ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 を無料動画配信で見れるサイト!シリーズ一気見!

洋画

この動画を無料視聴するなら
ここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信

31日以内に解約すれば
料金は0円無料です

このサイトでは、
各話のあらすじを紹介!

三度の飯より
ドラマ、アニメ、
映画が好き!

ライター陣による
オリジナル感想や
見どころを載せてます。

独自視点で作品の

楽しみ方MAX!

ネタバレ防止のためクリックで
コメントを開いてください!

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 映画PV&公式YouTube動画

映画「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」劇場予告

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 無料で映画を視聴できるサイトリンク

この作品は数多くの動画を
配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で
第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で
    600円相当のポイントを
    無料プレゼント!
  • 上記特典で、
    見放題作品21万タイトルを
    31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事で
わかりやすくまとめています。

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
u-next31日間無料
見放題配信
月額2,189円(税込)
hulu×14日間無料
月額1,026円(税込)
FOD×初回2週間無料
月額976円(税込)

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 映画 無料動画を見る前に詳細情報を確認!

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 キャスト・スタッフ

<CAST>

  • (リック・オコーネル)
    ブレンダン・フレイザー
  • (皇帝)
    ジェット・リー
  • (エヴリン・オコーネル)
    マリア・ベロ
  • (ジョナサン)
    ジョン・ハナー
  • (ミン・グオ)
    ラッセル・ウォン
  • (マグワイア)
    リーアム・カニンガム
  • (アレックス・オコーネル)
    ルーク・フォード
  • (リン)
    イザベラ・リョン
  • (ヤン将軍)
    アンソニー・ウォン
  • (ツイ・ユアン)
    ミシェル・ヨー

<STAFF>

  • 監督
    ロブ・コーエン
  • 音楽
    ランディ・エデルマン
  • 脚本
    アルフレッド・ガフ
    マイルズ・ミラー
  • 製作
    ショーン・ダニエル
    ボブ・ダクセイ
    ジェームズ・ジャックス
    スティーヴン・ソマーズ

© 2008 Universal Studios. All Rights Reserved.

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 あらすじ

巨大なブルーダイヤ「シャングリラの眼」
を返還するため上海を訪れた
リックとエヴリンのオコーネル夫妻。

そこで息子のアレックスが
2000年前の皇帝陵を
発掘していたことを知る。

だが皇帝のミイラが
生き返る事件が起こり、
リックたちは巻き込まれてしまう。

舞台がエジプトから中国に変わって、続編という感覚で見ない方が楽しめる映画だった。主人公が生き返った悪者を倒すっていう点以外は、もう続編というより他の作品として見たら楽しめるのかもしれないと感じてしまいました。ちょっと違った感じになったけど、ミイラが健在な作品でもありました。3作目でみんな大人になり、さらにスケールアップしてたのも良かったです。しかし、奥さん役の女優さんが変わったのは、個人的に中々馴染めなかったのが少し残念でもありました。レイチェルワイズがいないのは淋しいけど、ブレンダンがいるならハムナプトラ臭は十分だと思いました。そして、個人的にいいところはやはりジェットリーとミシェルヨーが画面を引き締めてくれるところでした。ほんと素敵な役者さんでした。前の2作品とは違い、妖術といったとこから少しファンタジー要素が強く見られました。
30代女性

後進へ遺志を託せぬ為政者(あるいは人間)は醜悪であると、そういった見方ができて、今回の中国全土という壮大なスケール展開に終始ハラハラして見入ってしまう内容で、楽しく観れました。アクションも中華要素でバリエーションが豊富ですし、ロケーション効果においても目が飽きずで嬉しかった点です。また、中国兵(ミイラ)との戦いは、迫力満点で、細かい部分にまで手を込んでいるなと感じ、イメージしやすいリアルさが絶妙でした。更には、皇帝が変身するそのドラゴンは、3つ首で、某宇宙超怪獣を連想させる大変魅力的で迫力があり、映画が終わった後もしばらく印象に残るような出来栄えで満足です。そして、リックとエブリンの息子アレックスも大人になり、中国の古代遺跡の発掘に携わっている様子にも、シリーズとして見てきた甲斐があったなと思わせてくれる作品でした。
20代男性

これまでのシリーズとは異なり、映画の舞台がエジプトではなく、中国であることで違う面白さがありました。中国にもエジプトと同様に古い文明が存在しているので、これまでと異なる雰囲気がありながら、ハムナプトラのシリーズなりの良さもありました。ここでも、シリーズを通して登場する主人公のリックとエブリンの家族が出ていますが、エジプトとは全く違う状況で彼はどうなってしまうのだろう、とハラハラしました。また、舞台も中国というだけあって、まるで中国映画でもありそうな映像だったのでリアリティもあって凄かったです。それだけでなく、3Dの映像を使った動く彫像などはいかにも本物が動いているようだったので、とても迫力がありました。
30代女性

大好きなシリーズです。中でもハムナプトラ3は個人的に好きだったジェットリーが参加していたので、これだけでも観る価値はありました。いい味出してました。舞台が中国でエジプト同様スケールが大きくて良かったです。主人公の息子アレックスがかっこよく成長してました!奥さん役が変わっていましたが、映画を見てるうちに気にならないくらい溶け込んでました。ブレンダン演じるリックの「またミイラかよ!」っていう台詞に思わず笑ってしましました。やっぱりこのハムナプトラにミイラは欠かせません。大群のミイラが襲ってくるシーンはぞっとしますね。今回もアクション、コミカル、ロマンスな場面もあって常に飽きさせない映画でした。
40代女性

舞台はエジプトから中国へ。リックとエヴリンの息子アレックスが立派に成長し、頼もしくなっていました。みんながそれぞれの生活を送るなか、アレックスの発掘した皇帝のミイラが生き返り新たなる旅が始まることとなるのですが、なんといっても今回CGが凄い!CGの迫力により、アクションシーンがかなり見ごたえあるものとなっています。蘇った兵士たちとの死闘はハラハラドキドキが止まりませんでした。ハムナプトラシリーズの要になるジョナサン。今回もかなりいい仕事してました。ジョナサンのシーンでは、えがおになること間違いなしです。テンポよく進む内容と派手なアクション、見事な映像に、迫力あるシーン、家族で楽しめる作品です。
30代女性

シリーズとして2作目で完結しているが、舞台をエジプトから中国に移て別の作品として楽しむことが出来ます。ミイラが共通として登場しますがエジプトではなく中国なのでイメージが違い斬新な感じがして楽しめました。悪役としてジェット・リーが登場するだけで迫力があり見ごたえがありました。息子のアレックスも随分大きくなり子供の成長の早さを感じました。ジェット・リーの存在でエジプトから中国に舞台を移した内容に説得力がありました。中国の歴史が好きなのでこの作品は中国の歴史のこともよくわかり楽しむことが出来ました。最後にアレックスの思いをリンに伝えて受け入れてもらえたラストもとても良かったと思います。最後までドキドキしながら楽しめました。
50代女性

シリーズ第3弾の舞台はエジプトから遠く離れた中国。それでも原題は「The Mummy」のままで、中国なのにマミーでいいのかな、と思いながら見ていたら今までの倍どころではないほどの大量のマミーが登場しました。物語後半には戦争規模のミイラの軍隊が戦う迫力満点のシーンがあります。ハムナプトラシリーズには欠かせない存在になりつつあったイムホテップはさすがにもう出てこないかなと思っていたらジョナサンが経営するクラブの名前が「クラブ・イムホテップ」となっていて少しテンションが上がりました。勝手に学校を中退して遺跡の発掘に勤しむような問題児に成長したアレックスも再登場し、破天荒な息子を心配するリックやエヴリンと好きにやりたいアレックスが衝突する家族の問題も浮き彫りになりますが、それでも互いを思い助け合う家族の絆に感動しました。今作ではエヴリン役をレイチェル・ワイズに変わりマリア・ベロが演じています。レイチェルの降板は残念でしたがマリアが演じたエヴリンも魅力的でした。
20代女性

1作目の「失われた砂漠の都」、そして前作の「黄金のピラミッド」がとても面白かってのでこの映画にも期待していました。しかし、舞台は中国だしストーリーが斬新すぎるしで、自分の頭の中では「同じシリーズ?」と疑問符がついてしまいました。特に、エヴリン役のレイチェル・ワイズが降板して代役の女優さんとなっていたのは残念でした。前作までの続きとしてみてしまうと少しがっかりするかもしれません。しかし、この映画単体でみると、それはそれで楽しむことができました。ミイラ対ミイラなんてとても斬新だし、全編を通してハラハラさせられっぱなしでした。これから見る人はハムナプトラとは別の映画だと思って見ると楽しむことができると思います。
40代男性

エジプトから中国に舞台がうつり、エブリン役の役者も交代したりなどいろんな意味で再スタートを切ったハムナプトラです。ストーリーの単純明快さは相変わらずで、頭を空っぽにしてド派手な映像美を見るだけで楽しめるところは健在で良かったです。そして今作の敵はシリーズの中でも一番最強といっても良い程の能力の持ち主で、ドラゴンや獣人に姿を変えることが出来たり、口から炎を吐いたりするなど見た目の派手さもあります。そんな敵役を演じているのは中国の俳優のジェット・リーであり、普段はいろんな映画でヒーロー役を演じている彼が珍しく悪役を演じているところはファンにとってはたまりません。そんな最強の敵に追い詰められながらも、なんとか知恵をしぼって状況を切り抜けていくリックの姿もカッコ良かったです。 
20代男性

これまでのハムナプトラはエジプトを舞台にストーリーを展開していましたが、この作品では中国が舞台になっているため今までの雰囲気が大きく違っているのが特徴です。リックとエブリンの夫婦は相変わらず二人とも勇気があって、どんなに危機的な状況でも前に進んで行く様子がとてもカッコ良いです。これまで出てくる敵はミイラがメインだったのに対して、今回はドラゴンやイエティなどのファンタジー要素が強い生き物がたくさん出てきます。その分戦闘シーンも派手になり、特にクライマックスの戦闘シーンの盛り上がりは今までのハムナプトラシリーズの中でも一番といっても過言ではありません。中国のアクション俳優であるジェット・リーも出演しているのですが、セリフをしゃべっていないときの佇まいだけでも強敵のオーラを放っていてカッコ良かったです。 
20代男性

人気シリーズハムナプトラの3では、エブリンの女優さんが前作より変わってしまったことが残念でした。でも変わったことが違和感ないくいらいの名演技でストーリーもとても興味深かったです。ハムナプトラ2から数年後の家族の模様が描かれていて、少しほっこりした気持ちになりました。3では成長した息子のアレックスの恋愛の行方も描かれていたので1からかなりの年月が経ったんだなあと思いました。オコーネル夫妻が安定した生活を過ごしているのに、様々な冒険をした日々が忘れられなくて、またあの日のように冒険に行きたい気持ちが出てきているのがファンとしてもワクワクしていました。3は中国が舞台の物語で、不老不死の母娘が皇帝の呪いと戦うという壮大なストーリーがワクワクします。
30代女性

まさかのエジプトのミイラから中国のミイラという大きな設定の変化はこれまでのシリーズとテイストが違って楽しめました。特にオコーネルとエヴリンの息子が大きくなっており、ロマンスや父親との摩擦などミイラを取り巻くアクション以外に家族ドラマも描かれて面白かったです。中でも好きなシーンは傷ついたオコーネルを助けるために家族一丸となって奮闘する姿がよく、さらにラストに多くのミイラとともに戦いに臨むシーンが見ごたえがあって面白かったです。そして、今作の敵役としてジェットリーが演じていたのもよかったです。カンフーアクションの第一線で活躍するアクションには迫力があり、最後までオコーネルたちを追い込む姿に手に汗を握りました。
30代男性

ハムナプトラシリーズの第三作品目の今作ですが大変面白かったです。ハムナプトラシリーズではミイラと戦うのが定番でしたが今回の皇帝のミイラはなんか化石みたいな感じで今度はそういう感じできたかと驚きました。そしてこのハムナプトラでは定番というかお決まりのジョナサンの面白シーンが今作にもいろいろありますがまずジョナサンが上海にナイトクラブを建設しオーナーをやっているのがもう面白くてジョナサンのあのお調子者な感じが今作もみれてうれしい限りです。雪山に行くシーンヤクにゲロかけられるシーンやヤクとなぜか仲良くなってお前みたいな女がいたらなみたいな感じで話してるところも思わず笑ってしまいました。ほんとにおもしろい作品だと思います。
20代男性

この作品はハムナプトラシリーズの一番最新作で1と2の主人公のリックやエヴリンやジョナサンも出てきますが2の時点では幼かったアレックスが青年に成長して登場するというシリーズファンとしてはうれしい作品だと思います。もうこの3はアレックスももちろんカッコいいのですがやはりリック・オコーネルが一番かっこいいですね。自分はこのハムナプトラシリーズでリック役のブレンダン・フレイザーを知りファンになりましたので大歓喜です。1ではワイルドな感じで2では少し父親らしく3ではもっと父親のように感じて大興奮です。リックとアレックスの関係は序盤から中盤ではあまりよくないようでしたが終盤にかけて親子仲が深まるところがもう最高な作品です。
20代男性

この映画で注目すべき人物はジェット・リー演じるアー・シン・ハン皇帝です。私はジェット・リーの大ファンなので、彼が出ているというだけでもうワクワクものです。といっても味方ではなく、敵のボスとして登場します。正義のイメージが強いジェット・リーですが、本作では見事に悪役を演じきっていました。しかも白兵戦が強いキャラなので、ジェット・リーは華麗なアクションを披露しています。そこまでアクションシーンは多いわけではありませんが、ファンとしては少しのカンフーでも嬉しいものです。それと皇帝は巨大な怪物に変身できるという設定もあったのですが、個人的には人間態の方が強そうに見えました。それほどジェット・リーには強者の風格が漂っているのです。主人公とその息子との対決も圧巻の一言でした。
20代男性



本ページの情報は
2020年11月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました