彼女はキレイだった 無料動画

韓流ドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
31日間無料
見放題配信

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

では、
各話のあらすじ紹介とともに
三度の飯よりドラマが好き!

ライター陣による
感想や見どころを載せてます。

独自視点で作品の楽しみ方MAX!
(ネタバレ防止のためクリックで開いてください)

彼女はキレイだった 韓流ドラマPV&公式YouTube動画

【新ドラマ枠ひるキュン】「彼女はキレイだった」10月24日(土)12:30~放送スタート!

彼女はキレイだった 無料でドラマ視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
31日間無料
見放題配信
30日間無料
宅配レンタル
14日間無料
見放題配信
初回2週間無料
見放題配信

彼女はキレイだった 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

彼女はキレイだった キャスト・スタッフ

<CAST>

(チ・ソンジュン)
パク・ソジュン
(キム・ヘジン)
ファン・ジョンウム
(キム・シニョク)
チェ・シウォン
(ミン・ハリ)
コ・ジュニ
(キム・ララ)
ファン・ソクチョン
(キム・プンホ)
アン・セハ
(ハンソル)
シン・ヘソン
(チ・ソンジュン少年時代)
ヤン・ハニョル

<STAFF>

脚本
チョ・ソンヒ

彼女はキレイだった あらすじ

子供の頃は美人で優等生だったが、
成長して残念な容姿に
なってしまったヘジン。

そんなある日、彼女の下に、
子供の頃いじめられっ子だった
初恋相手・ソンジュンから
1通のメールが届く。

15年ぶりに彼と会うことになり、
胸を躍らせるヘジンだが…。

彼女はキレイだった 各話紹介

第1話

小学生の頃、相思相愛だった
ソンジュンが帰国するとのメールを受け、
ヘジンはハリに待ち合わせ場所まで
送ってもらう。

そこに現れた彼は
肥満児だった過去を
みじんも感じさせない
イケメンに成長していた。


第2話

ヘジンは「ザ・モスト」の
編集部に出向となり、
ニューヨーク本社から
副編集長として配属された
ソンジュンと再会。

ハリのことを
ヘジンだと思っているソンジュンは、
本社に見放されつつある
編集部を立て直そうとする。


第3話

ソンジュンにばかにされ続けた
ヘジンは怒りに燃え、
屈辱を晴らそうとして、
ファッションについて
猛勉強を開始する。

そんな中、
ハリは母親を侮辱する継母と
彼女をかばう父親に心を傷つけられる。


第4話

理不尽なことでソンジュンに
激怒されたヘジンは
シニョクとやけ酒をあおり、
泥酔状態でソンジュンに電話をかけ
「私がヘジンよ」と告げる。

一方、父親との
関係修復に失敗したハリは
憂うつな毎日を送っていたが…。


第5話

ヘジンはソンジュンと
本社の人間との電話を偶然聞き、
「ザ・モスト」が
廃刊の危機にあることを知る。

一方、ひそかにホテル暮らしを続ける
シニョクは、そこで働くハリが
ヘジンの親友であると
知らずに親交を深める。


第6話

雨に打たれ、体調を崩した
ソンジュンを気にするヘジン。

シニョクに彼への薬と
お粥を届けてもらう。

体調が回復したソンジュンだったが、
ハリと会い続けるうちに
過去のヘジンとハリの性格が
重ならないことにと戸惑う。


第7話

ロケハンのため出張する
ヘジンとソンジュンは
田舎の飲食店で食事をする。

だが、ソンジュンが財布を忘れたため、
払い切れなかった食事代分を
働いて返すことになった。

力を合わせて働いた
2人の距離はより近づく。


第8話

ヘジンとハリの関係を
知ったシニョクは、
ヘジンのふりをやめるよう
ハリを説得。

一方、ソンジュンは
ヘジンとハリとの間で
心が揺れ動き苦しむ。

そんな中、誤解が元で
ソンジュンはヘジンに怒り、
解雇を告げる。


第9話

復帰したヘジンの変貌ぶりに
編集部の面々は驚く。

シニョクは相変わらず
ヘジンをからかい続けるが、
彼女とソンジュンの
さらなる接近に不安が増していく。

そんな中、ヘジンは取材のため、
先輩から車を借りる。


第10話

交通事故を起こしかけた
ヘジンの元に駆け付けた
ソンジュンは、自然と彼女を
強く抱きしめる。

また、ヘジンに対する
自分の気持ちに気が付いた
ソンジュンは、ハリに対して
罪悪感を抱くようになる。


第11話

ヘジンとソンジュンは
真の再会を果たし、
いろいろと語り合う。

そんな中、傷心しつつも
ヘジンには強がり続けるハリの前に、
日本から一時帰国した母が現れる。

また、編集部では
シニョクの他社流出のうわさが流れる。


第12話

シニョクはソンジュンに引き留められ、
残留を決める。

編集部に復帰した彼は
仕事に打ち込むが、
ヘジンへの気持ちを抑えられない。

一方、次回号の売上次第で
廃刊になる「ザ・モスト」を
救おうとソンジュンは奔走する。


第13話

男女としての交際を始めた
ソンジュンとヘジン。

だがヘジンはソンジュンが
あまりにも幸せそうに振る舞うことで
編集部の面々に交際を悟られるのでは、
と気にする。

そんな中、ソンジュンの
元上司が編集部を訪れ…。


トンイ ライターコメント

梨泰院クラスで有名なパク・ソジュンさんと、韓国ではカメレオン女優として有名なファン・ジョンウムさんのラブコメディなんて面白くないはずはありません。二人とも演技力にも定評があり、コミカルなシーンもシリアスな涙のシーンもドキドキ胸キュンシーンも抜群の俳優さんです。ストーリーもとても面白くて、子供の頃は可愛くて優しくてクラスのマドンナ的存在だった彼女は大人になって少し残念な外見になってしまい、子供の頃太っちょのイジメられっ子だった彼は背の高いイケメンのクールな雑誌編集長に変わって再会するところから物語は始まります。昔の面影がない2人ですが、一緒に働くうちに本当の姿は全く変わらずにいて、惹かれていく…初恋をテーマにした胸キュンなストーリーも見ていてキュンキュンします。あともう1人、彼女に想いを寄せる2番手男子をsuper juniorのシウォンさんが演じているのですが、一見はちゃめちゃで強烈なキャラクターなんですが、彼女を一途に想い、彼女の恋を応援する姿にグッときます。とにかく素敵なラブストーリーを堪能するには持ってこいのドラマです。 
40代女性

幸せになれるドラマです。相手を思う気持ちはお互い一緒なのに「自分」と気づかれない切なさ。ヘジンは最初何もかもうまくいかないけど、彼女を好きでいてくれる人達。家族、親友、モストの人、とだんだん増えていくのが幸せな気持ちになれたポイントでした。ピュアな気持ちを思い出させてくれました。誰かを大切にしようと思う気持ちそうゆう気持ちって大事。あらためて思いました。最初はすごい格好で出てきますが、だんだん綺麗になる過程も素敵です。主人公の変顔、変身も見所です。笑えます。パク・ソジュン最高。一気に観てしまうくらいのテンポの良さでした。「こんなカップルになりたいな」と思いました。ラストにかけて作品の素晴らしさが感じられます。笑顔になれました。ドロドロ感が無く本当に良く作られていて俳優さんの演技の上手さに見惚れました。元気になれました。
30代女性

昔の幼馴染の時のまま何も外見以外は変わってない純粋さがすごくよかったです。初めは自分の外見が昔とは変わってしまって自信がなかったベジンに自分の代わりにヘジンを演じてくれとハリに頼んだから、ソンジュンには本当のヘジンはわからないはずなのに、仕事上でヘジンと関わっていくにつれてヘジンの中身に惹かれていき、そのヘジンが大好きだった幼馴染のヘジンだったとゆう結末がすごく好きでした。その後付き合うことになった2人の仲睦まじい姿が見ていて微笑ましかったです。テレビ電話でビビンバを食べるふりをしたり、突然ヘジンに会うために帰ってきたり、仕事をするヘジンにかまってほしくて話かけたりするのが本当に運命の2人だったんだなと感じました。
30代女性

超人気俳優パク・ソジュン主演のドラマ。パク・ソジュンの魅力がた~くさんつまりすぎてメロメロになること間違いなしです。またパク・ソジュンとファン・ジョンウムのいきぴったりな演技もこのドラマのポイントで、仕事はできるし見た目もイケメンだけどみんなに冷徹人間なジウ(パク・ソジュン)と昔は容姿端麗だったけど今は…ででも明るくて世話好きなキム(ファン・ジョンウム)そんな二人が繰り広げるすれ違いの幼なじみ純愛ストーリーにハラハラキュンキュンしながらみいってしまうはず。キムをすきなキム(チェ・シウォ)もジウとは正反対なキャラクターで陽気でストレートで実は仕事が出来てで一途に思ってくれるというなんとも憎めないキャラクター、こんな二人に思われるヒロインになりたるなること100%です。
20代女性

ストレートヘアーの優しくってかわいい女の子だったヘジンが、父親の遺伝子が徐々に強く出てきて天然パーマのそばかすだらけのイケてない容姿に自信がなくて、美人の親友に身代わりを頼んだり、昔の男友達に自信がなくて別人のふりをする所は、なんだか共感もでき、ついつい応援する気持ちで観れました。その後お化粧を勉強したり、容姿にも気を遣うようになりますが、素敵な男性に成長した彼と、自分の親友との三角関係などの様々な困難や試練を経験したうえで、最終的には天然パーマでソバカスの自然な姿の自分を認め、それでも内側からの自信の出た来たヘジンは、とても魅力的な女性へと成長していく様は、彼女の恋愛の進行と共に、優しい気持ちで観ていける良いドラマでした。
50代女性

ファン・ジョンウム恐るべし!。「秘密」をみた後に、「彼女はキレイだった」を見た私はびっくりしてしまいました。あのきれいな彼女が、いきなり天然クルクルパーマ+そばかすだらけの顔で画面に登場。まるでおさるのモンチッチ。ヒロイン役、これで大丈夫か!と思ったのが正直な感想。でもすぐにわかりました。彼女でなければ、垣間見える可愛さや心のキレイさは画面上に映し出されなかったと思います。特に、中盤、「ザ・モスト」の編集者として、ストレートパーマを当て、最新ファッションに身を包み、颯爽と職場に現れる。このシーンは視聴者が「待ってました!」という瞬間だったと思います。このシーンのためのモンチッチでした。あの変人のシウォンでさえ、「惚れてまうやろ!」のわっかりやすい表情でツボりました。
40代女性

主人公キム・ヘジン(ファン・ジョンウム)とキム・シニョク(チェ・シウォン)のコメディーシーンが大好きです。シニョクなしではこのドラマが成り立たないくらい良かった。「ザ・モスト」の優秀なエディターなのに、変人でお調子者。クルクルボサボサ頭のヘジンの行動すべてに突っ込みを入れてくる。「マイケル~!!」と屈託のない笑顔で近寄ってきて、小学生男子か!と突っ込みを入れたくなるくらいちょっかいを出していく。その悪ふざけのかわいいこと、かわいいこと。彼の表情の豊かさには脱帽しました。本当に変人でツボります。ヘジンも歯茎を出して応戦。ラブストーリーよりこちらのコミカルなシーンが私的にお勧めです。愛想劇がまったくなくとても見やすい作品です。
40代女性

イケメン俳優のパク・ソジュン演じる副編集長と、さえないブサイクなOLを演じるファン・ジョンウムの先が気になるラブストーリーです。脇役も豪華で、主人公を好きになってしまう同僚で実は御曹司役のスーパージュニアのチェ・シウォンや、演技力とスタイル抜群のコ・ジュニが演じる、主人公と編集長の恋仲を邪魔する友人役もとてもはまり役だと思います。部隊がファッション雑誌の編集室ということもあり、出演者のファッションも独特で面白いです。男性のスーツ姿が素敵です。御曹司と庶民のラブストーリーという設定はよくありますが、幼馴染であった事実を隠しながらもなぜか再びひかれあってしまうという胸キュンなストーリーとなかなか思うように進まない展開に、つい次の話が気になってしまい一気見してしまうタイプのドラマです。
20代女性

幼馴染でイケメンに成長した副編集長の同級生と数十年ぶりの再会を前に、自分の劣化した容姿に対しコンプレックスに感じ美人な友人に代わりに会いに行ってもらった主人公が、過去を隠しながら副編集長の元で働き続け恋に発展していくというストーリー。自分の代わりをしている美人な友人も副編集長に恋をしてしまい、主人公と副編集長の恋を邪魔をはじめ、また主人公に恋をする同僚の男性からのアプローチなど、主人公周りの四角関係に常に先が気になる展開でした。あっという間に見終わってしまいました。実は自分が幼馴染であることをカミングアウトしゴールインして終わってしまうわけではなく、付き合ってからも様々なトラブルが起きるところが良かったです。主人公がどんどんきれいになっていく姿が素敵でした。
20代女性

完璧な優等生から超不美人になったヘジンと肥満男からイケメンスリム男性に生まれ変わったソンジュン。一見完璧に見えるがちょっと間抜けなセクシー女ハリ、謎の雰囲気に包まれたシニョクの男女4人の恋愛物語です。4人の中でもパク・ソンジュンに注目してみていました。演技からどことなく品の高さが溢れ出していて、知的な役がとてもあってると思いました。ストーリーは序盤はコメディ要素が強すぎる感じはありますが、4人のキャラクターが愛らしくいい意味で人間臭い部分が魅力的でハマってしまいます。人生は自分が主人公なんだという、恋愛指南というよりも生き方を教えてくれるような作品です。16話と長いですが、気楽な気持ちで見れるのもいいですね。
40代男性

ヒロインがブスから美人になる設定はよくありますが、美人から冴えない容姿になり、デブな少年が美少年に成長している正反対な二人のラブロマンスなストーリーが面白かったです。特にソンジュンがヘジンの正体に気づいていない時のやり取りはコミカルで最高でした。そして、登場人物の中でコジュニ演じるミンハリが見た目は美人でスタイルもよい堂々とした女性ながら心優しいキャラクターが魅力でした。ヘジンの代わりにソンジュンに会い、罪悪感に駆られながらもソンジュンのことを好きになっても最後には自分がヘジンではないことをきちんと告白する潔い感じが素敵でした。また、ホテルの制服姿がすごく似合っており、キュンキュンしてしまいました。
30代男性

1話目からテンポが良くてどんどんハマってしまいました。おしゃれで、個々のエピソードも良かったです。韓国ドラマらしいドロドロがあんまりないのも良い印象を受けました。ヘジンやハリがもう女子として鏡、前向きだし友人や知人を明るくさせたり、韓国女性はみんなこういう言葉をさらりと言えるのと思えるパーフェクトなセリフが満載だった。そして、ヘジン役の女優さんのぶっ飛び切った演技ここまでやれる人って世界中でも中々いない気がします。陰謀がないからと言ってストーリーが平坦なわけではなく、物事が色々交錯しながらお話は進んでいきます。他人を思いやる気持ち、誰かを大切にしようと思う気持ち、そういう気持ちって大事なんだなぁっということをふと思い出させてくれます。
30代女性

「彼女はキレイだった」で面白かった登場人物は、シウォン演じるキムシニョクです!彼は主人公と同じ職場で働くファッション誌の編集者です。コミカルで面白い言動をする主人公に興味を持ち、やがて彼女のことを好きになっていきます。しかし彼女には自分以外の好きな人がいると知っているので、気持ちを隠してしまいます。普段はおちゃらけたキャラクターですが、主人公のことを心から思いやる様子に胸が締め付けられます。さらに彼には、ファッション誌の編集者以外の裏の顔がありました!視聴者も最初はわからないのですが、終盤になって彼の正体が明かされたときは驚きました。果たして彼は主人公への恋心にどのように決着をつけるのか、必見です。
20代女性

彼女はキレイだったのよかった点は、主人公の女性がとてもパワフルで見ていて元気になる点です!彼女は小さい頃は美人で人気者でしたが、成長するにつれてだんだんと自分の容姿に自信を持てなくなってしまいました。そんな中、小さい頃の幼馴染と再会することになります。その相手は小さい頃、太った体格でイジメられていました。しかし彼は成長とともに痩せて、長身の容姿の良い男性になっていました。自分は彼と釣り合わないと思った主人公は、容姿に優れた友人に身代わりを頼みます。このシーンでの主人公の切ない表情が何とも言えない気持ちになります。そんな中、主人公と幼馴染は思いがけず一緒に働くことになります。主人公は幼馴染に自分の正体がばれないように一生懸命働きます。その様子が、とてもコミカルで面白いです!そんな主人公を怪しがる幼馴染の様子にも思わず笑ってしまいます。全編を通して、とても幸せな気持ちになれるドラマです!
20代女性

つい最近ブームになった「梨泰院クラス」主演のパク・ソジュンが、この作品にも出ています。梨泰院では朴訥でまっすぐなキャラクターでしたが、ここでは洗練されたカッコイイ男性の役どころです。また違った魅力が出ていてカリスマ性がある俳優さんだなと感じました。梨泰院でファンになった方にもおすすめです。ヒロインはガチャガチャしているので苦手な人がいるかもしれませんが、結構捨て身で役作りをして頑張っていると思います。この人のペースにどんどんハマって応援したくなりました。途中でヒロインのイメージが変わるのですが、私は前半の「彼女」の方が魅力的で好きですね。物語はテンポよく飽きることはなかったし、軽い感じで楽しめました。
50代女性

主人公のヘジンは、小学校の頃はみんなが憧れる美人だったが、年が経つにつれ父親に似になっていきお世辞にも美人とは言えない見た目に、、そんなある日初恋の相手であるソンジュンと会うことになってしまったヘジンだが、ソンジュンは誰もが認めるイケメンになっていた。しかし、そんな彼はヘジンが昔の初恋の相手とは知らず、二人は上司と部下として働くことになる、、もともと韓国ドラマが大好きでよく見るが、韓国ドラマの特徴の一つとして一つのドラマが24話ほどありとても長く飽きてしまうことも少なくないが、そんな中でこのドラマは一度も飽きることなく見ることができた。韓国の恋愛ドラマならではのキュンキュンするようなシーンや、友達との絆、が描かれていながらコメディの面白さも楽しめ、韓国の文化なども垣間見ることができます。なんと言ってもパク・ソジュンの顔面がマイエピソード見れるというだけでも見る価値はありますが、それ以上に作品としてとても面白くお勧めできる韓国ドラマの一つです。
20代女性

ファン・ジョンウムさんが、昔は美人で頭も良くてお嬢様だったのに、今は貧乏で美貌も衰えてくるくるパーマで冴えないキム・ヘジンを、とてもいい味を出して熱演していて良かったと思いました。明るくて前向きなところがはまり役だと思いました。パク・ソジュンさんが、昔は太っていて現在はイケメンで全てにおいて完璧なチ・ソンジュンを熱演していて、とても良かったと思いました。ソンジョンから連絡がきて、会うことになったけれど、今の自分に自信がなくて、親友の美人のハリに身代わりを頼むところは、とても切なかったです。女性としての気持ちが良くわかりました。天然パーマなので、月に1回ストレートパーマをかけているヘジンが、ソンジュンにだけ秘密を打ち明けるところが良かったです。
50代女性

彼女がキレイだったは私が今まで見た韓国ドラマで一番面白かったです。もう何度見たか忘れるぐらい見ています。まずコメディ要素が入っているので終始笑って楽しく見ていました。昔綺麗だった女の子が歳をとってブサイクになって、逆に昔おデブだった男の子が歳をとってお金持ちのイケメンになっているというベタなストーリーが面白く良かったです。パク・ソジュンのかっこよさはもちろん、ファン・ジョンウムの演技の面白さが最高でした。普通じゃありえないくらいの天然パーマで髪の毛が爆発している姿も可愛く大好きでした。パク・ソジュンも最初はクールで素っ気ないですが、後半からは彼女にデレデレな姿が本当に可愛かったです。2人の組み合わせが最高に良かったです!
20代女性

最後までヘジンとソンジュンを見守ってきて良かったと思える、素敵なラストでした。婚約をした後ソンジュンがアメリカに戻ってしまって遠距離恋愛がスタートしますが、しばらくしてソンジュンと連絡が取れなくなったヘジンは心配になります。しかし二人は無事に再会を果たします。ヘジンに会いたいとソンジュンがこっそり帰国する場面には彼女への愛が溢れていて感動しました。さらにヘジンがソンジュンとの間にかわいい娘を授かる場面も見どころでした。幸せそうな様子に思わず嬉しくなりました。遠距離恋愛にはちょっと不安になりましたが、明るいラストで良かったです。所々に笑いありのコメディのため、誰でも親しみやすい韓国ドラマだと思いました。
30代女性

冴えない容姿のせいで、様々な場面で冷遇されつつも、常に明るく、前向きに物事へ取り組むヘジンに元気をもらえました。ヘジンの幼馴染で昔は太っていたけど仕事のできるイケメンへと成長したソンジュンとの再会の時に、自分に自信がなかった為、容姿端麗な親友のハリを自分と偽り会わせた時の切なさ。一度だけのはずが、自分の容姿を求めていないソンジュンに惹かれていくハリの辛さ。ハリを自分の初恋の人ヘジンだと信じているのに、段々とヘジンに昔の懐かしさを感じ、惹かれていくソンジュン。この三角関係の恋愛模様は、誰の視点から見ても楽しめました。特に、ソンジュンの仕事の時のクールな態度と、ヘジンと恋人関係になった時のデレデレ感は、最高に面白かったです。
30代女性



本ページの情報は
2021年3月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました