リズと青い鳥の動画を無料配信してるサイト!響け ユーフォニアムのアニメを全話一気見!

アニメ

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
31日間無料
見放題配信

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

リズと青い鳥 アニメPV&公式YouTube動画

『リズと青い鳥』ロングPV

リズと青い鳥 無料でアニメ視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
30日間無料
宅配レンタル
月額2,052円(税込)
×14日間無料
月額1,026円(税込)
×初回2週間無料
月額976円(税込)

リズと青い鳥 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

響け!ユーフォニアムの関連作品

リズと青い鳥 キャスト・スタッフ

<CAST>

  • (鎧塚みぞれ)
    種崎敦美
  • (傘木希美)
    東山奈央
  • (リズ/少女)
    本田望結
  • (中川夏紀)
    藤村鼓乃美
  • (吉川優子)
    山岡ゆり
  • (剣崎梨々花)
    杉浦しおり
  • (黄前久美子)
    黒沢ともよ
  • (加藤葉月)
    朝井彩加
  • (川島緑輝)
    豊田萌絵
  • (高坂麗奈)
    安済知佳

©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

<STAFF>

  • 監督
    山田尚子
  • 原作
    武田綾乃
  • アニメーション制作
    京都アニメーション
  • 音楽
    牛尾憲輔
  • 脚本
    吉田玲子
  • 製作
    八田陽子
    古川陽子
    井上俊次
    鶴岡陽太

リズと青い鳥 あらすじ

『リズと青い鳥』ミュージックPV

オーボエ担当・鎧塚みぞれ。

フルート担当・傘木希美。

高校3年生の2人が迎える
最後のコンクールの自由曲は
「リズと青い鳥」に決まった。

オーボエとフルートが掛けあう
ソロがあるこの曲に自分たちの姿を
重ねながら、2人の日々は進んでいく。

リズと青い鳥 ライターコメント

最初から最後までどこのシーンも作画が繊細で綺麗で実写さながらのクオリティーで、京都アニメーションの作画への強いこだわりや作品への確かな愛を改めて実感できて胸が熱くなりました。何より、楽器の作画が本当に好きでした。学生時代に吹奏楽をやっていた自分からしたら楽器の魅力を余すことなく伝えてくれる京都アニメーションには感謝してもしきれないです。そして、みぞれと希美の美しい友情に感動しました。リズと青い鳥を試しに演奏して、眩しい笑顔でコンクールへの意気込みを語る希美に対して、コンクールが終わったら一緒にいられなくなると心配するみぞれがとても良かったです。吹奏楽は好きだけど、それ以上に希美のことも大好きなんだなという思いが私の心に刺さりました。私も似たような思いを抱いたことがあるので共感せずにはいられませんでした。
20代女性

普段関わらないタイプのアニメーションなので多少困惑しながらも、彼女らの心象を画面に託す、繊細とも過剰ともいえる演出を楽しんだ。編集リズムに関しては程よく弁えられていてMVのようにはならず映画の体裁を保っている。足や髪、視線の演技が素晴らしいのは言わずもがなであるが、それらが雄弁である一方でセリフによる説明もやや多く感じられた。ただこれも虚構性の高いアニメーションでは正しい姿勢かもしれない。記号的なイメージが溢れる日本アニメにおいては過剰なボイスアクトが映えるのと同様の理由で。それをここまで研ぎ澄ませるのはひとつの到達点・完成形なのかなと思うと同時に、そのスタイルをどこかウェスアンダーソンに重ねてしまう。作風は全然違うけれど意識の方向性というか、完璧なファンタジーを作り上げようとする点において。
40代男性

この作品のストーリーのうちほとんどが、希美とみぞれという二人の登場人物の関係性を描いています。ポジティブで誰にでも明るく接することが出来る希美と内向的で自分の本心をなかなか打ち明けることができないみぞれ。性格が真逆な二人だからこそ上手くいくところもあり、上手くいかないところもある、このような人間関係の難しさをリアルにうつしだしているところも良かったところです。ラストの方で希美とみぞれのによるオーボエとフルートを演奏するシーンがあるのですが、ここはセリフが無いのに楽器を通して希美とみぞれが会話をしているように感じられました。この映画の中では、セリフはないけれど二人が通じ合っていることを意味するようなシーンがたくさん含まれている感じがします。 
20代男性

全体的にストーリーの進み方がゆっくりで、特に派手なシーンなどはないもののそのまったりとした雰囲気が心地よく感じられる作品です。絵のタッチも柔らかく、どこか水彩画を思わせるような繊細さも伝わってきました。この作品の主人公である希美とみぞれの関係は、いつか壊れてしまうのではないかという儚さがあり、いつまでも見守っていたくなります。しかもその二人の関係性をわざわざセリフなどで説明するのではなく、二人の視線のすれ違いだったり、廊下を歩くときの立ち位置の違いだったり、細かい演出をつかって遠回しに理解できるようになっているところが深いなと思いました。映像を見ているだけで、高校生時代の青春を思い出せるような作品です。 
20代男性

高校生の女の子の繊細な心の揺れ動きを、アニメーションだけで見事に表現できている作品です。「響け!ユーフォニアム」というアニメと関連している作品なので、そちらを事前に見ておけばリンクしている部分なども確認できてより楽しめます。高校生にとっての青春は部活、恋愛、友情などいろいろあると思いますがそのどれもがいずれは自分たちが経験できなくなるという切なさにあるのではないかと思います。そしてこの作品はいつか消えてしまうその切なさのようなものが終始伝わってくるのが良かったです。そして高校生という、完全な大人でもなく子どもでもない、微妙な年齢の時期だからこそ発生する感情の葛藤などが表情やセリフでよく伝わってきました。 
20代男性



本ページの情報は
2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました