ウォーキング・デッド シーズン7 海外ドラマを無料動画配信で見れるサイト!シリーズ一気見!

海外のドラマ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
hulu14日間無料
見放題配信

14日以内に解約すれば料金は0円無料です

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

ウォーキング・デッド シーズン7 海外ドラマPV&公式YouTube動画

海外ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン7(予告)

ウォーキング・デッド シーズン7 海外ドラマ 無料で視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
Hulu」で
フル動画配信しています。

▼Hulu 5つのポイント

1、人気映画・ドラマ・アニメなど70,000本以上!!
国内・海外ドラマやアニメ、
バラエティ、映画等、
最新の作品から懐かしの名作まで
70,000本以上の作品が満載です!

2、マルチデバイス対応で
いつでも・どこでも、視聴できる!

PC、テレビ、スマートフォン、
タブレットなど、様々なデバイスに対応!
テレビで見始めた動画のつづきを
スマートフォンで楽しめます!

3、Huluでしか観られないオリジナル作品を多数配信!

4、ライブ配信が充実!
スポーツ中継、ニュース、音楽ライブ、
最新のドラマなど旬のコンテンツがライブで楽しめる!

5、まるで映画館!驚きの高画質!
インターネット接続環境に合わせて配信画質を
調整しているから、お家でも、外出先でも、
迫力の映像が楽しめます!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
hulu14日間無料
見放題配信
月額1,026円(税込)
×31日間無料
月額2,189円(税込)
×初回2週間無料
月額1,026円(税込)

ウォーキング・デッド シーズン7 海外ドラマ 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

ウォーキング・デッドの関連作品

ウォーキング・デッド シーズン7 あらすじ

第1話~第8話

鉄線を巻いたニーガンのバット
‟ルシール“により、2人の犠牲者が。

悲しみに打ちひしがれるリックは
ニーガンに従うことを余儀なくされ、
囚われの身となったダリルは
手下になるよう強要される。

一方、負傷したキャロルは
モーガンと共に、
エゼキエルが統治する
コミュニティ‟王国”にたどり着く。

王国もまた救世主の支配下にあり、
物資を彼らに供給していた。

一方、医師のいるヒルトップに
サシャと滞在しようとした
妊婦のマギーは、
リーダーであるグレゴリーに
反発されるも、
ウォーカーを撃退したことで
住民たちの信頼を得る。

そんななか、カールを捕らえた
ニーガンはアレクサンドリアを訪れ、
住民たちを殺害し、
ユージーンを拉致。

リックは彼と戦う決意を固める。

第9話~第16話

リックは救世主を倒すため
ヒルトップに共闘を要請。

一度は拒否されるが、
マギーを支持する
住民たちから賛同を得る。

一方、王国のエゼキエルには
同盟を断られてしまう。

その後、リックは
ゴミ山に暮らす“清掃人”を率いる
ジェイディスに、
銃の調達を交換条件に
打倒‟救世主“の協力を取り付ける。

リックの要請を拒否した王国では
救世主によって住民が殺され、
その光景を目の当たりにした
モーガンはキャロルと共に
戦う決意を固める。

その後、救世主の一員だった
ドワイトも協力を申し出、
リックたちはアレクサンドリアで
ニーガンたちを待ち受けるが、
ジェイディスが裏切り絶対絶命に。

その時、王国とヒルトップの
メンバーが助けに現れる。

ウォーキング・デッド シーズン7 ライターコメント

ハラハラドキドキする展開が何度もあり、早く次の話が見たいとう衝動に駆られ、手が止まりませんでした。簡単に言えば、ゾンビと戦うお話ですが、物すごいヒューマンドラマです。友情や愛情、また裏切りのシーンがたくさんあり、ぐっときたり、泣いたり、笑ったり、怒ったり、かなり感情を揺さぶられました。一人一人を丁寧に描いていて、過去にどんなことがあったとか、また1人で行動しているときに人知れずこんなことをしていたとか、とても細かくキャラクターが描かれています。そして、美人がたくさん出てきます。主人公の味方グループはもちろん、敵対するグループの人間たちも個性豊かで飽きさせません。お気に入りの武器がそれぞれにあり、ウォーカーたちを倒していくアクションシーンも見応えありです。
30代男性

シーズン6の最後の方からシーズン7の最初にかけてのニーガンの登場に個人的に最高の衝撃を受けました。今までの概念を覆されたような衝撃で、一番印象に残るシーンとなりました。グロさとかそういうのではなく、暴力と支配の人間の怖さを味わった気がしました。あのリックでさえも従わなければならないと思わされてしまう恐怖だったと思います。このシーズンはそれぞれの個性あるキャラクターの心境が凄く伝わってくるお話でもありました。思わず泣いてしまったシーンもありました。時間をかけて、一つ一つの話や要素をじっくり丁寧に進めている印象を持ちました。あと、二ーガンは悪役として凄い面白いキャラだなと思うので好きだし、ダリルが本当にかっこよくて一番好きです。それにしてもアメリカドラマの特撮ってすごいなぁっとクオリティの高さにも驚きました。
30代女性

前シーズンの最終話からの不穏な空気に始まり、シーズン7では初っ端からシーズン1から登場し、話が進むごとに成長していく愛着のあったキャラのグレンや心強い戦力だったエイブラハムがニーガンに酷いやり方でリタイアし(シリーズ通して1番のショッキングなシーン、夢に出てくるレベル)、武器を没収され、食料を貢がせられるなどニーガン率いる救世主にやりたい放題してやられることが多く、これもカタルシスを感じるための前菜だと非常にイライラ・やるせない気持ちになりながらも観ていました。シーズンラストで王国・ヒルトップの増援が来た時のシーンは非常に胸熱で、エゼキエルのペットの虎のシヴァが現れた時のニーガンの慌てようは爽快でした。
20代男性

とにかく苦難と混乱が描かれてストーリー自体の展開は遅くなっていましたが、たくさんの登場人物の思惑などが交差してるのが印象的で、これまでのシーズンの中で一番、人間同士の感情の対立が描かれていたから面白かったです。特に1話で亡くなってしまうグレンの最後には涙してしまいました。ニーガンの襲来によって仲間の誰かが犠牲になることを強要させられ、マギーを助けるために犠牲になってしまうシーンがあまりにも残酷的な描かれ方をされており、グレンがこれまでに拷問を受けるなど他のキャラクターよりも多くの苦難を受けてきたキャラクターだったからグッとくるものがありました。そして、最終回のラストの銃撃戦は圧巻で迫力がありました。
30代男性

これまでも衝撃の展開目白押しだったウォーキングデッドですが、そんな展開に慣れてきたはずの視聴者の予想をはるかに超えた衝撃展開がしょっぱなから待ち受けたシーズン7。しばらく立ち直れないほどの絶望感でしたが、続きを観ずにはいられないのがこのドラマの面白さ。ある意味主人公のリックよりも正義感に溢れていて、誰にでも分け隔てなく悪い奴にすら優しかったグレンが、あんなむごい最後を迎えたことはショックでなりません。ニーガンのバッドのルシールがトラウマになった人もたくさん居るはずです。それでも続きが気になって仕方ない、みんなが仲間の壮絶な死から何とか立ち直り、どうやってここまで観てきた中で一番の凶悪ニーガンと戦うのか、それを見届けなくてはなりません。メンタルをやられながらもそれ以上に面白く、シーズン7も一気見してしまいました。
40代女性

ゾンビの世界で、人と人の心の戦いの物語は言葉を失うほど見惚れてしまうドラマ。ただし、前シーズンでウォーカーの大群を相手に勝ててしまい、もう敵としてはウォーカーは使えなくなってしまったことにより、人間が一番の敵となる。ウォーカーは道具化になり、シーズン7から少しだらだら感が強く、次のシーズンへの先延ばしな気がする時が多い。個人的に、シーズン3までは本当に一話一話濃厚であり、今シーズン7はニーガンのストーリーをもっと凝縮してもいいのではないかと思う。でもシーズン1から見てきたから、ここでやめることができず、特に主役メンバーは本当に好きで、自分が想像する形で終わりになってほしいと願うばかりです。
30代女性

シーズン7は第1話からエイブラハムとグレンが殺されてしまうという衝撃的な始まり方をするのでそれだけで強烈な印象がありました。ウォーカーからの襲撃が収まったかのように思えたのに、ニーガンという残虐で利己的な人物が立ちはだかり、より最悪の事態に陥るのは絶望感がありました。シーズン7の良いところはこのニーガンの存在感と悪役感を強調することによって、ニーガンを倒そうとする主人公側に視聴者が本気で感情移入ができるところです。なのでニーガンを倒すのに失敗したときは見ている方も本気で悔しくなります。主要な登場人物もあっという間に殺されてしまうという緊張感も漂うなか、ニーガンを相手にどう戦うのかというリック達の戦略、そして葛藤を楽しめるシーズンでした。 
20代男性

シーズン7は今までのウォーキングデッドの中でも一番人間の恐ろしさ、もっと具体的にいうとニーガンの恐ろしさを一番リアルに表現しているシーズンだと思います。シーズン7の良いところは、今まで活躍してきたキャラクターやこの人は死なないだろうと視聴者が予想するようなキャラクターでも容赦なく退場させられるというところです。この唐突で予想できない展開こそがウォーキングデッドの魅力であり、恐怖感や緊張感を高めるためにも必要不可欠な演出だと思います。有刺鉄線を巻いたバットで無慈悲に攻撃をしてくるニーガンは悪役として完璧な存在です。ここまで感情移入ができない、純粋な悪役は今の時代なかなか珍しいのでよくこのキャラクターを作り上げたなと思いました。 
20代男性

このシリーズは本当に悲しみの連続である。始まりからいきなり救世主のニーガンに囲まれる絶体絶命の状況の中、グレンとエイブラハムが犠牲になってしまう。特にシーズン初期から登場し個人的にも思い入れが強いキャラクターだったのでこのシーンだけはあまりにも残酷すぎて直視できなかった。全体を通してニーガンに制圧されて重苦しい雰囲気だったが、ダリルの強靭な精神には同じ男だが惚れた。ニーガンに監禁され毎朝大音量で同じ音楽を聴かされ頭がおかしくなるような状況でも決してニーガンに屈しない。目の前で、ニーガンに残酷な仕打ちを受けたにも関わらずタフで居続けられるダリルは本当にかっこいいと思った。サシャの自分を犠牲にしてニーガンに襲いかかるシーンにも鳥肌がたった。終盤には新たな仲間も加わり絶望的な状況でもあるが、ニック達に一筋の希望の光が刺したような感じだった。これからニックがこの困難をどう乗り越えていくか非常に心配であり楽しでもある見所満載のシーズンだと思う。
20代男性

シーズン6最終話でニーガンに撲殺されたのは、エイブラハムだった!そして何度も危機を乗り越え、不死身と思っていたグレンまでもが。シーズン1から登場し人気キャラクター、グレンの最後はあまりにも悲しくショッキングです。グレンの衝撃的なシーンから始まったシーズン7でリックたちの運命は一体どうなるのか。ニーガンの支配下で生きなければならなくなったリックたちはニーガン率いる救世主に立ち向かい戦うのか。シーズン7はウォーカーとの戦いより、人間同士の戦いにスポットを当てた作品です。リック率いるアレクサンドリアの他、新たにジーザスが中心となるヒルトップ、エゼキエルが仕切る王国など複数のコミュニティが混在しストーリーを面白くさせています。同じみキャラクターのダリル、ミショーン、キャロル、モーガン、ユージーンの運命はいかに。別々になってしまった仲間は再び会えるのか。そしてどこまでも憎たらしいニーガンとまさしく相棒のルシールにはハラハラ・イライラします。ウォーカーや救世主との戦いの中に人間の心の葛藤を描いたシーズンで見応えがあります。
50代女性



本ページの情報は
2020年11月時点のものです。

最新の配信状況はHulu
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました