ウォーキング・デッド シーズン5 海外ドラマを無料動画配信で見れるサイト!シリーズ一気見!

海外のドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
hulu14日間無料
見放題配信

14日以内に解約すれば料金は0円無料です

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

ウォーキング・デッド シーズン5 海外ドラマPV&公式YouTube動画

【FOX】本邦初!『ウォーキング・デッド』最新シーズンの予告編が遂に公開!!

ウォーキング・デッド シーズン5 海外ドラマ 無料で視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
Hulu」で
フル動画配信しています。

▼Hulu 5つのポイント

1、人気映画・ドラマ・アニメなど70,000本以上!!
国内・海外ドラマやアニメ、
バラエティ、映画等、
最新の作品から懐かしの名作まで
70,000本以上の作品が満載です!

2、マルチデバイス対応で
いつでも・どこでも、視聴できる!

PC、テレビ、スマートフォン、
タブレットなど、様々なデバイスに対応!
テレビで見始めた動画のつづきを
スマートフォンで楽しめます!

3、Huluでしか観られないオリジナル作品を多数配信!

4、ライブ配信が充実!
スポーツ中継、ニュース、音楽ライブ、
最新のドラマなど旬のコンテンツがライブで楽しめる!

5、まるで映画館!驚きの高画質!
インターネット接続環境に合わせて配信画質を
調整しているから、お家でも、外出先でも、
迫力の映像が楽しめます!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
hulu14日間無料
見放題配信
月額1,026円(税込)
×31日間無料
月額2,189円(税込)
×初回2週間無料
月額1,026円(税込)

ウォーキング・デッド シーズン5 海外ドラマ 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

ウォーキング・デッドの関連作品

ウォーキング・デッド シーズン5 あらすじ

第1話~第8話

終着駅の住人たちの
本当の目的が分かり、
リックと仲間たちは
窮地に追い込まれるが、
キャロルの助けによって
脱出に成功。

その後、森でウォーカーに
襲われていた神父
ゲイブリエルを助け、
彼の教会に避難する。

そこでリックはユージーンから
世界を救う術があると聞き、
ワシントンD.C.に
向かうことを決意する。

だが、終着駅から追手が現れ、
仲間に犠牲者が出てしまう。

そんななか、
ダリルとキャロルは
ベスをさらった一味の車を見つけ、
彼らを追跡。

しかし、行き着いた病院で
キャロルも拉致されてしまう。

ダリルは教会に戻り、
リックたちと共に
ベスとキャロルの救出に向かう。

そこでは警官たちに
患者が軟禁され、
仕事を強要させられていた。

第9話~第16話

仲間を失った悲しみと飢えで
気力も体力も限界の
リック一行の前に
謎の男アーロンが出現。

彼は安全な街があると
リックたちを誘い、
巨大な防壁に守られた
アレクサンドリアに案内する。

そこでリーダーの
ディアナに迎えられた
リックたちは警官や
物資調達係などの役割を与えられ、
街で暮らすことに。

だが、外の世界の厳しさを知らず
安全な生活に慣れきっていた
住民たちとの間に不協和音が生まれ、
リックらは有事に備えて預けた武器を
盗み出す作戦を立てる。

そんな彼らに不信感を抱く
ゲイブリエルは、
ディアナにリックが
危険な存在であることを密告。

ディアナは住民たちを集めて
リック追放の是非を問う。

ウォーキング・デッド シーズン5 ライターコメント

ウォーキング・デッドは緊迫感のあるシーンが沢山あり、いつゾンビや敵が出てくるのかハラハラしっぱなしでした。主人公のリックと家族やその仲間達が一緒に生き残るために行動するのですが、身内でもめたり、または他のグループと戦い合ったりして、人と人との関係性を描写するヒューマンドラマでもあります。このような世界になったら自分はどのように生きて、誰と共に行動しようかなど、妄想しながら見るのも楽しいです。シーズン後半になると、重要人物が死んでしまったりするので涙がこぼれてしまうシーンもありました。非日常的な情景がおもしろく、時間を忘れてしまうほどにその世界観に圧倒され、見入ってしまうので非常にオススメなドラマです!
20代女性

壮大なエンタメの中に、哲学的問題がギュウギュウに詰め込まれているような作品でもありました。だからそこ面白い部分もあると思います。極限の中で人間の性格や行動がどんどん変わっていくところに、どんどん引き込まれてしまいます。特に主人公のリックが、ただ正義感が強いお人好しの保安官から、少しずつ異常な世界に適合した新しい正義に目覚めていくところが個人的には、目が離せませんでした。主人公達の成長とともに、見ているこちらもゾンビ慣れしてしまってるような気もします。人間もゾンビ側も関係なく良くできていますがただ、初心者の方はかなりグロテスクではあるので気持ち悪くならないように注意が必要かもしれません。今後の展開も気になる終わり方だからすごく気になりましたが、リックたちの行く末が気になって仕方ないです。
30代女性

終着駅で捕らえられたリックたちは身に着けていたものを武器にして戦う準備をしていたが、彼らはトレーラーの上から催涙弾を投げ込みリックたち4人を引きずり出した。
終着駅では捕らえた人間の頭を打って首を掻き切り血を抜き食肉として加工していた。ボブは文明を取り戻す解決法を知っている男をワシントンに連れて行くと訴えたが、ギャレスは聞く耳を持たなかった。しかし次はグレンというときに外で銃声が聞こえ爆発が起きた。このような、始まりだ。シーズン3までは1シーズンで一つの物語としてまとまっている感じでしたが、シーズン4からは悪役がシーズンをまたがって登場するようになり、シーズン5の終わりごろからはずっとアレクサンドリアがホームになっています。
20代女性

終着駅の住民たちの驚愕するような正体にはびっくりしました。たしかにウォーカーいる混沌とした世界で何かにすがりたいと思い、新興宗教が台頭するのは理解できますが、まさかの新興宗教の内容には驚くばかりで、リックたちが無事に逃げられた時には思わず安堵しました。しかしながら、これまで何度も定住を試みるも最後には再び定住の地を求めて旅に出ているけどそろそろ定住できる場所があってもよいのではとツッコミたくなりました。そして、キャロルが印象的でした。これまで徐々に変わっていくキャロルがストーリーの時の流れを感じることができ、演じたメリッサマクブライドの演技もよかったのでよりストーリーに迫力を感じられてよかったです。
30代男性

終着駅はかなりエグイ場所で、ぱっと見豊かで人々が助け合って暮らす場所かと思えば、実際は集まってきた人を殺して食べる身の毛もよだつ場所。そんな終着駅を、いつからか誰よりも強い女戦士になっていたキャロルが壊滅状態にしてくれたのが最高でした。思考はだいぶ過激派だけど、本当に頼りになる強すぎるキャロル。シーズン1では誰よりもか弱い存在だったのが信じられません。シーズン5ではベスが新たな敵に病院に拉致され、助けに行った仲間達の元に戻ってくるはずの最後の最後で命を落としてしまうことに。本当に辛すぎます。でも、この予想ができない非情すぎる展開もウォーキングデッドの面白いところ。全く油断ができません。さらにタイリースまで亡くなり、失意のリック達は新たな生存者達と出会います。これまでの経験上、誰も信用ができないリック達同様、視聴者の立場でも新たな登場人物は誰も信用できなくなっている状態。ぱっと見平和そうだけど…続きが気になります!
40代女性

リック達の命がやばい!と本気で思った瞬間に、イケメンなキャロルが全員を救うという、さすがっ!と言いたくなるシーンがあります。そして、その後、はぐれていたジュディスにリックとカールが再会するという感動しかありません。家族っていいなぁー、奇跡ってあるんだなって勝手に思っちゃいます。このシーズンでは悪夢、ショッキングが多すぎます。ボブが終着駅で人間の血を抜いて食肉加工していた残りの奴に捕まって、目が覚めると片足がない、、、、という。横を見ると、自分の片足を食べている奴らがいるという、おぞましいシーンが。。。恐ろしすぎます!あと、ダリルと行動を共にしていた連れ去られたベスを救いだそうとする一行だったけれど、、、警官のドーンがノアとベスの人質交換をすると言い出し、そこでベスが怒って、その結果ドーンがベスの頭を打ち・・・・というシーンが、ショッキングすぎました。マギー達と感動の再会を期待していただけに、悲しすぎて、ショッキングすぎます。いい意味でアップダウンが多すぎて、目が離せなくなります。
30代女性

シーズン4の後半の危機的状況がどうなるかと思っていましたが、キャロルの活躍でなんとか終着駅を脱出できて一安心しました。アレクサンドリアという新たな場所での生活が始まり、一見平和で安定したように思える生活もその裏ではそれぞれの思惑が錯綜していてハラハラしっぱなしです。誰が覇権を握るのか、色々と推理しながら観る楽しみがあります。連れ去られたベスの様子を描く病院でのシーンも、展開が読めませんでした。アレクサンドリアとは対照的に、閉鎖的な病院の様子が良いコントラストを生んでいたように思います。キャラクターたちがいくつかの場所に分かれてそれぞれの場所で物語が展開し、いずれ大きな物語の本流へと合流していく感じが好きなので、シーズン4も大いに楽しめました。
40代女性

「ピンチになった時にその人の本質が見られる」とは聞きますが、ウォーキングテッドはまさにその瞬間を随時に感じることができるドラマです。主人公のリックは自分自身の「死」が迫った時にでも、家族や仲間のことを忘れることなく立ち向かっていく強い精神の人です。彼のような人間がウォーカーだらけの荒れ果てた世の中に存在することで周りの人間にまで「人を信じる力」を与えていきます。ウォーキングテッドはホラー感が満載なので苦手と感じる人も多いかもしれませんが、実は、ヒューマンドラマそのものです。さもすると生きることさえ諦めてしまうような世界に身を置きながらも、人間としての倫理観や正義を忘れることなく、仲間と共に前を向いて生きていく姿に感動することは間違いないでしょう。
40代女性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はHulu
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました