ウォーキング・デッド シーズン2 海外ドラマを無料動画配信で見れるサイト!シリーズ一気見!

海外のドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
hulu14日間無料
見放題配信

14日以内に解約すれば
料金は0円無料です

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

ウォーキング・デッド シーズン2 海外ドラマPV&公式YouTube動画

海外ドラマ『ウォーキング・デッド』(予告・アクション編)

ウォーキング・デッド シーズン2 海外ドラマ 無料で視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
Hulu」で
フル動画配信しています。

▼Hulu 5つのポイント

1、人気映画・ドラマ・アニメなど70,000本以上!!
国内・海外ドラマやアニメ、
バラエティ、映画等、
最新の作品から懐かしの名作まで
70,000本以上の作品が満載です!

2、マルチデバイス対応で
いつでも・どこでも、視聴できる!

PC、テレビ、スマートフォン、
タブレットなど、様々なデバイスに対応!
テレビで見始めた動画のつづきを
スマートフォンで楽しめます!

3、Huluでしか観られないオリジナル作品を多数配信!

4、ライブ配信が充実!
スポーツ中継、ニュース、音楽ライブ、
最新のドラマなど旬のコンテンツがライブで楽しめる!

5、まるで映画館!驚きの高画質!
インターネット接続環境に合わせて配信画質を
調整しているから、お家でも、外出先でも、
迫力の映像が楽しめます!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
hulu14日間無料
見放題配信
月額1,026円(税込)
×31日間無料
月額2,189円(税込)
×初回2週間無料
月額1,026円(税込)

ウォーキング・デッド シーズン2 海外ドラマ 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

ウォーキング・デッドの関連作品

ウォーキング・デッド シーズン2 あらすじ

第1話~第6話

リックが先導して、
一行はアトランタを出発。

しかしウォーカーの群れに囲まれ、
森に逃げ込んだソフィアが行方不明に。

さらに鹿狩りのために撃った弾が
カールに当たってしまう。

リックは助けを求めて
近くの農場に向かうが、
農場主ハーシェルからは
時機がきたら出ていくように
言われてしまう。

その後、行方不明になった
ソフィアを捜し始めるリックたち。

だがシェーンは、みんなのためにも
生存の見込みがないソフィアを
捜すことはやめるべきだと言い放ち、
仲間たちから孤立していく。

一方、農場の納屋の秘密を
知ってしまったグレンは、
マギーから口止めされた上に、
ローリからも彼女が妊娠のことは
誰にも言うなと言われ、苦しむ。

第7話~第13話

グレンは納屋の秘密を仲間に話す。

リックは、ハーシェルと話し合うが、
ハーシェルは態度を硬化させたまま
出ていくように告げる。

その後、
姿を消したハーシェルを呼び戻しに
リックとグレンは街に向かうが、
新たな敵としてウォーカーだけでなく
人間とも生き残るために戦うはめになる。

一方、こっそりダリルの拳銃を
手に入れたカールは、
森の中で遭遇したウォーカーを
撃ち殺そうとする。

農場にもウォーカーの危険が迫り、
大群に出くわしたリックとカールは、
追われるまま納屋へ。

ついにはその群れが農場に押し寄せ、
グループは散り散りになってしまう。

事態が悪くなるにつれ、
リックのリーダーシップが疑問視される。

ウォーキング・デッド シーズン2 ライターコメント

最初は荒くれ者のダリルといった印象が強かったが、ソフィアの捜索のために独りで行動に出るなど仲間思いの勇敢な男だと感じた。多少強引なところもあるが頼りになる存在だと思う。そして、一番の見所は主人公であるリックとリックの元同僚のシェーンが対立し、最後は決闘するまでの一連の流れだ。この一連の流れは人間の欲深さが非常に上手く表現されていてまさかの展開に本当に驚かされた。こんなウォーカーで溢れた世界だからこそ一人ひとりのキャラクターに弱さや強さがはっきり浮き彫りなって最後には明暗が分かれる、ウォーキング・デッドの本質が集約されたシリーズだと思う。1番怖いのは、ウォーカーではなく人間なんだというところがはっきりとわかる。
20代男性

シーズン1で生き残ったキャラクターに加えて、さらに新キャラクターが加わり、誰が生き残るのかワクワクしながら見てました。シーズンを重ねるごとにゾンビはオマケと成り下がり、人間同士のブツかり合いがストーリーのメインを占めてきている感じがしました。しかし、まだまだゾンビに襲われて逃げ惑うシーンの多いシーズン2でした。ゾンビものが好きなら見て損はない作品だと思います。個人的にダリルが懸命にソフィアの捜索をする姿がカッコ良かったです。あと、井戸に落ちてたウォーカーを発見して縄を引っ掛けて引っ張り上げてたのにあと一歩の所で胴体が千切れて、内臓が井戸にぶちまけられるシーンがインパクト大でした。ゾンビが怖いというより、誰かが死ぬのかが一番怖かったです。
30代女性

ウォーキングデッドシーズン2は、なんといっても人間の怖さが見えるところが見どころです。一番はシェーンの豹変です。シェーンがオーティスの足を撃ってその間に逃げるところは、やりそうだなとは思いつつ、個人的にかなり衝撃的でした。また、リックとシェーンの戦闘シーンは緊張感がありました。シェーンが死んでからゾンビ化したのは、何も知識のない状態で見ていたのでびっくりでした。その流れからの最後にリックが全員感染していると話すシーンの流れは、個人的にシーズン2で一番の見どころで好きな流れです。そして、このシーズン2でダリルがソフィアを一生懸命探すシーンなどを見て、ダリルのことが好きなキャラクターになりました。
30代女性

シーズン1に引き続き、シーズン2も次回がとても気になる作品です。シーズン2の初めから、ウォーカー集団の移動により緊張感があがる演者の雰囲気、必死な表示がたまりません。見つかってしまい森林に逃げ込むソフィア、鹿撃ちで撃たれてしまったカールと初回からびっくりする展開で次の回が待ちきれませんでした。ダリルがカールのために輸血をする親子愛、カールを助けるために治療道具を取りに行くシェーンとオーティス。そこで、オーティスを囮に逃げるシェーンの心境、その行動に対しての懺悔と決意が日本にはあまりない展開なのでとても面白かったです。ダリルとシェーンの静かな戦い、ラストのシェーンとの対決もハラハラしました。日本のドラマとは違い、展開が早いのが海外ドラマ特有なのでしょうが、とてもテンポよく見やすいので、お友達にもお勧めしています。シーズン3も期待できる作品です。
30代女性

シーズン2にして、主要な登場人物がどんどんウォーカーによって無惨に亡き者にされていくのが辛いですが、その分魅力的な新しい登場人物もどんどん増えます。話もますますショッキングになり、キャロルの娘が失踪してその後ウォーカーに転化した姿で見つかったり、シェーンとリックの恋敵対決でシェーンがリックに撃たれてフェイドアウトするなど、衝撃の展開目白押しでした。胸くそ悪い展開とも言えるのですが、それが何ともリアルで目が離せません。勧善懲悪ではなく、主人公にも脆さや危うさがあるところもとても面白いです。見方によって、何が正しくて何が悪いのかわからなくなりますし、そもそもそれに正解などないと気づかされます。平和な世界で生きているのでは経験しないような残酷な決断の数々も、自分だったらどうするだろうと考えずにはいられません。
40代女性

このシーズンは、ポストアポカリプスの世界で生き残った人間の恐怖と悲しみとサスペンスが見事にミックスされていると思います。それぞれのキャラクターが成長していく過程が描かれ、手に汗握るスリリングな事件が次々と起こっていく中で、主人公リックをはじめとするキャラクター達が、置かれた環境に徐々に慣れていく様子がテンポよく繰り広げられていきます。個人的には、人間の良い面と醜い面が絶妙なバランスでミックスされているシェーンから目が離せませんでした。リックは仲間に対して、自分たちの前には常に進むべき道があるんだ、という希望を与えてくれるリーダーで、どんな困難な状況の中でもあきらめず、視聴者である私たちにも勇気を与えてくれます。そして、それが彼の1番の魅力でもあり、また弱点でもあるのではないでしょうか。農場でのウォーカーとリックたちのシーンは圧巻です。
40代女性

ウォーキングデッド、初めて見たのがシーズン2です。シーズン1は見ずにいきなりシーズン2から入ってしまいました。登場人物が多すぎて、最初はついていくのに必死だったのですが、内容から人物の相関図などを想像し、なんとか視聴を進めることに。思ったよりも内容が濃くて、ドロドロした展開にすっかりハマってしまいました。獣医であるオーティスが主人公のリックを手術するなど、現実ではあり得なさそうな展開でしたが、ゾンビドラマだからこそ「あり得るかも」と妙に納得したり。そんな命の恩人オーティスも、あっという間にウォーカーの餌食になってしまうなど、ウォーキングデッドは主要な役どころを躊躇なく退場させていくところも人気なのだろうなと思っています。シリーズ2から見た私は、とりあえず「リックはあまり好きじゃない」「グレンがカッコいい」「ダリルが気になる」というような感じになりました。
40代女性

シーズン2はリック達がフォートベニング基地へ向かう途中のところから始まります。ウォーカー達が数を増やし、人間達が安心して休める場所がどんどん減少しているという絶望感がセリフなしでも伝わる素晴らしいオープニングです。そしてシーズン2で一番良かったところといえば新しい登場人物「ダリル」が出てくるということです。見た目がボロボロで最初はウォーカーに見間違えられて攻撃されるなどのトラブルもありましたが、話が進むにつれてダリルのカッコ良さと信念の強さが明らかになっていきます。一見無愛想に見えるけど頼りがいがあって、彼がいるだけで安心感があります。そしてウォーキングデッドお馴染みのどろどろとした生々しい人間関係の絡みもあり、思わぬキャラクターが死んでしまうという驚きの展開もあって楽しめました。 
20代男性

シーズン1の終わりがすべての始まりだったように視聴者に感じさせた中で、いよいよ始まったシーズン2にかける期待は大きなものでした。主人公と親友が、主人公の妻を巡る形での三角関係となるのか?妹が亡くなり残された姉は今後どのように生に意味を見出すのか?様々な期待を持って臨んたシーズン2の視聴でしたが、結果としてシーズン3へ続くのだろうことが明白な終わり方で、「また待つのか…」という思いを抱いたことは否めません。ただカールの成長が著しく感じられたシーズン2だったので、今後リックとカールの関係もさることながら、カールに照準があたる形での話の構成になっていくのかなと感じさせられるシーズンでした。
30代女性

シーズン1よりもウォーカーとの戦いもよりアクション性が増していたので、アクション好きにはより楽しめました。さらに人間のドロドロとした内面についてもより深く描かれ、極限状態での人間性というのも見られて中でもショーンのキャラクター性は面白かったです。そして、研究所にてウォーカー化については何らかのウイルスに感染した可能性があるも原因には特定されておらず、このシーズンでも謎のままというのも興味深い感じでした。結局、このドラマの根幹であるゾンビになるウォーカーの謎が深まるばかりなホラーだけでなく、ミステリーな感じもよく、新しいキャラクターの登場なども多いので、シーズン2の最終回まで目が離せませんでした。
30代男性

目が離せない!でも、目を覆いたくなる!シーズン2は感情がダウン気味からスタートしちゃいます。ゾンビの群れが来たことがきっかけでソフィアがいなくなる、なんでそこでそうするの?ともどかしくなったりしました。とげとげしていたダリルがソフィアを1人探し回したり、実は優しい心を持っててより好きになってしまいます。キュンとしました。また、今まで主人公に代わり主人公の妻と子を守ってきたシェーン、人格が変わっていく、もどかしく切ない感じがたまならく切なくなります。グレンとマギーの恋模様も見どころです。漫画の一部みたいなキュンとできるところもあります。見どころがありすぎて、毎エピソードは目を離してはいけません。
30代女性

シーズン1よりもウォーカーの数が増えてきて、安全な場所が徐々に無くなっていく恐怖感と生存者たちの精神がどんどん追い詰められていく様子が印象に残っています。リックとシェーン、ローリの複雑な恋愛模様はシーズン1から継続しているのですが、このシーズン2のなかでかなり衝撃的な形で終わるので、この大胆な展開には驚きましたし視聴者の予想を良い意味で裏切るサプライズで良かったと思いました。シェーンは各エピソードによって良い人になったり悪い人になったりとキャラクターが定まっていない感じもありますが、人間だからこそそのときの状況によって気持ちが変化するのが当然なので、ある意味シェーンこそが本当に人間らしいのではないかと思えるシーンが多かったです。 
20代男性

シーズン2は農場を中心に話が進みます。農場にもともと住んでいたメンバーのハーシェル、マギー、ベスも加わったことでリックのコミュニティはさらに強くなります。私がシーズン2の中で特に印象に残ったシーンはカールが銃で撃たれてしまうシーンです。カールが無事に意識を取り戻ることができるのか、ハラハラしながら見守りました。また、シーズン2ではシェーンとリックの関係がさらに悪化していきます。そしてついにシェーンがリックに負ける瞬間は複雑な気持ちになりました。シーズン2の最終話ではゾンビの大群により農場が襲われます。このシーンは大量のゾンビを見ることができ大迫力のシーンです。シーズン1と比べてゾンビのクオリティも上がっており、楽しみながら見ることができました。
20代女性



本ページの情報は
2020年11月時点のものです。

最新の配信状況はHulu
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました