はやぶさ 映画 遥かなる帰還 を無料動画配信で見れるサイト!シリーズ一気見!

邦画

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

はやぶさ 遥かなる帰還 映画PV&公式YouTube動画

『はやぶさ 遥かなる帰還』 渡辺謙さんインタビュー:文部科学省

はやぶさ 遥かなる帰還 無料で映画を視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu14日間無料
見放題配信
月額1,026円(税込)
FOD初回2週間無料
ポイント利用視聴
月額976円(税込)

はやぶさ 遥かなる帰還 映画 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

はやぶさ 遥かなる帰還 キャスト・スタッフ

<CAST>

  • (山口駿一郎)
    渡辺謙
  • (藤中仁志)
    江口洋介
  • (井上真理)
    夏川結衣
  • (鎌田悦也)
    小澤征悦
  • (松本夏子)
    中村ゆり
  • (森内安夫)
    吉岡秀隆
  • (木下治夫)
    石橋蓮司
  • (丸川靖信)
    藤竜也
  • (東出博)
    山崎努

<STAFF>

  • 監督
    瀧本智行
  • 原作
    山根一眞
  • 音楽
    辻井伸行
  • 脚本
    西岡琢也
  • 製作
    岡田裕介
    加藤進
    早河洋

©2012「はやぶさ 遥かなる帰還」製作委員会

はやぶさ 遥かなる帰還 あらすじ

2003年5月9日、
小惑星探査機・はやぶさは
宇宙へと飛び立った。

その姿を見守る
プロジェクトマネージャー・山口は、

「長い旅路の始まりだ」
と決意を新たにする。

しかしその後、はやぶさには、
燃料漏れや姿勢制御不能、通信途絶など、
幾多の苦難が降りかかる。

リアルタイムではやぶさの帰還を体験した者なら無条件で感動してしまうと言う反則技にちかい作品。フィクション部分のベタなドラマでいくらテンションが下がっても、はやぶさの奇跡の帰還を見せられると大泣きしてしまう。ただ、どうにも水増し感が強く新聞記者と町工場の親子とか、そんなドラマ要らない。ミッションに関わったメンバーもデフォルメされているようで、友情など前面に出さずプロに徹して欲しかった。当時のブームに乗って作られたはやぶさ関連映画3本の2本目で他の作品は未見だが、どれもドラマ仕立てのフィクション作品。何でガッツリ作りこんだドキュメンタリーが無いのだろう?絶対下手なドラマくっつけて飾り立てるより感動できるのに。
30代男性

はやぶさシリーズの中でも一番緊張感が高まった作品でした。作中では終盤で山口が大きな決断をするシーンがとても印象的でした。はやぶさからの通信が途絶え、後に弱い電波が届きますが状況はよくなりません。イオンエンジンは4基のうち3基がトラブルになり、やがて全てのエンジンが停止するシーンにはとても緊張しました。山口ははやぶさを地球に帰そうという決断をします。彼の心境を思うと、危機の中決断をするのには勇気がいったはずです。彼が思い切って決断したシーンはとてもかっこよく思えました。さらにこの決断の後もとても感動しました。はやぶさを地球に帰すため、チームが懸命に動く様子には心を打たれます。ラストに心を大きく揺さぶられる作品でした。
30代女性

小惑星探査機「はやぶさ」が7年間60億キロの宇宙航海を経て辿り着いたした小惑星「イトカワ」から微粒子を持ち帰るという世界初となる前人未到のプロジェクトを描いた作品。曲者揃いのプロジェクトチームだったがいくつもの困難を乗り越え「はやぶさを絶対に地球まで帰還させる」
という目標に向かって徐々に結束していく様子は見ていて鳥肌が立った。中でもチームをまとめ上げたプロジェクトマネージャーの山口を演じた渡辺謙さんはさすがの演技で困難に直面した際の緊迫感や一人一人の適性を活かしメンバーの結束を固めていく描写が臨場感があり、引き込まれていった。最終的にプロジェクトが成功した際は見ているこちらまで込み上げるものがあった。
30代男性

「はやぶさ」プロジェクトには、エンジニアをはじめ、部品製造の町工場の人たちが携わり、その人たちの思いをのせて無事帰還させる。その間、様々な困難に一つのチームとして一丸となって立ち向かう姿勢は、科学者、職人の底力を感じました。チームがはやぶさ帰還までに抱えている葛藤、努力などが見ていて伝わってきました。「はやぶさ」自身もその期待に応える様に、宇宙で困難に遭いながら使命を果たそうとする姿。『物』なのに生命が宿っている様に感じ、グッときました。チームの一員としてデータを地球に送信した後、大気圏に突入。そして燃え尽きた「はやぶさ」。この姿には泣けました。とても感動しました。出演されていた方々に演技力があるので、はやぶさに関するドキュメント映画のように感じました。
40代女性

小惑星探査機はやぶさと、はやぶさを作った技術者たちの熱い思いが伝わってくる映画でした。そしてはやぶさは探査機でありながら、この映画の中ではまるで1人の主人公のようにも見えますし人類の期待を背負い、技術者たちの愛をうけて育てられた子どものようにも見えます。各シーンごとによってはやぶさの見え方が違ってくるのがこの映画の面白いところだと思います。はやぶさが出発してから帰還するまでずっと順調だったわけではなく、位置情報を見失ってしまったり、エンジンの故障などのトラブルも起きるのですがそのたびに冷静に対処しようとする技術者たちの姿がカッコ良かったです。そして本当にはやぶさが無事に帰還できるのかというハラハラ感も味わえました。 
20代男性

一時期ニュースで話題になった「はやぶさ」についての映画ですが、当時ニュースを見ていなかった人でも感動できるくらい分かりやすく作られていて、誰でも入り込める作品に仕上がっています。この映画をみるとJAXAの技術者たちがどれだけ熱い思いをはやぶさにかけているのかが分かりますし、キャストたちの熱の入った演技によってその熱意がより伝わってくる感じがして良かったです。それでいてなおかつ過剰すぎる感動演出を使わないので、押しつけがましい感じや説教臭い感じが全くしないところも好印象でした。事実の部分を淡々と描き、ドラマチックな部分は少しだけ誇張することによってクセがなく誰でも気軽に見られる作品に仕上がっていると思います。 
20代男性

はやぶさ3部作の中で、本当の意味ではやぶさが主役の作品だと思いました。はやぶさの映像が繊細で細かく表現されていたのも印象的でした。イオンエンジンをバイパスして動作させるシーンでは、バイパスダイオードからエンジン部までの視線の流れがCGで細かく表現されるなど、はやぶさを主役として描かれており、メカ好きにもぴったりです。主役のはやぶさの脇をかためる渡辺謙さんや江口洋介さんの演技も素晴らしい重厚な作品でもありました。特に私は、失敗を恐れながらそれでも皆に支えられ困難に取り組むイオンエンジン担当を演じる吉岡秀隆さんの演技がとても好きでした。はやぶさ設計に多くの人たちが関わってその人たちの思いが詰まっているなぁっと感じました。将来きっとこのプロジェクトが日本の技術の発展につながると思いました。
30代女性



本ページの情報は
2021年3月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました