優さんたちもキャラが立っているので見どころ、聴き所が満載です。あたかもハリーポッターのような若き勇者が、仲間と協力しながら様々な困難に立ち向かっていく時にどんな手段や創意工夫で乗り越えていくのか、最後はどういう結末になるのか?これからの放送が大いに期待されるところです。
60代男性

「キングスレイド 意志を継ぐものたち」第1話 月夜に蠢く魔物たち、キャラクター設定は良い感じですね。そしてアニメといえば主題歌でFrip Sideさんが歌っています。やはりカッコイイ音楽ですね。しかし気になることもありまして何か携帯電話のような音が聴こえてきます。同城の中では主人公のカースルと騎士のクラウスが訓練をしていましたが「足を救われバッタリと…」カースルさん?ダメですよ。ここはちゃんと先生の話を聴きましょう。「あなた突っ込み過ぎですよ!」それから仲間から「昼飯はお前のおごり」などと言われてついてないですよね。そんなことだから見習いから卒業できないんですよ。それから一行は昼飯に出掛けるがその途中でダークエルフで出会う。もしかして城門にいたフードの男と関わりがあるのではないだろうか?それを警戒する私に家族からの鋭い視線も気になるところなのです。その後カースルは幼馴染のフレイに出会うがこれがメチャかわいい!!何故か話題は食べ物なのだが「ムカデ?」「クモ?」「いやそれ以上は言うな」と私の心が叫ぶ。そして城内では王への知らせが入る。「王の森にて魔族が….」これは大変だ。そしてカースルの晩飯の時間….嫌ぁーだクモの姿焼き!辞めなさいってそのうち顔から触手で出てくるわよ。まわりの仲間もクモを食べるカースルにただ引くばかり、会話は食べ物から見習いの話、そして新たな任務に移り変わるがカースルの大事な訓練はお休みとなる。そして今日の晩飯はカースルのおごりらしい。合掌!場面は変わってブラックエルフの会食、どうも怪しい雰囲気するのね。調査隊が出発してからかなりの時間が経過してからのことクラウス達は妙な気配を感じ魔族と遭遇して交戦となる。腕は切り落とされるわ、仲間は矢で打たれて死ぬわで大変な事態に、ココでクラウスは一人を伝令として向かわせるが果して彼の運命は!!伝令による王への報告に議会は騒めく、モリハム卿はそして例のタークエッジの出撃を求めるが…..。カースルとフレイはクラウスを助けるべく王の森へと向かうことになる。丁度その頃、激戦で息絶えた兵の死体を何事ないよう澄まして見ている女が立っていた「お前だれぇーーー!!。」
50代男性


第2話 明かされる真実

仲間たちを助けたい一心で、
カーセルは幼馴染で神官の
フレイと共に王の森へと旅立つ。

しかしふたりが森で目にしたのは、
仲間の無残な遺体と、
クラウスの盾だった。

絶望するカーセルたちの前に
突如魔族の一団が迫るが、
オルベリアの傭兵として雇われた
「ブラックエッジ」に救われる。

見習い騎士である自分の無力さに、
悔しさを滲ませるカーセル……。

するとそこへ、クレオと名乗る魔法師と、
彼女の護衛をするロイが現れる。

カーセルとフレイを探しに来たという
クレオたちは、ある場所へと
ふたりを導くのだった。

2話ではカーセルたちが危ないところをリヒトたちに助けられ、謎めいた女性相手に戦うリヒトがとても格好良かったです。また、今回から新たに魔法師のクレオ、彼女の護衛のロイ、そしてオルベリアの大賢者であるドミニクスも登場しました。クレオは可愛らしい見た目で、フレイと友達になれそうな雰囲気だったので、好感が持てましたし、消息不明だったクラウスも何とか無事だったようで安心しました。カーセルはまだまだ未熟であることを痛感し、悔しさをにじませていましたが、それはまだ伸びしろがあるということ。今後、戦闘を重ねて様々な経験を積んでいく内に少しずつ成長し、強くなっていってくれることを期待します。モリハムとリヒトは共闘関係にありますが、互いに野心を抱えているため、いつ綻びが生じてもおかしくない状態のようにも思えました。次話ではカーセルの出生の秘密について明かされるようなので楽しみです。
40代女性

カーセルが魔族からダークエルフのリヒトたちに助けられた所は、ダークエルフたちがかっこよかったです。突然現れたクレオとトロイとドミニクスから頼まれて、空の上にある賢者の塔へと行くシーンは壮大で見どころです。空にも都市があったりするのにはびっくりしました。ドミニクスと、フレイとカーセルは会いクレオたちにクラウスが助けられていたことは安心しました。カーセルたちを襲った魔女が誰で何を目的としているのか気がかりです。魔女はカーセルについて興味があるみたいなので今後明かされるものと思います。カーセルは魔族によって母が死んだことからもっと力があればと思うところは辛そうで大丈夫かなと感じました。ドミニクスからクラウスがカイル王の息子であることを明かされたシーンは驚きましたので、見どころです。
30代女性

カーセルが独断でフレイと一緒にクラウスを探しに行くのは勇気があって勇者っぽいなと思いました、まだ騎士見習いで弱いから魔族と遭遇しても全然戦えないのが残念ですね。魔女のマリアにもがっかりされていたのがこれから強くなるという予告なのかも知れないと期待しています。ブラックエッジという傭兵団が助けてくれて本当に良かった、ダークエルフの人達はオルベリアから迫害を受けて恨んでいるのに貴族を手を組んだりして何か企んでいる感じがドロドロしていて面白いです。そして魔法師のクレオと護衛のロイが現れて浮かぶ島に連れて行くなんてファンタジーっぽくてワクワクしました。大賢者が登場して魔法使いの国って感じ、クラウスも助けられていて本当に良かったし、カーセルとフレイと大賢者が知り合いだったのもビックリですね。何か繋がりがあるようで神秘的な物語が始まる予感がする流れに惹き込まれてしまうのが面白かったです。
40代女性

前回よりも戦闘描写があり剣技だけではなく魔法も登場して迫力があってよかったです。魔族側の強キャラ的なキャラが魅力的でした。ダークエルフ側の戦闘描写もスピード感があってまだ全員の戦闘描写はないモノの今後に十分期待できる内容ではないかと思います。個人的には戦闘時のSE音が気に入っています。キャラクターに命を吹き込む声優さんたちの演技力も魅力の一つといえますね。映像と見事にマッチしています。物語の終盤に登場した男女の陰と陽キャラ感が良く、さらに謎の満ちた大賢者なる者に呼ばれて空の上の島に飛んでいきそこで主人公の出生の過去の話を伝えるところで話は終わりますが、次の話に期待が持てる終わり方でした。 
30代男性

第二話を視聴して、クラウス一団が魔物に襲われてドキドキハラハラしました。カーセルが帰らないクラウスを助けに魔物が出る森に入ったとき弱いし気持ちだけで向かっているから心配しました。けど、フレイが一緒に立ち向かってくれることが2人の絆が垣間見えて素敵だなと思いました。魔物退治でリヒトがあっという間に敵を倒しているところが動きもかっこいいなと思いました。新しい登場人物も出てきてクレオは強い魔法使いなのに幼い感じで可愛らしいと思いました。ロイは、まだスキルなどは分からなかったけど頼りになるお兄さんな感じが好感が持てました。1番良かったと思ったのは、天空のお城でクラウスが生きていたことです。普通ならどこか体が切り落とされてとか目覚めないとかのパターンなのかなと思ってたんですが、会話もできるし助けに来た2人に感謝を伝えていてちゃんと生きているいるんだなと実感が持てたし。心配していたので良かったです。天空のお城でカーセルが言っていた大切な人を守るために強くなりたいと言っていたことがこれからどう動いて行くのだろうと続きが気になりました。
30代女性

「キングスレイド 意志を継ぐものたち」第2話 明かされる真実。いきなりですが血が付いた剣とその先にはフレーグの無惨な死体。クラウスに行ったのかと突然森の向こうから矢が飛んできたと思えば化け物が突進してきた(見習い戦士ガンバレ)そしてあの時の「謎の女」も登場してきたかと思えばダークエッジの登場だ。リヒトと「謎の女」の戦いぶりにカーセルは驚きを隠せないでいる。撤退する「謎の女」の最後に言い放った言葉が「また遊びましょう坊や!」に「俺はいつでもOKだぞ」私は心で叫んだ。場面はひと段落してまた変な連中が登場してくる。魔法師クレオと子守り役のロイだ。なんでも「会わせたい人がいるからついて来い」と言われフラフラと賢者の塔までフワフワと…(飛んでますがな)。ドミニクスは「じじぃー」と告るクレオなのだが何故か若いキャラ設定、さらに会わせたい人がいるとドミニクスに言われてクラウスに会う。私はてっきりあの「謎の女」のおもちゃになっているのではないかと思っていたが違うようだった。(少し残念)丁度クラウスも目が覚めて戦った時の状況説明の中で謎の女について触れることになる。そして一行は「賢者の塔」にしばらく留まることとなり、その夜カーセルとフレヤーとの会話の中でカーセルの過去が判明するが最期にはドミニクスから100年前に魔王と戦ったカイル王の息子と告られて凄い展開になってしまう。はぁーストーリの展開が早すぎてさらにトリッキーなんですよね、だから予測ができないのがこの物語。そしてドミニクスは全てを話しましょうというがココで終わり。
50代男性


第3話 先人の遺したもの

カーセルとフレイは、
クレオたちに連れられて、
雲間に浮かぶ巨大な島
「賢者の塔」へとやってきた。

ふたりを呼び寄せたのは、
オルベリアの魔法師にして
大賢者であるドミニクスだった。

そしてカーセルはドミニクスから、
信じ難い、重大な真実を知らされる!

それは今を遡ること100年――。

世界侵略を企み人々を襲う
魔族を殲滅するため、
オルベリアのカイル王は、
エルフやオークの国家と同盟を集結。

そしてカイル王は、
光の女神ルアから授かった聖剣エアで、
魔族を統べる魔王アングムンドと
対峙するが……!?

カイル王の腹違いの姉がイリアという少女でダークエルフであり、ダークエルフたちが迫害された理由になったことは驚きました。ドミニクスはカイル王の時代からいて何歳なんだと思いました。国王とカーセルの母の仲を貴族たちが引き裂こうとしたところは最低だと思いました。イリアは聖剣を作ろうとし、女神ルアに挑戦しようとしたとして冒涜だとオルベリアの人が考え、裁判をうけ有罪になりダークエルフが迫害されたことは少し国はやりすぎではと思いました。カーセルの母を眠らせ、100年後にカーセルを産んだ話はびっくりしました。ダークエルフの迫害の理由と、カーセルの生い立ちが今回はっきりしたので見どころで、良かったです。クレオが覗いていていたことがばれたとき素直でかわいかったです。
30代女性

100年前の世界の物語が展開して壮大な物語の幕開けとなったと思います。カーセルが母の体内に宿ってから100年の時を経て生まれた王様の子供だという意外な真実が分かりました。実質100歳を越えた青年であるとも考えれる不思議な展開でした。王座にふんぞり返っているばかりではなく、実際に国民の生活に触れることで良き国民生活を追求する真面目で勉強家なカイル王の人柄の良さがわかって良かったです。カーセルと同じく優しくて人間思いな父親と分かって安心できました。ドミニクスの元で暮らしてた戦士たちを新たなパーティメンバーに迎え、聖剣を求めて旅立つという次なる展開が明確になりました。カーセルの次の行動目的がはっきり定まり、今後の展開が益々楽しみになると期待できました。
30代男性

カーセルがみんなをまもれる騎士になることをめざしていたように父親のカイル王もまた皆を守れるよい王様を目指していたのが分かりました。親子2代揃って潔い生き様で良いものだと思いました。100年前の世界の事件の中でダークエルフが迫害をうけるようになった謎も語られていました。かつては人間と仲良く共生していたダークエルフが現代ではひどい扱いをうけ、長年の恨みをもって人間への復讐を考えていると予想できる展開もきになるものでした。カーセルの誕生の秘密を追う展開と共に気になるのがダークエルフ達のアクションでした。ダークエルフ達が焼きたてのパンを美味しく食べているシーンは和やかなもので良かったです。ダークエルフのヒロインがパンを食べると表情を和らげるのは可愛らしかったです。
30代男性

カーセルは大賢者ドミニクスから自分がカイル王の息子で100年前に何があったのかを聞かされます、魔王を倒した事は世界にとって良い事ですが悲しい運命を背負った人もいて何とも言えないものでした。ドミニクスはカイル王と戦っていたので100歳を超えていますが魔法で若さを持続させているなんて羨ましいです。カイル王が王座を継いで多種族の国家と同名を結ぶ手腕が凄いですね、光の女神様からも聖剣を授かるなんて本物の勇者でおとぎ話のようでワクワクします。姉であるイリヤがダークエルフという事は多種族婚が存在していたみたい、姉として自分も役に立ちたいという思いが聖剣のコピーを作るとい発想だったのが裏目に出たのは可哀想でした。何も追い出さなくてもと思いましたがカイル王が行方不明になってしまって誰も庇ってくれる人がいなかったのは可哀想、その後のダークエルフ達を考えるとリヒト達がイリヤを恨んでいるのは納得です。カイル王がどうしているのかも気になりますが、母親が身籠っているのに眠らされていたのはビックリ、魔王を倒す為らしいですが凄いですね。聖剣も現存しているようで使うには各種種族が鍵を持っているようでカーセルが取りに行くようですが上手くいくか楽しみです。お供にクレオとロイも来てくれて何だか楽しい旅が始まりそうだし、魔女マリアも現れたし、カーセルが成長する様子が見られるのが楽しみです。
40代女性

豆パンを食べている時の、リピネちゃんの仕草が、忘れられないくらい、キュートでした。ダークエルフが迫害を受ける理由が、100年前のイリアという人物が原因と分かった時は、とても驚きました。過去のお話しが、とても衝撃的でした。イリアは、カイル王の腹違いの姉だったことや、アルレッテという女性が、カーセルの母親だったという事実も、驚きでした。一番衝撃的だったのは、アルレッテは、ドミニクスたちによって、魔王の再来に備え、眠りにつかされていたという事でした。ラストは、何だか、新たな旅立ちという感じになって、今後が楽しみです。感動を覚えたシーンは、皆を守るために、カーセルが、カイル王の息子であるという実感が湧かないまま、聖剣を手に入れたいという気持ちです。
40代男性



本ページの情報は
2021年3月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました